最新閲覧日:

どうしてもわからず困っている問題と曖昧なところがありますので、宜しければご回答頂けたら光栄です。私は学生です。

Q1:銀行が自らクレジットカードの発行業務を営む事は、銀行法で認められて
いない。○か×か。
Q2:純金積立などの名称で、預金とは異なる商品(金地金)を銀行が取り扱える理由を簡潔に述べよ。
*Q3~5は、↓の語群からです。
Q3:譲渡性預金(CD)の発行業務は取り扱わないが、流通業務で携わっているもの
を二つ
Q4:金融債の販売を行っているもの、二つ。
Q5:貸しだし業務で貸し金業の規制等の法律を受けるもの、二つ。

ア、普通銀行 イ、信託銀行 ウ、証券会社 エ、短資会社
オ、統合リース会社 カ、信販会社 キ、長期信用銀行 ク、その他

A 回答 (1件)

この程度のものは、簡単な「銀行のしくみ」的本で解決できると思いますが・・・。


A1.銀行法による銀行の業務とは、1.授信(預金) 2.与信(融資)
 3.為替(振込等) 4.その他の付随業務 です。
クレジットカードの発行は、4に該当するため、こたえは○です。

A2.A1同様○です。

A3.ウ・エ

A4.イ・キ

A5.カ・オ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざすみません。実は、まるっきり分からないという事ではなくて、
テキストを読んだのですが、本当に正しいか不安になってしまい、
不安な部分の確認がほしかったのです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/23 18:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報