新築に伴い、住宅設備を検討中です。
そこでやはりIHクッキングヒーターvsガスコンロで悩むところなんですが、悩むぐらいならいっそのこと、1口はガスコンロ、もう1口はIH、という感じでこの2つが合体したコンロなんてものは世の中に存在しないものか?などと建設的なんだかアホなんだかなことを考えたりしています。

ここでは「IHが良い!」「ガスが良い」という比較回答ではなく、単に「合体したコンロがあるか?」ということについてだけご解答を頂ければと思います。
また、「○○な理由により、技術的に可能or不可能!」とかいう回答もOKです。
宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ドイツのミーレという会社から下記のような製品が出ていますね。


でもどちらか一方(たぶんIH)ばかりを使う結果になると思います。

昔、松下電工(?)から同じようなコンビネーションタイプが発売されていたようですが、すぐに販売されなくなったと記憶しています。
実際には売れなかったのだと思います。

参考URL:http://www.miele.co.jp/indexa.html
    • good
    • 0

ANo.4です。



参考URLからの展開がわかりにくかったです。
左のメニューから「家庭機器案内」を開くと「コンビセット」というメニューがあります。
その中で「特徴と機能」の中でIH、ガスのコンビが選べます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな商品もあるんですねぇ。。確かにこれだと夢のIH&ガス競演が達成できますね。ただ見た感じ高そうですが。
正に求めていたご回答ではありますが、最後はお金かなぁ。。。
と妙に「そんな欲深いもの導入するもんじゃないよ」と、割り切れたような気がします。
ありがとうございました。
でもお金に余裕があれば是非導入してみたいですね。

お礼日時:2007/05/09 17:34

自分はオール電化で新築計画中です。


少なくとも自分がIH機器を探すにあたってカスとのコンボ商品は無かったと思います。やはり他の回答者さんの通り、「売れないから作らない」のではないでしょうか。
モノ的には有れば便利そうですが、実際には基本料金がダブルで発生してしまうので一般家庭では選択枝からはずされてしまう事になる…。

ちなみに現在自分の家では2口プラス魚焼きのガスコンロを使っていたのですが、「強火側のゴトクが壊れた」&「テーブルで鍋をやるために買った卓上IHコンロを持っていた」事もあり、ガスコンロの隣のキッチンの空いているスペースに、この卓上IHコンロを常設して使っています。
ちょうどガス+IHのコンボ環境で、かれこれ1年位経ちます。
100Vの卓上IHなのでそんなにパワーは無いですが、圧力釜でご飯を炊ときにタイマーで自動オフ出来るので便利です。夏にコンロを使っても部屋が厚くならないのも良いです
逆に冬はガスを使うと少しでは有りますが暖房&加湿機の役目も果たしてくれます。

#そういう使いかたをしている人もいるというだけの事ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。目的を達成したければ、卓上IHをそばに置いておけばいいのかもしれませんね。ガスとIHのコラボを求める身として、なぜIHを付けるかと言えば、もはや湯を早く沸かすためだけ?・・・ぐらいですからね。あとはタイマー?。
コラボになった時点で汚れからは免れないでしょうしねぇ。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/05/09 18:13

そんな、シマウマとライオンが抱きあったCMのような


製品は存在しないと思います。
    • good
    • 0

IH調理器等を推薦する電力会社は


「ガスを全面廃棄すればガス基本料金が0です」
というコンセプトです
IH調理器を導入すれば、電気基本料金は高くなりますから
ガスをそのままにしておいて、IH調理器を導入する
家庭はほとんど無いと思います
技術の問題ではなく、ニーズが無いから作らないと
思います

たしかにIH調理器だけだと、ほとんどの料理は
できますが、「焼き魚」に対してだけは不便ですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニーズが無い・・・ですか。残念ですね。。
IHが200Vじゃなきゃいけないってのが、この場合ネックなんでしょうね。100Vなら電気基本料金が変わらないから、ガス&IHのコンボでも導入できる!とか思いそうですが、100Vじゃ弱火になっちゃいますかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/09 18:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIHクッキングヒーターとガスコンロで迷ってます。

IHクッキングヒーターとガスコンロで迷ってます。
家を購入するのを機にIHクッキングヒーターにしたいのですが、やはりオール電化にしないと意味がないでしょうか?マンション暮らしの時、湯がなくなってしまって困っていたので給湯はガスにしたいのです。この組み合わせではランニングコストは高くなってしまいますか?

Aベストアンサー

現在、注文住宅の仕様打ち合わせの最終段階のものです。

我が家の場合、IHクッキングヒーター+エコキュート+蓄熱式暖房機の組合せで、オール電化を予定しています。
具体的な数値を示すことは出来ませんが、私の考えを述べます。

IHの使用を考えた場合、オール電化にしても、しなくても、そんなに大差ない気がします。
理由としては、IH自体は、深夜電力の安さを期待した商品ではないからです。
一方、エコキュートや蓄熱式暖房機のような、深夜電力の安さを期待した商品の場合、オール電化にしないと、そのメリットがなくなる(少なくなる)ため、お勧めできません。

ちなみに、エコキュートでも、湯が切れた(切れそうな)場合、湯を追加で沸かすことは可能です。
ただ、深夜電力以外の電気を使用してしまうと、割高になってしまいますが。

QIHコンロにするか、ガスコンロにするか

現在使用している台所のコンロが18年程になります。
そろそろさすがに限界を感じ、買い替えの準備をしているところです。

そこでIHにするか、ガスのままでいくか家族中で悩んでいます。
主に使用する者が60歳目前なので、将来的な安全性を考えるとIHかなと思いますが、
今の鍋が使えなくなるのかなという不安もあります。
アルミ鍋や底の丸い鍋(中華鍋)などはやはりIHでは使用できないのでしょうか??
(ヒーター機能にして使用するとか小耳に挟みましたが…)

あと、風呂釜も相当の年月が経っているので、今回一度には替えませんが近々…と考えています。
お風呂を電気にした場合、追い炊き機能はなくなるのでしょうか??
熱いお湯を足して熱くすると聞いたのは本当でしょうか?
うちは入浴の時間の間隔が結構あいているので追い炊き機能がないとすごく不便だな~と思っています。

皆さんの意見・体験談など聞かせてください。
特にIHのデメリットをどんな小さな事でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

×IHクッキングヒーターのデメリット

IHのデメリットですが、今まで使っていた鍋が使えない場合が多い点です。
アルミや銅鍋は使えませんし、オールメタルにしても、鉄、ステンレス、鉄ホウロウに比べるとアルミ鍋等は火力は弱くなります。
また、鉄やステンレスの鍋でも、鍋底が反ったりしていると使えません。
使える鍋の簡単な見分け方は、鍋底が平らで磁石がくっつく鍋なら使えます。

・IHクッキングヒーターで使える鍋
http://www.tepco-switch.com/ih/product/pan-j.html

次に鍋振りができないというデメリットもあります。
鍋底が一番熱くなるため、鍋を振らなくても置いたまま調理すれば良いのですが、鍋振りしたい方は、ナショナルの新しいIHクッキングヒーターがお奨めです。

・ナショナル 光火力センサー付き IHクッキングヒーター
 http://national.jp/sumai/ihcook/products/hsw33d/sensor.html

○IHクッキングヒーターのメリット
IHクッキングヒーターは、トッププレートの掃除が楽なのはもちろんのこと、換気扇の汚れも少なく、掃除が簡単です。
焼き魚は、IHクッキングヒーターのグリルで両面が自動的に焼けて、音で教えてくれるため、便利です。
それに火力が強く、お湯が沸くのがかなり早いです。

揚げ物も油温を一定に保ってくれるため、上手に揚げられます。
ただし、揚げ物については、決められた油の量を守り、IHクッキングヒーターに付属品として付いてくる専用の揚げ物鍋を使わないと温度調整がうまくいかず、最悪の場合、発火します。
発火については、ガスコンロでも言えることですが、IHの場合、裸火がない分、油断してしまう面があると思いますので、使い方を守る必要があります。

また、IHクッキングヒーターを入れた場合、契約のアンペア数を大きめにしなければ契約ブレーカーが落ちる可能性がありますが、割引制度のある電力会社もあります。

例)東京電力 スマイルクッキング割引
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/gokatei/smile/index-j.html

沖縄電力 ちゅらクック割引
http://www.okiden.co.jp/service/individual/menu_churacook.html

○電気給湯機について
電気温水器か、エコキュートのどちらかになります。

○電気温水器(深夜電力を使いヒーターでお湯を沸かす)
・ランニングコスト 月3500円~4000円程度。
・シンプルな構造なため長寿命で、15年~20年以上は持つと言われています。
・湯沸かし時の音がゼロ。
・お湯を貯めておくタンクの設置スペースが必要。
・機器代+標準工事費+8年保証の価格例
 http://smile123.jp/

・電気配線例
 http://www.tepco.co.jp/service/custom/koujiten/sumai/kaden12-j.html

○エコキュート(深夜電力を使いヒートポンプで空気の熱を集め、お湯を沸かす)
・ランニングコスト 月1000円~1500円程度。
・寿命10年~15年程度。(まだ出てから7年程度の製品のため、正確な寿命は不明)
・湯沸かし時は静かなエアコンの室外機程度の音がする。38~40デシベル程度。
・お湯を貯めておくタンクの他に、エアコンの室外機に似たヒートポンプユニットを設置するスペースが必要。
・床暖房や浴室乾燥暖房もできる多機能タイプのエコキュートがある。
・エコキュートの選び方
 http://www.alldenka.jp/modules/aboutalldenka/index.php?content_id=40

○追い焚きについて
フルオート、セミオート、給湯専用の3タイプがあります。

タイプの選び方
http://www.chuden.co.jp/electrify/ecocute/index3.html

価格的には、給湯専用タイプが最も安いですが、浴槽のお湯がぬるくなったら、お湯を足して沸かす感じになります。
セミオートは、自動湯張りと足し湯ができます。
フルオートは、自動湯張りと追い焚きを含め全てできます。

追い焚き希望であれば、フルオートを選びます。
フルオートの追い焚きは、深夜に沸かしたタンク内にあるお湯と熱交換をして、追い焚きしますので、ランニングコストは安いのですが、タンク内のお湯が少なくなると、追い焚きに時間がかかります。
そんな時は、高温差し湯をして、あたためた方が早いです。

○リース制度について
オール電化の初期費用が気になる場合、リースにするという方法もあります。

オール電化機器リースのリンク集
http://www.alldenka.jp/modules/weblinks/viewcat.php?cid=18&sortid=3&page=2

リースであれば、配線や土台等の標準工事費+メンテナンス代も込みですので、最初はリースでオール電化を導入して、リース期間が終了したら、機器だけ購入する事ができます。

リース期間が終了する頃には、今よりも機器代が安くなっているでしょうし、性能もアップしているはずです。

下の参考URLは、IHクッキングヒーターの選び方です。

参考URL:http://www.tepco-switch.com/life/labo/select/03_ih/index-j.html

×IHクッキングヒーターのデメリット

IHのデメリットですが、今まで使っていた鍋が使えない場合が多い点です。
アルミや銅鍋は使えませんし、オールメタルにしても、鉄、ステンレス、鉄ホウロウに比べるとアルミ鍋等は火力は弱くなります。
また、鉄やステンレスの鍋でも、鍋底が反ったりしていると使えません。
使える鍋の簡単な見分け方は、鍋底が平らで磁石がくっつく鍋なら使えます。

・IHクッキングヒーターで使える鍋
http://www.tepco-switch.com/ih/product/pan-j.html

次に鍋振りができない...続きを読む

QガスコンロとIHコンロの比較 ガスコンロ派の方お願いします 

新築しますがエコキュートとIHがいいと奥さんはいいます。
ですが自分としてはガスコンロが希望です
ガスコンロ派の皆さんどんな風に説得すれば良いでしょうか

Aベストアンサー

作戦としては欠点をこれでもか!って程調べ尽くして
「あれもできない、これもできない、ねぇ、不便でしょ?」
って説得すればよろしいのではないでしょうか。

検索サイトで検索すれば色々不便な事例が検索できます。

IH 欠点 - Google 検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=IH+%E6%AC%A0%E7%82%B9&num=50

主な欠点は、適した鍋を使わないと大変な事になるって事らしいです。

IHクッキングヒーターの落とし穴
http://www002.upp.so-net.ne.jp/greentree/sumainet/report/ih/warning_ih.html

あと、こちらにそのものズバリな質問がありました。

DEX WEB Q&A IHクッキングヒーターの欠点は?
http://dex.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1975524

参考URL:http://dex.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1975524

作戦としては欠点をこれでもか!って程調べ尽くして
「あれもできない、これもできない、ねぇ、不便でしょ?」
って説得すればよろしいのではないでしょうか。

検索サイトで検索すれば色々不便な事例が検索できます。

IH 欠点 - Google 検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=IH+%E6%AC%A0%E7%82%B9&num=50

主な欠点は、適した鍋を使わないと大変な事になるって事らしいです。

IHクッキングヒーターの落とし穴
http://www002.upp.so-net.ne.jp/greentree/sumai...続きを読む

QIHとガスコンロ・エコキュートとガス給湯器どっちが良いですか?

そろそろリフォームの時期に来ていて、オール電化にするかガス併用にするか悩んでいます。

オール電化は導入コストがガスより高いが、ガスの基本料金がいらない
 ・ランニングコストは安くつく
 ・オール電化割引が適用される
 ・IHは電磁波の影響が心配
 ・エコキュートはお湯が切れるとなかなか沸かない

ガスにすると導入コストは比較的安くつくが月々のランニングコストがかかる。
 ・年を取ってきてガスだと火事が心配

電気ガス併用されている方、オール電化の方のご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

 すみません、ガスしか使っていないのですが…。

 電気を大量に消費するオール電化は、原発依存を高めてしまいますし、将来、水素と酸素を化合させて電気を発明するクリーンな発電システムが採られたときは、ガス管のガスから水素を取り出すorガス管で水素を輸送するようになるようです。調理時間・費用もガスの方が短い・安い場合があります。それと、電磁波がもとで健康を壊し、治療費がかかったりしたら、それこそ高くつくので、私はガスがお勧めですね~。

 また消防署のIHを使った調理の実験で発火したり、電磁調理器による火災も起きているようです。

 少し話がずれますが、大体の家電や高圧送電線からは、1秒間に50回または60回振動する(1秒間に50回、または60回+と-が入れ替わって変動する)「低周波」の電磁波が出ています。この低周波に曝され続けていると、子供の白血病や脳腫瘍の発症率が4ミリガウス(ミリガウスは磁場の単位)で高くなることが、日本を含めた色々な国で報告されています。4ミリガウスとは蛍光灯の下でも測定できるほどの磁場です。

 エライ機関が有害だと認めていないではないか、という方もいますが、過去の環境・健康問題を見れば分かるように、きちんと認められた頃には、取り返しのつかないことになるでしょう。欧米などは予防原則をとって、例えばイギリスなどは、高圧送電線付近に新規に住宅を建てないようにという草案を纏めているようです。

 低周波の電磁波は、原爆から出たγ(ガンマ)線やレントゲンのX線などの電磁波のように、生体を透過する際に、原子の周りの電子を剥がす「電離作用」はないのですが、細胞分裂をする際に照射すると、細胞が揺さぶられ、DNA内の塩基がとんでもない所にくっついてしまうようです。そのために、細胞分裂の盛んな子供が影響を受けやすいようです。また、ガン細胞に1日低周波を照射すると、ガンの増殖スピードが最大24倍になるという報告もあります。

 家電はコンセント抜かない限り電磁波が出ますし、オール電化だと、多分コンセントを入れっぱなし状態のような感じではないのかなあ、と思います。
 
 またIHヒーターは調理中は距離が取れませんし、普通の家電よりケタ違いに強い電磁波を出すので心配です。電磁調理器が作る変動磁場が体内に入って誘導電流を作り出し、体内に熱を発生させます。人は1度体温が違うだけで体調が悪くなったりしますし、男女の産み分けにも拘わってくるといわれます。
 電磁波の被曝量は、大体「発生源からの距離×浴びる時間×電磁波の強さ」で決まります。

 因みに電磁波は「第二のアスベスト」とも言われていますが、「最後の公害」とも言われています。これで公害がなくなるという意味ではなく、これで人類が滅びるという意味の最後です。

 味に関しては、電気プレートなどを使って調理したものより、火を使ったものの方が美味しく感じました。ご飯も電気釜で炊くより鍋の方が美味しかったです(^^)

 すみません、ガスしか使っていないのですが…。

 電気を大量に消費するオール電化は、原発依存を高めてしまいますし、将来、水素と酸素を化合させて電気を発明するクリーンな発電システムが採られたときは、ガス管のガスから水素を取り出すorガス管で水素を輸送するようになるようです。調理時間・費用もガスの方が短い・安い場合があります。それと、電磁波がもとで健康を壊し、治療費がかかったりしたら、それこそ高くつくので、私はガスがお勧めですね~。

 また消防署のIHを使った調理の実験で発火し...続きを読む

Qガスコンロ購入に際して使用するガスとコンロの

ガスコンロ購入に際して使用するガスとコンロの
相性など気をつけなければならない点は何でしょうか?

特にプロパンガスならプロパンガス対応製品
都市ガスなら都市ガス対応製品
LPガスならLPガス対応製品を使うべきですよね?

詳しい方いらしたら説明おねがいします。

Aベストアンサー

ご質問者様が、仰っている通り
本体の設定しているガス種と、供給されているガス種が違うと
一.ガスに点火しない若しくは、点火しても火力が弱すぎる(本体LPガス:供給都市ガス)
一.点火はするものの多量の煤が出てしまい(いわゆる不完全燃焼)
  使用後調理器具に付いた多量の煤を、取るのが大変である(本体都市ガス:供給LPガス)
等の不具合が、発生します。

まぁ上記の場合、ガスの供給会社に依頼して
ガバナー(ガスと空気の割合を調節する部品です)を
交換すれば{概ね1万~2万円の工賃(部品代含む)が、掛かりますが}不具合は解消いたします。
なお1度でも本体ガス種と、供給ガス種を間違って使用した場合は
販売店の方に明らかな間違い(この器具はどんなガス種でも使えます等)が無い限り
基本的に、交換してくれません。
ですので、くれぐれもガス種はお間違えの無い様に願います。
尤もたとえ間違ったとしても、ガスを通さなければ
それは交換してもらえるとは思いますが………(ケースバイケースなので、一概に言えません)

また都市ガスにもそれぞれ種類があり(単位体積あたりの、熱量が違います)
その場合(本体と供給を間違って使用してしまった場合)でも、ガバナーを交換する必要はあります。

なお現在日本では13A・12A・6A・5C・L1・L2・L3の7種類の都市ガスが、供給されています
この7種類は13A・12Aの発熱量が高いグループと、それ以外の発熱量が低いグループに大別出来
後ろの3つは、以前あった発熱量の低いグループに属するガスの規格を
3つずつまとめたものであり、L1>L2>L3の順で出力が小さくなります。

因みにLPガス・LPG(Liquefied petroleum gas)とは
ブタン・プロパンなどを主成分とし、圧縮することにより
常温で容易に液化できる、気体燃料の事です。
一般に於いては、プロパンガス(Propangas・ドイツ語)とも呼ばれています。

以上回答といたします。

ご質問者様が、仰っている通り
本体の設定しているガス種と、供給されているガス種が違うと
一.ガスに点火しない若しくは、点火しても火力が弱すぎる(本体LPガス:供給都市ガス)
一.点火はするものの多量の煤が出てしまい(いわゆる不完全燃焼)
  使用後調理器具に付いた多量の煤を、取るのが大変である(本体都市ガス:供給LPガス)
等の不具合が、発生します。

まぁ上記の場合、ガスの供給会社に依頼して
ガバナー(ガスと空気の割合を調節する部品です)を
交換すれば{概ね1万~2万円の工賃(部品...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報