NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

単なる興味本位の質問ですが・・・

特に女性に多いと思いますが、なぜ高いブランド品を買うのでしょうか?
(バッグ、服、化粧品、香水等)

性能が良いからと言う人もいますよね。
例えばヴィトンのバッグは質が良いみたいですね。だからと言って数十万円も出して買うほどの質でしょうか?コストパフォーマンスを考えたらもっと安いバッグを買ったほうがよさそうだけれど・・・

デザインが良いからと言う人もいますよね。
では同じデザインでノーブランドの商品は買いますか?

やっぱり単純に見栄で買う人が多いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

ヴィトンはやはり、品質が良いと思います。

数十年前のものを親からもらって使っているのを見せてもらった事がありますが、丁寧に使っているせいか数十年前の製品と思えなかったです。(一部の部品は修理・交換済みでしたが)

また、ロレックスですが、非常にしっかりしたつくりです。また、中古市場での値段が安定していますから、中古で買って、数年後、別の人に譲って(売って)、という事をすれば比較的、安い出費で使うこともできます。そういう買い方じゃなくて、本当に気に入ったものを選べば一生つかえる商品です。

それに比べて、作りもそれほどよくないのに、人気のブランドということで、非常に高価なものが売れるは変だなあと思います。
また、高いけれども、それに見合った品質のものの場合でも、はやらなくなると見向きもされなくなるのも、その商品の価値を認めてもらえてないようで、かわいそうだあと思います。
    • good
    • 2

下のNo5の回答者です。

前回は質問にたいして質問で答えてすみませんでした。
いわゆる「ブランド品」を買う心理は、買う人のプライオリティーがどこにあるかによると思います。
例えば、車は高くて命を預けるものですが、(値段が)高いという概念は人それぞれで、1万円以上かけるのであれば、それは「高い」と認識する人も大勢いると思います。
(1万円以上の)高いものであれば、名の通ったメーカーの方が安心できるという心理も働くと思います。(それは、車でいうところのアフターフォロー程具体的ではないかもしれませんが。)

また、値段が一緒なら有名メーカーのものを、という心理もこれに似ていると思います。
値段が全く一緒じゃなくても、10円しか違わないのならば・・・(有名メーカーの方が10円高い)、100円以内なら・・・、1000円以内なら・・・
これも、その人の価値観によるもので、プライオリティーをどこにおいているかのような気がします。

やはり、名の通ったメーカーの商品には、何かしらの付加価値がついており、それは、時にはアフターフォローであったり、もっと漠然として安心感であったりするのですが、その付加価値をどう捉えるかのような気がします。

私は、洋服の青山で2万円のスーツは買いません。でも、MONO COMME CAの3万円のスーツは買います。
プラダのスーツが5万円だったら買います。でも、15万だったら買いません。
一生着れるブルックスブラザーズの15万の礼服なら買います。でも、一生着れてもアルマーニの15万の礼服は買いません。

昔は、いわゆるブランドの服を沢山買ってましたが、今は古着ばっかりです。
でも、昔は昔で、そういう服に価値をみいだしてたんだなぁって思い、それはそれで大切にしてます。
    • good
    • 2

見栄というより、自分で選んでセンス悪いと言われるのが怖いのではないの


でしょうか。
ブランドを身につけるとちやほやされるような気がします。

少し違う例えですが、アディダスのスーパースターにしたら「おしゃれに気を
使うようになったね」と言われました。以前履いていたのはカンゴール・・・。
アディダスのほうが安かったのに。
デザインだって以前のものもそんなにひどくなかったのに~。
品質はよかったのだろうけど納得いきません。
    • good
    • 4

人にも寄ると思いますが、私もその質問について考えたことがあります。


ブランドは、金持ち、センスのよさ、キャリアウーマンのステータスです。私がほしくなる気持ちがわかるのは、あまり認めたくないかと思いますが上記を持ってないと日ごろ感じてるときかな、と思います。金持ちになりたい、センス良く見せたい、キャリアウーマンに見られたい...バッグ一つでそれらを持ったような気分になるんだと思います。
私一人がそう分析してるのかもしれない...けど、そういうエゴを同じような考えの人に見透かされるのがイヤと言うのもあって、私は質が良いノーブランドを探すくせがあります。気にしすぎかな...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私個人的には、ブランド品はさりげなく持つことが美です。
みんなに見えるように身に付けるのは、それこそshibako74さんがおっしゃる「金持ち、センスのよさ、キャリアウーマンのステータス」を求める人間のように感じてしまいます。
でも自分よりレベルの高い人にあこがれるのは誰にでもあることだから、それは仕方のないことかもしれません。

ちなみにブランドの本場(フランス等)では、日本と同じように誰でも「とりあえずブランド品を買う」という傾向が強いのでしょうか?

お礼日時:2002/06/23 23:27

自分がブランド品買うのは、好きだからだとか、良いものだからなんて言う人もいますが、良いものが分からないからブランド品買うんだと思います。

品質のことはよくしらないけど、みんなが良いって言ってるし、雑誌にも載ってる。だから自分欲しい。

自分に内容が無いのをブランドで飾ってるだけです。
だから高校生みたいな子供がほしがるんだと思います。

私の妻は医者の娘で何不自由なくそだって来ましたが、ブランド品が大嫌いです。
ブランド物身につけて、自分を飾らなければ成らないほど落ちぶれてないって
いつも言っています。だから、たとえブランド物買っても、タグをはずして、それと分からなくして使っています。だから隠せない様なもの(例えばヴィトンなんか絶対に買いません)ブランド品じゃなくても使い勝手の良い、良質なものは沢山有ります。
それを探す目を持ってない人が買うのがブランド品です。そう言う私は草野球やってますが、ローリングスが多いですね。お恥ずかしい^^;
    • good
    • 3
この回答へのお礼

品質を判断できないからブランドを買うわけですね。確かにそれは言えてる!
でもそれって日本人特有の右に習えですね(^^;
パソコンなんて特にそうですよね。素人はとりあえず見た目が良くてブランドイメージの良いソニーのバイオを選ぶ傾向が強いです。それがある程度玄人になるとそれらを避けますね。最終的には自作マシンを作りますし。

私は人と同じ物を選ぶのがあまり好きではありません。同じ物を持ってるとちょっと恥ずかしいです。
同じ服、同じ車、同じ財布・・・どれも同じ物は嫌いですよ。
単なるあまのじゃくですかね!?

お礼日時:2002/06/23 23:24

私も、わりとブランドには弱いタイプなので、お答えしにくいのですが・・・(笑)


といっても、全身ブランドずくめというわけではありませんし、持っている数もすくないです。

若い頃はほとんど興味なかったんです。でも、20代後半ぐらいから、金銭的にも多少の余裕が出てきて、ちょこちょこと買うようになりました。
自己分析では、
(1)自分がとにかく気に入ったもの。
(2)値段的にもデザイン的にも自分に相応のもの。(ローンじゃなきゃ買えないよう なもの は買いません)
(3)長く使える(飽きない、堅牢、など)

などが、購入するときの条件でしょうか? 
ただ、若い高校生ぐらいの子が、親や彼氏からのプレゼントとか言って、いくつも持っているのを見ると、は~?と思ってしまいます。(うらやましいのかな?ハハハ)

単純に「見栄」と言う言葉で片付けられてしまうと、ちょっと悲しいな~。
やっぱりある程度の年齢になると、「本当に良いものを身につけたい」と思うようになりました。 自分のこだわる部分、好みが確立されてくるのでそういった中で欲しい物を考えていくと行き着くところが世界でも認められている「ブランド」であったりするのかもしれません。
もちろん、値段が、ブランド名がすべてではありませんから、どんなメーカーのものでも自分の気に入った物に出会うとやっぱりうれしいですし、大切に使いますよ。某有名カジュアル衣料のお店の服も着ていますよ! 安くてしっかり作られていてベーシックに徹しているところが大好きです。(あそこはある意味ブランド化したかな?)
そして何より、ある程度のブランドのものには、よく似たノーブランドのものには見出せない細かい部分でのニクいまでのこだわりがあったりするんですよね。バッグなんかだと例えばステッチ一つにクラクラきてしまったりとか、スカーフだと発色の良さとかデザインの美しさとか・・・いろいろあるんですよ~。

私は思いっきり自己満足の世界に浸りつつ、これからもひそかにいいものをもっていたいな~と思ってます!!
ブランド! いいんじゃないっすかぁ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>自分のこだわる部分、好みが確立されてくるのでそういった中で欲しい物を考え
>ていくと行き着くところが世界でも認められている「ブランド」であったりする
>のかもしれません。

そうですね。このような理由なら納得します(^^;

>バッグなんかだと例えばステッチ一つにクラクラきてしまったりとか、

ここまでくるとちょっとマニアックな世界になってしまいますね(笑

それなりのこだわりがあってブランドを買うなら、それはそれで良いと思いますよ。

お礼日時:2002/06/23 23:19

逆に貴方に質問したいのですが。


例えば性能も値段もデザインもすべて等しく、違っているのは唯一メーカーだけ。
一方はトヨタ。もう一方は国内の誰も知らない無名のメーカー。
どちらの車を買いますか?

もし、車に興味がなかったら、「車、トヨタ」の部分を「ウォークマン、ソニー」あるいは「パソコン、ソニー」等、あなたが一番興味を持っている分野に置き換えてみてください。

この回答への補足

>例えば性能も値段もデザインもすべて等しく、違っているのは唯一メーカーだけ。
>一方はトヨタ。もう一方は国内の誰も知らない無名のメーカー。どちらの車を買いますか?

性能も値段も一緒ならトヨタを選ぶでしょうね。なぜって?大きい会社のほうが故障したときの交換部品もすぐに手に入るし、アフターフォローがしっかりしてるからです。
アフターフォローなども全く一緒ならどちらでもいいです。でも過去の実績のあるメーカーじゃないとアフターフォローがしっかりしてるかなんてわかりませんけどね。

車は高い買い物ですし自分の命を任せる大切な物ですので、メーカーの過去の実績はある程度重要視します。

しかしパソコンウォークマンならあまりメーカーを気にしません。滅多に壊れることがないからです。でも全く一緒なら有名メーカーにするでしょうね。
※だけど無名メーカーは大抵値段が安いので、そのような場合は無名メーカーにすることも十分考えられます。

こんな回答で良いですか?

補足日時:2002/06/23 22:39
    • good
    • 0

 ルイ・ヴィトン、シャネル、プラダなど、いわゆる


「高級ブランド品」の、異常といえる偏重主義が若者の浪費癖や
破産を助長しているような気がしてならないです。
(※注:決して「ブランド品」そのものを中傷するもの
ではありませんので、どうかご了承くださいm(_ _)m)

 特に若者向けのファッション誌とかで、数千円~数十万円(!)
という高い商品ばかりを平気で取り上げることで「安物=悪」という、
根底から腐った認識を与えているのが最大の要因ではないかと思います。

 Tシャツ、ジーパンのような日常の衣類や腕時計の場合、
安くて1,000円弱~5,000円くらいで買えることも
あったりはしますが、若いうちからこんな高い買い物ばかりしていれば
金銭感覚が麻痺(まひ)するのは当然のことであり、浪費癖が簡単に
付いてしまうのは明らかなことです。
(※年を取っても、高い買い物は極力しないに越したことはありません)

 結論としては、本当に大事なのは
「高いだけのブランド品より、安さと実用性のバランスが取れた品」に
つきるのではないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>「高いだけのブランド品より、安さと実用性のバランスが取れた品」

ごもっともです。
私もブランドにとらわれずに良い品を選びたいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/23 22:39

 こんにちは。


私は自分がなにかがんばったときに自分えのご褒美として買ったことがあります。めったにブランドものは買わないので、手にしたときはすごくうれしかったです。
    • good
    • 1

やはり、自己満足みたいなものではないでしょうか。



誰でも、自分が平凡で、他人と比べて全くぱっとするとことがないと思いたくありません。でも、具体的に人よりも優れた価値を持っていることを証明することは困難です。例えば、外国語に強いとか、博覧強記であるとか、博士号をもっているとか、資産が莫大であるとか、このようなわかりやすそうな価値は、誰にも手に入れられるものではありません。

そこで、ブランド品なら、少々高価でも、他人と違うものをもっている、他人と違う価値を身につけているという満足感を手軽に手に入れられるのでしょう。ですから、ブランド品を買う人の心理の少なくともある程度は、こういう心理ではないでしょうか。

余談になりますが、昔バブル期にある有名ブランド品の製造元(フランスかどこか)にインタービューした記事がありました。質問は、「最近いろいろブランド品が増えてきているが、売り上げの低下を心配しないか。」ということです。相手の答えがおもしろかったです。「いろいろブランド品が増えることは、何も心配していない。一番心配なのは、日本の消費者が、お金の使い方について、ブランド品を買うよりも、バカンスを楽しんだりすることに価値を見いだすことが一番怖い」といってました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>ブランド品を買うよりも、バカンスを楽しんだりすることに価値を見いだすことが一番怖い

うーん、確かにそのとおりです。メーカーにしてみれば日本人は良い客ですね(^^;

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/23 22:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高い服やブランド物を買いあさる人の心理が知りたいです。

1・理由はコンプレックスを隠すためだったり見栄を張る、優越感にひたるなどでしょうか?  2・自分のお気に入りをいくつかだったら分かるのですが、例えばヴィトンの財布などはたくさんの人がもっています。 なぜこれほどたくさんのひとが同じものを欲しがるのですか?   3・本当に必要なのでしょうか?  もし1,2年で死んでしまうことになっても欲しがるとおもいますか?        もし気を悪くされた方がいましたらごめんなさい。

Aベストアンサー

ブランドとは、共同幻想なのだと明治大学の上原先生が言っていました。ブランドをアパレルで考えるのでなく、コカコーラやビールみたいなもので
考えると、質問者さまご自身も納得できる部分が多いのではないでしょうか。
マーケティングの世界では、いまやブランドマーケティングが一つの領域というか中核をなしつつあるのです。
商品と市場が成熟してくれば、品質や価格の競争を離れ、信頼やブランドの発するメッセージが購買の動機を促すようになります。

しかし、消費者も多様化していその人がその商品や消費市場での消費が未発達の場合、必ずしもブランドのバリューでなく
価格や品質スペックの数値により大きく意識を傾けるというのもありえます。

アパレルや服飾品はまさに、そういう市場で、年齢の差異やライフスタイル嗜好性、消費の傾向によって大きく異なってきます。

ブランドとはもともと自己説明的なものだというのも上原教授の説明です。つまり、ブランド品はなぜ売れるかかというと売れるからブランド品であり
売れないブランドはブランドではない。そういう説明になります。
コカコーラのブランド価値は一説によると8兆円だそうで、そもそもブランドの意味を正確に述べようと思えば博士論文が書けてしまうという世界なわけです。

>高い服やブランド物を買いあさる人の心理が知りたいです

これは、ちょっと注意が必要で、高い服やブランド物と併記されていますが、高い服=ブランド物ではないです。
事実、ブランド物でも安い服はあります。イトーヨカ堂は、ブランド形成においてGAPは愚か無印やユニクロに負けた
わけで、価格帯に関係なくブランドの価値は重要でありブランドバリューを意識したかどうかが買手の心をつかんだか
どうかに関わってきています。

ブランドには、認知度、品質、顧客の信頼度、ブランドを支持するソサイアティなど様々な要素があります。

一方高い服を買う。これは単に経済的余裕とか、服への価値観の問題ではないでしょうか。

>1・理由はコンプレックスを隠すためだったり見栄を張る、優越感にひたるなどでしょうか?  

服に必要以上に凝る人は大抵コンプレックスを持っています。
「小男のお洒落」とか昔からよく言います。育ちの悪い人ほど目立つ服を着たがるというのもあるし外見で
馬鹿にされたくないという意識もあるでしょう。
コンプレックスを隠す・・・これは正確ではなくコンプレックスを補うか忘れさせるということでしょう。
見栄を張るというのも確かにあるでしょう。それが目的かどうかは別にして見栄をはるのは実にやってみると
気持ちのいいことだったりします。
優越感というのは、誰に対してでしょうか。買えなかった人?そうかもしれませんね。
女性のハンドバッグなどまさに心の支えというかそういう要素抜きには売れない代物でしょう。
否定はしません。すべて正しいでしょう。

>なぜこれほどたくさんのひとが同じものを欲しがるのですか?   
共同幻想が成立しているからです。ヴィトンは価値があるという認識が敷衍かしているからヴィトンは
売れるのです。もちろん内外格差が30%以下になって買いやすいという感覚がでてきたことも
大きな要因でしょう。持つことに喜びを感じる人が増えたからたくさんの人が持つようになった。
ブランドの自己説明性というものです。要するに「人気」とはそういうものです。
なぜ、映画館もない電車が混む不便な場所なのに二子玉川が人気があるのかというのも同じこと。

>3・本当に必要なのでしょうか? 
だいたい、ブランドのアパレルやバッグの購入者にとって「必要かどうか」という意識でなく
「欲しいかどうか」という意識が先行しているのだと思います。
また、自分の心を支えていくうえで「必要」と思うから買うといういい方も可能です。
不必要なものを買う人はおそらくいない。
ガッチャマンのフィギュアに30万出すオタクも「必要」だと思って買っていると思います。
これがないと俺は生きていけない・・・というか「俺らしく生きていけない」そう思っています。
同じです。

>もし1,2年で死んでしまうことになっても欲しがるとおもいますか?
そりゃほしいです。死ぬ前に一度でいいからバーキンを持ちたい。そう思っている女性は
おそらく100万人は下らないでしょう。        

ブランドとは、共同幻想なのだと明治大学の上原先生が言っていました。ブランドをアパレルで考えるのでなく、コカコーラやビールみたいなもので
考えると、質問者さまご自身も納得できる部分が多いのではないでしょうか。
マーケティングの世界では、いまやブランドマーケティングが一つの領域というか中核をなしつつあるのです。
商品と市場が成熟してくれば、品質や価格の競争を離れ、信頼やブランドの発するメッセージが購買の動機を促すようになります。

しかし、消費者も多様化していその人がその商品...続きを読む

Qブランド物を持つ意味(長文です)

こんばんはです(*- -)(*_ _)

先行きの見えぬこの不景気の中でなぜこんなにもブランド関係は元気なのでしょうか

ホームページの特集で見かけるイベント(X'masなど)
でもらってうれしいものは?で常にブランド品が上位を占めますね

私は男性なのですがはっきりいってそのようなものをもらってもまったくうれしくないです
そんなお金があったら車借りて二人でどこかに出かける派です

理由としては名前にお金を払っている気がするからです 例えばある有名ブランドのバッグをチラシで見たら¥44800 さぞかしいい皮を使ってるのかと思ったらいくらか塩化ビニルでした・・・おもちゃにも使われてたんですよこれは・・・余談ですが低温で燃やせばダイオキシンも発生しますし・・・
商品に見合うだけの機能がない気がするんです
確かに「有名どころの名前」というのも価値のひとつの形であると思いますがもったいないと思いませんか?

みなさんはどうしてブランド品をもつのでしょうか
ご自分で働いて稼いだお金をどう使おうと自由です
悪いとはいいませんが私には理解できません・・・

この頭の固い男にみなさまのお考えをお願いします

こんばんはです(*- -)(*_ _)

先行きの見えぬこの不景気の中でなぜこんなにもブランド関係は元気なのでしょうか

ホームページの特集で見かけるイベント(X'masなど)
でもらってうれしいものは?で常にブランド品が上位を占めますね

私は男性なのですがはっきりいってそのようなものをもらってもまったくうれしくないです
そんなお金があったら車借りて二人でどこかに出かける派です

理由としては名前にお金を払っている気がするからです 例えばある有名ブランドのバッグをチラシで見たら¥4480...続きを読む

Aベストアンサー

価値観の違いとしか言いようがないんじゃないでしょうか。
もらってうれしいプレゼントのアンケートでそういう答えがでても、
私は違うな~という女性も中にはいるはずです。
アンケートのターゲットにもよると思います。


>そんなお金があったら車借りて二人でどこかに出かける派です

そんなお金があったら、ブランド品買います派もいると思います。

生活の中で、自分の中の優先、価値観を見出すものってそれぞれ違います。
理解できないのは当然だと思います。
車などの趣味にお金をかける人、ファッションにお金をかける人、
食事にお金をかける人、様々です。

塩化ビニル。。。。ヴィトンのモノグラムですか?
私はいろいろな物を使った上で、財布はヴィトンしか使わないという考えに行き着きました。
以前は百貨店の財布コーナーの1万円強の財布を使ってたのですが、
一年くらいすると、端がすれてきたり部分的に壊れたりしてきた部分があったので、一年サイクルで財布を買い換えてました。
でも、勿体無いなぁと思い、丈夫だと聞いていたヴィトンの財布を購入し、8年弱使ってます。
3万5千円の財布が8年も使えるなら、別に私は勿体無いなんて思いません。
また、8年使った財布も、直せばまだ使えるものでした。
(ヴィトンにはリペアサービスがあるのご存知ですか?)
が、廃盤になってる品だということで、これ以上くたびれるのは嫌だなと思って現役は引退してもらうことにしました。
ブランドだからという考えで買っているわけではありません。
別に、ヴィトンのかばんしか持ってないって訳でもないですし。
数千円のバッグでも、気に入れば買いますよ。

ただ、確実に言えるのは
Ginyaaさんは、そういう考えの女性とは付き合っていけないだろうし、
結婚も難しいでしょうね。
価値観の違いで離婚する夫婦っていますよね。
自分と価値観の違う人も認められるようになるといいですね。

価値観の違いとしか言いようがないんじゃないでしょうか。
もらってうれしいプレゼントのアンケートでそういう答えがでても、
私は違うな~という女性も中にはいるはずです。
アンケートのターゲットにもよると思います。


>そんなお金があったら車借りて二人でどこかに出かける派です

そんなお金があったら、ブランド品買います派もいると思います。

生活の中で、自分の中の優先、価値観を見出すものってそれぞれ違います。
理解できないのは当然だと思います。
車などの趣味にお金をかける人、...続きを読む

Q人はなぜブランド物をほしがるのか

ルイヴィトンとかグッチとかブランド品をなぜほしがるのでしょうか?
最近も「Im not a plastic bag」とかいうエコバッグ欲しさに何千人と言う人がわずか3000円ぐらいのために何時間も並んで争っていました。
僕は全然興味が無いのですが多くの人がブランド品を好きな理由がわかりません。人間の心理を教えてください

Aベストアンサー

多くの人に認知されている物だからでしょう。
自分には何も肩書きはなくて特に他人から評価されることもないという人にとってはブランド品を持つことで一種の評価を受けられるわけです。
例えば、貧乏な人が富裕層の出入りするような場所に行かなくてはならないとすると、まずは洋服でブランド物を身に着けて周囲に会わせようとしますよね。
または、近所に出来た新しい病院医院。どんな先生かと見てみれば東大病院から来た医者だとなれば、皆信頼して体を見てもらおうとするでしょう。
そういうものかと思います。

ただ、質問の例にあるエコバッグについては希少価値の高さによるものだと思います。「期間限定」とかいうコピーの商品の効果と同じでしょうね。

Q欲しい物を我慢するか購入するか

アドバイスお願いします。

2年前からずっと欲しいブランドのアクセサリーがあります。
ですが、今私はフリーランスで仕事をしていて、まだまだ駆け出しなので、
「いつか目標を達成した時や頑張った時に絶対に買おう!」
と思っていました。
今日何となくそのブランドのサイトを見ていたら、そのアクセサリーの画像がHPから消えていました。
もしかして完売してしまったのかな……。と思い直営店に電話したところ、
日本での販売が中止になり、残りの在庫があと数点しかないと言われました。
今のところあるけれど、クリスマスシーズンだし売れてしまうかもしれません……。
決して購入できない額ではないのですが、私にとっては大きなお買いものです。
(十●万円くらいします。アクセサリーは高くて数万円しか買ったことがないです。)
きっと買ったら一生大切にすると思います。
ですが、しばらくは生活が苦しくなるなぁ……と現実を考えると思い切りがつきません。

直営店は北欧なので、もしなくなったら北欧に旅行に行った時(いつになるのかわからないけど…)
に購入するしか方法はなさそうです。

こんな時、みなさんならどうしますか?
ずっと欲しかったものなら無理をしてでも買いますか?
それとも我慢していつかもっと欲しいと思えるようなデザインのものと巡り合えるのを待ちますか?
アドバイスお願いします。

アドバイスお願いします。

2年前からずっと欲しいブランドのアクセサリーがあります。
ですが、今私はフリーランスで仕事をしていて、まだまだ駆け出しなので、
「いつか目標を達成した時や頑張った時に絶対に買おう!」
と思っていました。
今日何となくそのブランドのサイトを見ていたら、そのアクセサリーの画像がHPから消えていました。
もしかして完売してしまったのかな……。と思い直営店に電話したところ、
日本での販売が中止になり、残りの在庫があと数点しかないと言われました。
今のところあるけれど...続きを読む

Aベストアンサー

40過ぎの会社員です。
私は、自分が「欲しい~」「これは私に合うために待っていてくれたのよ」と思った時は、三段階に分けて考えています。

まず、必要なものか、必要ではなく欲しいものなのか。
必要なものなら買います。
欲しいものなら次のステップです。
質問者さまの場合はアクセサリーなんですから、必要なものではなく欲しいものですよね。

次に、それを買う余力が自分にあるのかどうか。
何かを買うために借金をしなければいけない、必要なものが買えなくなる、この場合、私は諦めます。
借金をしてでも買ったことが励みになるという方もいらっしゃいますけれど、私はそうはならないので。

最後に、それを買って後悔しないか。
質問者さまも考えていらっしゃるようですが、何かを買ったら何かを諦めないとダメですよね。
ここの判断をきっちりとするためには、まず、自分の持っている金のうち「欲しいもの」に使える予算はいくらなのかを分かっていないと難しくなります。
分かっていると、ある意味簡単です。
仮に質問者さまが年に20万くらい「欲しいもの」に使えるとして、ほぼ1年「必要なもの」しか買えない生活でも悔やまないかどうか、です。
ご自身が、これまで購入なさったものを、どんな風に扱ってきたか、それを考えるとお分かりだと思います。
ちなみに、私が高くても後悔しないものは、画集や写真集、上質でベーシックな着回しの利く衣類、着物関係、ですね。

「いつか絶対」と思っていても、いつまでもあるとは限りません。
買える状況になるとも限りません。
「欲しいもの」を全部買っていたらキリがありませんが、全部我慢していても意味がありませんよね。
フリーなら特に波が激しくなりますから、質問者さまの経済状況とよく相談なさって、「必要なもの」予算と「欲しいもの」予算は分けた方がいいと思いますよ。
あとは、「欲しいもの」の中での優先順位付けです。
もっとも、これが一番難しいかもしれませんね。
私だったら、一点ものとか今しかないものは、優先順位の上位にします。

40過ぎの会社員です。
私は、自分が「欲しい~」「これは私に合うために待っていてくれたのよ」と思った時は、三段階に分けて考えています。

まず、必要なものか、必要ではなく欲しいものなのか。
必要なものなら買います。
欲しいものなら次のステップです。
質問者さまの場合はアクセサリーなんですから、必要なものではなく欲しいものですよね。

次に、それを買う余力が自分にあるのかどうか。
何かを買うために借金をしなければいけない、必要なものが買えなくなる、この場合、私は諦めます。
借金をして...続きを読む

Q高価なブランド品を持つと言う事

私も持ってないことも無いのですが、価値がよく分かりません。
7万ほどする財布ですが、確かに皮は良く使い勝手も良いし気に入ってます。
周りの友達に「一生モンだよ」とか何とか言われて海外に行ったときに
安く購入したのですが、日本では12,3万もする財布・・・今思えば
それなりのものを選べば安い財布でも長く使えるし、要はメンテナンスだよなぁと思っています。

この位の商品ならまだしも、オメガやロレックスなど50-100万もする時計や、エルメスなどのバッグなどを身につけている人・・多分OLで人並みの年収の方も多いと思います。

一生モンって考えるなら10万も出せばいい時計が手に入っておつりまで来ると思います。

ブランドものはやはり見栄ですか?
他の人に見せて「どうだ!」って感じですか?
このくらいの価値がある人間なんだっていう威嚇ですか?
それとも自己満足ですか?

友達に自己満足や優越感という人が多いですが、
それならばなぜ彼女らの日常生活はあんなにも質素なのか?
私の周りにそういう人が多いだけかもしれませんが実際3,400万程の年収で50万の時計を持っていること自体・・・?ですよね。

しかも本の特集などではあんなに高価なブランド物が並んでいますが
一体皆さんあんな物をぽんぽん購入できるお金持ちばかりなのでしょうか。

ブランド大好きな方(特に平均給与の方)ご意見お待ちしております。

私も持ってないことも無いのですが、価値がよく分かりません。
7万ほどする財布ですが、確かに皮は良く使い勝手も良いし気に入ってます。
周りの友達に「一生モンだよ」とか何とか言われて海外に行ったときに
安く購入したのですが、日本では12,3万もする財布・・・今思えば
それなりのものを選べば安い財布でも長く使えるし、要はメンテナンスだよなぁと思っています。

この位の商品ならまだしも、オメガやロレックスなど50-100万もする時計や、エルメスなどのバッグなどを身につけている人・・多分OLで...続きを読む

Aベストアンサー

このご質問、私自身の興味というか、好奇心をくすぐられましたので、
少し考えながら、自分でも整理して書かせていただきたいと思います。
(ですから最終的に脈絡のない書きこみになってたらごめんなさい)

ブランド品にこだわる人(私は日本人しかわかりなせんが)の傾向を考えると
何種類か存在するように感じます。
1.全身高級品の方。全ての買物が高価な傾向にある方。
2.ある特定のモノにこだわり、高価なものを持とうとする方。
3.ある特定のブランドにこだわる方。
一応、この3種類ぐらいが大半かなと。1は暮らしが裕福でないと実質不可能でしょうから、今回の疑問にはちょっと除外でしょうか。
2は、例えば財布だけは、時計だけはといったことで自らの嗜好として
少々経済的に無理があってもという方もいるでしょう。
3は、例えば最近の話題でいえば「シャネラー」などと称される方々ですね。

今回の内容は、たぶん2番目。
お金が湯水のように使える方は別としても、誰でも良いものを求めるのは同じだと思います。車の好きな人は、車にお金を掛ける。オーディオの好きな人は食費を惜しんででも良いアンプが欲しい。等々
品物の価値は、その種類にもよるとは思うんですが、機能、寿命、外観とその対価(価格)いった要素でしょうか。
この要素はどんな品物でも同じはずなんですが、
例えば、高価な洋服にローンを組んででもお金を掛ける人と、
持ち家を持つために始末してコツコツ貯金し頭金を貯めるする人。
少し印象が違うことになるのは、私だけでしょうか?
ではなぜ持ち家が欲しいのか?
子供に資産を残すため、という理由は一つだとしても、
バブルでもない今を考えるとこれは現金でも同じことでしょう。ただ、洋服を買うよりは将来への資産価値は確かに期待できる。
あとは、借家と違って勝手が効く(棚をつけたり、壁紙を張り替えたり)というのは機能を求めたものでしょうか。
一種オーダメイド的な要素。私自身の感覚からは一種の高級志向のように見えます。
あとの理由で考えられるのは、対外的なもの。優越感。
そういう視点で考えると、高級志向から来る自己満足、見栄というのが理由の大半のような気がします。

今回のご質問の趣旨は「ブランド品」ということですが、文面からは「高価な品物」とも十分にとれると思います。
私自身、つい最近まで「二層式」の洗濯機を使っておりました。当時の私にとっては全自動は贅沢品。
私の祖母は洗濯板を使ってました。洗濯機は贅沢品。
でも、使ってしまうとちょっと手放せない。

つい最近まで電化製品は、圧倒的に日本製が信用があった。
でもNIES(スペルあってたかな?ニーズ)商品(韓国製等)に比べれば価格が高い。
では、購買者は日本製に根拠があっての価値を見出せていたかといえば、機能や寿命とその対価を評価しての購入という事になるが、必ずしもそうではない。
そうすると日本の電化製品が一種の(高級)ブランドという事になる。

少し比較対象に価格の開きがあるような気もしますが、
良いものが高価なものとは限らないでしょう。
しかし、機能面、寿命面等を考慮してくると、
高級品≒「良いもの」という感覚も確かに存在し、実もその傾向はあるでしょう。

とすれば、多くの人は高価なもの、高級な生活を求めて仕事をしている。
ただ、お金の向け先が以前からあった「マイホーム」であるのと、最近の「洋服」であるのとは印象が違ってくる。
しかし、高い洋服は必ずしも必要ないかもしれないが、実はマイホームも必ず必要でない。
あくまでも歴史的背景で、自分の価値観を他人に照らして思考してしまっている。
実は殆どの人が多機能、長寿命、便利を求めるのと同じように見栄や自己満足も求めている。

それを「ブランド」という言葉で考えてしまうと拒否反応を起こすこともあるが、
要は機能等の価値の要素と見栄といった価値の要素は同列であって、
どの品物を選ぶか、どの価値要素で選ぶか。という主観は人によって異なるが、
購買要素としては実は同じである。
という簡単な結論になりそうな気もするんですが・・・

もちろん、買物が原因で自己破産するといったケースは
経済観という全然別の話です。

何か、本当に脈絡のないものになってしまいましたが、
雰囲気ぐらいはつかんで頂けますでしょうか?

ここまで、懲りずに読んでいただいた方、有難うございます。

このご質問、私自身の興味というか、好奇心をくすぐられましたので、
少し考えながら、自分でも整理して書かせていただきたいと思います。
(ですから最終的に脈絡のない書きこみになってたらごめんなさい)

ブランド品にこだわる人(私は日本人しかわかりなせんが)の傾向を考えると
何種類か存在するように感じます。
1.全身高級品の方。全ての買物が高価な傾向にある方。
2.ある特定のモノにこだわり、高価なものを持とうとする方。
3.ある特定のブランドにこだわる方。
一応、この3種類ぐら...続きを読む

Q不倫を貫き家族を棄てて不倫相手と一緒になった方に伺いたいのですが・・。

不倫を貫き家族を棄てて不倫相手と一緒になった方に伺いたいのですが・・。

妻(夫)や子供を棄ててまで選んだ不倫相手との生活は幸せですか?
それとも、後悔をしていますか?
罪悪感はありますか?
その気持ちとどのように向き合っていますか?

不倫を貫いて幸せをつかんだ方、反対に不倫を貫いたことで幸せを失ってしまった方、両方のご意見をお聞きしたいと思います。

Aベストアンサー

すみません、私は家庭円満で他所の話ばかりですが たくさん知ってるので回答させて頂きます。

今 不倫を貫こうとされてるんでしょうか・・
つい最近、1週間前にも学生時代からの友人がW不倫貫いた
話聞かされたので 感覚的に麻痺してる部分があるかもしれないので
その辺りは私もちょっとおかしいかもしれませんが。。

一番最初に不倫愛を貫いた人を見た?のは 短大時代のバイト先。
二つ上の同じバイト仲間の女性が そこの経営者の弟さん(既婚、当時
35歳くらい)と恋に落ち、すったもんだの末結婚しました。
私も若くガチガチの?モラリストだった頃なので
二人を非常に軽蔑しました。 お子さんもいるのに・・・って。

が・・・それから25年以上経って とあるお店でバッタリ再会。
不倫愛を貫いて結婚して3人の子供さんと家族5人で
楽しそうに食事してました。
本当に夫婦で、家族で仲よさそうでした。
この人たちは夫婦になる運命だったんだなぁって思いましたね。

他にも何組か不倫貫き型の夫婦知ってますが、
ここのカテで言われるような “因果応報”的な
目にあってる人たちは 私が知ってる限りではいませんね。
あくまで客観的に見てですが。

つい最近 W不倫から貫いた友人には 相談受けてたので
全力でやめなさいと言ったんですよ。
普段 不倫の話聞いても あくまで私の意見は言わないように
してるんですが その友人の場合は 状況的にどう考えても1000%後悔
するのが目に見えてるんで反対はしました。
行動に出てしまってショックを受けてたところです。

でも、人に相談するときは ただ聞いてもらいたいか
自分の意見に背中を押してもらいたいだけなんですよね。。。

もしあなたが 今迷ってるなら 不倫にもいろんなケースがあるし
一概になんとも言えない場合もあるんですが
子供が犠牲になるようなことはやっぱり避けてもらいたいなって
思いますよ。

すみません、私は家庭円満で他所の話ばかりですが たくさん知ってるので回答させて頂きます。

今 不倫を貫こうとされてるんでしょうか・・
つい最近、1週間前にも学生時代からの友人がW不倫貫いた
話聞かされたので 感覚的に麻痺してる部分があるかもしれないので
その辺りは私もちょっとおかしいかもしれませんが。。

一番最初に不倫愛を貫いた人を見た?のは 短大時代のバイト先。
二つ上の同じバイト仲間の女性が そこの経営者の弟さん(既婚、当時
35歳くらい)と恋に落ち、すったもんだの...続きを読む

QGUCCIのイメージって?幅広い年齢の方に聞きたいです。

25歳女です。
私はブランド狂いではないのですが、少々のブランド物は持っています。
20歳くらいの頃はGUCCIが好きで、バッグなどを買っていました。

でも、最近はなぜかGUCCIのバッグを持つことがちょっと恥ずかしいことのように思われて、全然使っていません。
若い子は誰でも持っているし、化粧ポーチみたいなのをバッグとして持っている人もいますね。
ディスカウントショップでも売っているし。
GUCCIの皮革モノはいいんですが、GG柄のがなんとなく安物ラインなのかなと思っています。

みなさんにお聞きしたいです。GUCCIってどうなんですか?
お手軽ブランドなんでしょうか?

私くらいの年齢の方でGG柄のバッグを使っているという方いますか?
どうして使っているのか教えていただけませんか?

(議論する気はないので、もし気に触った方がいらっしゃいましたらすみません。)

Aベストアンサー

こんばんは

私も6年程前まではgucci大好きでした。
と、過去形になってますが・・・。

gucciは元々権威あるイタリアブランドでしたが、親族による骨肉の争いによって、ブランドイメージを損ない、衰退していきました。
そこへ、救世主のように現れたのが去年辞任したトム・フォードです。
彼の打ち出したスタイルが、モノグラムのGG柄です、
これが爆発的にヒットし、万人が持つようになりました。

ことここ数年は、ギャルと呼ばれる人が持っているため、本物か偽物か判らないような状況で、以前のgucciファンは多少離れているようです。

今同じ状況なのが、Dior、そして日本で売上No.2になったコーチです。
コーチも一時のgucciと同じですね。革物から、モノグラム柄を出すことによってコストダウンして、皆が帰るようになりました。

話はそれましたが、誰がどのように持つかで品物のイメージは大分違うと思うのです。

先日見かけたのは、デパ地下でお買い物をしている素敵なご婦人がGG柄のバケツ型トートを持っていたスタイルがとても様になっていたことです。

私も時々持ったりしています。
そのときはカジュアルダウンして持つようにしてます。
やっぱり使い勝手がいいからということ、普段使いでもかしこまらないということでしょうか?

ご参考までに!

※でも、レプリカを持っている人も多いと思いますよ。

こんばんは

私も6年程前まではgucci大好きでした。
と、過去形になってますが・・・。

gucciは元々権威あるイタリアブランドでしたが、親族による骨肉の争いによって、ブランドイメージを損ない、衰退していきました。
そこへ、救世主のように現れたのが去年辞任したトム・フォードです。
彼の打ち出したスタイルが、モノグラムのGG柄です、
これが爆発的にヒットし、万人が持つようになりました。

ことここ数年は、ギャルと呼ばれる人が持っているため、本物か偽物か判らないような状況で、以前...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Qブランド品、正規?アウトレット?どっち買う?

ブランド品についてお尋ねします。

コーチ正規品なら10万円、同じような形でアウトレットなら5万円
と分かっていて敢えて正規品、またはアウトレットを購入する理由は何ですか?


正規品を購入する方、アウトレットを購入する方、両方の意見が聞きたいです。

Aベストアンサー

 アクセ、腕時計、バッグ、こうしたものですと、これまでアウトレット品を買ったことがありません。持っている全部が正規店で求めたものです。やはり、半端な商品は所詮半端な商品、どこか満足感が薄い。それよりは、たとえ高価であっても、ちゃんとした好みの正規品を正規店で買い求めた…という誇りと安心感がその原因だと思います。

 ですが、服などは西欧のブランド品はほとんど買いません。全部といっていいぐらい国産の一流ブランド品を愛用しています。国産の服地はとても織りが緻密ですし、染色も品がいいし、仕立ては体型にぴったり吸い付く思いがするほど、縫製などは西欧品と比べたら格段に細かいのです。どうせ高価なら、まよわず国産品を選びます。

 ただ、陶磁器や雑貨などは、たまにアウトレット品を求めることもあります。理由は簡単、あまりアウトレットのショップをのぞくこともありませんが、たまたま立ち寄った際に、気に入ったものがあったから…。気に入りさえすれば、この手のものはアウトレット品でも正規店のものでも、わたしはどちらでもいいのです。

Qバッグや小物のブランド統一していますか?

みなさんはバッグや小物のブランド統一していますか?

自分は頂いた物などもあって気が付くと何だかバラバラです。
予算が許せば同じブランドで揃えたいと思いますか?

また例えばメインのバッグはヴィトン、サブバッグはグッチ、財布はコーチなど持ってる人をどう思いますか?(モノグラムやシグネチャー入りなどのもの)

何だか変、やめたほうがいいとか、全然OKとか...
自分では統一感があればいいかなとは思うのですがじゃどういうのが統一感があるのよ!と言われると???
こういう組み合わせはなかなかいいんじゃないとかこうういうのは素敵かもというのがあればついでに教えてください。

別にどうでもいいや、という方は読み飛ばしてくださいね。

Aベストアンサー

私もそういえばカバン・サイフ・キーリング・ポーチなどバラバラです!

バラバラでも雰囲気が統一されていればいいのではないでしょうか??例えば、エルメスのカバンをもっていて中からヴィトンのサイフがでてきてもなんとも思いません。逆に極端ですがプッチのかばんにプッチのサイフ、ポーチ、キーケースとかでてきたら派手~!!と思います。やはりブランドではなさそうですね!

でも、
>メインのバッグはヴィトン、サブバッグはグッチ・・・
なんかブランドでコテコテ!って感じはしますよね。外から見えるのは統一した方がいいのかもしれないです。

>こういう組み合わせはなかなかいいんじゃないとかこうういうのは素敵か・・・

私はアルマーニの小物・服が大好きなのでそれに見合うカバンなどを持つようにしています。
自分の好きな服装に合うバッグやサイフならブランドの統一なんて関係ないのかもしれないですね^^

なんかそういえば!って考えちゃって勉強になりました!


人気Q&Aランキング