車のマニュアルなどをみていて疑問に思ったのですが、教えて下さい。

車で車をけん引する時に引かれる方の車に速度と距離の制限があります。
特にAT車の条件がかなり厳しいような気がするんです。
速度は30km以下とか。
どなたかAT車で、こんなに早く走っても大丈夫な車があるのを知っていたら教えて下さい。

また実際にはやい速度で車をけん引したことがあるという方がいたら
教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちわ~


a-funatsuさんにもう少し補足します。
AT車はエンジンが掛かっていることでミッションの中のオイルポンプを回して、(勿論エンジンにも別のオイルポンプがありますが)色々な所へ送る事により動いていると同時にそのオイルを使って自分自身を潤滑していますので、エンジンが掛かっていない時は、潤滑も行なわれない事になってしまいます。ゆえにスピードを余り出し過ぎると最悪の場合、焼き付きを起こします。まっ、実際にはそんな距離の場合普通の人は、キャリアカー等を使ったり、スピードも40km/h位を超えるとすんごく怖い(ハンドルは重いし、ブレーキも効きが悪いので)のでやらないと思いますが・・・
以上の事からスピードや、距離がマニュアルに比べ厳しいのですよ。
あと、telette18さんも言う通り引く人と、引かれる人がお互いの思っている事が判るくらいで無いとこれまた怖いです。
二人三脚の時、二人とも同時に右足を出すようなもんです\(◎o◎)/!
    • good
    • 0

なぜA/Tが特にスピードを遅く書いてあるかともうしますと。


そもそも牽引状態では危険なためは当たり前なのですが、通常はエンジン側から動力がタイヤに伝わり、前進します。
牽引するときはA/T車に限らずニュートラルにし、タイヤ側からミッションを回転させる状態となります。
エンジンを切っている状態でA/T車のミッションを回転させるとオイルの循環が少ない状態で動くことになります。
そんなことから特にA/T車では速度を低くと言っています。
    • good
    • 0

若いころ激しく乗りまわしていたのでよく牽引の経験がありました。


車種によっても違うとは思いますが、牽引で注意しなくてはならないことは、エンジンをかけない状態で運転すると、ブレーキの効きが悪くなりハンドルがめちゃ重くなる車種があるということです。
(私の経験ではブレーキはほとんど利かず、ハンドルはほとんど回りませんでした。)
最近の車ほどこの傾向は強いのではないでしょうか?
このことを牽引する方、される方双方が理解していないで走り出すとと大変危険です。(特に止まるときと曲がるとき)
牽引時の速度はこのあたりの様子を見て、両運転者が合図を取りながら決めた方が良いでしょう。
マニュアルに30km/h以下と書いてあるから、30km/hで安全に走行できるということではないと思います。
    • good
    • 0

けん引自動車がけん引機構を持つもの(トレーラー)以外の場合で、自動車をけん引する場合は、



1:
けん引される自動車の総重量が2t以下でけん引する自動車の総重量が3倍以上の場合

> 法定速度 40km/h

2:
総重量2t以上の自動車をけん引する時、または2t未満の自動車を総重量が3倍未満の自動車でけん引する場合

> 法定速度 30km/h

それぞれけん引ロープは5m以内。
面倒なのでまだあるのですが省略しますが、これが道交法上の“法定速度”です。
決して車のスペックではありませんので、スピード違反をされないように気を付けて下さい。
ちなみにミッションによって規制が違う事はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急な対応ありがとうございます。
私の質問の仕方があまりよくなかったようです。

メーカーごとにやはり、けん引の制限があるようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/18 21:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマニュアルモード付AT車はhttp://homepage3.nifty

マニュアルモード付AT車はhttp://homepage3.nifty.com/KMG/dic/manyuarumoodotukiat.htmlによると「雰囲気を楽しむレベル」とのことですが、通常MT並の機能がついている車種を教えてください。(MT車を買え不可)

Aベストアンサー

そのHPでいくとこのあたりですね。
http://homepage3.nifty.com/KMG/dic/jidoumt.html

更に詳しくは下に表示されている、
採用例 いすゞ「NAVI-5」、BMW「SMG」、フェラーリ「F1シフト」、アルファロメオ「セレスピード」、アウディ「DSG」、オペル「イージートロニック」
を検索エンジンで調べるとたくさん出てきますよ。

他には2ペダルMTという言い方もします。
http://www.google.co.jp/hws/search?hl=ja&q=2%E3%83%9A%E3%83%80%E3%83%ABMT&client=fenrir&adsafe=off&safe=off&lr=lang_ja

BMWやアウディのHPに行って、
ミッションの項目に上記の表示があれば2ペダル車です。

あとは三菱のランエボXにも設定があります。

補足として2ペダルは楽ですけど微細なコントロールと楽しさはまだMTに負けてます。
そこが負けてしまうくらいなら普通のトルコンATでも別にかまわないとも言えて、
そういったことを追求して選ぶなら普通の3ペダルのMT車を買うという方も多いです(´・ω・`)

そのHPでいくとこのあたりですね。
http://homepage3.nifty.com/KMG/dic/jidoumt.html

更に詳しくは下に表示されている、
採用例 いすゞ「NAVI-5」、BMW「SMG」、フェラーリ「F1シフト」、アルファロメオ「セレスピード」、アウディ「DSG」、オペル「イージートロニック」
を検索エンジンで調べるとたくさん出てきますよ。

他には2ペダルMTという言い方もします。
http://www.google.co.jp/hws/search?hl=ja&q=2%E3%83%9A%E3%83%80%E3%83%ABMT&client=fenrir&adsafe=off&safe=off&lr=lang_ja
...続きを読む

Q大型けん引免許と普通けん引免許の区別について

仕事でトレーラーの運転をしています。

素朴な疑問ですが、普通車でトレーラーをけん引する時にトレーラーの車両総重量が750Kgを超えるとけん引免許が必要なのは分かるのですが、同じけん引免許でも普通けん引免許と大型けん引免許の区別がよく分かりません。いろいろ調べたのですが、連結した状態での合計の車両総重量が8トンを超えると大型免許が必要とか、トレーラーの車両総重量が5トンを超えると必要・・という2つの答えを見つける事ができたのですが、実際はどちらが正しいのでしょうか? 詳しい方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

#1・お礼の

>トレーラーを連結する事によって牽引免許の他に大型免許が必要になる

ですが、こういう事ではないでしょうか。
トレーラーの被牽引車は、あくまで荷物ではなく一つの車両です。つまり、牽引車は最大積載量がある必要はなく、乗車定員も少ないですから、普通車として扱える。
一方、牽引した場合には荷台の最大積載量によって大型免許が必要になる
…このように考えたのですが。

8t、5tのそれぞれについては、「どちらかが越えたら必要」ということです。
ですから、総重量が8t未満でも、最大積載量が5tを越えた時点で大型が必要になる、ということでいいと思います。
#厳密には「乗車定員合計10人以下」も条件でしょうが。

Qオートマチック車をマニュアル車のように運転したとしたら、車に良くないでしょうか?

こんにちは!

最近のガソリン代の値上がりに困ったとい話題をしていたら、私の知り合いが「マニュアル車ならAT車に比べて30%ガソリン代が安い、AT車もカーブ等でギア2などに移してマニュアル車のように運転すればガソリン代が節約できる」と教えてくれたのですが、にわかに信じられません。

私の想像では、そんな事したら車が傷むのではと思うのですが・・・根拠の無い素人の想像です。

本当の所はどうなのでしょうか? 

教えてください、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

シフトUPは 機械(AT)任せとし
エンジンブレーキを利用する カーブ手前や 信号手前の減速時 アクセルOFFし シフトダウンは、 フューエルカット機能で ガソリン消費は抑えられ 次の走り出し(加速)時 最適回転数に近い位置とギアなので 良いかと思います。

一般的に Dレンジのまま ブレーキとアクセルでの運転は、×で
ブレーキ磨耗が進みますし 下り坂ですと ブレーキフェード現象を引き起こします 減速後の加速時にキックダウン(自動シフトダウン)しますので こちらの方が良くない

但し 急激な減速は ステーターローターの羽の変形など 機械的損傷もありえますので 気おつけて 極端な挙動エンジンをう鳴らさせるような事をしないことです。

高速道路ICの出口など ブレーキは踏みません 混んでいなければエンジンブレーキとアクセルで いけます 
エンジンブレーキ多様 フットブレーキはあまり使わない事で 燃費を稼いでいます。
速度と回転数の関係を 理解すれば シフトダウン ギアポジションが解ってくるので 扱えるようになります。

Q 車のミッションの“MTつきATについて(或いは、セミMTつきATにつ

 車のミッションの“MTつきATについて(或いは、セミMTつきATについて)”
 
 つい最近、私は(遅まきながら)気づいたのですが、“MTつきAT“、あるいは、”セミMTつきAT“などの文字を眼にしました。
 これって、クラッチペダルがついていながら、ボタン(あるいは、スイッチ)一つ押すだけで、ミッションタイプがマニュアル操作からAT操作に切り替えられるタイプの車なのでしょうか?
 もし、そうなら、交通渋滞などでは、面倒な半クラッチの操作を避けるべくATタイプに切り替えて、その一方、高速道路とか、スピードを出せそうな所では、MT操作(クラッチペダルつきの)に切り替えられるのでしょうか?

 もし、そうなら、私としては、マニュアル操作の車の練習も兼ねつつ(自動車教習所卒業以降一度もMT操作の車を操作していないので、練習してみたいので^^)、好きな時に楽なAT操作を行える夢のような車だと思ったもので♪

 然し、これって、やっぱ、夢物語の車なのでしょうか?

 因みに、同じ車でMT使用時とAT使用時による燃費の差は、生じるのでしょうか?

 どなたか、どうか教えて下さい。

 車のミッションの“MTつきATについて(或いは、セミMTつきATについて)”
 
 つい最近、私は(遅まきながら)気づいたのですが、“MTつきAT“、あるいは、”セミMTつきAT“などの文字を眼にしました。
 これって、クラッチペダルがついていながら、ボタン(あるいは、スイッチ)一つ押すだけで、ミッションタイプがマニュアル操作からAT操作に切り替えられるタイプの車なのでしょうか?
 もし、そうなら、交通渋滞などでは、面倒な半クラッチの操作を避けるべくATタイプに切り替えて、その一...続きを読む

Aベストアンサー

MT”モード”付きのAT(CVT)のことですよね。
多くの場合、セレクトレバーを横にずらすと + - で変速できるように変わったり、ハンドル脇のスイッチで変速できるようになっています。
もちろんクラッチなどついていませんし、HパターンのMT車の練習にはなりませんね。

>夢物語の車なのでしょうか?

構造が単純で、効率がよく、価格も安く済むがMTの良いところなので、わざわざそれをスポイルするものは作られないと思います。

AT車のMTモード使用時の燃費ですが、コンピュータより正確適切なタイミングで変速できる人間はほとんどいないので、大抵は悪化すると思います。

QMT車の購入で、同じ車のAT車を試乗する意味はありますか?

MT車の購入で、同じ車のAT車を試乗する意味はありますか?

もうすぐ自動車免許が取得できそうなので、
そろそろ車の購入を考えています。

フィットなどコンパクトカーのMT車を購入しようと思っているのですが、
ネットで調べてみると試乗車にはMT車が全然無いようです。
そういう場合AT車でも試乗した方がよいのでしょうか?
もしそうなら、試乗中どういうポイントに気をつけるべきでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方も回答されている通り、ATでも素性は変わらないです。

・店から出る時の段差とハンドリング
意外と見落としがちですが、一番特性が分かりやすいです。
段差を超えながら通りにでた時に、車体がブレる車はいざという時危ないです。

・静かさ
試乗だと緊張していて気づかないですが、注意して聞くと良いです。

「試乗だと何もわからない」というくらい短いです。
購入する前に旅行などでレンタカーを使う事をオススメします。
2日も乗れば誰でも不満点がわかります。
シートが合わない、曲がりにくい、ボタンが押しにくい等

追記:
本当にその車が購入したい(お金も用意出来る)時は、セールスマンに頼めばMTの試乗車を用意して貰えますよ。
最近のATベースの車だと、MTが面白くない車も多いので必ず試乗した方が良いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報