ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

ほぼ2年前、たかのゆりの、エステのチケットを購入しました。
50万円払い、ボーナス分13万円がついて63万円相当のチケットです。
予約が取れなかったり、仕事が忙しかったりと思うように通えず、もうすぐ期限の2年になりますが、30万分くらいのチケットが残っています。
はじめから、「有効期限が二年(延長不可)」といわれていましたが、
なんだか納得できません。
お金は払っているのだから、きちんとサービスを受けられる権利があるような気がするのですが・・・。

法的にどうなのでしょう?
延長を求めることは可能でしょうか。
あるいは解約した場合、どれくらい戻ってきますでしょうか。
(もちろん向こうの言い分だと、戻らないらしいですが、最近のNOVA の判決などから、法的には中途解約も可能だとは思うのですが、実際弁護士を立てるほどの金額ではありませんし…)

この「有効期限2年」の根拠とは何でしょう?
たとえば「2年以内に施術を終わらせなければ効果が出ない」というような明確な根拠はないはずですが・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

エステ、英会話は、特定商取引法に該当しますので、


Novaの最高裁判決が参考になりますね。

エステだとこちらの質問も参考になるでしょう。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa264031.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
NOVAの判決が、今の段階でどの程度影響あるのかは心配なところではありますが・・

お礼日時:2007/05/24 15:36

消費者センターに相談です


http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

やり方は教えてもらえるはず 国の機関なので無料です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。よく考えてみて、行動するときはやはりそういうところのアドバイスなどをいただいたほうがよいのですね。

お礼日時:2007/05/24 15:38

まず、民事の基本は何事も「交渉次第」です。


法律が自分にとって不利でも、交渉次第でサービスしてもらえれば乗ればいいことです。また逆もしかり。

次、返品とは、「両者の合意のみ」です。
店側が、法律に定められた以上の返品をするのは単なるサービスです。
100均が返品不可だったりバーゲン品が断られるのは合法です。

金券の有効期限を制限する法律は一切ありません。でなければ、電車の乗車切符の有効期限が当日限りであるはずがありません。2日後でもいいじゃないかと言われます。

規約にあり、説明責任を果たしてもらい、納得した上で権利を放棄したのは消費者の自由です。

NOVAの件と全く同じではありません。

という基本的なことを頭に入れておいてから、まずは交渉を。お願いできますか?くらいのつもりで。

そこで相手がごねるようであれば、付け焼刃の法律知識で対抗するよりも第3者(消費者センターなどの専門窓口など)を巻き込んでください。
あなたの言うことよりも、専門家の言うことの方が、相手側に与えられる圧力が全然違います。
良くないところなら、ごねるだけごねて2年過ぎてしまいます。
どのように出てくるかだけ見極めてあとは専門家に丸投げするのが得策かと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはり本格的に考えるなら専門家に相談がよいのでしょうね。

お礼日時:2007/05/24 15:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエステで買ったチケットは解約できますか?

2年前に大手エステに入会しました。当時ローンを組んで信販会社で支払い、今年の3月に支払は終わりましたが、金銭的に困ってる為、残りの金券(チケット)約10万円分を返品したいのです。前にテレビの法律番組で「エステなどのまだ受けていないサービス分の返金は認められる」ような事を聞きましたが、本当でしょうか?やはり法的な書類手続きなどがいるのでしょうか?契約書には「途中解約」の内容は載ってましたが、解約手数料の件などは何も書かれてませんでした。もしわかる方がおれば、教えていただけないでしょうか?お願いします

Aベストアンサー

解約が出来るかどうか? と、なれば出来るでしょう。
問題は、sa-tanさんが、納得できる内容になるかどうかでは無いでしょうか?

エステ、中途解約はできても解せぬ解約料!・・・・と、なりそうです。


今回の契約は、2年前との事ですので、平成13年6月以降適用の
「特定商取引に関する法律」は適用されない為、それ以前の「訪問販売法」の
適用となりますね。

似た事例
http://www.city.hiroshima.jp/shimin/shouhi/nattoku/3month/back3-3.htm
http://www.gifu-consumer.or.jp/consults/c-0007.html

参考(現在の法律適用)
http://www.gifu-consumer.or.jp/consults/c-0007.html
http://www.pref.gifu.jp/s11141/profile/kinkyu/ns16.htm


解約にあたり、国民生活センター又は、消費生活センターに相談する事は、
言うまでも有りませんね!

国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/

全国の消費生活センター
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

解約が出来るかどうか? と、なれば出来るでしょう。
問題は、sa-tanさんが、納得できる内容になるかどうかでは無いでしょうか?

エステ、中途解約はできても解せぬ解約料!・・・・と、なりそうです。


今回の契約は、2年前との事ですので、平成13年6月以降適用の
「特定商取引に関する法律」は適用されない為、それ以前の「訪問販売法」の
適用となりますね。

似た事例
http://www.city.hiroshima.jp/shimin/shouhi/nattoku/3month/back3-3.htm
http://www.gifu-consumer.or.jp/consults/c-...続きを読む

Q回数券の返金を求められた場合

友人の勤めている岩盤浴では、一度の入浴が1000円で、回数券12枚綴りのものを1万円で販売しているそうです。
先日お客さんから電話があって、「12枚の内6枚残っているが、転勤が決まり使わなくなったので返金して欲しい」と言われたそうです。
店側から「返金は出来ない」と断っているそうですが、この回数券が返金できないことを説明書きされていないし、買うときに口頭で説明を受けたわけでもなく、そんなの知らないわよ!と物凄く怒られたそうです。
今店長が断るための言葉を考えている最中らしいのですが、これは返金しなければならないものなのでしょうか?
私としては、12枚綴りで1つの商品と考えたら例えお得な金額でなく1万2千円で買ったとしても返金してもらえないと思うのですが…。
以前バスの回数券を半額でバス会社に引き取ってもらえたことがあるのですが、一部もしくは全額の返金は店側としてはしなければならないのでしょうか?
法律の視点からの考え方なども教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

回数券が返金できないことを示す表示は何もないんですか?
だとしたら返金はした方が良いでしょう。

法律的に言えば、返金の義務はないでしょう。
そもそも返品を強要する法律はありませんから、返品を受け付けなくても違法ではないですし、返品を受け付けなければ返金は必要ありません。

ただ、一般概念から言うと返品を受けた方が良いと思います。

世の中にはいろんな種類の回数券がありますが、その中には一部使用済みの者でも払い戻しを受けられるものが多数あります。
例えば、鉄道やバスなどの公共交通機関では使用を開始した回数券でも払い戻しが出来ます。
(新幹線回数券などの例外はあります)
http://www.jr.cyberstation.ne.jp/howchange.html
実際質問者さんも払い戻しを受けていますね。
それ以外でも払い戻しできる回数券は割とありますので、返金できないのが一般的概念であるというのは無理があるかと思います。
法的に一度販売したものの返品を受け付ける義務はないですが、回数券は一般的に返品を受け付けるケースも多いので誤解を招きやすく、やはり返金できないのでしたら、券面にそういった表記は最低限必要だと思います。

ただし12枚中6枚残っているからといって、半額を返金する必要はないでしょう。
回数券の場合は「全て使用することを前提に割り引いている」のは明らかですので、全て使用しないのであれば割り引く必要がありません。
ですので1回1000円なら6回使用しているので6000円を控除して、1万円からの残金4000円を返金すれば問題ないでしょう。

今後は回数券に明記(1枚ごとでなくても、表紙などでもOK)するか、回数券を販売する場所の見やすい場所にわかりやすく表示するとか、返金できない旨を書いた紙を回数券販売の際に一緒に渡すなどの工夫が必要です。

ただ、それでも一切返金しないと言うのは、あまりお客さんの支持が得られないと思いますよ。
出来れば公共交通機関のように「払戻額=回数券購入額-(使用済枚数×入浴料)-手数料○○円」とした方が良いように思います。

回数券が返金できないことを示す表示は何もないんですか?
だとしたら返金はした方が良いでしょう。

法律的に言えば、返金の義務はないでしょう。
そもそも返品を強要する法律はありませんから、返品を受け付けなくても違法ではないですし、返品を受け付けなければ返金は必要ありません。

ただ、一般概念から言うと返品を受けた方が良いと思います。

世の中にはいろんな種類の回数券がありますが、その中には一部使用済みの者でも払い戻しを受けられるものが多数あります。
例えば、鉄道やバスなどの...続きを読む

Qエステの中途解約

1年以上前にエステに勧誘されて契約を結びました。契約書に、「契約の有効期限は1年とする」と記載があったのですが、契約時に1年では契約回数分通えない、と言ったところ、「有効期限は便宜上1年としてあるだけで、何年かかってもいいですよ」と言われたため契約をしてしまいました。
やはり1年では2回しか通えず、また今後も通えそうもないため解約をしたいと思いエステに言ったところ、中途解約は1年以内しかできませんとの返事でした。契約書の中途解約欄には「有効期限を過ぎた契約については解約できませんのでご注意下さい」と書いてあります。
しかし契約時に有効期限について特に区切りはないと聞いていたから契約したのだといっても、そんな事言うはずがない、という返事で取り合ってもらえません。契約時の担当者に事実確認をして欲しいといっても「分かりました」というばかりで全然返答がありません。直接話をしたいといっても「今日は出勤していません」との返事ばかりです。

嘘をつかれて契約をしてしまっても、文章として証拠がなければ解約はできないのでしょうか?
金額も大きい為困っています(一応支払いはすべて終わっています)
アドバイス等、どうしたら少しでも返金されるのか教えて下さい。
よろしくお願いします。

1年以上前にエステに勧誘されて契約を結びました。契約書に、「契約の有効期限は1年とする」と記載があったのですが、契約時に1年では契約回数分通えない、と言ったところ、「有効期限は便宜上1年としてあるだけで、何年かかってもいいですよ」と言われたため契約をしてしまいました。
やはり1年では2回しか通えず、また今後も通えそうもないため解約をしたいと思いエステに言ったところ、中途解約は1年以内しかできませんとの返事でした。契約書の中途解約欄には「有効期限を過ぎた契約については解約できませ...続きを読む

Aベストアンサー

法的には、契約書に書かれていることを承諾して、契約を交わしていますから、契約書に書かれていることが優先します。
その様な返事をした人が、契約に関して権限があり、その様な返事をしたと認めない限り、難しいでしょう。

ただ、そのまま泣き寝入りせずに、消費者センターなどに相談して、交渉してもらったらいかがでしょうか。

消費者センターの電話番号は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.ddart.co.jp/shouhisha/shouhisha.html

Q返金する時の領収書

商売でお客さんが買った商品を返品された時、購入代金をお返ししますがこのときどのような領収書を書けばいいのでしょうか?
 図書館とかサイトで調べたのですがさっぱりわかりません。
 その返金する時の領収書(?)の書き方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その商品だけの購入なら、その時の領収書(レシート)を返してもらい、返金。
ほかの商品と一緒に購入なら、その時の領収書(レシート)を返してもらい、返金分の代金を引いた金額で領収書を作ればいいです。
返品される商品は、必ず領収書(レシート)をつけてもらわないといけません。でないと、領収書の2重発行になります。

Qエステ料金の返金について

私はエステ(JS)に1年前契約し今年の8月頃まで通っていました。
初めは「1カ月体重-5kg痩せなければ全額10万円返金」というキャンペーンに行ったのですが、私の体重ではこのコースでは無理だと言われ(体重が重すぎた)、結局60万円のコースで契約しました。その後も勧誘になかなか断れず、そのコースにはないマッサージやサプリメント、置き換え、補正下着、美容器具と色々契約し、全部で約180万円となりました。
実際エステに通ってみて、6kg程痩せたのですが、置き換えをやめるとすぐ元の体重に戻ってしまいました。結局置き換えを持続していかなければ体重は減らないのです。施術した日は1kg程減っているのですが、家に帰って水分や何か食べると元に戻ってしまうということが続き、現在はエステ開始時と同じ体重です。
今となってはなぜこんなに契約してしまったのか!?と自分が嫌になります。他人の力を借りて痩せたいという自分のこの甘えた性格が招いたことです。「これを申し込めば痩せれるのでは?」とか、勧誘があまりにすご過ぎて(施術が終了しているのに下着姿で寝た体勢のまま1時間ぐらい勧誘されたこともありました)断れませんでした。
9月頃からもう嫌で行っていませんが、結構回数が残っています。
エステに通いだしてから1年ぐらい経っているので、返金も無理だと思い、来年の8月までローンを引きずるのも嫌で先日一括で支払いを終えました。
でも、2、3日前そのサロンの広告に「なんらかの理由で続けられなくなった場合、いつでも中途解約でき未消化分の料金は、返金いたします。」と書かれているのを見ました。
「なんらかの理由」というのが何に該当するのか分かりませんが、私のこの状況では返金してもらえるのでしょうか?
あと全てのコースで48回程未消化です。
怖くてサロンには聞けないので、お分かりになる方おられましたら、宜しくお願い致します。

私はエステ(JS)に1年前契約し今年の8月頃まで通っていました。
初めは「1カ月体重-5kg痩せなければ全額10万円返金」というキャンペーンに行ったのですが、私の体重ではこのコースでは無理だと言われ(体重が重すぎた)、結局60万円のコースで契約しました。その後も勧誘になかなか断れず、そのコースにはないマッサージやサプリメント、置き換え、補正下着、美容器具と色々契約し、全部で約180万円となりました。
実際エステに通ってみて、6kg程痩せたのですが、置き換えをやめるとすぐ元の体重に戻ってしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

 ダイエットではなくフェイシャルのエステで引っかかりそうになった経験者です。
この手のエステは法の盲点をついてきますから
「いつでも中途解約でき未消化分の料金は、返金いたします。」
なんてことはできないようにしてあるはずです。

 わかりやすくいいますと、中途解約はできるのですが
サービスのために開封してしまった化粧品は解約の対象にならないんです。
もちろんクーリングオフの対象外です。
私も勧誘の人に「途中でやめたくなったら?」と聞いたところ
「こんな気持ちのいいことをやめたいなんて言い出す人はいない」と言われました。
夜遅くまで2時間以上も喫茶店で説得されて、解放されたくなって内金を納めましたが
翌朝落ち着いて考えてみると、
開封した化粧品の返金はできないというケースではないかと気づきました。
電話を入れて解約したいと言ったらいろいろ説得されましたが、
「解約する人がいないというのは
化粧品を開封したら返金されないからでしょう?」と言ったら
態度を変え、あっさり放してもらえてラッキーでした。

 ですから66227937さんの場合も、施術にかかる化粧品や薬を購入したことにされていて
施術自体はサービスという形になっているんじゃないでしょうか。
エステ20回で20万円の場合、必要なオイルを20万円で購入したことにして
最初の施術の際にふたを開けてしまえば一円も返金しなくていいんです。
補正下着も一度でも着用したら返品できないですし
美容器具も使用したら返品できないでしょう。
サプリメントも、未開封ならともかく開封したものは飲んでいなくても返金されません。
いろいろ計算していくと「返金はほんのわずかですし
このまま続けた方がお得ですよ」というトークになるでしょう。
中途解約自体はいつでも可能ですし返金しなければ犯罪になります。
でも「このような場合は返金の対象になりません」を省略してあるんです。
ですから、その広告にうそはないということになります。
巧妙なテクニックです。

 ローン会社はこの件とは関係ないですが
分割払いだったのを一括で払ってしまったのは失敗でしたね。
もうかかわりたくないというお気持ちはわかりますが
この問題は粘り強く交渉することが必要です。
頼りになるのは消費者センターでしょう。
いくらサロンが法律を主張しても、話し合いで返金してもらったケースもあるようです。
センターに間に入ってもらいましょう。
メールで問い合わせなんてだめですよ。
電話で直接、できればセンターに足を運びましょう。
無料法律相談・・・交通事故にあった際利用しましたが弁護士の態度は最低で
やっぱり無料はだめだなあと痛感しました。
弁護士の仲介を期待するならきちんと依頼をした方がいいと思います。
でも着手金とか考えたら赤字では?



 

 ダイエットではなくフェイシャルのエステで引っかかりそうになった経験者です。
この手のエステは法の盲点をついてきますから
「いつでも中途解約でき未消化分の料金は、返金いたします。」
なんてことはできないようにしてあるはずです。

 わかりやすくいいますと、中途解約はできるのですが
サービスのために開封してしまった化粧品は解約の対象にならないんです。
もちろんクーリングオフの対象外です。
私も勧誘の人に「途中でやめたくなったら?」と聞いたところ
「こんな気持ちのいいことをや...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報