ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

過払い請求を自分でしているものです。現在CFJと第1回口頭弁論を控えておりますが、過払い金136万+過払い金利息14万円に対して、CFJ側は途中完済して4ヵ月後にまた基本契約書を交わしたため、各々の契約は個別契約としているため1回目で生じた過払い金を2回目に借り入れた時の借入金に充当せず、各々個別に過払い金を計算しているため過払い金は110万円と主張しています。平成19年2月13日の最高裁判決の全く別枠の個別契約とは違いますが、この主張に対する何かいい抗弁があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

CFJは、以前にも同様な内容で争ってます。


勿論、CFJの敗訴です。
兵庫弁護士会にて、検索してください。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2007/06/12 10:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング