プロが教えるわが家の防犯対策術!

キュビオスなどのシステム家具を使ったことのある方、教えてください。

16畳のリビングに奥行き45センチ、幅320センチで設置して、26インチのテレビ、電話など、リビング収納をすべてまかないたいと計画中です。(4人家族)テレビ台はあまりに高いので、オープンな段を作って、そこにテレビを入れて節約しようと思っています。

それから子供部屋に奥行き30センチ、幅80センチを、一人一つずつ与えたいと思っています。(多少の本と小物を入れるのですが、自分で整理させるつもり)

質問1 高くて大きい買いものなので、思い通りにいくのか不安です。何でもいいので、使ったことのある方、経験談をお聞かせください。

質問2 ネットで見ると、実際は40%引きぐらいで売っているようですが、どこでどうやって買われましたか? 40%引きぐらいが相場でしょうか。以前ホームセンターで見たことがあるのですが、そこはしばらくすると、置かなくなっていました。取扱い止めたのかな? どっちにしろ、そのホームセンターは新居とは遠いので、そこで買うことはできないのですが・・・。

質問3 前、店で見た時は、まあまあの外観と思ったのですが、実際設置してみて、高級感のあるものなんでしょうか。安っぽい感じなんでしょうか? 真っ白とかいいなと思うのですが。

過去ログは見たのですが、件数が少なかったので、もっといろいろ知りたいと思います。よろしくお願いたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ANo.1です。


<ところで施工料って、お幾らぐらいなんですか
相場がいくらなのかはわかりませんが。。。
新築したハウスメーカーでは、施工料は「人件費(日当分)×工期×人数」と言われました。ただ、我が家の場合、家を建ててくれた現場監督の方がすごく良い人だったので会社(ハウスメーカー)に内緒で設置してくれました(ハウスメーカーを通すと中間マージンを取るので施工料が高くなり大工さんがもらえるお金も減ってしまうそう)。なので、ハウスメーカーには知り合いに頼んでやってもらったことになっています。結局、現場監督さんに直接、施工料4万円(日当2万×1日×2人)を支払いました。実は、照明も松下ショールームでコーディネートしてもらい品番をメモしてネットで半額以下で購入し、大工さんに手伝ってもらったり、道具を借りて自分で取り付けたので安く済みました。

実際のキュビオスにかかった費用(ネット注文+現場の大工さん)
材料費約40万(定価約65万の40%引)+施工料4万で44万円でした。

ハウスメーカーに依頼した場合の費用(ハウスメーカー仕入れ+現場の大工さん)
材料費+施工料すべて込みで50万円(内訳は不明)でした。

一方、松下のリファ●ンでの見積もりは(すべてリファ●ン支給)
材料費約45.5万(定価の30%引?)+施工料8万で53.5万円でした。

 もっと探せば、まだ安くできたのかもしれませんが、当時は時間的に余裕がなかったのでこれ以上探しませんでした。
 あと、ネットで注文するときに松下のショールームでもらった完成図と材料票をメールに添付して不足部品がないようにしてもらい、組み立て説明書のようなものも付けてもらいました。現場の大工さんは組み立て説明書?と完成図を見て組み立てたそうです。
 初めは施工料をケチって自分たち(もちろんド素人)で施工できないものか調べてみましたが、すぐに諦めました。キュビオスのカタログにだいたいの施工準備や施工手順が載っていますが、見てもやる気がしなかったのと松下ショールームの方や大工さんに素人でもできるか聞いてみたところ無理でしょうと言われたからです。器用なDIY好きな方なら自分でできるのかもしれませんが。。。

我が家はキュビオスの中に5.1ch用のスピーカー3つやFAX、モデム、光回線終端装置などを見た目スッキリと収納したかったので、キュビオスのすべての棚(上下左右)に配線用の穴を開けてもらったり、キュビオスの壁面に各部屋へのLANポートや電話回線やコンセントを設置してもらったりとかなりうるさく注文しました。おかげで、満足しています。

>材料だけですごい量って聞いて気付いたのですが、引越前に設置完了したほうがいいですね

ネット注文での配送だからなのか?梱包がすごかったのを覚えています。材料の量にも驚きましたが、梱包財やダンボールもこんなに大きいの見たことないってくらいでした。そして材料もかなり重かったです。我が家の場合、配送到着日と時間を指定してその日は受け取りの為、仕事を休み(当時の自宅から新築現場まで離れていたので)立ち会いました。午前中に荷物が届いたのですが、大工さんはその日すぐにはキュビオス設置に取りかかれない状況でしたので、保管の為荷物を広い部屋に運び、翌日施工してもらいました。設置場所が生活スペースの場合はかなり邪魔だったと思います。

システム家具はお勧めです。最近は、家具屋さんでもたくさんシステム家具がありますね。キュビオスと似たようなシステム家具が半額以下でもありますので、いろいろ見てから決めたほうがよいと思います。キュビオスは値段が高いとは思いますが、その分造りが丈夫で耐久性がある気がします。我が家は松下のショールームで見てしまったキュビオスプレミアクラスにしたかったのですが、さすがにかなりの予算オーバーでしたので断念しました。
 あと、カタログにも書いてありますが、キュビオスの棚板の縦幅(高さ)は簡単には変えられません。組み立て式家具によくあるポッチで棚板が止まっているタイプではないので要注意。棚板の位置を変えるにはドライバーが必要なので頻繁に変えるのは面倒かも。その分しっかりした造りになっているので1枚で20Kgの重さに耐えられるそうです。

まずは松下のショールームで見て、気に入ればキュビオスの形を決め、パース・見積もり票・カタログをもらう。パースを持って近所の工務店や松下リ●ァインなど何社で見積もりを取る。施工費用は主に人件費だと思うので業者によって差がありそうですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度も詳しくありがとうございました。家のことで、ほかに決めなければならないことがたくさん出てきてしまい、すっかり遅くなってしまいました。申し訳ありませんでした。工夫して、予算内で収まるように検討してみたいと思います。

お礼日時:2007/05/24 22:24

はじめまして、我が家は去年、家を某ハウスメーカーで新築しました。


で、リビングにキュビオスを設置しました。参考になれば幸いです。

問1 高くて大きい買いものなので、思い通りにいくのか不安です。何でもいいので、使ったことのある方、経験談をお聞かせください。

我が家は、約25畳のLDKで横幅3640×高さ2293×奥行475でテレビ台もキュビオスにしました。最初キュビオスのテレビ台は高価なので別のものを考えていて、かなり探しましたが良いものが無く統一性も考えてキュビオスにしました。今ではこれでよかったと思っています。友人や親戚が来たときにまず目に入り、うらやましがられるので我が家の唯一自慢できるところだと思っています。

 キュビオス以外に家具屋さんを何件か見て回りましたがなかなか思い通りに(収納したいものを決めていたので)収納できるものが無く(キュビオスは自分でカスタマイズできるので)キュビオスに決めました。初めからテレビを55インチにする予定でしたのでテレビの重さ(90Kg)に絶えられる家具(テレビ台)が見つけられなかったのもあります。
 あと、我が家は将来、地震が来ると言われ続けている中部地区なので壁に耐震金具などで固定しても置くだけの家具では不安でした。キュビオスは壁と一体化しているので倒れるときは壁と一緒だそうです。造りもかなりしっかりしているし、使い勝手も文句なしです。引き出しの深さなどがCDを入れるのにピッタリになっていたり無駄が無く考えられた造りです。

質問2 ネットで見ると、実際は40%引きぐらいで売っているようですが、どこでどうやって買われましたか?

ネットで40%引き(多分質問者さんと同じトコ?)で材料だけ購入し、ハウスメーカーに設置工事を頼みました。私が調べた限りネットの40%引きが一番安かったからです。ハウスメーカーに見積もりを取ったところ40%引きは無理と言われ、リ●ァイン(設置もしてくれる)にも見積もりを取りましたが、10万ほど高かったです。ここは設置料も高かったです。ただ、素人(DIYも全くしない)では設置は無理みたいなので、ハウスメーカに設置料を支払いやってもらいました。ウチの場合は新築してる最中でしたので設置を別の業者(他の工務店など)で頼むのに気が引けたので、工務店などは探してません。設置のみをしてくれる業者はいないかもしれません。ネットで購入したので配送の日を指定して新築現場へ受け取りに行きました。かなりすごい量の荷物だったので新築でよかったです。かなり広い保管場所が必要で直ぐに設置工事をしてもらわないと保管が大変だと思います。

質問3 前、店で見た時は、まあまあの外観と思ったのですが、実際設置してみて、高級感のあるものなんでしょうか。安っぽい感じなんでしょうか? 真っ白とかいいなと思うのですが。

人によって好みや感じ方が違うので何とも言えませんが、私的には見た目は高級感があると思っています。
 あと、決める前に必ず松下のショールームへ行くことをお勧めします。いろいろと展示してあるので参考になりますし、色やイメージはカタログではわかりません。我が家も何度も足を運びましたが、最初にカタログやネットの画像で見て決めていた色と実際の色が違ったので実物をみてよかったと思いました。あと、松下のショールームには案内係がいて、キュビオスの見積もりやイメージパースを作ってくれます(ショールームは商品を売っていないのであくまでも展示場で購入を勧められることはありません)我が家は何通りも案を出していただきいろいろ相談にのって頂きました。
 我が家には金銭的余裕がありませんでしたのでショールームでイメージパースと見積もり票だけをもらいましたが(頼めば設置業者を紹介してくれるそうです)、この見積もり票には必要な材料が書いてあったのでネットで注文するときに重宝しました。細かい部品や見落としそうなものが多く、自分だけで注文していたら部品が足らなくなるところでした。
 
あと、キュビオスはカスタマイズで金額がかなり変わってきます、細かく仕切ると高くなります。我が家も最初の希望では予算オーバーでしたのでなるべくオープンに、扉(特にガラス扉)もあまりつけていません。下記のURLにカスタマイズできるソフトがDLできますので損工にしてください。
http://national.jp/sumai/shuno/download/cubios.h …
松下のショールームです
http://national.jp/sr/index.html

最後に、我が家のキュビオスをブログで紹介しています。
テレビの上の棚のみ自分で設置しセンタースピーカーを置いてます。
両サイドの棚にはフロントスピーカー、右にはFAXが置いてあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/nobusyan/diary/?PageI …






 

この回答への補足

すごく詳しい解説ありがとうございました。HPも拝見させていただきました。素適なお家ですね。

ネットで材料のみ40%引ってありますよね。あれってどうやって設置しろっていうのかなあと疑問に思っていたのですが、babycomさんのように、ハウスメーカにやってもらったりするんですね。ナットクです。ところで施工料って、お幾らぐらいなんですか。差し支えなければ、相場だけでも教えていただけませんか。ただ残念ながら、うちは新築じゃないので、ハウスメーカという手は使えないので、やっぱりNo.1さんのおっしゃるように、工務店探すしかないかなあと。

材料だけですごい量って聞いて気付いたのですが、引越前に設置完了したほうがいいですね。

>キュビオスはカスタマイズで金額がかなり変わってきます、細かく仕切ると高くなります。
そう! そうなんですよね。40センチ幅で仕切っていくと高くから、80センチ幅にして、細かい物を入れるマスは、中を100円ショップのカゴとかで区切っていこうかと思っています。(幅の都合によっては、1列だけ40センチかも)そのほうが、融通も利くと思うし。扉も2段のやつを使うとか、随分値段、変わってきますよね。

テレビは、うちは今は26インチ液晶、将来買い換える時も、最大でも36インチでいいので、(しかも今のがまだ新しいから、当分26インチ)フロントオープンの分に棚を付けて、その上に置いてもいいような気がしています。ここはちゃんとショールームとかで実物を見て、確認してから決めるべきですけどね。

HP拝見させていただいて、システム家具はやっぱりいいなあと思いました。家は中古なので、リビングの一番目立つ家具ぐらいちょっと贅沢してみたいなあ。それで印象が全然違ってくると思うんですよね。

補足日時:2007/05/06 08:13
    • good
    • 0

2.松下電工の部材なので、工務店などであれば、どこでも入れてくれますし据え付けてくれます。


 購入施工は工務店ならばどこでも受けてくれると思います。
 材工込みで4割引きより安ければ良いのではないでしょうか。とりあえず形は決めずに、キュビオスを材工込みで何割引でやってもらえるかだけを何社かに問い合わせれば良いと思います。
 電工の部材定価はあってないようなものなので、2重価格ぶりに問題も感じなくはありませんが。
 高価な商品なので松下電工の大きめのショールームに行って現物を見られることをお勧めします。
 近所の工務店でも、扉サンプルなどは入れてもらえると思います。
 カタログ類も手に入れられて腰を落ち着けて検討されることをお勧めします。
 プラン集などもしっかり作ってもらえると思います。
 そのあたりは電工の物なので充実はしていると思います。

1.3はお尋ねの前提はキュビオスなどと書いてありますが、どうも返答はキュビオスについてのみ求めているようなので、使ったこと無いのでわかりません、すみません。
 
 他社のシステム家具であれば、安価な物もあるので、キュビオスによほどのこだわりがない限り特にお勧めはしません。
 キュビオスよりも高い物もありますが、良く計算しないと気が付くとキュビオスより高いようでしたら、本末転倒となってしまいますね。

 私はそれほど見かけは立派ではありませんが、幅3600ミリ奥行き230ミリ高さ1800ミリのオープンの収納をDIYで製作しました。多少良い棚板と支柱を使ったので、6万円弱だったと思います。まあ230ミリの奥行きが特殊なので手作りするしかなかったと言うのもありますが。

この回答への補足

工務店に訊ねればいいのですね。ありがとうございました。

別にキュビオスにこだわってはいないのですが、今までに見付けたシステム家具の中では一番キュビオスが安かったのです。キュビオスより安いものがあれば、そのほうがいいんですけど・・・。ご存じでしたら教えてください。

自作されたとは、すごいです。

補足日時:2007/05/04 20:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食器棚の購入を検討中。パモウナ製品を安く購入するルートを探しています

食器棚の購入を検討中です。パモウナの製品を購入するにあたり、値引率の良いお店を探しています。ネットもOKですが、大阪で現物確認できるところがあれば早速見に行きたいと考えています。
現在、大○家具が40%OFF。ネット検索によると、50%OFFもあるとか。
少しでもコストダウンしたく、ご協力願います。

Aベストアンサー

パモウナの食器棚の40%OFF50%OFFは当てになりません。
値引き前価格がお店によって違うようです。
それぞれの店舗またはネットショップで欲しい型番の値段と送料と設置料・オプション全ての値段の込みの価格をを調べて比べないと、安いか高いかわからないと思います。
ネットで買うと保証なしになるお店も多々あるようですし、
ネットでは期間限定として安くなってるところや
ポイントも付くことを考えると
ネットのほうが大分安いですが、
長い目で見たら店舗で買うほうがいいのかもしれません。
現品は「湯川家具三国ヶ丘店」に少しありました。

Q電球交換できないダウンライトの設置について

リフォームで家の照明を引っ掛けシーリングからダウンライトに変更します。

その際、担当者から「ダウンライトにはLED電球が交換できるものとできないものがあるが、できるものだと価格が3倍ぐらい高い。電球交換できないダウンライトを入れて、電球が切れたときには電気屋さんを呼んでダウンライトごと交換することをオススメする」との説明がありました。

リフォーム後の修繕コストを抑えたいという思いと、自分で交換できるという安心感から電球交換可能なダウンライトを希望していたのですが、リフォーム担当者の説明は一般的に正しいでしょうか?

お手数ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎてはっきり言って使い物にはなりません。
それに比べて初めからLED発光体を内蔵したLEDダウンライトは高性能です。
ただしこれは実用的な照度を誇るものは非常に高額です。
高照度、高拡散性を誇るものは定価で10万を超えます。

質問文を読んでて思ったのですが、現在付いてるシーリングをやめてダウンライトのみにするという事でしょうか?
ダウンライトは言ってみればスポットライトです。
いくら高照度、高拡散性のものを使っても、シーリングに比較すると下部は明るくても上部はかなり暗いですよ。
シチュエーション毎に調光したり調色して使えるLEDシーリングに変更する方がトータルでの価格も安く、総合して見た場合の消費電力もそれほど変わらず、結果して得策ではないかと思いますよ。

考えてもみて下さい。
一般的なダウンライトに使用されている電球は、E17サイズの20~40Wの小さな電球です。
E26サイズの大きい電球と比較しても、電球そのものの発光面がとても小さいのです。
ましてダウンライトのあの小さな照射面から照射される光量はシーリングライトとは比較にはなりません。

リフォーム屋さんが言ってる照明灯灯具は、恐らくはどちらも安価なタイプかと思います。
言ってる事は概ね正しいとは思いますが、安価なLEDダウンライトで実用的な照度のものは皆無です。
元々ダウンライトはムードランプというか、確実に補助照明でしかありません。
逆に言うと高価格、高性能なものがダウンライトの本来の趣旨から外れるものなのです。

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎ...続きを読む

Q後悔してます

もう変更はできません。北西からキッチン、ダイニングがあります。今更になって北東からキッチン、ダイニングにすればよかった~と毎日後悔してます。東は田んぼ、西は売り地です。南道路です。
間取りを決めるときにはわたしの頭の中には朝日という言葉がイチミリもなかったのです…。
でも、東キッチンにしていたとして、朝日が欲しい冬の朝に東の窓からちゃんと光が入るのかな?とも思います。
皆さまのご自宅はどうですか?
東か西にキッチンがあるかたや専門家のかた、ご意見ください。

Aベストアンサー

東にダイニングキッチンを設け東からの朝日に憧れているようですが、東日も実は夏はとてつもなく暑く日焼けはするし、温暖化で更に暑いし、良いことありません。
我が家は↑で後悔している者です。
ヨシズや簾を付けても入ってきますし困っています。
理想は東側に窓無しが良いと思います。

西キッチンの西日同然で夕日に当たりながらの準備など同様です。

キッチンの理想は北窓のみです。

もし北以外に窓つけるなら極小で十分です。

北窓は必ず必要です。
しかも北窓は夏は日が回りこむので斜めに日が入ります。

今では直射日光を避けてファイバーで天井に日を誘導する手法もあります。
これは遮光も随時任意自由にできます。
温かさも感じます。

ですから
北窓のみで十分です。

Q引き戸と吊引き戸のメリットは?

リビングの入り口と洗面の入り口を引き戸タイプのドアでHMと決めたのですが、最近吊タイプの引き戸がいいような気がして悩んでいます。

実際に使用されているかた、メリット・デメリットを教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

引き戸を上吊りにするか、下レールにするかを比べても、双方に対するメリット、デメリットは殆ど出てこないかと思いますよ。
端的に申し上げると、ご質問者様の『趣味』の世界ではないでしょうか。

ご存知かと思いますが、気密性に関して言えば、
開き戸>引き戸(下レール)>引き戸(上吊り)
になりますので、リビングのドアに上吊りを持ってくるのは、冷暖房効率を少なからず下げるためあまりお勧めできませんね。

確かに、上吊りはその扉で仕切る双方をフラットに保てるというメリットはありますが、開き戸でもバリアフリーになる現在ではそれが大きなメリットとはなりません。

実際、下レールのドアをリビングに持ってくる間取りは良く見かけますが、上吊りのドアをリビングに使っているお宅を私は拝見したことがありません。

玄関同様、頻繁に開ける扉に上吊りで、しかも引き戸を持ってくるのは個人的な意見としてかなり抵抗もあります。
あれだけの重量があるドアを天井から吊って、頻繁に開閉を繰り返すと、それを吊る天井にはかなりの負荷がっかると思われますので。

上吊りは引き戸のような1枚戸ではなく、折れ戸やアコーディオンカーテンのように単体が小さく軽いものに適していると思います。
また、開閉のため、それなりに戸の下に隙間が開きますので、通気性を良くさせたい納戸やクローゼットに利用するのが一般的ですし、それが理に適った使い方というものです。
拙宅もそのような使い方をしています(折れ戸ですが)。
少なくともリビングへの使用は?です。

引き戸を上吊りにするか、下レールにするかを比べても、双方に対するメリット、デメリットは殆ど出てこないかと思いますよ。
端的に申し上げると、ご質問者様の『趣味』の世界ではないでしょうか。

ご存知かと思いますが、気密性に関して言えば、
開き戸>引き戸(下レール)>引き戸(上吊り)
になりますので、リビングのドアに上吊りを持ってくるのは、冷暖房効率を少なからず下げるためあまりお勧めできませんね。

確かに、上吊りはその扉で仕切る双方をフラットに保てるというメリットはありますが...続きを読む

Q上吊式の引き戸について教えて下さい

リビングと洗面所への入口を
引き戸にしようと思っています。

木造の構造上、引き戸にするなら
一つはアウトセットにしてくださいといわれました。
それで、アウトセットの引き戸のほうは
下の床がちょうど違う種類になるので
見切り材がくるところなので
レールのない上吊式の引き戸にしないかといわれました。

私としては上吊式のほうが
軽いし、将来、木が老朽化しても
重みで引き戸が動かしにくくなったりしないかと思い、
リビングに入る場所の引き戸も
レール無しにしてほしいといいました。

すると、本来、レールがあって、上下で支えたほうが
しっかりするので
長い目でみると
できたら、レールがあったほうがいいと思うという返答でした。

一般的にそうなんでしょうか?
商品は、永大産業の戸になります。

どなたかご存知の方いられましたら
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言えば絶対にレール有りをお勧めします。
レール無しは、嫌でも前後に振られる力が加わるので、長い年月を経て吊り部が歪んできます。
ヘタしたら、はずれて倒れますよ(転勤中の借家で経験済み)
我が家は築15年で下レール付きの上吊引き戸が3箇所ありますが、
全く歪みも無く開閉もスムーズ。
やはり理屈通りだな、と常々思っています。
下レール付きにしてレールを境に床材を替えれば、見た目の違和感も無いのでは?

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。

QTOTOホッカラリ床どう思いますか?

新築予定の者です。
お風呂はTOTOサザナを第一候補にあげていますが、ホッカラリ床が今までの床とあまりにも違うので不安になっています。
溝がかなりありますが、カビなど付きやすくはないんでしょうか?
また、ついてしまった時に落としにくくはないんでしょうか?
お使いの方や詳しい方おりましたら、教えて頂けると嬉しいです(>_<)
ちのみに、第二候補はリクシルのキレイユですが、床の掃除を考えるとキルイユの方がいいのでしょうか?
よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

前にも掃除の件でアドバイスしました。TOTOサザナを使って3年になります。ホッカラリ床というのですね。知りませんでした。

現在(3年後)の状況ですが前のアドバイスのとおり汚れは全く付いていません。時々垢がへばりつくことがありますがスポンジやブラシで簡単に取れます。

それにプラスチックの椅子を置いていますが凹みなんかは出来ていませんよ。

リクシルの経験がないので比較は出来ませんがTOTOの商品で満足しています。それにちょっとした疑問があって電話しても明快な回答をすぐよこしてくれます。
昔TOTOの灯油ボイラーを使っていたことがありましたがその頃もサポートはしっかりしていましたね。

Q新築した後予算オーバーになった方いますか?

タイトルの通りです。
家を建てるにあたり予算は大目に見ておくつもりですがそれでも予算オーバーになる方いらっしゃいますか?
家に関しては特にこだわりなどはないので以前住んでいた家で使っていた家具は使おうと思っていますがやはり皆さん新築と同時に家具なども新しく揃えたりするのでしょうか?
一戸建てだとカーテン代がすごいことになると親に聞いたことがあり、設備に関してはあまりお金をかけたくないのが本音です。
よく家の雑誌などで素敵なお宅を見ますがどのお宅もおしゃれでこだわりを感じます。
新築になったらやっぱり素敵なインテリアにしたいと思ってしまうものでしょうか?
実際新築を建てて、インテリアに興味がないと思っていたが結局こだわってしまった方のお話や、興味ないままだった方のお話なんでもいいので聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近新築したものです。

オーバーする確率の方が非常に高いのではないでしょうか?

具体的に言えば、外構(オープンかクローズかにもよるが、後者ならそれなりにやっちまえば250万円??)、カーテン(=坪数万円:40坪の家なら40万円)、家具、家電(特にエアコン、例えば23畳用を買えばこれだけで1台30万円也)、引っ越し代、セキュリティシステム、火災保険(コミコミでかけると80万円オーバー)、税金等々、家本体以外でもガツンガツンと乗っかって来ます。

また、家本体も要注意。

まず、契約時の金額は多くの人が、間取り程度を概略決めて、ハウスメーカー推奨設備で決めるパターンが多いのではと思われます。なぜなら、ほとんどの人が初めての新築で、かつ業界の人間ではないから、お任せ的な要素が高いのでは?と思うのです。
本当に、間取り、設備を細かく検討しだすと膨大な時間と労力が必要ですから。

しかしいったん契約してしまい、その後の2か月程度の間に、風呂やらキッチンやら、電動シャッターやら、外壁のアイアンやら契約時以外の良い品物を見ると、そちらが欲しくなるのが人情というもの。

しかも、その時点では、家本体以外の設備には素人は頭が回っていませんから、ついつい追加契約をハウスメーカーと結んでしまいます。これも、悪く言ってしまえば、ハウスメーカーの戦略の一つです。なぜなら、いったん契約が完了している客ですから、絶対に逃げていくことはありませんので、ほとんど定価並みの金額を吹っかける訳です。
例えば良い例が照明。照明のハウスメーカーの金額を見ると1割2割引き程度、ネットで買えば半額だったりする訳です。だから、設置しやすいものは施主支給するのが賢いのです。

話がそれましたが、要するに、営業マンから見れば契約後の客に値引する理由はありませんので、絞れるだけ絞っちゃえ的な対応がありなのです。買う側も親に泣きついて資金援助してもらったりと、色々と算段を開始したりするわけです。

契約前であれば、積み上げた金額から驚く程の値引、例えば300万円、をするのですが、追加契約ではそれはありませんので、営業マンから見ればとってもおいしいのです。

そんなことで、家本体及び本体外にて、それぞれアップ要因が大きいのです。

防止策はズバリ、とにかく本体については頑張って詳細を詰めることに尽きます。
そのためには必要十分な仕様の決定が必要ですから、ご本人が勉強しなければなりません。家のレベルの取り方一つでも、道路とのレベル差がある場合は、外構のコストに微妙に影響する等、細かなことを言えばキリがありませんが。そこは取捨選択です。

家本体以外についても、きちんと、何が項目としてあるのか、冷静に自分なりにピックアップすることだと思います。項目自体の抜けがやはり危険だと思います。

家族を引き連れての打ち合わせ等多く始まりますので、本当に大変ではあるのですが、大きな買い物ですし、焦らずに、長期戦でやるというのも一案かと思います。

以上参考まで。

最近新築したものです。

オーバーする確率の方が非常に高いのではないでしょうか?

具体的に言えば、外構(オープンかクローズかにもよるが、後者ならそれなりにやっちまえば250万円??)、カーテン(=坪数万円:40坪の家なら40万円)、家具、家電(特にエアコン、例えば23畳用を買えばこれだけで1台30万円也)、引っ越し代、セキュリティシステム、火災保険(コミコミでかけると80万円オーバー)、税金等々、家本体以外でもガツンガツンと乗っかって来ます。

また、家本体も要注意。

まず、契約時の金額は...続きを読む

Q布団の収納について

新築計画中です。布団の収納スペースを確保したいのですが、現在ベッド生活のためどのくらいの寸法が必要かわかりません。
1組当たりどのくらいのスペースなんですか?

Aベストアンサー

布団は大体幅100cm×長さ210cmの大きさが標準的です。(ものにより幅-10cm、長さ+20cm)

従って、幅100cm、奥行き210/3(三つ折り)=70cm(余裕が必要で75cm欲しい)となります。
高さは布団の厚みで変わるのでなんとも断言できませんが、掛け布団、敷き布団で70cm程度見込めば大抵はおさまると思います。

では。

Q新築、見積もりオーバーでで削ったものは?

自宅を新築するのに、打ち合わせの最中です。
そろそろ最終の見積もりが出そうなのですが、明らかに予算オーバーしていそうな気配です。
でも、ここまでくると、何を削っていいのやら・・・と悩んでいます。

そこで、注文で家を建てた皆様、聞かせてください。
皆さんが、予算オーバーで、最後にあきらめたものは何ですか?
そこをあきらめて、家が完成した後、やっぱり少々高くてもつければ良かったなあ・・・と後悔しませんでしたか?
そこをあきらめて、いくらぐらい見積もりの金額を減らしましたか?

わかる範囲で、気軽に教えてくれたらうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハウスメーカーさんで外注設計をやっている者です。
仕事柄、直接お客様とプランの打ち合わせを行っていくうちにいろいろつけたくなるのもわかります。
気がつくと「え!!!」と思うような金額が出てから
あれこれ削っていくのも大変なのもよくわかります。

まず「ここはどうしても譲れないもの」を順位を付けて整理してみてください。

細かいものを説明していくと・・・

(1)大きく金額が調整できるもの
 オプションになるようなもの(特にハウスメーカーさんで多い)
 浴室やキッチンのグレードなどを
 上げたことによる追加金額は結構なものです。
 ただこれを削って後で後悔する方も多いので
 譲れないものの上位にあるのであれば
 やめておいたほうがいいと思います。
 (建てた後での後悔がずっと続きますから)

(2)後付ができるもの
 エアコンやカーテンなど住んでから後で
 取付可能なものも結構金額がいくものです。
 自分の足で探せは安いものはあります。
 これらのものは入居したときに
 付いていると気持ちがいいものですが
 ハウスメーカーさんや工務店さん経由だと
 どうしても利益を上乗せせざる負えませんので
 この辺から削っていくお客様は多いです。

(3)オーダーものを抑える
 造りつけの家具や造作工事等のものです。
 耐震的な面で最近、お客様のご要望が多いんですが
 材料や大工さんの手間などがかかってきます。
 案外、通販などの家具のほうが安かった
 ってケースも多いです。
 この辺は迷うところですが妥協できるのであれば
 安く抑えられると思います。


やってほしくないのは・・・
「本体の金額や材料等を下げること」
友人の家はこれをしてしまったことで
最後の最後まで建築した工務店さんといろいろ
もめてました。
本体を値引きするということは
材料のランクも下げなければならないし
やはり手抜き工事になりやすいです。
これだけはしないほうがいいです。絶対に!

 

ハウスメーカーさんで外注設計をやっている者です。
仕事柄、直接お客様とプランの打ち合わせを行っていくうちにいろいろつけたくなるのもわかります。
気がつくと「え!!!」と思うような金額が出てから
あれこれ削っていくのも大変なのもよくわかります。

まず「ここはどうしても譲れないもの」を順位を付けて整理してみてください。

細かいものを説明していくと・・・

(1)大きく金額が調整できるもの
 オプションになるようなもの(特にハウスメーカーさんで多い)
 浴室やキッチンのグレード...続きを読む


人気Q&Aランキング