『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんにちわ
私はアメフト部に所属している高校2年生です。一応副キャプテンですが、今では名ばかりになっています。中学の頃から腰に問題があったのですが、2月ごろに激しい腰痛を感じ、整形外科に行き診断してもらったところ脊椎分離症が二箇所も起こっていることがわかりました。流石にこれはまずいと思い、他のメンバーとは違う練習を今まで続けてきました。(具体的には腰に掛かる負担を減らすためのダイエット)
しかし、腰は一向によくなる気配を見せず、試合や練習に付き合うのにも疲れてきました。更に疲れるのは友達関係です。ダラダラした連中でいっしょにいると本当に疲れます。正直辛いです。やめたいのですが、副キャプテンと言う肩書きもありますし、辞めた後どうするかで迷っています。
どうすればよいかご教示お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

脊椎分離症は放置温存では完治しませんよ?


(私にもあります。おまけに頸椎椎間板ヘルニアも)

私も学生時代、貴方と同じように似たようなスポーツでやってしまいました。
私のように年を取ると、筋力低下のため時折痛みが走る事もあります。
進行すると「すべり症」となり、外科的治療が必要になる場合もあります。
まだお若いようですから、腰まわりの筋肉を常に鍛えて下さい。
無論痛い時は要安静。

立場上、怪我とうまく付き合いながらもメンバーの取りまとめも
しなければならないのはよくわかります。
何もバイスキャプテンだから、第一線で活躍しなければならない
ということはないのですよ?
マネージメント的な仕事でも立派なバイスキャプテンになれます。
そのためには皆の信望を集められるよう、貴方自身も努力せねばなりません。

今の貴方がメンバーに対して感じている気持ちは、他のメンバーが
貴方に対しても同様の気持ちかもしれません。

ここで退部するのは簡単で楽になるかもしれません。
でも、あとあと自戒の念を抱く事になるかもしれません。
皆が共通の目標を持つように努力されてみては如何でしょう。
○○大会で優勝するぞ、とか打倒○○校でもいいです。

私は貴方がうらやましいです。
もう少し努力してみませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もう一度自分でよく考えてから結論を出そうと思います。
トレーニングも自分で一応やっているつもりですが、部活でなければできないことも多いですしね。

お礼日時:2007/05/10 21:16

責任感が強く迷っているのは良くわかります。

しかしながらこの先長い人生の中で何をおいても体が資本です。籍を置いたままでも第一線を退いて部活に協力するという方法もあります。決断の時です。

この回答への補足

迅速な回答ありがとうございます。
一線を引くと言ってもすでに引いているような状態なので、どうしようもありません。かと言って幽霊部員になると言うのも気が引けますし

補足日時:2007/05/06 00:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング