中学校の時に姉が集めていた「ガラスの仮面」に
はまり全巻を読みたいと思って今出てる分まで買いました。でも何故かずーっと「花とゆめ」にも掲載してないし、コミックスの発売も止まったままです。
どうして連載が止まったままなのかわからず気になります。知ってる方がいたら教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

天女」に関するQ&A: 吉詳天女

A 回答 (5件)

出版社サイドでは、再開しては休載というパターンでは


やってられないというのと、掲載誌(花とゆめ)の作品の
系統がいまではすっかり変わってしまっていること、その
ため、もしかしたら、他の姉妹誌に場所を移すことになっ
たりするかもしれない、それにしても一定期間きちんと
発表できるだけの原稿がそろわなければやれない……。

こんなあたりの事情が複雑に絡み合っていると思います。
そのため、普通ならたとえ短期集中方式であろうと連載の
かたちで進めていくのが普通なところを、描きだめして
もらってる…としか思えませんね(事実、数年前一度掲載
された作品は、それまでの続きではなく少し先の話でした
から)。

宗教にちからをそそいで執筆途中で投げ出してしまった
某先生のようなこともありますが、いまだに完結までを
待ち望むファンの声がある以上、出版社側でもこのままで
済ますわけにはいかないでしょう。

個人的にも、ウチの60歳を超えた母が「ガラスの仮面の
続きが出ない」と文句言ってますので、きちんと終わらせ
てほしいですわ。
    • good
    • 0

前回は、「作者 体調不良のため」と書いて原稿を落としていましたが。


このところ、3 年に 1 本ぐらい(もっと少ないか ?)のスピードで掲載しているようです。余命わずかといわれていた月影先生は、あれから 20 年も経つのにまだ元気です。
一番新しい(といっても何年か前)原稿では、まだ紅天女は決まっていません。
    • good
    • 0

何故、連載が止まっているのかについては、「作者が宗教にハマっていて、そちらが忙しいから」と、言うのが、業界内での定説ですが、真実は定かではありません。

    • good
    • 1

 続きが出るまで、参考URLのサイトはいかがでしょうか?



参考URL:http://www.garakame.com/
    • good
    • 0

ここが公式HPです。



http://www.hakusensha.co.jp/garakame/index.html
確認して見てください。
なかなか続きがでないですね。私も楽しみにしているのですが。
お話自体は41巻よりもう少しあります。数年前4、5年ほど前?に花ゆめで掲載された分があります。例によってコミックスでは改稿等がされるため発売されないのでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美内すずえ先生と、はいからさんが通る!!

おしえてください。
私は、ガラスの仮面が大好きです。
今、我が家にあるガラスの仮面を読んでいるうちの旦那さまが・・・
(結構 少女漫画を見くびっていたらしく、今 ハマッテしまって(~_~;))
そこで、この漫画は“はいからさんが通る”を描いている人と関係がある?と言い出しました。
私は、似ていないと思っているのですが・・・
(ガラスの仮面 命!!(^.^)なんで)
でも、旦那さまが美内すずえ先生の弟子とか・・・弟子だったとか・・・
関係ないのかな?とず~っと言うので・・・
色々調べたのですが、そのようなことは載ってなく・・・
ここで教えてもらえたら(^。^)♪と思い、質問を投稿致しました。
どなたか詳しい方 m(__)mお願いします。

Aベストアンサー

「ガラ仮」と「はいからさんが通る」の絵柄が似ているとは、私も思いませんが・・・。

lavelane2さんの旦那さんはほとんど見たことがなかったのでしょうねぇ、少女漫画!
見たことのない人は、み~~~んな同じ顔に見えるかもしれない。(爆)

でえ゛、私の分かることをお話しますね。

「はいからさんが通る」を描いた大和和紀先生のデビューは1966年の講談社です。

「ガラ仮」を描いている美内すずえ先生のデビューは1967年白泉社です。

2人とも出版社が違うので、アシスタントなどの接点はないと思われます。
また、デビューは大和先生の方が早いので、「美内すずえ先生の弟子」ということは絶対ないと思うのですが・・・。

では、参考になさってみてくださいね。

最後に、ガラ仮の最終回って、いつでるんでしょうかねぇ。延ばしに延ばしてもう5年以上経っているような!(もしかしてもうすぐ10年???)
最終回のストーリーは決まっているって美内すずえ先生は言っているのですがいつになったらでるのでしょう??(私が知らないだけでもう出ていたりして!!!)
早く最終話を見てみたいものです。(笑)

「ガラ仮」と「はいからさんが通る」の絵柄が似ているとは、私も思いませんが・・・。

lavelane2さんの旦那さんはほとんど見たことがなかったのでしょうねぇ、少女漫画!
見たことのない人は、み~~~んな同じ顔に見えるかもしれない。(爆)

でえ゛、私の分かることをお話しますね。

「はいからさんが通る」を描いた大和和紀先生のデビューは1966年の講談社です。

「ガラ仮」を描いている美内すずえ先生のデビューは1967年白泉社です。

2人とも出版社が違うので、アシスタントなどの接...続きを読む

Q【学校】「どんな学校ですか?」って聞いたら「聖闘士星矢みたいな学校」と返答がありました。 聖闘士星矢

【学校】「どんな学校ですか?」って聞いたら「聖闘士星矢みたいな学校」と返答がありました。


聖闘士星矢みたいな学校ってどんな学校なんでしょう?

想像でお答えください。

Aベストアンサー

生徒会はゴールドクロスやな。

Q美内すずえの漫画 妖鬼妃伝について

大昔、この漫画を途中まで読んだことがあります。
主人公の秋本つばさちゃんと友達の山口達子ちゃんがデパートへ行って、不気味な
平安時代の人形展(人形は全て普通の人間の大きさ)を見つけます。
その後、帰りに達子は忘れ物をした、きっとあの人形展に置いて来たんだわ、と言って
すぐ戻るから待っててね、と言ってそのまま行方不明になります。
 その後、達子はぼろぼろの服を着てデパートから飛び出してきて、
電車にぶち当たって死んでしまいます。
 つばさは別の友達、久美と真相を解明しようと夜のデパートに忍び込みます。
確か、この事件に盲目の、でも霊感の強い男性も関わってきて一緒に行動すると
思います。
 この後、話はどうなるのでしょうか?つばさは誰が達子を監禁して拷問したのか
つきとめることが出来るのでしょうか?
 あの人形たちは本当に人形?
この漫画は1981年に描かれたらしいですが、今、大きな本屋さんに行っても
絶版になっていて手に入りません。
 どなたか、どういう結末になるのかわかる方、内容を教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ヘタクソな文章ですいませんが…。

人形展は、デパートの地下鉄につながっている平安時代みたいな
謎な駅(?)を支配する妖鬼妃が、
人間の魂を人形に移し自分の配下を増やすためのもの。
千年前に狂気で幽閉された天皇の娘である妖鬼妃は、
超能力的なものが使えて、
自分や配下の魂を人形に移し千年生きている。

ターコは人形展の人形が生きていること(妖鬼妃の配下であること)に
気づいたので妖鬼妃たちに拉致された。
その後、ターコは逃亡しようとしたけど地下鉄にはねられて死亡。

盲目の男・九曜は、代々妖鬼妃と戦ってきた霊能力一族の末裔で、
妖鬼妃の呪い?で自宅で寝込んでしまった久美に代わって主人公に同行。
二人で平安時代みたいな世界に潜入し、九曜が妖鬼妃を倒す。
このころ、主人公は九曜を好きになっており、
心の声が聞こえる九曜が主人公の心の声を聞いて
照れてしまうと言うイチャイチャシーン。

ラスト、平和に戻った主人公が「平安時代みたいな駅を越えたら、
どこにつながっているのだろうと、思うことがある」というようなことを
独白して終了。

Q「ガラスの仮面」の続きは・・・・?

単行本の41巻、文庫本の23巻が出てからだいぶ経ったと思うのですが、続きはどうなったのでしょうか?
連載は今でも続いているのですか?

Aベストアンサー

私もガラスの仮面がとても好きです。
以前、単行本何冊分かをまとめて出ていた、月刊誌(今、動物のお医者さんとかでもそういう形で出ていますが・・)の最終巻で、続編発売予定なんてことが書いてありましたが、なかなかでないようです。
(毎月、本屋さんの発売予定表みたいなもので確認して、心待ちにしています。)
はやくでてほしいな・・・
ちなみに、その月刊誌の最終巻で、予告みたいなものが少し出ていたような記憶があります。

参考URL:http://www.hakusensha.co.jp/garasu/frame.html

Q美内すずえさんの作品で

多分、25年くらい前の作品だと思うのですが、コミックで借りて読んだ覚えがあります。
主人公の女の子は、いつも首にリボンを巻いているのです。
そのリボンをはずすと、首には何かの模様のようなあざがあって・・。
あと、奇妙な姿の生き物がたくさん出てきます。一つ目の人間みたいなのとか。
美内すずえさんの復刻版がたくさんでているようですが、その中に載っているでしょうか?作品名もわかるとうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔の作品ですね~たぶん「パンドラの秘密」ではないかと思います.
首にバラの模様のあざがあって,いつもリボンを巻いています.
参考URLにもう少し詳しいストーリーがありますのでご確認ください.

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~rakko/comic/sakuhin/sakuhin00357.htm

Qガラスの仮面の中での台本は・・・。

ガラスの仮面の中で劇団月影がやった「石の微笑」は原作というか台本はあるんですか?演劇部に所属しているので今度やってみたいし、台本を読んでみたいのです。

Aベストアンサー

No.1の方の回答にあるように作者のオリジナルです。
少なくとも原作はあるものは下記のものだけで、あとはオリジナルだそうです。

若草物語=ルイザ・メイ・オルコット
たけくらべ=樋口一葉
王子とこじき(最近では王子と少年)=マーク・トゥエイン
嵐ヶ丘=エミリー・ブロンテ
奇跡の人=ウイリアム・ギブソン
ジュリエット(ロミオとジュリエット)・真夏の夜の夢=シェークスピア

私も「石の微笑」の結末を読んでみたいんですが・・・。

Q美内すずえ先生の・・

このマンガのタイトルを、教えてください。

覚えているポイント

20数年前位の<ちゃお>。
子供が生まれて成長していく。
手のひらをなかなか開かない子供(ご飯を食べるときも)。
親が無理やり開いてしまう。
手のひらに3つのほくろ?がある。

以上です。
このさわりしか読んでないので物語などは良くわからないのですが、そのとき非常に不思議な感覚になったのを覚えています。つまり、20数年経っても忘れられないくらい衝撃的だったって感じです。

1度通して読んでみたいのですが、ストーリーだけでも
知っている方、どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

No.1と3で補足要求した者です。
なかなか回答が出ない&質問者の方が下記にご紹介した掲示板で質問された様子がないようなので、差し出がましいとは思ったのですが、私が下記の掲示板で聞いてみました。


以下はその掲示板からの引用です。
詳しいやりとりはNo.4のURLからリンクしてご覧になって下さい。

最初のレス

始めにこのセリフから言わせてください
「私の記憶が確かならッ!」
「20数年前位の<ちゃお>「手のひらに3つのほくろ?がある。>この作品のタイトル「アレンジ」作者・灘しげみ・という方だったと私の漫画脳にはマーキングされています、(タイトルは自信ないのです私はカタカナの羅列が苦手です・・・しかもタイトル、当時このイミは何だろうと思いつつ、今も解からないので・・でもでもッ!)
 覚えているのはお話のテイストが好きだった事と、灘しげみさんは、<ちゃお>でのこの作品が掲載される少し前に同じ小学館つながりで「小学○年生」に読みきりを描いていました、(ソノお話も面白かった記憶があります)のでその後<ちゃお>でまた、灘さんの作品を見かけて嬉しかったんですよね~。
 もとい「アレンジ」は、過去・未来・現代バージョンの順でそれぞれのお話が短期連載・期間をおいて、掲載されていましたヨ記憶が確かなら・・ですが、
 ストーリーは、各時代共通で、手のひらに三つのほくろを持って生まれた(転生?)女の子が活躍するけど最後は命を落としてしまう、救世主チックなヒロイックファンタジーな感じだったですよ。
当時私はこの作品がコミックス化されるのを心待ちにしていたんですが、結局、フラワーコミックスでも、てんとうむしコミックスでも、灘さんの作品が単行本化されたという情報は聞かなかったのです~。以降の作品も見かけませんでしたし、コミックス化されるには、作品が少なかったのでしょうかね~ と、今になっては思うのですが・・・・・残念!。

次の方のレス

子供の頃、姉が『ちゃお』の愛読者でした。皆様お探しの灘しげみさんのマンガは『渇愛(タンハー)』だったと思います。予知能力と3つのホクロを持ったヒロインが現代、過去、未来と転生するお話だったと思います。このマンガ某検索サイトでも「教えて下さい」の題目になってました(笑)仰る通りコミックスにはなってない様ですね。国立国会図書館に行けば見れるかもしれません。なんか『ちゃお』らしくないマンガだった様な…(笑)でも壮大なドラマで毎月ワクワクしながら読んでた記憶があります。

No.1と3で補足要求した者です。
なかなか回答が出ない&質問者の方が下記にご紹介した掲示板で質問された様子がないようなので、差し出がましいとは思ったのですが、私が下記の掲示板で聞いてみました。


以下はその掲示板からの引用です。
詳しいやりとりはNo.4のURLからリンクしてご覧になって下さい。

最初のレス

始めにこのセリフから言わせてください
「私の記憶が確かならッ!」
「20数年前位の<ちゃお>「手のひらに3つのほくろ?がある。>この作品のタイトル「アレンジ」作者・灘し...続きを読む

Q「ガラスの仮面 」を超えるものはありますか?

最近また「ガラスの仮面」が雑誌に掲載されました。皆さんも知っていると思いますが、1巻からの物語はまるで世界の児童文学並みで、しかっりと私達の胸に焼き付いています。こんなに面白いマンガはないと思うのですが、ただ欠点はこの漫画にはまってしまうと、未完結なので苦しくてしようがありません。それで、質問があります。。
「ガラスの仮面」を超える物語を教えてほしいです。媒体は問いません。映画でも小説でも漫画でも。。。それでこの苦しみから脱却したいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

no5です。
丁寧なお礼ありがとうございます。
で、少し補足を・・。
「エースをねらえ!」「アラベスク」「SWAN」の中で一番好きだったのは「エース」でした。
一部と二部(新エースをねらえ!)に分かれていて、
個人的には一部で完結しても良かったように思います。
ので、一部だけでも是非読んでみてくださいね。
初めは子供っぽかった主人公が周囲の人達に支えられて、どんどん成長していく姿にとても感動出来ます。
脇役も皆本当に魅力的に描かれています。

「SWAN」はよく言われていますが「バレエ版エースをねらえ」という感じですね。
絵がとても繊細でとても美しく、バレエの知識がなくても、その魅力がたっぷり味わえる作品だと思います。
現在「SWAN」の娘「まいあ」が主役の作品が連載中です。

「風と共に去りぬ」も読んでみるとおもしろいですよ~!
出だしがちょっと説明っぽいですが、
本筋に入ると止まらなくなります。
お時間があったらトライしてみてくださいね。

他の方の回答を読んで私も読んでみたい作品がありました。

Q「ガラスの仮面」の美内すずえって・・・。

中学校の時に姉が集めていた「ガラスの仮面」に
はまり全巻を読みたいと思って今出てる分まで買いました。でも何故かずーっと「花とゆめ」にも掲載してないし、コミックスの発売も止まったままです。
どうして連載が止まったままなのかわからず気になります。知ってる方がいたら教えてください!

Aベストアンサー

出版社サイドでは、再開しては休載というパターンでは
やってられないというのと、掲載誌(花とゆめ)の作品の
系統がいまではすっかり変わってしまっていること、その
ため、もしかしたら、他の姉妹誌に場所を移すことになっ
たりするかもしれない、それにしても一定期間きちんと
発表できるだけの原稿がそろわなければやれない……。

こんなあたりの事情が複雑に絡み合っていると思います。
そのため、普通ならたとえ短期集中方式であろうと連載の
かたちで進めていくのが普通なところを、描きだめして
もらってる…としか思えませんね(事実、数年前一度掲載
された作品は、それまでの続きではなく少し先の話でした
から)。

宗教にちからをそそいで執筆途中で投げ出してしまった
某先生のようなこともありますが、いまだに完結までを
待ち望むファンの声がある以上、出版社側でもこのままで
済ますわけにはいかないでしょう。

個人的にも、ウチの60歳を超えた母が「ガラスの仮面の
続きが出ない」と文句言ってますので、きちんと終わらせ
てほしいですわ。

出版社サイドでは、再開しては休載というパターンでは
やってられないというのと、掲載誌(花とゆめ)の作品の
系統がいまではすっかり変わってしまっていること、その
ため、もしかしたら、他の姉妹誌に場所を移すことになっ
たりするかもしれない、それにしても一定期間きちんと
発表できるだけの原稿がそろわなければやれない……。

こんなあたりの事情が複雑に絡み合っていると思います。
そのため、普通ならたとえ短期集中方式であろうと連載の
かたちで進めていくのが普通なところを、描きだめして
...続きを読む

Q「ドラえもん」の単行本を全巻揃えたいのですが・・

お世話になります。

タイトル通りで、「ドラえもん」の単行本を全巻まとめて購入したいんですが、Amazonで検索してもドラえもんプラス等はあっても元祖の?「ドラえもん」の単行本が見当たりません。

そこで質問したいんですが・・・

(1)元祖「ドラえもん」は、全巻で何巻あるのでしょうか?
(2)新品価格(税込)は、1冊いくらですか?
(3)新品で全巻購入する事は可能ですか?
(4)店頭(東海・関東地方)通販問わず、全巻1セットで安く購入出来る所があったら教えて下さい。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すみません。
出版社の小学館で検索したら、あっさり出ました。
在庫もあります。
ここなら確実ですね。
ほかに、ドラえもんプラスは単行本未収録作品を収録したもののようです。5冊出ています。

http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_search_ez?jan=cl&pat=b2&text=%83h%83%89%82%A6%82%E0%82%F1


人気Q&Aランキング