幾何学での「定性的」と「定量的」ってどういうこと?
なにか具体的な例を挙げて説明して頂けないでしょうか。
できるだけはっきりと違いが分かるようにしてほしいです。

A 回答 (2件)

幾何学の定量性については、学校でも習うし、takttaさんの出していらっしゃる例が分かりやすいですね。

一方、定性的、と言える幾何学の代表選手は、「位相幾何学(トポロジー)」です。
 例えば、幾らでも引っ張って延ばせる、柔らかいゴムでできた物体。好きな形に変形できるけど、切ったり繋いだり穴を開けることはだめ。こういう物体の形を分類します。ドーナッツとマグカップは、どっちも穴が一つだけあるから、「同じ形」ということになります。3次元だと、どんな形でも「球に(マグカップの取っ手のような)ハンドルをN個くっつけたもの」のどれかと「同じ形」に分類されます。
 あるいは、結び目。結び目を作ったひもの両端を繋いだものを考えます。これをどういじくってもいい。そういう二つのひもがあるとき、一方をいじくってもう一方と同じ形にできるか? いじくっても変わらない性質は何か。
 もっと身近な問題を幾つか挙げますと:
●ドーナツ型のゴムの浮き輪(タイヤのチューブ。中空ですね)に一箇所だけ小さい穴が空いています。この浮き輪を裏返すことができるか?(できます)
●ズボンをはいたまま、ロープで両方の足首を縛って足首同士を繋いでしまいます。この状態で、ズボンを裏返してはくことができるか。(やってみましょう)
●一筆書きが出来る図形と、出来ない図形。何が違うか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ドーナツってことはつまりト-ラスのことですよね。
意外と身近なところに定性的や定量的な事象ってあるものなのですね。

お礼日時:2001/01/19 12:25

定量的とは例えば三角形の面積を出すのに底辺かける高さ÷2という公式で具体的に数値で出せますね。


定性的とは、三角形で1つの三角形を書き底辺に平行な線を頂点から引き、その底辺とある点をとってどんな3角形をつくっても高さが等しいことになるから面積が等しいものがいくつもできます。
その場合、面積や形にとらわれない性質といってもよいといえます。これが定性ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とてもシンプルで分かりやすかったです。
思っていたよりも理解しやすい理論だったんですね。

お礼日時:2001/01/19 12:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定量と定性って?

こんにちわ、いつもお世話になっています。

非常に基礎的な質問なのかもしれませんが、質問させて下さい。タイトルの通り、「定量と定性の違い」って何ですか?辞書をひいたりしたのですが、どうもイマイチ分からないのです。もし宜しければ具体的な用例などつけて教えていただけると嬉しいです。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

定量:何がいくら入っているか、量を量ること。
定性:何が入っているか調べること。に究極的な言い方をすればなります。
化学の話ではこの水にヒ素が入っているか、いないかを見るのが定性、ヒ素が入っていることを確認できたら、いくら入っているかを数値で示すのが定量です。
どちらにしても方向を示すのが定性、それがどれくらいかを数値で示すのが定量と考えれば、
 

Q具体的な数式例を教えてください。

ある現象を解析するために説明文を書くことになりました。数学的手法を例にして説明を行おうと思うのですが、具体的な数式が思い浮かびません。
皆さんのお力をお借りできないものかと甘えて見ました。
因数分解を解く手法だったと記憶していますが、
A+B=(A+B+C)-Cの関係を利用して、仮に持ってきて、公式を用いて簡単に解く方法があったと思いますが?
具体例を教えて頂けないでしょうか?高校レベルだと思いますが、数○に入るのでしょうか?(例えば数IIとか?)
簡単な例でお願いします。

Aベストアンサー

典型的にはこんなやつですね。

x^4+4
=x^4+4x^2+4-4x^2
=(x^2+2)^2-(2x)^2
=(x^2+2x+2)(x^2-2x+2)

Qラプラス変換が工学的に用いられている具体例を一つ

ラプラス変換が工学的に用いられている具体例を一つあげて述べよ。
という問題なのですが、インターネット等を使って調べてもよくわかりません。どなたか、知っている方がいらっしゃったら、具体的な数式もふまえて教えていただけないでしょうか?
また、ラプラス変換においてでてくる畳み込み積分についての工学的応用例についても知っていらっしゃる方がいらしたら、これも教えていただけるとさいわいです。

Aベストアンサー

ラプラス変換は偏微分方程式を解くときに便利ですよね。
伝熱工学において熱伝導方程式を解いたりするのによく使います。
例えば,熱源を効率的に冷却するフィンの設計などに利用されます。
また,電気信号の処理で必ず使います。
信号処理を応用する分野(制御とか音響工学とか)では使うと思いますよ。
畳み込み積分も信号処理のときに使うと思います。
取り急ぎ,そんなところで。

Q多価関数の具体的な例について

多価関数の具体的な例について教えてください。

たとえば、y=±x^(1/2)は多価関数とのことですが、これ以外にはどのようなものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

たとえば y=arcsin(x) などのような「逆三角関数」は多価関数の一つです。元の三角関数が周期関数なので、その逆関数は多価関数に
なる訳です。

Qゲーデルの不完全性定理に現れる決定不能命題の数学的具体例を教えてください

最近、クルト・ゲーデルにはまっている者です、これが、なかなか難しくて困っています、ゲーデルが不完全性定理で表現した「真であるにもかかわらず証明できない」と言われる決定不能命題は、メタ数学を使って、A≡¬Bew(「A」)などなど、これ以外にも色々な表現方法で表されています、
 しかし、具体的に、これを数学の中に表すスキルを私はもっていません、京大の林晋先生は、以前、掲示板上で簡単に決定不能な式を簡単にチョコチョコと作って、紹介していましたが・・・、忘れてしまいました(T.T)バカです。
 
 どなたか決定不能な命題を数学上に作り出せるようなスキルが身につく書籍などを知っている方はおられませんでしょうか
 
 それから、いまいち、抽象的で分かりにくい決定不能命題を数学的(メタ数学でなく)に表現した実例を一つでも知っている方はいませんでしょうか、私は数学的知識は大変乏しいのですが、どんな難しい数学的な実例でもかまいませんので、どなたか教えてください、また、どのような文献からその命題を知ったのか教えていただけるとさらにありがたいです。どうかよろしくお願いします。

最近、クルト・ゲーデルにはまっている者です、これが、なかなか難しくて困っています、ゲーデルが不完全性定理で表現した「真であるにもかかわらず証明できない」と言われる決定不能命題は、メタ数学を使って、A≡¬Bew(「A」)などなど、これ以外にも色々な表現方法で表されています、
 しかし、具体的に、これを数学の中に表すスキルを私はもっていません、京大の林晋先生は、以前、掲示板上で簡単に決定不能な式を簡単にチョコチョコと作って、紹介していましたが・・・、忘れてしまいました(T.T)バカです...続きを読む

Aベストアンサー

後半について。僕も初心者ですが。

まず、何かの数学的命題が「独立」という為には、言語と公理系を決めねばなりません。

どういう言語上で、どういう公理から独立なのか、ということです。

言語は普通は一階述語論理ですよね。(これには異論があるかも知れません。二階算術の公理系に対しても、独立命題が見つかっているようです。下のURL参考)

公理は、いろいろありますが、有名なのはZFC(集合論の公理系)とPA(算術の公理系。ペアノの公理系)ですよね。

ZFC上独立な命題は、巨大基数公理たちなど沢山あるでしょうが、有名なのは#1の方の仰るように、連続体仮説ですね。(コーエンの仕事)

PA上独立な命題は、有名なのはパリスとハーリントンの定理で示された、ラムゼーの定理の一変種ですね。その仕事以降、他にも色々見つかっているようです。

ZFCというのはZF(ツェルメロ・フレンケルの公理系)に、AC(Axiom of Choice 選択公理)を付け加えたものですが、ZF上ACは独立であることが、ゲーデルによって証明されています。

僕の知っているのはこんなところです。

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/nbz/ref/hprogram.html

後半について。僕も初心者ですが。

まず、何かの数学的命題が「独立」という為には、言語と公理系を決めねばなりません。

どういう言語上で、どういう公理から独立なのか、ということです。

言語は普通は一階述語論理ですよね。(これには異論があるかも知れません。二階算術の公理系に対しても、独立命題が見つかっているようです。下のURL参考)

公理は、いろいろありますが、有名なのはZFC(集合論の公理系)とPA(算術の公理系。ペアノの公理系)ですよね。

ZFC上独立な命題は、巨...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報