あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

私は東京大学大学院農学生命科学研究科を志望するものです。院試について色々と調べたのですが、東大の院試には一般教養科目が有り、化学が必修で、生物・数学・物理・地学から一つ選択しなければならないとわかりました。
そこで質問なのですが、東大の院試における生物、数学、物理の選択科目はそれぞれどれほど難しいのでしょうか?
私はどの科目も同じくらいの出来なので、より高い点を取りやすい科目を選択したいと思っています。回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は,京都大の院に通うものですが,



>より高い点を取りやすい科目
などあれば,苦労しないと思いません?あなたにとって合うかどうかですよ.他人には分からんな…

>院試について色々と調べたのですが
この部分は,院試の命です.どれほど調べたのでしょう.訪問しましたか,過去問,専門書は手に入れましたか.ここでの質問内容について,訪問先の人たちなどに,いろいろ深く聞きましたか.直接行って生の情報を集めることがネットなどよりはるかに重要です.そして,実際に過去問を解いてみる.

院試験は学部に比べると楽です.でもそれは,出題傾向を正確に把握した人たちにこそいえるものなのです.でも一般に,当日何が来るかわからないから,複数できて損はないですね.
    • good
    • 0

どれほど難しいというんですか?人によって答えが違うと思います。

一番よい方法は過去問を購入することです。駒場も本郷もある程度置いてありますが、農学部まではわかりません。でも、農学部は本郷ですから、一度赤門の中に入ってみるのをお勧めします。赤門に入ったら直ぐ警備室があります。そこで聞いたらよいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京大学大学院修士課程への入学について

私は現在、無職の26歳です。
東京大学大学院修士課程の農学生命科学研究科への入学を希望しています。
他大学の農学部を卒業したのですが、学生時代は訳あって
大学院進学を諦めざるをえませんでした。
今から来年の入試を目指して勉強したいのですが、生産・環境生物学の
受験科目を見たところ、
外国語と専門科目があるようですが、
それぞれどのような勉強をすればいいでしょうか?
参考書など教えていただけたらうれしいです。
専門科目は大学時代の講義を参考にすればいいのかもしれませんが、
学生時代は大学院進学という選択肢がなかったため、
現在手元にテキストやノートはありません。
また、筆記試験の勉強以外に、やっておくべきことがあったら、
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>外国語と専門科目

東大の大学院の敷居が高い理由は、外国語です。ドイツ語でもフランス語でも徹底的に勉強しましょう。それと、英語です。

英語のレベルは論文を全訳する程度です。そのくらいは必要ですので、専門科目を英語で正しく理解し、全訳するつもりで勉強しましょう。

第2外国語、これも、全訳が基本ですが、内容を問うこともあります。私が大学院を受験したときは、専門に関係する問題とグリム童話の話の全訳でした。ラッキーというか、以前にドイツ語で読んだことのあるものでしたので、その部分は満点でした。それ以外も専門に絡んでいれば、用語を理解しているならある程度は類推で書けます。

面接、ここでも、語学試験の内容を問われ、それと大学院でどのような勉強したいかとか、経済的な用意を聞かれました。博士課程まで進学するのが前提みたなものですので、そこまで学費などを用意できそうかもポイントかも知れません。

専門科目、これは、自分の関係する科目は浅く広く勉強するしかないです。そこで、卒論などで扱った範囲はもっと深く知識を蓄えることです。その部分には必ず、質問が出されるみたいです。専門としては、一部でも詳しい知識、考えがあるかを問われますので、卒論や学部で属した研究室関係の内容は詳しく勉強しましょう。

>手元にテキストやノートはありません。

まず、希望する研究室を訪問し、そこの研究室の人に頼んで事務室で過去問をコピーさせてもらいましょう。その回答作りから勉強が始まります。また、恥ずかしがらずに研究室を訪問することでその研究室の雰囲気や専門分野などを知ることができます。そこを勉強することも大事なポイントとなります。

研究室を受験しないで訪問する人が非常に多いですので、その一人でしかないのですから、あまり気にしないで電話でアポイントメントを取ってから訪問して下さい。講義の予定を外せば、教授や准教授にも会えるし、話す機会も取れるかも知れません。

私も、学部を超えていろいろお世話になった研究室も多いし、基本はどこでも同じみたいですので、研究室訪問から始めましょう。それと、外国語のマスター、これができれば、あとは本番次第です。

>外国語と専門科目

東大の大学院の敷居が高い理由は、外国語です。ドイツ語でもフランス語でも徹底的に勉強しましょう。それと、英語です。

英語のレベルは論文を全訳する程度です。そのくらいは必要ですので、専門科目を英語で正しく理解し、全訳するつもりで勉強しましょう。

第2外国語、これも、全訳が基本ですが、内容を問うこともあります。私が大学院を受験したときは、専門に関係する問題とグリム童話の話の全訳でした。ラッキーというか、以前にドイツ語で読んだことのあるものでしたので、その...続きを読む

Q他大学から東大大学院入試の難易度

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍)。数字だけをみると大学受験よりも門は閉ざされているような気がします。
色々と調べてみて(もちろんok web内も)、院の研究室に通って問題傾向を把握することができたら内部生との差も大きく縮まる(もちろんこれは東大院に限らない)ということはわかりました。また東大院は他大学生に対して門戸を開いている大学院である、ということも。
しかしこれだけが難易度が低い理由ではないと(ただの推測ですが)思っています。

私と同じ立場での東大院入学者、またはこれらの数字が示す本当の意味や実際の事情について知っていらっしゃる方がいましたらぜひ教えてください。

参考;http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/e02_01_j.html

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍...続きを読む

Aベストアンサー

東大の院はここ数年でかなりレベルが下がったと聞きます。私もw稲田大ですが、同期の友人が東大の院試を受けて理工研究科に進学しました。彼の話では、大学レベルではやはりかなり差があるものの、院になったら早大との差はほとんどない、むしろ東大の方がレベル低いように感じる、とのこと。

学部や研究科によって違いはあるのでしょうが、以前と比べて東大の院のレベルが落ちてきていることはどうやら間違いなさそうです。

単純な受験倍率だけで見れば上がっているのかもしれませんが、レベルが落ちてきたことで、受験者が増えてきたというだけかもしれませんよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング