マッサージ店を開業したいと思っているのですが、ご意見をお聞かせください。
・私自身はまったく技術はありません。過去に骨の病気をして、左手人差し指がまったく曲がらない事もあり、今後も自分が施術する予定もありません。
・資金は1,000万程度あります。
・施術を受ける方には大変興味もあり、実際良く通っていて、色々な所で「人気店の経営面(店の作りやサービス等)」もよく観察しているつもりで、またネット等で備品・什器についても調べていますので、未経験でもある程度は店舗が作れると思っています。
・経験者でないと分からない部分も多々あると思いますので、開業前から店長的な方を探し、「技術者」の観点で一緒に考えてもらいたいと思っています。
このような「資金はあるが自分に技能がない」といった条件で開業は難しいでしょうか。
また、可能性がある場合、いわゆる「クイックマッサージ」(ベッド、クイック用の椅子、リフレクソロジー用のチェア各2,3個程度)と、オイルマッサージ等を売りにしたカフェやサロン的な要素もある女性向きの所と、どちらが向いているでしょうか。
自分の好みで言うとサロン的なお店にしたいのですが、利益率でいうとクイックの方が格段によさそうな気がしますので、我ながらかなり絵空事とは思いますが、最初にクイックで利益を上げ、ゆくゆくはサロン的な所を・・・と考えています。
経験者の方、どうぞご意見お聞かせくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まずは、有資格者の施術にて開業希望との事で安心致しました.



>このような「資金はあるが自分に技能がない」といった条件で開業は難し いでしょうか。

 店長(有資格者)を固定給で雇い、後の有資格者は業務契約する.
 例えば、店長は月給50万円以上、業務契約者は売上の6~8割に消費税をつけて、業務契約者より請求書を提出させる.
 ポイント、オーナーが技術がない場合は、店長(有資格者)の給料を高く設定しておかないと、軌道に乗った途端に近くで開業されますよ.もちろんその時には、免許引き上げです.

最後に、有資格者でなくても開設者にはなれます.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます♪
自分に知識がない以上、店長を優遇して・・・というのは考えはいたものの具体的に全然わからなかったのですが、金額の目処が付きました。
一般の施術者の募集記事などから推測していた金額よりかなり高額ですが、やはり店長クラス、とくに、技術者のトップという位置づけになると、これ位ないとダメですよね。

お礼日時:2007/05/13 16:30

開業は難しくありません。

経営者に技術があるなしは基本的にかんけいありません。利益をあげる店を作るわけですから、一番重要なことは、マーケティング能力です。沢山の整体院などができて競争が大変激しくなっていますから、競争に勝つ能力が重要です。一千万円の資金ではサロン的なお店は、内装費用もでないのではありませんか。
立地、ターゲット顧客、価格、提供するサービス、従業員の能力など明確にして、競争店舗に勝つコンセプトを作る能力さえあればOKです。質問があれば更に具体的に事例をあげて回答します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます♪
確かにサロン的、かつ人を雇えるほどの規模となると予算不足かもしれないですね。この金額で出来るサロンはベッド2,3程度で、自分でも施術できるか、あくまで副業的に「場所を提供する」程度になりますよね・・・。
具体的な質問はまだ浮かんでこないのですが、また質問させて頂くかもしれないのでその時はどうぞよろしくお願い致します!

お礼日時:2007/05/13 16:36

無資格者が施術をしなければ違法性はありません。



ただ、あま指師を雇うと国家資格ですから人件費高くなりますけど。
盲人保護の観点から学校が増えないので有資格者数が少ないですし、求人倍率も高いですので。

今はストレス社会ですので都市中心部やオフィス街等は癒しを目的としたマッサージ(施術ではなく慰安的な綺麗なサロンで)が流行るかと思います。
郊外などは高齢化社会により老人が多いので施術を目的としたマッサージ店が流行るかもしれません。

今、マッサージ店(野放しですが、リフレクソロジーやタイ式マッサージといった無資格営業者含め)は増えてきていますので、競争も激しいかと思いますが是非とも頑張って下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々ありがとうございます♪
なるほど、地域に依って業態も考えたほうがいいですね。
元々の質問の
> このような「資金はあるが自分に技能がない」といった条件で開業は難しいでしょうか。
についても、どうぞよろしくお願いします。
難しいかどうかではなく、実際にそういう所のあるなしや、雇われ側から見て「技術のないオーナー」がどう映るか、などでも結構です。

お礼日時:2007/05/10 12:57

未経験と記載されておりますが、先ず念の為お聞きしますが、医師又は按摩マッサージ指圧師の資格はお持ちでしょうか?



上記資格が無ければ、厳密にはマッサージ(マッサージの呼称を使わずとも、対象者に痛みを伴う程度で体の部位を押す行為全般)を行う事は違法行為ですので御注意下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々のレス、ありがとうございます♪
私自身、資格はどちらもなく、上記については承知の上で(実際はほぼ野放しとは言え)無資格者を雇うつもりはありません。
ただ、経営者自身が施術をしない場合もやはり違法になるのかどうかが私が調べて限りではよくわかりませんでした・・・。
その辺りについてもご教示頂ければありがたいです。

お礼日時:2007/05/09 22:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外での施術所開業について

柔道整復師として海外で整体院や整骨院として

開業するとしたらオススメの国とかありますか?

ニュージーランドやオーストラリアで考えています。

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

整体院や整骨院はその国のライセンスが必要な場合がありますよ。また治療ミスとかした場合、日本とは違って怖い弁護士(数億円の訴訟を起こす連中)がいますし、PL法も日本と違って被害事実が違うを証明するのはあなたになります。

Qエステティックサロン開業について

エステティックサロン開業にあたり、規制、届け出等 必要な業務の情報を教えてください。 チェーン店ではなく個人で経営したいと思っています。 開業までのプロセスを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

美容院等とは違い国家資格は必要なく、従って届け出も必要ありません。
規制は薬事法等に違反の無い限りありません。
必要な業務の情報と言っても幅が広すぎます。
エステと一口に言ってもどのような業務内容のエステなのかによっても違います。
技術的なこと、経営知識、人を雇う場合には雇用関係の法律知識、税務、いろいろありますね。
ご質問があまりにも漠然としていますので、もう少し具体的な質問ですと答え易いです。
ただ個人経営ではかなり難しいと思います。

Qエステサロンを開業する前に・・

エステサロンを開業する前にサロンで使用する資材(ボディーパック、ジェルなど)を
集めようと思っていますが資材を取り扱っている会社を見つけることができません。
エステ業をされている方はどのようにして良い商品を見つけるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

エステサロンは普通は既存のフランチャイズのエステサロンや美容学校でエステ技術を学んだ後に、フランチャイズ契約をしてフランチャイズ元から資材を購入するのが普通ではありませんか。多くのエステサロンはエステの施術と共に、このフランチャイズ元から納入された美用品をお客さんに売って利益を上げて成り立っていると思います。

エステサロンの開業を支援するサイトも沢山ありますが、ほどんとはこのフランチャイズ形式の宣伝です。

知人のエステサロン経営者は当初はフランチャイズ契約店として開業し、次いで別のフランチャイズ店に換わり、その間に資材の知識や常連客、仕入先の確保を行って今は独自の店として独立してやっています。

始めからまったく独力で開業されるのなら、地域の理容用品、美容用品販売店を電話帳で探されればカタログ等が沢山入手出来ると思います。

勿論このようなことは十分お分かりの上でのご質問だと思いますが、老婆心でお役に立たないアドバイスになりました。

Qエステサロン開業!!

エステを中心としたお店を開きたいのですが、どんな届け、許可が必要ですか??また、店舗構えでなくアパートの一室などを使って営業はできるのでしょうか??詳しく教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

詳しいわけではないですが、下記の「日本エステティック業協会」のページをご覧ください。
[サロンの上手な利用法]をクリックし、さらに[エステティック業の自主基準]をクリックすると、いろいろ書いてあります。
また、こういう協会に加入して、情報交換するのもいいのではないかと思います。

参考URL:http://www.esthesite.com/index.html

Q自宅サロン開業についてです。

自宅サロンを開業しようと思っております。

場所はマンションの一室(自宅(賃貸)

この様に開業する場合は税務署への開業届は必要ですか?
またそのマンションの家主さんへの許可は必要ですか?

Aベストアンサー

>またそのマンションの家主さんへの許可は必要ですか?

最低限、黙認は必要でしょうね。だってさ、もし何かに違反していたら、大家さんはいつでも「アンタは違反しているのだから出てってくれ」っていえるんですからね。
現実問題としては、モグリでやってる人は大勢いると思います。私の知っている人でも、明らかに店舗NGと思われるマンションの一室でサロンをやっている人がいます。しかしその人は、看板も表札も一切何も掲げず、営業は週3日でしかも1階。訪れる人も9割方は女性でそのうえエステのように個人で訪れるような業態なので、おそらく大家さんの黙認でやってるのだと思います。しかしその場合とて「うるさい」や「何か薬品の臭いがする」などのご近所トラブルが発生すると問題にはなるでしょうね。
私が聞いた話では、ネイルサロンが意外にトラブルになるそうです。溶液の臭い、つまりシンナーの臭いがしますからね。

税務署への届出はあくまで税金上の問題なので、趣味でやってるサロネーゼでは届出もロクにやってない人もそれなりにいるんじゃないかって思います。例えば趣味でビーズアクセサリーのサロンをやっていて、年間で50万円のプラスになっていたとしても、いちいち確定申告してない人も多いでしょうし、税務署もそんなサロネーゼをいちいち調べるほど暇でもありません。
ただ届出をすれば、儲かったら税金も納めなければならない反面、かかる費用は経費で損金扱いできるわけですから、その儲けの規模によっては友達との食事などもすべて接待で経費処理して赤字決算にして、まんまと家庭全体の節税をしちゃうなんてしたたかな人もいると思います。

>またそのマンションの家主さんへの許可は必要ですか?

最低限、黙認は必要でしょうね。だってさ、もし何かに違反していたら、大家さんはいつでも「アンタは違反しているのだから出てってくれ」っていえるんですからね。
現実問題としては、モグリでやってる人は大勢いると思います。私の知っている人でも、明らかに店舗NGと思われるマンションの一室でサロンをやっている人がいます。しかしその人は、看板も表札も一切何も掲げず、営業は週3日でしかも1階。訪れる人も9割方は女性でそのうえエステのように個人...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報