グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

鉄骨住宅築9年です。外壁のボルト箇所全てにヒビがあります(他多数)築1,2年の発見でしたが事情より放置してきました。
先日、請負業者にヒビが入るのは何故か聞くと「鉄骨住宅はヒビが出て当り前」「なんで?なんて話したらウチもお宅とケンカせないかんなるよ検査する人に来てもらったらウチも弁護士雇って話してもらって裁判になるけど、そんなんお宅も嫌やろ!」と言われました。こちらがキツイ言い方をしてそんな話に発展するならまだしも一言「どうして?」でそこまで言われたので逆に不信感が募ります。
鉄骨住宅に多数のヒビ割れができるのは当り前ですか?教えて下さい。
修繕工事はするそうですが内容にも疑問がありどうしたものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ANo.3です,補足誠に有難う御座いました。



鉄骨自体でなくサイディングのヒビがメインですね、少しですが安心しました。

サイディングですと恐らく窯業系(セメント板みたいなもの)ですか。

それ自体に問題があった可能性と施工に問題があった可能性の2点が考えられましょうか。

「それ自体に問題」ですと伸縮や反りの出易い粗悪品を使ってしまった。積層剥離現象(材内部の水で表面仕上げが浮く)の類。

「施工に問題」ですと構造体(鉄骨)のねじれや反りがサイディングが追従出来ない程の大きさであった。(設計図通り施工しなかった)

前者ですとメーカーの責任も絡みますが9年経過しておりますので保障は無理でしょう。
後者は9年経ってますのでもう下地の動きは少ない、これ以上の亀裂は大きくは進まないと思いますが、放って置く訳にもいきません。

ヒビは極細いので防水シートで雨水の浸入はとりあえず防げているのでしょう。(3mm?極細いとは言えないですか)
シーリング(昔風に言えばコーキング)はしっかり打ち直させて下さい(そのつもりの様ですが)。

最低でも業者が一年目に検査しているはずですが、その時は何もされなかった?気付かなかったのでしょうか。(あるいは検査しなかった?)

設計、監理別ですと、業者だけでなくそちらの担当者に聞くのも重要でしょう。
上手く間に入って執り成してくれると良いのですが。

施工中の監理者の見落としも考えられます。

なんとかして安価に取替え出来れば良いのですが・・・。

<サイディングの「寿命」は材質によって変わります。
窯業系サイディングは、5~7年で部分的な補修を、7~8で再塗装が必要といわれています。>

上記、一般論です、実際はもう少し長いでしょう。

うーん、文章が読みづらく、内容もいま一つ的射れず大変申し訳御座いませんが、まず少しでもご参考になれば。

他の専門家のアドバイス待ちたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

受渡し時点でヒビがあるのに気付きながらの放置でした。
私は築1年後に嫁ぎ新築なのに何故?と思いながら当時から今日までの家族構成&おかれている立場上、行動を起こせず これらは私情なので悲しいですが自己責任の何者でもないですね。

ヒビ割れ箇所の多さと長さで業者の方が気が付かないというのは
考えられませんが こちらが何も言わなかったので触れずにいたのでしょうね。
人生の中の大きな買い物にもかかわらず9年も放置してきたので
どうしようもありません(><)
外壁のヒビは恐ろしい想像をしていたので アドバイス頂き安心しました。

専門家の検査を依頼しようと考えていましたが そこまで大袈裟に不安がる必要はないようですね?

事が大きくなるとこちらも業者さんも心が痛む事態になるので悩んでました。後は しっかり直していただきますね!

長文ごめんなさい。感謝です。

お礼日時:2007/05/09 17:33

#6です。

補足です。

>築1,2年の発見でしたが事情より放置してきました。

瑕疵担保責任は無過失責任なので、発見直後に請求したのなら、質問者に正当な権利がありました。

しかし、瑕疵担保による補修請求をできるのは、発見から1年以内ですので、放置した責任は質問者にありますし、業者の責任を質問者が発見した時点から1年経過した時点で、その瑕疵についての請求権は失われることになっています。


>鉄骨住宅に多数のヒビ割れができるのは当り前ですか?教えて下さい。

私は当たり前だと思わないけれど(コンクリートのヘアクラックならある意味さけられないことですが)、いかんせん時期が遅すぎましたね。

本来補修責任が無くなっているようなものを無償で直してくれるのならある意味責任感の強い業者のように思います。逆にプライドが高い業者のようにも思います。
素人は口出すな的な職人も多くいますので、そんな業者だったのかもしれませんね。

ただ、無償で行ってもらえるのと、有償で行うものが混在しているようですので、どこまでが無償で、どこから有償などかははっきりしてから実施してもらった方がよいです。

無償と思っていた部分が、実は有償だったということで、あとで金銭でもめるというケースもありますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前向きに、かつ慎重に進めて行こうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/10 00:01

#2さんが書かれている10年保証は、品確法によるものですね。


築9年ですと、平成10年のものと思いますので、この法律が施行される前の物件ですので、この法律10年の義務の適用はないですね。

こういう場合は、#3さんの回答にもありますが、契約で定めた保証期間(法律上の用語だと瑕疵担保の期間)に従うことになります。
通常鉄骨だと契約で2年とすることが多く、単純な施工ミスなどによる欠陥の責任は契約で定めた期間しか責任を負わないことになります。

また契約で定めていない場合、木造なら5年、鉄筋コンクリートなら10年の間に補修請求しないと、その権利が失われることに法律上なっています(不法行為による場合は除く)。
鉄骨の場合は、5年として扱われる場合と、10年として扱われる場合があるようで、これがどちらになるかは裁判でもしてみないとわかりません。軽量鉄骨だと5年という扱いになるケースが多いそうです。住宅だとこちらの可能性が高いですね。

というわけで、一般的な話をすれば、施工業者の責任期間が過ぎていると思われますので、施工業者に責任を負わせることは難しいでしょう。

修繕工事費用は自己負担で行うと考えれば、別に建設当初の業者でなくともよいですよね。
修繕工事の内容にも疑問があるのなら、複数の業者に見積もりをとってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

ANo.3です。



少し質問して宜しいでしょうか?

(1)建物は何階建て?
(2)100m2超えますか?
(3)業者は設計施工監理同じ?
(4)外壁の下地仕上げは?ヒビの幅は?
(5)外壁のヒビあり鉄骨部とは一体どこらへん?

以上、お解かりになる範囲で補足頂けますと他の専門の方からもいいアドバイスが来るかと思われます。

お手数ですが、何しろひどい話。このままで済ませて良いのか!とおせっかいにも憤りました次第で・・・

この回答への補足

回答ありがとうございます。

(1)高床式2階建て(1階はすべて車庫)一般人の私には3階建て
(2)床面積の事ですか?69.56m2×3
(3)設計施工監理別です。
(4)外壁は防火サイディングです。ヒビの幅は1~3ミリ
(5)サイディングをビスで止めている周辺(四隅に斜めに)

わらにもすがる思いで質問しましたが親切に回答して下さる方がいてくれて心強いです。よろしくお願いします。

補足日時:2007/05/08 19:58
    • good
    • 0

設計業です。



住宅で鉄骨は手がけた事ございませんが、住宅以外何度も経験しています。

異常ですね。

裁判になったら業者が負けるのは見え見え、ハッタリでしょう。
ちなみに、品確法(H12)前に建てられてますので主要構造部10年保障は無理かなあ?、約款残ってますか?たぶん契約上で2年位になってるでしょうか。

とにかくヒビが、しかも全てに!?当たり前な訳が無い。
ただ「塗装のヒビ」と勘違いされてませんか?一応ご確認を。!!!

>修繕工事はするそうですが

何をするのでしょう?無償で?
業者はかなりビビッてますね。

地震で家が倒壊したらトンズラのつもりでしょうか。
専門家(設計事務所等)に耐震診断してもらいましょう。
5~6万はかかりますが、不安です、是非お勧めします。

ご参考まで。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
修繕工事は外壁のヒビから水が入るのを防ぐ為とのこと。
「コーキング剤を入れるのがコストもかからず足場も組まなくていいけど右のボルトヒビをコーキングしても反対側のボルトの所にヒビが入ったらまた来ないといけなくなるから」と私から言えば簡単に次回ヒビが入っても見えなくするようにするとしか考えられない『つぎはぎ』です。上から下までボルト箇所に。。。コーキングで済ますのが通常だけど色々検討してあげたんだみたいに言われて。
施工法は試したことがない方法でその人が思いついた方法だと。。。
つぎはぎで外観が損なわれるので足場組ついでに外壁の塗替え時期だから実費でするよう勧められています。

補足日時:2007/05/08 15:27
    • good
    • 0

外壁のボルトって言うのがどこかよくわからないのですが、私の実家も重量鉄骨の3階建て、築8年ですが、ヒビなんて、一つもないですよ!


私も専門的なことはわかりませんが、専門家に相談してみては?
新築の保障期間って確か、10年でしたよね?
なんか、話を聞いていると、業者もキツク言っておけば問題にはしないだろう。的な感じがするんですが・・・

この回答への補足

回答ありがとうございます。
苦しい住宅ローンの上に「欠陥住宅!?」なんて考えただけで
この先の修繕費用も恐ろしく狂いそうですよ(><)
そうですか、、、ヒビ一つないですか、、、。
ボルトというかビスというか継ぎ目継ぎ目に打ってある周辺がヒビ割れです(;;)
っていうか普通に壁小さなヒビ割れだらけなんです。
やはり専門家に診てもらう方がいいですね
なにぶん先立つものに困って頭痛いですよ。

補足日時:2007/05/08 15:57
    • good
    • 0

普通に考えて、当たり前であれば、修繕工事もしないと思いますが、


修繕をするということはある意味認めていると言うことではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やはりそうですよね(><)
修繕内容がこれまたビックリで、どう対処すべきか
頭を抱えています。
何をするにも先立つものがないので身動き取れず
トホホ。。。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/08 15:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築で入居5年弱(お隣さんも)壁紙のひび割れに

新築の建て売り物件を約5年前に購入して入居しました。お隣さんもおなじハウスメーカー、内装屋さんで同年に入居です。

先日お隣さんが、壁紙がひび割れしててけっこう気になるんだけど、○さんちはどう?と聞いてきたので、そのときは特に気になる箇所はなかったので、うちは特にないなあと応えました。
が、今日、ソファーカバーを取り付けようとソファーを動かしたところ、それまで見えていなかった壁の部分のひび割れに気づきました!

窓枠の下から横に15センチひびが伸びて、そこから床のほうまで1メートルひび割れている感じです。

こういう場合って、自然的な劣化にあたるのでしょうか?でも5年経つか経たないかでこんな状況になるってちょっと考えにくく…
お隣さんも同様にひび割れているようでもしかして下地や基礎に影響が出てきているとかだと怖いなと思うのですがどういう要因が考えられるでしょうか?
壁紙直してはもらえませんかね…

ちなみにソファーは、スピーカーを設置していたぶん隙間をあけて設置していたので家具が干渉してひび割れたとは考えられないのですが。

Aベストアンサー

ただで直すかは保証基準によるので
アフターサービスの約款でも見てください。
最近も地震がありましたが
建物を横から揺すれば
当然、傾いて変形します。
筋交い等で変形を制御しても
家がそのままずれるわけではないので
土台はそのままでも建物は傾いて屋根は横に動きます。(揺れが治まれば戻りますが)
例えば最大1/200の傾きを経験したとすれば
土台で動きがゼロでも屋根の天辺は3~4cmは動くでしょう。
1階の石膏ボードでも5~9mmは動きます。
揺れるというのはそういうことです。
石膏ボードは伸び縮みしませんから継ぎ目部分で
パテにヒビ割れが起こります。
ビニルクロスは伸びるので、その部分で膨らんだり
皺になります。
そんなことがまったくない様にするには
免震構造にして
家を浮かして変形しない状態で左右にずらすしかありません。
程度の差はあっても作り方次第であって、どこでもあることでしょう。
ボードの目地をつぶさずに目地を開けてクロスを張れば
目立たないと思いますけど受けが良くないので
建売ではしないのではないでしょうか。

官公庁防災センター基準で設計しても
建物自体は地震で揺れて変形します。
被害がでないように天井と壁の取り合いに隙間を開けて
天井がスライドするようにしたり
壁はスチールパネルにして目地をとったりして
揺れても壊れたり問題が起こらないようにしているだけです。

法の耐震基準は
建物が倒壊して人が死なないということを
目的としているので
地震で建物が壊れないということではありませんし
特殊な免震構造や制震構造としない限り
建物は揺れて傾きますので
当然あちらこちらは変形してそんなことも起こります。
壁に窓があいていればそこは穴なので
相当な補強をしなければ一面の壁に比べれば弱くなるという
ことでしかありません。

ただで直すかは保証基準によるので
アフターサービスの約款でも見てください。
最近も地震がありましたが
建物を横から揺すれば
当然、傾いて変形します。
筋交い等で変形を制御しても
家がそのままずれるわけではないので
土台はそのままでも建物は傾いて屋根は横に動きます。(揺れが治まれば戻りますが)
例えば最大1/200の傾きを経験したとすれば
土台で動きがゼロでも屋根の天辺は3~4cmは動くでしょう。
1階の石膏ボードでも5~9mmは動きます。
揺れるというのはそういうことです。
石膏ボードは伸び縮...続きを読む

Q軽量鉄骨造一戸建ての寿命

積水ハウスの中古住宅(築18年)の購入を考えています。
空家だったので中も外もじっくり見てみましたが
素人目で見た限りでは、中も外もまだまだしっかりしていていました。
地盤も、丘陵地を積水ハウスが開発分譲したところと
いうことでとてもしっかりしているように思いました。

ただ不動産屋の営業マンが
「鉄骨造だから木造に比べて丈夫です!!」
とあまりにも連呼するので
逆に「ホンマか?」と疑ってしまいました。

一般的に軽量鉄骨造の家って、大きな補修(構造的なもの)
をせずに、どれくらい住めるものなんでしょうか。

あるいは、何年おきにこれくらいの費用をかけて
補修すれば長持ちする、というようなことでも
いいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その昔、積水ハウス軽量鉄骨造の平屋に住んでいました。築26年まで住みました。
(今残ってたら築31年なんですが、5年前建て替えました)

取り壊すキッカケは
猫を飼っていたので壁紙など爪でバリバリにされた事
台所の流しの前の床が湿気で腐り、落ちそうになっていた事。
戸の建て付けがあちこち悪くなっていた事です。

取り壊す時に解体業者の方に言われましたが、鉄骨の柱はまだ
全然しっかりしていたそうですよ。(素人目ですが、私にもそう見えました)

台所の床が腐ったのは、長年ちょっとずつこぼれた水で湿っていたの(だろう)という事と
元々土地が田んぼを埋めたてたところだったので、湿気が多かったセイだと思います。

戸の建てつけも蝶番部分が錆びてきて膨れたり、引き戸の下についている
車輪が磨耗していびつになっていることからのようでした。
(その部分だけ直せば住めたのにと思いましたが、私が戸主ではないので(^^;)

そのお家は手入れは必要かもしれませんが、まだ住めると思いますよ。
補修が必要だろうと思う部分は上に書きました、床(耐久性)と内壁(美観)
戸の建てつけですかね。
ワックスかけたり、油さしたりで耐久性はぐんと上がると思いますよ。

あ、屋根はトタンですか?うちは錆びて穴が開いて押入れに雨漏りしましたよ。
(数年に一回ペンキを塗ってたら、防げたようですが)
屋根がトタンだったら、雨がふったらバラバラと音がします。
慣れれば風情として楽しめる程度ですが(^^)
私は雨の音が好きだったので、今の家は殆どしないので残念です。

あと、これは建て替えないと判らなかった点なのですが
今の家は前の家に比べて気密性が高いので、冬温かく夏涼しいです。
冬の事ですが、暖房を切って寝て、次の日の朝起きたら温かく感じます。
(昔の家に比べて)あれ?今年は温かいねって言ってたら、外は雪。
それで中が温かいんだと気付きました。この点は大きい利点でしたね。
前の家では、1度暖房を付けに起きて、また暖まるまで布団に戻る感じでしたから。

他の点での不満は得に有りませんでしたから、前の家に手を加えてまだまだ
住めば良かったのにと思っています。
でも、親もどんどん年をとることだし、冬温かい家はやっぱりよかったのかも?
(断熱工事ができるんならそれの方がいいかもしれませんが)

どちらの地方かわかりませんが、断熱という面でも覚悟が必要かもしれません??

あまり役に立たない話でしたね(^^;(思い出話みたいになっちゃった)
他の方の回答も待ってみてください。

その昔、積水ハウス軽量鉄骨造の平屋に住んでいました。築26年まで住みました。
(今残ってたら築31年なんですが、5年前建て替えました)

取り壊すキッカケは
猫を飼っていたので壁紙など爪でバリバリにされた事
台所の流しの前の床が湿気で腐り、落ちそうになっていた事。
戸の建て付けがあちこち悪くなっていた事です。

取り壊す時に解体業者の方に言われましたが、鉄骨の柱はまだ
全然しっかりしていたそうですよ。(素人目ですが、私にもそう見えました)

台所の床が腐ったのは、長年ちょ...続きを読む

Q天井のクロスなぜ亀裂が入るか?

とくに2階天井のクロスがひどい
一直線に入っている。

Aベストアンサー

新築?どのくらい亀裂が入りました? 5mm位?

1Fは2F床などあり動かないように強度が自然にあるが、2Fの天井は強度が無い。

クロスを剥がせばおそらくボードとボードのつなぎ目だと思うけど、パテ割れて亀裂が生じてるね。
天井の材料、元々ねじれ癖がある材料を使い乾燥し定位置へ動こうとして亀裂が入ったと思う。

最近多いのは、工期短縮で建て方終わったら直ぐに工事工事
重みや躯体が落ち着かない状態でボード専門屋や大工風の分業屋が下地直さないで
壁も天井も少し柱部が出っ張ってるのにボードをビスで閉めてしまう。 
これもまたボードとボードパテ割れでクロスが切れやすい。  

クロス屋もパテ1日、翌日にはクロス貼り完成が多いので 下地が割れたか判らない。 


亀裂が入りにくいのは、SRC、ツーバイフォー・集成材の建物です、
この手で作って亀裂が入るのは作り手が下手です。

Q軽量鉄骨と木造住宅で迷ってます。

積水ハウスで約50坪の2階建てを今年都内に建てようと思ってます。 
軽量鉄骨での外壁や頑丈なイメージ、エアキスが気に入るが結露が心配。  
木造住宅でのぬくもりやあたたかさなイメージ、木が好きだがシロアリが心配。

軽量鉄骨のメリット、デメリット。
木造住宅のメリット、デメリットを教えてください。

どうぞご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

積水の元主任技能者です。


デメリット
木造は職人によってばらつきが有り場合によっては致命傷になる。

建築中の雨程度は平気だが濡れるのは気になる。

木の良さを出しやすいが多少の狂いは絶対出る。

メリット
税金が安い。
奇抜な形でも可能。
寒冷地では暖房費が安くなる。
増築が誰でも出来る。


デメリット
軽量鉄骨は寒冷地では寒く感じる。
和風建築が似合わない。
税金が高い。
4t車が入らないと高くつく。


メリット
技術と品質が一定である。
積水なら間違えが無いほど材料がきっちりしているので間違えようが無い。
基礎幅が広いのが魅力。
ほかのHMより鉄骨の精度がよく基礎の精度が良いと柱や壁の垂直水平がすんなりでる。
30年前の鉄骨がいまだにさびていない(電着塗装の為)
同メーカなら増築も出来る。

Q築30年のセキスイハウスの軽量鉄骨。リフォーム出来る?

S52築のセキスイハウス製2階建ての実家を今度、完全に取り壊して新築を建てようか、リフォームしようか迷っています。
資金の関係上できればリフォームしたいのですが、もう30年以上が経過している軽量鉄骨って今後、20年も30年も耐えうるんでしょうか?

最近のリフォームは新築みたいに出来ると聞き、骨組み以外は改築したいと考えています。出来ればベタ基礎じゃないのでベタ基礎にしたいのですがそれはリフォームじゃ無理かな?

築30年の軽量鉄骨のリフォーム、実用性はあるんでしょうか?
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

メーカーの軽量鉄骨の住宅は構造計算で安全が保証されています。
当時の建築基準法の強度計算では現在の基準が満足出来ないと思います。木造などでは、筋交いを増やしたり、基礎を補強したりして耐震補強できますが、メーカーのユニット住宅では難しいでしょう、建物全体で保つように設計されていますので。

ベタ基礎の件ですが、何故ベタ基礎にされようと思っているのでしょうか、ベタ基礎にすれば建物の自重が増えるので、圧密沈下の恐れがある場合もあるのです。何でもベタ基礎にすれば強度が増えるというわけでもないのです。

私はセキスイハウスの者では無いので、ひょっとするとセキスイハウスに相談すれば補強方法について何らかの技術があるかもしれません。
一度相談されてみればどうでしょう。
(まあ、新築を進められそうですがね)

Q築34年の鉄骨造はもう寿命でしょうか?

御意見お聞かせ下さい。

都内に建つ築34年の鉄骨物件を不動産屋さんからすすめられています。

駅から10分以内のところに建つその物件は、風呂は昔ながらのバランス釜、外装も内装も
それなりの経年でくたびれており、6戸中3戸しか入っておりません。
今風のモノに変えるには、各室ともかなりのリフォームが必要に見て取れました。

物件価格はほぼ土地値に近く、リフォーム費用をかけてもこれくらいで回せるかな?と、皮算
用をしておったのですが、昨日、知合いの不動産屋さん(損益関係を抜きの間柄です)から
「築34年は業界ではカスで誰も手を出さないよ。これからいろいろ修繕にお金もかかるし、いく
ら今風に変えても築年数が古い物件には人は来ないよ」 と言われました。

確かにプロの仰る事ももっともだと思い、購入へと高まっていた意思が今はニュートラルに戻っ
ております。

皆様、築34年をどう思いますか?

Aベストアンサー

手入れされている建物は、古くても入る可能性はあるでしょうが、くたびれているしリフォームが必要なら土地を買うきで買わないとダメでしょう。
元のオーナーは15~20年でローンが終わり、10年ほどほぼ丸儲けして、これ以上何かしても立ち退き料がかさむばかりとここが引き際とばかりに手放されるのではないかと思います。
地震は古くて大丈夫ですかねえ。と聞かれれば「それなりですね」と答えるしかなく(新耐震基準前ですからがっくり弱いです)入居も見込は薄いのでしょう。リニューアルの分損失となり儲けがでません。

手を入れないと・・・とビジネスを考えずにお金をかけると大変なことになるかもしれません。
防水工事だって2回やったかどうか・・・雨漏りしたら修繕は不可避です。
3戸分の立ち退き料と土地代、解体費用、新築費用をかけて儲かるのかと考えた事業の方が良いでしょう。ちなみに共同住宅鉄骨は耐用年数47年ですから安いといってもおそらく建物価値がまだ価格に含まれているかもしれません。すると土地に有効に活用できないマイナスポイントがあるかもしれません。しっかり計算して損をしないように。

手入れされている建物は、古くても入る可能性はあるでしょうが、くたびれているしリフォームが必要なら土地を買うきで買わないとダメでしょう。
元のオーナーは15~20年でローンが終わり、10年ほどほぼ丸儲けして、これ以上何かしても立ち退き料がかさむばかりとここが引き際とばかりに手放されるのではないかと思います。
地震は古くて大丈夫ですかねえ。と聞かれれば「それなりですね」と答えるしかなく(新耐震基準前ですからがっくり弱いです)入居も見込は薄いのでしょう。リニューアルの分損失となり儲...続きを読む

Q軽量鉄骨 築30年の中古住宅

軽量鉄骨 築30年の中古住宅は買うべきではないですよね。
建て替えも木造より大変だとも聞いています。
ちなみに積水ハウスです。

Aベストアンサー

#2さんに同じ考えです。
私は、築35年超の中古家を購入して住んでます(鉄筋コンクリート一部木造)。土地代程度の価格でした。但し、リフォームをしっかり行いました。床、壁、ドア、サッシなどを剥がし、殆どのものを入替え直し、好みの形にしました。結果として、新築の1/2程度の費用でリフォームできました。
超中古住宅を求めるときは、大掛かりなリフォーム費用を覚悟して判断したほうがよいですよ。
又、価格は売手と買手の事情に左右されますが、公示地価は国交省のホームページで確認できます。

Q内壁にクラック クロスにひびが入ってる

築9年になる木造住宅(プレハブ)ですが、最近気付いたのですが
窓枠に垂直に沿って上下にクラックが入ってます。クロスもギザギザに破れてます。家中、窓がある箇所は全て同様です。
欠陥住宅でしょうか?
工務店にはなんと話すればよろしいでしょうか。
お願い致します。

Aベストアンサー

Q、工務店にはなんと話すればよろしいでしょうか?
A、「色んな不具合が出ているので見に来い」。

欠陥住宅でしょうか?

これは、即答しかねます。
ただ、不具合が発生していることは確か。

私は7年目にして結露で窓枠が全てやられました。

「結露対策の不備もあるが、ちょっと、部材の問題もあるんじゃないか?」
「ウーン!換気システムの不備と部材の問題という複合した原因によるものです」
「そうしたらいい」
「ともかく、窓枠を全て交換しましょう」

換気システムは、今更、無理なので当方で対応を考えました。

Q、工務店にはなんと話すればよろしいでしょうか?
A、「色んな不具合が出ているので見に来い」。

10年保証が付いているのかどうかも判りませんし・・・。
どういう工務店かも判りませんし・・・。
木造住宅(プレハブ)は、プレハブなのかプレハブ工法なのかも判りませんし・・・。
相手の出方も判りませんし・・・。

ともかく、窓枠の交換とかクロスの張替えとかは半日作業ですよ。
工務店がその気になれば、チョチョイのチョイです。
しかし、これもそれも相手次第ですからね。
ともかく、「色んな不具合が出ているので見に来い」と言うしかないでしょう。

Q、工務店にはなんと話すればよろしいでしょうか?
A、「色んな不具合が出ているので見に来い」。

欠陥住宅でしょうか?

これは、即答しかねます。
ただ、不具合が発生していることは確か。

私は7年目にして結露で窓枠が全てやられました。

「結露対策の不備もあるが、ちょっと、部材の問題もあるんじゃないか?」
「ウーン!換気システムの不備と部材の問題という複合した原因によるものです」
「そうしたらいい」
「ともかく、窓枠を全て交換しましょう」

換気システムは、今更、無理なの...続きを読む

Q駐車場を作るための費用はいくらくらい?

駐車スペースを作りたいのです。
今の車は軽なので路駐状態で家の前に停めてあるのですが、買い換えようと思っている車は普通自動車なので駐車場がどうしても必要なのです…。近くに月極めのような駐車場はありません。
唯一置けそうな(作れそうな)場所はお風呂場がある前なのですが、敷地が道路より60センチほど上がっているので切り出さなくてはなりません。しかも水回りの近くなので下水管や配管があるようなのです…。
ちなみに購入希望車は小さな車なので、350×160/cmほどのスペースが作れれば良いのですが…
一般的に施工業者さんにお願いした場合、どのくらいの費用がかかるものなのでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

全面道路に対し、直角に停めるのか、平行に停めるのかで、必要最低限の駐車スペースは変わってきます。
一般的には

【前面道路に対し直角駐車】
軽自動車:4.0×2.2m、小型自動車:5.0×2.6m

【前面道路に対し平行駐車】
軽自動車:4.1×2.0m、小型自動車:6.8×2.3m

が基準値とされています。
ただし直角駐車の場合、前面道路が 6m以下となると切返しが難しくなるため、幅(間口)を更に大きめにとる必要があります。
ご質問者様が言われている3.5m×1.6mとは車の投影面積と思われます。これでは、駐車場としない部分も車に踏み滲まれてしまいますよ。切返しが必要であれば尚更です。

>敷地が道路より60センチほど上がっているので切り出さなくてはなりません

これはまた隅切りを設けることで解消できます。
目の前の道路にもよりますが、例えば市道であれば、市の道路管理課等へ申請することで、隅切りの工事をしてくれます。実費で7,8万程度必要になりますが。

また、費用ですが、土木工事の値段は工事をする場所の条件により大きく異なってきます。
■大型車で材料が搬入可能かどうか
■工事場所の交通量(市街地か郊外か)
■現在の駐車場の土を掘って、掘った土を処分する必要がある場合処分する場所迄の距離

例えば、コンクリート厚10cm、砕石厚15cmで、諸経費込みで 6,000円~8,000円/平米位だと思います。
リサイクル砕石の値段は2t車1台で4,000円位です。

上記からシミュレーションすると、大体、10万台半ば程度でしょうか。

また、施工業者を選ばれるときは、なるべくご自宅からは近い所を選ばれたほうがベターです。
現場までの移動時間等、共通費が安くあがります。

全面道路に対し、直角に停めるのか、平行に停めるのかで、必要最低限の駐車スペースは変わってきます。
一般的には

【前面道路に対し直角駐車】
軽自動車:4.0×2.2m、小型自動車:5.0×2.6m

【前面道路に対し平行駐車】
軽自動車:4.1×2.0m、小型自動車:6.8×2.3m

が基準値とされています。
ただし直角駐車の場合、前面道路が 6m以下となると切返しが難しくなるため、幅(間口)を更に大きめにとる必要があります。
ご質問者様が言われている3.5m×1.6mとは車の投影面積と思われます。これでは、...続きを読む

Q築32年一戸建て(軽量鉄骨)の家について

築32年一戸建て(軽量鉄骨)の家について
築32年の軽量鉄骨の一戸建ての家を購入しようと思っています。
リフォームもわが家一新や新築そっくりさんなどの丸ごとリフォームをしようと思います。
今心配なのは耐震強度です。(将来巨大地震の起こる確率が高い地方なので)
わが家一新や新築そっくりさんでは耐震補強が標準で付いているそうなのですが、
本当に大丈夫なのか心配です。
皆さんにご意見を聞きたく投稿いたしました。

Aベストアンサー

私は軽量鉄骨住宅の内装大工です
今年3月から5月いっぱい内装リフォームをしてきました
今までの新築住宅と 今回のリフォーム工事をしての現場の声と思ってください
基本的に軽量鉄骨住宅は駆体工事に関わっているブレス トラス 耐力壁 独立柱 外壁パネルなどで建物の強度を支えています
そのため各部屋の間仕切り壁は壁下地を支える物で建物の強度には何ら支障をしている物ではありません
耐震強度を上げたいのなら外周面室内側壁を壊したときに追加ブレスを入れる方法 独立柱間にブレスを入れる方法 など既存の駆体に手を加える必要があると思います
私が行った工事は築後25年の大手HM軽量鉄骨2階建て2世帯住宅の一階40坪ほどの全面改装です
旧間取りはDK×2 L×2 玄関×2 和室×2 トイレ×2 洗面所 UB(1.5×1.8)
新間取りはLDK 玄関 寝室 食品庫 トイレ 洗面所 UB(2.0×2.0)オール電化 サンデッキなど
建具 衛生設備 空調床暖房設備 照明設備など 内装すべ他の工事でした (外装は5年ほど前に改装済み)
何ら問題なく工事完了しました
木造と違い出来うる限り外周面 基礎 布基礎などで強度を持っていますので予算にも寄りますが問題なくリフォームできると思います。
これはあくまでも私の関わっている住宅メーカーに限ってお話ししましたが参考になれば幸いです

私は軽量鉄骨住宅の内装大工です
今年3月から5月いっぱい内装リフォームをしてきました
今までの新築住宅と 今回のリフォーム工事をしての現場の声と思ってください
基本的に軽量鉄骨住宅は駆体工事に関わっているブレス トラス 耐力壁 独立柱 外壁パネルなどで建物の強度を支えています
そのため各部屋の間仕切り壁は壁下地を支える物で建物の強度には何ら支障をしている物ではありません
耐震強度を上げたいのなら外周面室内側壁を壊したときに追加ブレスを入れる方法 独立柱間にブレスを入れる方法 など既存の...続きを読む


人気Q&Aランキング