忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

私の母の弟の話すです。(私からみると叔父になります)
今まで独身ですので家族はいません。
親も他界しており、兄弟は嫁に行っているので、苗字は違います。
現在末期の病気でもう時間がありません。
モルヒネを大量に投与しているため、
言っていることはよく分からないそうです。

銀行の通帳はまったく見当たらず、キャッシュカードだけは
見つけたらしいのですが、暗証番号が不明です・・・。
本人に聞いた番号はすべて違っていて、確かめる方法はつきました。

銀行に残高があるかも分からないのですが、
本人が死亡して、家族もいない場合は預金を下ろす方法はないのでしょうか?もし残高があった場合はどうなってしまうのでしょうか?

手元にキャッシュカードしかありません。
通帳は家も処分してしまい、見つかりそうにありません。
なんとか預金を下ろせる方法がありましたら教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現在確かめる方法はまず無理かと。


なぜならば暗証番号確認は基本的には本人でなければだめだからです。
委任状という方法もあるでしょうが本人が書かなくては意味がありません。
もし亡くなった場合にはというと親がいなくて子もいないのですから兄弟で相続することになります。あなたのお母さんと兄弟ですね。で銀行に出向いて遺産相続手続きを開始することになります。そうすれば銀行からお金を引き出すことは可能です。ただ近くに兄弟全員がそろっていて仲が良ければいいのですがそうでなければ大変です。全員の実印と叔父さんが生まれてから亡くなるまでの戸籍謄本等が必要になるので結構大変です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧に詳しくお答えいただきありがとうございました。
一応兄弟は同じ地域に住んでいます。(仲が言い訳ではないんですが・・・)現在本人はまだ頑張っているのですが、
薬の影響でなかなか正しい事を言わないそうです。
親戚でまた相談してみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/05/06 03:41

ご苦労なさっておられるのですね。



ご質問と回答違いは承知で失礼します。
現在の状況であればもしかすると叔父様の場合お母様に「法定後見制度」後見人の対象となることができるかもしれません。
後見人になるとご本人に成り代わりお金の管理を受け持つことができますので、
銀行に問い合わせしたとしてもないがしろにはしないのでしょうか。
申し立ては家庭裁判所に行います。
ただし、申し立てを行うのに医師の診断料、裁判所登記、手数料などでけっこう費用がかかるので(10万円超えることもあると聞きます)
どうなさるかはご質問者様方のご判断です。

参考URL:http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html#a1
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/05/12 00:47

叔父さまのご病状、とても心配な事と思います。


色々と大変な事が多いのでしょうけれど、どうか頑張って下さい。

・・・さて、このご質問に関してですが、一番最初に気にしなければいけない事が抜けているようなので、老婆心ながら。
まず、叔父さまの取引先の金融機関がどれだけあるのか、把握しきっておられるのかなと思いました。
通帳が見つからないのでしたら、把握は難しいと思いますが・・・年に2回ほどあるだろう利息決算時の通知葉書などは、お手元にありますでしょうか?
あと、色々な口座振替になっている物の請求書とか。
そういう物で確認していくしかないと思うのですが、お家も処分されてしまっているとの事ですので、郵便局の転送届けがどうなっているのかと思いました。

相続の手続きは、皆様がおっしゃるように、各金融機関に出向いて、出生から死亡までの記録が確認出来る戸籍謄本・除籍謄本等(被相続人の方の正式な相続人を確認する為に出生から死亡までが記載されている物が必要です)と、各相続人の方の印鑑証明、住民票(場合によっては戸籍謄本)等の提出が必要になります。(これは、確かに相続人である事を確認する為に必要になります。結婚等で戸籍を離れている方は、相続人である事を証明する為にその方の出生から現在までの戸籍を追う必要があるためです)
相続の書類に相続人の方の実印を押印していただく必要があるかと思いますので、取引金融機関にご相談下さい。
遺産分割協議書を作られるのも、ひとつの方法だと思います。
これにはお金がかかってしまうので、この方法を取られない方もいらっしゃるのですが、金融機関の処理は、これがあるだけで随分楽になりますが、遺産分割協議書を作られる相続人の方のご苦労は、金融機関で遺産相続の手続きをされる場合と同じことだと思います。
相続の対象は金融機関にある預金だけではありません。
不動産、有価証券、生命保険の保険金等、多岐に渡ります。
遺書の有無でも相続は変わってきます。
一度、その関係もご確認下さいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
預金や銀行もすべて不明で、部屋を引き払う時に私物は
すべて破棄してしまったので、何も分かりませんが、
皆さんの意見を参考にしていきたいと思います。

お礼日時:2007/05/12 00:49

No1とNo2さんのように亡くなられてから、その銀行にいって残高を確認できます。


確か残高を見るだけでしたら、印鑑と親戚の住民票があれば見えると思います。(あともうひとつ書類必要かも)
実際うちの親戚で相続でもめて相手が教えてくれなくても、適当な銀行(宝くじが有名ということで)に行って、口座があるか調べてもらうことができました。
結果危篤の日に300万おろされてましたけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
参考にさせていただき銀行にも一度相談してみます。

お礼日時:2007/05/06 03:43

亡くなられてから


相続の手続きをして解約するならば解約になります
少し時間はかかりますが。

おじさんのごきょうだいが法定相続人になります
もしごきょうだいがなくなられていたらその子どもが相続人になります

少なくとも質問者さんのお母様は相続人ですから
誰もいなくなって国庫没収ていうことはなさそうですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
時間はかかりそうですが、相続の手続きをすれば
よいと言うことですね。参考になりました。

お礼日時:2007/05/06 03:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死亡した母の預金口座がわからない場合

先日母が亡くなりましたが、預金がかなりあるはずなのに郵便局の普通口座に葬儀代くらいしか出てきませんでした。これは、亡くなりそうだという事で急いで引き出した物で、亡くなってから調べるには除籍謄本やら、相続人の戸籍謄本やら、印鑑証明やらを提示するように言われ、やみくもに片っ端から銀行を調べる為に揃えるには気力もなく父はかなり疲れています。母は亡くなる1年ほど前から、肝臓からくる脳症で妄想を見たりしてお金に執着するようになり、全部隠すように持っていました。死んでも父には絶対渡さないという態度で、ガンだとわかってからは印鑑を替えたりと特にひどかったのです。通帳は一切出て来ず、普通預金のキャッシュカードだけが残りました。お墓や供養にお金がかかり、年金生活の父があまりに可哀相です。どこに口座を持っていたか調べる何か良い方法がありましたらどうぞ教えてください。

Aベストアンサー

再度登場です。

万が一貸し金庫を借りていた場合、年一回貸し金庫手数料の決済が大抵4月
にあります。その決済の時に領収書を発行して借りている人に送りますので
その時にもしかしたら判るかもしれませんね。

やっぱり金融機関では書類が揃っていて状況確認が出来てからでないと動い
くれませんね。トラブル防止の為なので仕方ないのですが....

大変ですね。早く解決出来る事、祈ってます。

Q自分で引き出せなくなった親に代わって預金を引き出す方法?

ATMカードもあるのですが、暗証番号がわかりません。
通帳と届出印を持って行けば子供の私が引き出すことは出来ますか?
何か必要な書類などがありますか?
それとも、全く不可能ですか?

そのうちATMカードの暗証番号を教えてもらう手続きをする積りですが。

Aベストアンサー

通帳と印鑑があれば引き出しは可能です。

QATMの暗証番号は、3回めも違うとどうなりますか?

銀行の暗証番号がわからなくなりました。何回まで試せるのでしょうか?

Aベストアンサー

某地方銀行にて3回連続で間違えたことがあります。
そのときは、3回目のミスしてカードが出てきたときに、
このカードは使用できません・・・
銀行に問合せて・・・
というようなメッセージがでました。

銀行に連絡し、銀行に行って、銀行窓口にて・・・
身分証明書の提示
キャッシュカードの提示
書類(?)に、住所・氏名・支店番号・口座番号、カード暗証番号(その場で新しく自分で決める)・・・などなどを直筆で記入したら、すぐロック解除してくれました。

ということで、私の経験では、
カード没収や再発行はなかったです。
同じキャッシュカードをその後も使用でした。

Q母が死亡した後に母名義の口座からおろす

自分の母が亡くなってしまい、まだお金がいくらか入っている
口座を発見しました。口座を凍結したあとになかなか手間がかかる
と聞き、なんとかできないものかと考えています。
そこでお伺いしたいのですが、
1.私に母が死亡したこと銀行側に告げる義務はあるのか
2.もし、告げずにすむのであればそのまま代理人としてお金を
 おろすことは法的にまずくないのか

この2点を教えてください

Aベストアンサー

質問者様の家族構成(ご兄弟)が不明ですが、告げずにおろすことは、
あとで問題になりえます。
相続にはルールがあり、銀行はお母様の残された預金を、お母様の戸籍を生前までさかのぼり(戸籍のさかのぼりと言います)、ご遺族の方に適正な割合で受け渡す義務があります。相続放棄される相続人がいなければ法定割合(配偶者、子、、、)に則ります。告げずにおろすということは、この前提を反故にすることです。
 また、死亡後に預金を引き出し、後日正式に相続手続きするとなると、預金の引き出しも考慮の上、銀行は処理しますので余計話が難しくなります。法律に則った相続をすれば相続人全員も納得しやすいでしょうが、独り占め行為は長い目で大きなシコリを残しかねません。金額の大小に関わらず相続で不和がおこる話をよく聞きます。

 銀行の相続は決して面倒ではありません。必要な書類を揃えて提出すれば一週間もあれば終わります。
 お母様のご供養のためにも、ご心労の中で且つお忙しいと思いますが、然るべき正しい相続をされることをお勧めします。

Q死亡届けを出すと銀行などの口座が閉鎖されると聞いていますが・・・

死亡届けが出ると故人の銀行口座などが閉鎖されるので、うっかりすると葬式代さえおろせなくなると聞いています。
危篤となったら銀行に走って当面必要なお金を親族がおろさないと後が大変ということですが、突然亡くなったりしたときはどうなりますか?死亡届けは親族が出すものでしょうか?もしそうなら、お金をおろしてから届けを出すのですか?
両親が高齢なので、予備知識として知っておきたいと思いますので、
ご存知の方や経験者の方、教えてください。

Aベストアンサー

預金者が死亡したことは銀行にはわかりません。したがって、突然口座が閉鎖されることはないでしょう。

普通は、相続人が銀行に死亡を届け出て(死亡診断書が必要です)口座が閉鎖されます。相続人の間で協議がまとまった後、相続手続きをします。

銀行が口座を閉鎖する前にキャッシュカードで現金を引き出すことは可能ですが、高額の場合は本人確認が必要ですから困難です。また、誰かが他の相続人の承諾なしに引き出すと相続人の間で争いを起こす可能性があります。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q死亡人の取引銀行口座等調査に付いて

事情があり、死亡した義父の銀行や証券の口座を調べています。当方からは遠い都会暮らしで近隣に様々な銀行があり、また社会的な地位が高かった人なので遠方にも付き合いのある銀行も多かったことと思います。証券会社も一社は把握していますが他社とも取引していたかどうかは分かりません。このような口座を逐一調べるにはどのような手順を踏めばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

法定相続人または法的に法定相続人の代理人として証明できる人であれば、遺産を調査する権利はあります。あくまでも、遺産分割協議や調停の審判が整わない間は、相続人すべての共有財産と考えられるでしょうからね。

ただし、金融機関同士でのデータの共有などをしていませんので、一括で探すことは出来ないと思います。まったくわからないのであれば、すべての金融機関に出向く必要があるかもしれません。書類の郵送などで対応してもらえれば一番良いですが、個人情報保護がありますから難しいでしょうね。

相続関連の業務を専門にしているような、弁護士・司法書士・行政書士であれば、委任状などにより書く金融機関への調査をしてくれるかもしれませんね。ただ、件数がものすごく多いですので、莫大な費用がかかるかもしれません。

私の聞いた話では、亡くなられた方の遺品などから推測する方法もあると聞きます。付き合いがあれば、カレンダーやタオル、あとはティッシュなどを貰っていることも多いでしょう。あとは文具なども可能性がありますね。もちろん家捜しで発見される通帳なども重要ですね。

私の祖父は、子どもたちにお金について一切話をしない人でした。通帳が残っており最後に世話をした身内が預っていました。しかし、相続人である私の親はその身内を信用していませんでしたし、通帳ではなく証書となっている口座などもある可能性も考え、祖父の生活圏内のすべての金融機関に調査することを考えました。私は直接の相続人ではありませんが、相続人からの委任状により金融機関の窓口で確認しましたね。そしたら、通帳以外の証書による口座、通帳紛失の口座なども見つけることが出来ましたね。
そのうえで、残高証明や取引履歴を発行してもらうことで、生命保険加入などが見つかる可能性もありますからね。

多くの人が出来るだけの調査を行い、わかっている範囲での遺産分割協議を行うのが通常でしょう。協議書の末尾に『その他の遺産が発見されたときは○○が相続するものとする』などと記載することも多いです。もちろん、再度協議をするでも問題はないことでしょう。
金融機関も長期間の取引が無い口座となれば、何かしらの連絡があるかもしれません。定期などであれば、満期案内なども来ることでしょう。

法定相続人または法的に法定相続人の代理人として証明できる人であれば、遺産を調査する権利はあります。あくまでも、遺産分割協議や調停の審判が整わない間は、相続人すべての共有財産と考えられるでしょうからね。

ただし、金融機関同士でのデータの共有などをしていませんので、一括で探すことは出来ないと思います。まったくわからないのであれば、すべての金融機関に出向く必要があるかもしれません。書類の郵送などで対応してもらえれば一番良いですが、個人情報保護がありますから難しいでしょうね。

相...続きを読む

Q家族名義の普通預金からお金を引き出したいのですが。

実家のことで、困っています。今度私が家を購入することになり、実家から500万円ぐらい出してもらえることになりました。でも母が弟の結婚資金用にと、弟名義の普通預金口座に1000万円入金していたので、その口座からお金を引き出すようにいわれたのですが、今は本人確認がないと通帳と印鑑があってもおろせません。キャッシュカードも作っていません。弟は自分名義のお金があることは知りません。母と私で弟名義の口座からお金を引き出すことは出来るのでしょうか。とても困っています。

Aベストアンサー

私は自分の口座のお金を下ろすのに仕事の都合で
窓口に行けませんので母に行って貰いましたがダメでした
どうすれば下ろせるんですか?と聞いたところ

預金者の身分証明書+委任状+引き出し者の身分証明書
この3点を持ってくるように言われました。

難しく考えずに銀行に貯金を下ろすのを代理人に
依頼するにはどのような書類がいりますか?って
聞けば教えてくれますよ。

Q亡くなった父の口座

こんにちは
3年前に父が亡くなりました

先日、タンスの裏から父名義の郵便局の通帳が
出てきました。残高は19万です

これはどうすればいいのでしょうか?
簡単に引き落とせますか?
死亡届など出さなくてはいけませんか?
教えてください

Aベストアンサー

キャッシュカードは作っていませんでしたか?
暗証番号はわかりませんか?

除籍抄本(死亡がわかるもの)と配偶者の戸籍謄本か住民票(家族全員記載されているものがよい)と代表者委任状。

遺族
配偶者と子供に権利があるので相続人を一人(ふつう配偶者)に代表になってもらい相続名義変更する。

配偶者がいない場合子供と祖父母にも権利がある。

子供だけの場合 孫がいればその親がいない場合には孫にも権利がある。

相続人が多く複雑な場合、保証書の提出で簡単に済ませることもできると思います(保証書を提出した人が後日問題になった場合に全責任を負う)

なお、戸籍謄本や住民票の名称は住民登録制度により変更されているかも。(住民記載事項証明書など)

Q親が亡くなりました。休暇は何日くらい?

親が亡くなりました。仕事を休まねばならないのですが、何日休めばよいのか分りません。

私は契約社員で、特別休暇はありませんので、有給休暇を使うことになります。
正社員の場合、親が亡くなれば5日の特別休暇が与えられます。
それにならって5日にしようかと思いますが、葬式の後って(2日間)、どうしても休まねば
ならないほど忙しくなるのでしょうか?
忙しくもないのに休みを取ったら、文句言われそうな気がするので質問させてください。
忙しくはないけど、単に「喪に服す」という理由で、葬式のあと2日間、合計5日間休んでも
世間の常識として問題ないでしょうか?


若干とりみだしていますので、ポイントが分りにくい質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず喪主は誰が務められるのでしょうか。亡くなられた方が御父さんであれば
御母さんが喪主をされ、御母さんなら御父さんが喪主を務められます。
御両親が他界されている場合は長男が喪主を務めますが、誰が喪主を務めるの
かによって忙しさは違います。

喪主の場合は本葬でも色んな役割があります。火葬場から帰って食事が終わっ
て、参列者が帰られるまで逃げる事も休む事も出来ません。
それらが終われば初七日までは動けますが初七日が終わってからは参列をして
頂いた方の自宅を訪問し、御礼回りをする事になります。訪問する家の数にも
よりますが、早くて2~3日は必要になるかも知れません。
その後で行うのは四十九日法要がありますが、これは1日だけで終わりますの
で、四十九日法要は日曜日にすれば会社を休まなくてすみます。
四十九日を過ぎて法要を営むのは駄目ですが、四十九日前に営むのは構わない
とされています。一回忌、三回忌等も続きますが、これも日曜に行うようにす
れば、親戚や会社にも迷惑を与えないので、これは大丈夫だと思います。

さてあなたが喪主で無い場合ですが、喪主はとにかく忙しいので、喪主の出来
ない事を手助けするのが主な役目です。
派遣社員であろうとも、あなたの有給を使わなくても会社の方で慶事休暇とし
て休ませて貰えるはずです。その日数ですが、慶事休暇の日数に関しては定め
がありませんので、会社が定める日数分だけ休めると言う事になります。
何かと用事があると言う事で、平均すると3日が一般的なようです。
会社によって用も無いのに5日も休みを取らさない所もあるようですが、精神
的に悲しみが深過ぎて仕事が出来る状態では無いと言えば、場合によっては5
日間は休みなさいと言われるかも知れません。ただし慶事休暇としては認めて
貰えないかもしれません。

とにかく喪主か喪主では無いによって違います。会社からは弔問する方が来ら
れるはずですから、その時に慶事休暇や何日までなら休めるかを聞かれて下さ
い。あなたの場合の喪明けは、1回忌法要が終わった翌日です。それまで色ん
な事で会社を休む必要がありますから、気分は落ち込んだままでしょうが、出
来るだけ有給は使わないようにした方が良いですよ。

まず喪主は誰が務められるのでしょうか。亡くなられた方が御父さんであれば
御母さんが喪主をされ、御母さんなら御父さんが喪主を務められます。
御両親が他界されている場合は長男が喪主を務めますが、誰が喪主を務めるの
かによって忙しさは違います。

喪主の場合は本葬でも色んな役割があります。火葬場から帰って食事が終わっ
て、参列者が帰られるまで逃げる事も休む事も出来ません。
それらが終われば初七日までは動けますが初七日が終わってからは参列をして
頂いた方の自宅を訪問し、御礼回りをする事に...続きを読む


人気Q&Aランキング