先日、ある人から、「ヨーロッパは日本と違って階級社会であり、エリートはエリートらしく労働者階級は労働者階級らしく分相応に生きるべし、という考えが根付いている。高学歴高収入なのは一部のエリート層。その代わり仕事はハードだし、社会的な責任も大きい。英国のエリート層は、幼少のころから全寮制の学校に入り、将来のエリートたるべく英才教育を受ける。他方、多数を占める労働者階級は総じて低学歴低収入だが、それほどあくせく働くわけではない。だから、ある意味、気楽な生き方ではある。就業へのモチベーションも一般的な日本人ほど高くはないため、失業率は高くても失業自体はそれれほど深刻な社会問題ではない。また、階級は世代間に継承される傾向が強い。強いていえば、戦前の日本に少し似ているかもしれない。」という話を聞きました。
 市民革命の本場であるヨーロッパが今なお階級社会であるというのは驚きですが、実際のところはどうなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確かにそのような社会ですね。

私はイギリスに住んでいましたが、労働者は労働者らしく生きているというか、それなりに楽しんでいます。日本みたいに他人とくらべ真似をするような事はないです。ある意味自由で楽しそうです。

日本では農地改革によって農村に居た人達が工業生産に伴って土地を売り都市部に住むように成りました。今でも田舎に大きな土地を所有してる人達は元地主なのが多いです。日本は技術大国で経済力も世界的にみて大きいので分かりにくいですが、所謂サラリーマンは労働者階級に入ります。中流ではないです。

イギリス風にいうと日本の中流階級は、医者、弁護士などの専門職や中小企業の経営者、役員などに当たります。

歴史ですが、幕末は幕府が悲惨な状態になっていたので西洋人からしたらそのように見えたのでしょう。大名家で数万坪の屋敷に住み、旗本で3000坪程度の屋敷に住んでいました。下級武士でも170坪~300坪程度の屋敷に住んでいたそうです。

鎖国みたいな事をしていたのでそんなに物が流通してなかったし見た目が質素に見えたのでしょうね。江戸時代、士農工商と階級を作りましたが、豪商や豪農は実質的には大名家と変わらない暮らしをしてました。天井を水槽にして鯉を飼ったりしてました。ですので戦後の教育の仕方によって間違った見方で見るようになったのかもしれません。日本は地方分権が進んでいて力があったので明治維新が成功したと言われています。

補足ですが、仙台の伊達家は藩だけでヨーロッパに派遣出来るほどの財力があったそうですね。(笑)
    • good
    • 1

 英国の皇太子が、我が国は階級によって分断されている、というようなことを何度か言っていますね。



 最近の、なんとか王子の恋愛が破断したのも、恋人の母親が中産階級で、女王に対して「マーム」という尊称で呼びかけなかったとか、卒業式でガムを噛んでいたとかが原因だと言われています。

 フランスでは、グランなんとかいう行政大学院ですか、ゴーン日産社長の出たなんとかの2つが大半のエリートを生み出しているそうです。名前が思い出せないので、なんとも信憑性のないコメントになりますが f(^^;

 戦前の日本に似ているって言えば似ている社会ではありますが、日本の貴族社会は、成り上がりの貴族をすんなり受け入れていた点で特異だったという話を読んだことがあります。西洋はもっとガチガチみたいですね。

 ちなみに今の日本では相続税が超高いので、あんなふうに、先祖伝来、中世以来の城郭を保有して・・・ みたいにはなりようがありませんねぇ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 西洋では未だに貴族の子孫は、その家柄を誇りにして威張っているという話を聞いたことがあります。日本は質実剛健を旨とする武家社会が長く続いたというのも、日本に階級社会が定着しなかった一因なのかなと思います。幕末には多くの西洋人が来日しましたが、当時の日本の支配層である武士の生活が質素で真面目であることに、驚いたとも聞きます。日本の場合、武士も農民も生活水準では大差がなかったのかもしれません。だから、西欧型の階級社会が定着しにくかったのかな、とも思います。

お礼日時:2007/05/05 06:49

仰せの事柄は概ね的を得ている様に思います。



ヨーロッパのような階級社会はすなわち、構造的階層社会であり階級社会を無くそうとして二度にわたり大戦をしたが未だに無くなっていません。階級社会がおそろしいのは、固定化することであり代々続くということです。

アメリカのように歴史の浅い国では、せいぜい階層社会止まりなのですが、ヨーロッパは歴史が長いので階級社会が今でも続いているのです。
金持ちは途方も無く金持ちで、貧乏人はいつまでたっても貧乏人なのです。当然、お金持ちは将来、社会の上に立つ者としてのエリート教育を受けます。家庭教師は貴族社会からの名残りのいい例です。

日本では、300万円~1500万円の年収はみな行動が同じそうです。これが「中流」です。階層社会はあってもよいとは思いますが(固定化しなかったら)、固定化するのですね。いったん、上層になったら既得権を離しませんからそれが社会の流動化を妨げ、不安定化につながるのです。

階級社会は極めて不自由な社会です。我が国でも江戸時代がそうでした。階層社会が階級社会化しようとしているアメリカは、活力を失なっているように見えます。経済の不振です。
基礎的な工場の多くは皆アジアに行きましたから。日本もアメリカのマネをすると二の舞になってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
 そうですよね。いったん、階級ができてしまえば、上流階級の人たちは既得権を手放すはずがありませんよね。英国の英才教育も既得権を維持するための投資なのかもしれませんね。
 でも、見方を変えれば、ヨーロッパの労働者階級もそれなりに幸せなのではないでしょうか。日本人のように、あくせく働かなくても最低限の衣食住が確保でき、分相応に余暇が楽しめればそれでよいというライフスタイルもありかな、と個人的には思います。
 日本人は総中流意識が強いから、かえって大変なのかなとも思います。だって、日本人であれば、「子どもは大学まで行かせて、マイホームを買い、新車を数年おきに買い換える」のが普通と思ってますよね。でも、この生活って、他国との比較でいうと、上流階級的生活に見えませんか。この生活を維持しようと思えば、仕事は楽できないです。上昇志向を放棄し、分相応に暮らす、というのも一つの生き方とは思いませんか。でも、この生き方は日本では難しいかな。

お礼日時:2007/05/03 11:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランスなどヨーロッパへ新婚旅行に行くならおすすめ教えてください。

フランスなどヨーロッパへ新婚旅行に行くならどういうコースがいいですか?美術館と古城は回ってみたいですが他にもおすすめありますか?どんなコースがおすすめですか?また費用は最低いくらくらいから行けるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今年の5月に新婚旅行で
ドイツ、スイス、フランスコースにいきましたよ。
ハイデルベルク城、ノンシュバンシュタイン城、ライン川クルーズ、ルーブル美術館など。
他にも古城はいくつもまわりました。

全部食事付きで一人214000円でしたよ。
料理もフルコースとか豪華だったし
JTBのはよかったです。

Qフランスの階級社会について詳しくおしえてください! 彼らは、プライドと向上心が高いときいています。そ

フランスの階級社会について詳しくおしえてください!
彼らは、プライドと向上心が高いときいています。それはここからきているのでしょうか?とても素晴らしいことなのですが、そこから差別や、区別がうまれてきているのもじじつですか?

Aベストアンサー

プライドって虚栄心じゃないですよ?
誇り高く生きること。
自分の信念に基づいて誇り高く向上心を持って生きていけばどこにいても同じじゃないですかね?
貴方の信念は何でしょう?
自分は何ができる人間か、何を見てきた人間か。
人はそもそも何者でもない。
何者になるかだと思いますね。

Q高齢の両親を伴うヨーロッパ旅行におすすめの国

74才と80才の両親と夫婦、大学生の子供2人の計6人で来年の
夏休みに海外旅行を計画しています。両親と子供の年齢を考えると
これが最後かと思い、思い出に残る旅行にしたいと思います。
候補地は
1、北欧 フィヨルドなど自然が多い シリアラインも興味有り
2、中欧3国 やはり一度は行ってみたい
3、トルコ 遺跡を見るのは大好きなので
両親はアジアやハワイには何度か行っておりヨーロッパはドイツと
スイスに一度だけ行ってます。我々夫婦と子供たちは海外は毎年1回、
ヨーロッパはスペイン、イタリアに行ったことがあります。
候補地の3ッツのうちではどこがおすすめでしょう?
年寄りが行くので安全面や歩く時間とか見所の多さとかなにか
参考になることがあれば教えてください。
また、他におすすめのところがあれば教えてください。
ヨーロッパ方面で8~10日間ぐらいで考えています。
添乗員付きのツアーが無難かと思っています。

Aベストアンサー

私は、ヨーロッパはすべての国に行っています。また、トルコも3度
行ってます。デンマーク・スウェーデン・オーストリアも5回ずつ以上
行ってます。もっとも観光らしい観光は最初だけです。

まず、トルコですが、5月でも結構暑かったので、夏休みとなると
特にカッパドキアあたりは砂漠なみで高齢でなくてもキツイです。
水分補給も慣れない海外の水ですから、体調をこわしやく、そう
なると台無しですから。個人的にはトルコ人も友好的で、季節が
よければ(4月あたりがベスト)オススメなのですが。トルコで何杯
チャイ(お茶)をごちそうしてもらったことか。イスタンブールの
東洋と西洋の入り混じった雰囲気は他では味わえません。

北欧は、季節的にいいんですが、オスロも一応フィヨルドですが、
本格的なフィヨルドは、ベルゲンあたりまで行かないと壮大さは、
感じられません。10日以内だとノルウェーだけになるか3・4カ国
首都周遊になるでしょう。コペンハーゲンの人魚姫像はがっかり
かも知れませんが、宮殿などは普通に王国のよさを感じられるで
しょう。

古きよきヨーロッパの町並みというとやはりプラハです。ウィーンは
開発が進んでいて交通機関は便利になってますが、その分、
古いものは、少し限られてきてます。ツアーなら、プラハが断然
いいですね。少し郊外のお城見学もついているのが多いですから。
ほかに古い町並みというとバルト三国でしょうか。

私は、ヨーロッパはすべての国に行っています。また、トルコも3度
行ってます。デンマーク・スウェーデン・オーストリアも5回ずつ以上
行ってます。もっとも観光らしい観光は最初だけです。

まず、トルコですが、5月でも結構暑かったので、夏休みとなると
特にカッパドキアあたりは砂漠なみで高齢でなくてもキツイです。
水分補給も慣れない海外の水ですから、体調をこわしやく、そう
なると台無しですから。個人的にはトルコ人も友好的で、季節が
よければ(4月あたりがベスト)オススメなのですが...続きを読む

Q高学歴と高収入はどちらが頭がいいのでしょう?

質問自体が馬鹿っぽいのは勘弁してください。
いくら各々の集団の特徴を平均化したところで、個人ベースに当てはまる事ではないのは承知の上での話です。

「低学歴だが金を稼いでいるから利口だ」
「収入は人並みだが高学歴だから利口だ」
このどちらの主張にも違和感を感じてしまい今回の質問にいたりました。

まとまりのない文章になってしまいましたが
・頭の良さとは
・高収入と高学歴はどちらが頭がよいか
の2点が質問です。適当な説明も付けてもらえるとうれしいです。

Aベストアンサー

高学歴は記憶力が優れているっていうイメージです。

辞書で学歴とは、学業についての経歴。どういう学校を卒業したかという経歴。 



高収入は状況を読む力があるっていうイメージです。

辞書で収入とは、個人や団体が、金や品物を自分の所有とすること。また、その金品。


自分の発想を元に行動して、他の人の意見を考慮できる人が頭がいい人のイメージです。両者にいるように思われます。

高学歴でなくても、発明したりする人もいますし・・・ 
高収入でなくても、研究に没頭している人もいるし・・・


高収入の方が、頭が良いのかな???
頭を辞書で引くと…思考力。考え。ものの考え方。 とか出てくるんですよね。
あと、ヘッドともいいますし、その人の判断で収入がアップするなら、高収入の方が頭良いのかなぁ…。
頭って辞書で引いてみてわかったんですけど、学歴についての記述・関連がなかったので

頭が良いのは高収入。




「低学歴だが金を稼いでいるから利口だ」
「収入は人並みだが高学歴だから利口だ」

どちらも人の役に立てる能力をもっている方ですから、
狡猾さじゃなくて、他者を思いやれる′頭の良さ′であってほしいものですね。

高学歴は記憶力が優れているっていうイメージです。

辞書で学歴とは、学業についての経歴。どういう学校を卒業したかという経歴。 



高収入は状況を読む力があるっていうイメージです。

辞書で収入とは、個人や団体が、金や品物を自分の所有とすること。また、その金品。


自分の発想を元に行動して、他の人の意見を考慮できる人が頭がいい人のイメージです。両者にいるように思われます。

高学歴でなくても、発明したりする人もいますし・・・ 
高収入でなくても、研究に没頭している人も...続きを読む

Qヨーロッパ旅行におすすめの旅行会社&観光地

ヨーロッパ旅行におすすめの格安旅行会社と観光地を探しています。
海外旅行は初めてで情報が少ないため、よろしくお願いします!

卒業旅行なので卒業旅行用のプランでもいいのですが、1国のみのものが多いため困っています。。。
イタリアとフランスを考えている(変更の可能性あり)のですが、2国に行けるプランが少ないです。
複数国に行ける格安プランが充実している、信頼できる旅行会社を教えて下さい。
もちろん卒業旅行用ではなく一般用のものでも構いません。

それと、イタリアとフランスのおすすめの観光地を教えて下さい!
王道のものから穴場的なものまで、色々検討中です。


イタリア・フランス以外にも良かった!という国があれば書いて頂けると嬉しいです☆

Aベストアンサー

JTBなど各旅行会社に2カ国エアーとホテルのみのプランはありますよ。

お勧めの観光地ですが
何に興味がおありなのかわからないので、私の趣味からいうと

・ゴッホの足取りを追う旅
・ミケランジェロの作品を追う旅
・フェルメールのオランダ
などと テーマを決めて旅をすることが多いです。

パリでは オルセーとルーブル、オランジェリー、モローの美術館がいいですよ~♪
南仏は 最高です。
ただし、小さな村ではフランス語しか通じません。

ローマは もちろんバチカンとか・・・郊外の教会も素敵です。
(キリストの遺物など 本物かどうかは別にして、
 観に行くのも楽しいです)
でも 私はローマのごみごみした街より
フローレンスのほうが好きですけど。

イタリア・フランス以外なら
エジプトがお勧めです。
カイロ博物館やピラミッドなどロマンを感じます。
ただし、個人で行ったので大変でした。
ツアーで行くべきだったと後悔しました。

Q【学校教育の問題点】学校は皆を平等にするためにあるはずなのに、先生と生徒。上級生と下級生いう階級社会

【学校教育の問題点】学校は皆を平等にするためにあるはずなのに、先生と生徒。上級生と下級生いう階級社会となっている。

本来は個性を作り出すための学校なのに、本来の目的ではない個性を作らない教育をしている。

そして学校の本来の目的である個性を作ることに成功した唯一の個性ある生徒を潰す。先生も一丸となって潰す。

そして個性ある未来型生徒は学校に来なくなり、大人になり大成している。

ダーウィンも人生で一番の時間の無駄は学校であったと言っている。

日本の学校教育は先生が邪魔で時代に遅れている。

そう思いませんか?

あと授業を1日休んだら着いて行けなくなる学校教育の仕組みをいつまで続けるのでしょう。

風邪を引いて休むとその日1日分の授業内容にぽっかり穴が開きます。

日本の学校は1週間も休むと不登校になるでしょう。

欠席者に対するフォローがない。

学校のHPに動画サイトを作って、毎日の授業を録画で良いので、欠席者が家からインターネットで見れるみたいなことを未だにしない。

どれだけ時代錯誤なのか。

今の学校教育の問題点を教えてください。

【学校教育の問題点】学校は皆を平等にするためにあるはずなのに、先生と生徒。上級生と下級生いう階級社会となっている。

本来は個性を作り出すための学校なのに、本来の目的ではない個性を作らない教育をしている。

そして学校の本来の目的である個性を作ることに成功した唯一の個性ある生徒を潰す。先生も一丸となって潰す。

そして個性ある未来型生徒は学校に来なくなり、大人になり大成している。

ダーウィンも人生で一番の時間の無駄は学校であったと言っている。

日本の学校教育は先生が邪...続きを読む

Aベストアンサー

年齢を認めて平等。幼稚園児に丁寧語で話すか?今の問題は離婚や家庭不和による弊害を、子どもはかわいそうと護ることに必死で、離婚しない大人の教育をしない事こそ問題。だから深夜に子どもが家に居ない。時代が変わった、こどもこそ被害者というのは簡単だが、赤の他人に夜回りや優しく諭すことを求めるより、一人の子どもにかならず居る、親にちゃんと親をさせることを説く方が建設的で、親がちゃんと親すれば、その方が子どもを護る絶対数が多くなる。
ちょっと別の事件に絡めるけど、若い評論家が、「ネットで悲観にくれている親を非難するのはどうか」と言うが、誰が他人の子供を本気で護るか。それなら犯人のことを知りもしないマンション等存在しないし、そもそも原因は何にあるかを直視しなきゃ、「親がちゃんとしなくても地域が護るから、自分は可愛そうだからしなくていい」がはびこる。
で、不幸ぶる子どもが増える。かわいそうな自分を演じ、ついていけないことを学校や社会のせいにし、ここで偉そうに言う。
グレてた俺が、まともに育てられた妻と結婚し、妻とその無親のまともな親子関係を見て学んで子どもを育てて思うが、不幸しかしらないスレたヤツには幸せは作れない。思い知ったね。子どもに何をしても、それが幸せかどうか経験してないからわからないんだ。子どもを通じてやっと経験して幸せを知ったら、それがなくなった。すなわち、想像で幸せは作れない。深夜のコンビニで「おもしろくねー」と言い合うカップルが結婚しても、子どもに幸せなんか与えれないってことだ。
毎日の授業の録画はいいと思うよ。意味なくいきなり「うぜーんだよ」と反抗して授業を妨害するから怒られることがはっきりする。家でどんな不幸があるかしらないが、他人に甘えるなと思うなぁ。
問題は本人にあり。

年齢を認めて平等。幼稚園児に丁寧語で話すか?今の問題は離婚や家庭不和による弊害を、子どもはかわいそうと護ることに必死で、離婚しない大人の教育をしない事こそ問題。だから深夜に子どもが家に居ない。時代が変わった、こどもこそ被害者というのは簡単だが、赤の他人に夜回りや優しく諭すことを求めるより、一人の子どもにかならず居る、親にちゃんと親をさせることを説く方が建設的で、親がちゃんと親すれば、その方が子どもを護る絶対数が多くなる。
ちょっと別の事件に絡めるけど、若い評論家が、「ネット...続きを読む

Qはじめての海外旅行に最適なヨーロッパの国はどこがおすすめでしょうか?

9月にヨーロッパに結婚式もかねた海外旅行に行こうと思っております。

私も妻もヨーロッパに行くのははじめてで、
イタリアに行こうかと考えて、具体的に旅行会社と打ち合わせもしていました。

しかし、今日知ったのですが、イタリアってトイレが極端に少ないらしいですね。しかも汚い。

私はトイレが少し近いので、できれば日本程度にはトイレの数が合ってほしいなと思っています。

ですので、イタリア以外の国ではじめての海外旅行でもいけそうな、ヨーロッパの国ってどこがありますでしょうか?

参考にさせていただきたいので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ。
トイレに関して少しだけ。
ヨーロッパ、アメリカなど、いろいろ旅をした経験がありますが、
私は、基本的にカフェとか食事をした際にそのお店のをかります。
後、都市部は、デパートとか。
一般の公衆トイレは汚いし、場所によっては危険だし、で、使ったことがないです。

Q学歴社会。

現在日本やアメリカでは、学歴主義は組織や職業の世界だけでなく、日常の生活世界にも浸透し、学歴が評価の尺度や権威の源泉として、重要な機能を果たしており、社会的にさまざまな病理的現状を生んでいると聞きました。学歴社会が生む現代における問題点、病的状況、とは具体的にどのような問題なのでしょうか?教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

学歴社会と言っても、かわいいものです。
昔の儒教国の科挙に比べれば。

学歴以外に、社会的な地位に特定の制限を加えることは、ごく当たり前のことです。
昔は、家によって職業を固定されていました。
生まれで職業を固定されることによって、有能な人材を活用できないデメリットを排除するために、明治期に学歴社会が導入されました。

人材を適材適所に配置すると言うことが、社会にとって最善です。
その手段が試験ということです。
試験が、人材を適正に判定しているかどうかと言う議論はあると思いますが、今のところ他に手段はないのではないですか?

Qヨーロッパへのツアー旅行・・・・どこがおすすめ?

9月にツアーでヨーロッパ(ドイツ・スイス・フランス)へ旅行に行く予定です。今、いろいろと調べているのですが、どの旅行会社が一番いいのか悩んでいます。過去の質問等も見て、旅行会社の長所短所なども読んだのですが、迷ってしまって決めかねています。候補は「ジャルパック(AVA)」「阪急交通社」「名鉄観光」です。希望としては
(1)ベルサイユ宮殿にどうしても行きたい(オプショナルツアーになっている所もありますが、現地にてお申し込みとなっていたりします。確実に行けるのか不安なのですが・・・)
(2)多少は仕方がないとしてもあまりにもたくさん土産物屋さんに連れていかれるのはちょっと・・・
(3)体力的にあまり自信がないので、なるべくなら楽なツアーがいい。
(4)でもいろいろ見たい
と、わがままいっぱいですが、この候補の中でしたらどこがおすすめでしょうか?また、その他のツアーでもおすすめのところがありましたら、教えていただければと思います。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)ベルサイユ宮殿にどうしても行きたい
ベルサイユでしたら、オプションでもほぼ確実に催行するでしょう。やはりパリに行ったら行きたい人は多いようです。
オプショナルツアーの催行人数にもよるんですが、阪急などはバス1台(=1つのツアー)の参加者が多いので催行確率が高いし、特に阪急の場合オプショナルツアーの売り上げも重視されるので、添乗員や会社側も比較的売るのに前向きです。(=催行確率が高い)
AVA(JALPAK)の場合は人数が少なくても同日同都市滞在の他のグループや、個人のお客さんと合流させて催行する場合があります。JALPAKは自社系のランドオペレーター(現地手配会社)を持っているので、こういう場合に融通が利きます。

>(2)たくさん土産物屋さんに連れていかれるのはちょっと・・・
これはツアーの価格と比例します。
ツアーの価格が安い=土産物店からのコミッションがある、ということですから、格安ツアーはこの傾向が強いです。
上記3社の中では、特に阪急交通社にこの傾向が強いでしょう。最近では観光を削っても、というのは少なくなりましたが、「観光時間を減らしても」の傾向は依然としてあります。
業界内でも阪急とHISは値段が一番安いことでトップを凌ぎ合っていますが、そういう裏があるのも事実です。

>(3)楽なツアーがいい。
何日間が分かりませんが、3カ国周るのは決して楽ではありません。特にドイツがロマンチック街道でスイスが登山系の場合はかなり忙しいです。
が、これはあくまで相対的に見て、の話。実際は結構高齢の人も勢いでこなしちゃいますから、あまり感じないとは思いますが。
でもやはりホテルがほぼ毎日変わったりするとプロでも疲れます。

>(4)でもいろいろ見たい
黙ってても3カ国周遊だと結構見られますよ。
この組み合わせだと、結構バラエティに富むとも思いますし。
逆に「これが見たい!!」と言うものがあったら、フリータイムの多いツアーを選ぶのも手です。

あとはchiakinさんが何にこだわるかによります。
ホテルは気になりますか?
食事の内容は気になりますか?
どちらもやはり気にしたいということであれば、まず阪急は除外して下さい。
阪急の最大のメリットは価格とツアーの設定日の多さです。便利ですが、内容は二の次。ディスカウントストアみたいな。

名鉄はコース設定も種類が豊富で、選びやすいですよね。確たる目的がある(ホテルにこだわりたいとか、のんびりしたいとか)がある場合、名鉄は各ツアーでそれぞれセールスポイントがはっきりしているので、目的に合ったツアーが探しやすいです。

AVAは、まぁJALPAKのI'LLと比べると見劣りしますが(価格帯も違いますね)、目的に合ったコースさえあれば、比較的お得です。
やはり電鉄系(阪急、近鉄、東急、名鉄など)と比べると、航空系(JALPAK、ANAハロー)の方が、プライドが高い分(?)あまり貧相なツアーは作らないようです。(一般的な傾向)
あとJALPAKの最大の魅力は添乗員です。目に見えない部分ですが、ヨーロッパツアーの場合は非常に大きな要素になりますが、JALPAKは添乗員の育成にかなり力を入れています。
更にドイツなどではJALバスというオリジナルのバスが来ることもあり(これは運が良ければ)、かなり熟練の現地ガイドが案内をしてくれます。(通常ドイツなどは添乗員がガイドを兼務します)

長くなりましたが、まぁ個人的にはAVAは比較的お得感がありますが、コースの設定が少ないので、AVAで探して、無かったら名鉄と言う感じでしょうか?
その他の旅行会社でしたら、日本旅行の「BEST」、JTBの「旅物語」辺りが同じ価格帯でお得感のあるツアーを作っていますので、参考にしてみてください。
「旅物語」は旅行会社の店頭にはありませんので、NETで検索か、NET or 電話でパンフレット(雑誌くらいある)を請求してください。↓

参考URL:http://www.jtb.co.jp/med/

>(1)ベルサイユ宮殿にどうしても行きたい
ベルサイユでしたら、オプションでもほぼ確実に催行するでしょう。やはりパリに行ったら行きたい人は多いようです。
オプショナルツアーの催行人数にもよるんですが、阪急などはバス1台(=1つのツアー)の参加者が多いので催行確率が高いし、特に阪急の場合オプショナルツアーの売り上げも重視されるので、添乗員や会社側も比較的売るのに前向きです。(=催行確率が高い)
AVA(JALPAK)の場合は人数が少なくても同日同都市滞在の他のグループや、個人のお客さんと...続きを読む

Q学歴と社会

僕は48歳ですが、僕が大学入学する頃、マーチ、日東専駒、大東亜帝国という大学の難易度でカテゴリーがありました。
日東専駒で括られる大学を全優、オールAなどまたはそれに準じる成績で卒業した人は就職先はどのような企業なのでしょうか?
いくら学業優秀でも指定校制とか学閥などで思ったような企業に就職できないのではと考えますが。

Aベストアンサー

ほぼ同学年のはずですが、志望する業界や企業によったのではないでしょうか。私が新卒で就職した業界大手では、学閥が禁じられていて、私の母校の出身者だけは付き合いやすい人が多かったのですが、こっそり集まっていました。募集自体の条件は「4年制大卒と某専門学校卒」で、大学名は問うていませんでした。日東専駒レベルの大学出身の同期も新卒でいました。また、日大などは私の代よりもずっと前から、マスコミ系などで活躍していたという印象があります。一口に「思ったような企業」といっても、皆が同じところを目指すわけではありませんから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング