アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

人は人をけなしたり、責めたりすることが、とても多いと思うのですが、それはどういう心理状態からきているのでしょうか?
ほめることは確かに難しいと思います。けなしたり、攻撃するほうが楽で自分がちょっと上に立てるような気分になれるからでしょうが、なぜそれほど、人のあら捜しをするのが好きなでしょうか?その心理が知りたいです。自分自身もそうだと思います。つい人の粗が気になります。
ブログをやっていたときも他のブローガーが頭が悪そうとか、写真がピンボケとか、内容がないと言って非常に気にする人が一部にいました。
例えば、このサイトでもときどき見かけますが、気に入らない回答者を責めたり、「気に入らない回答は無視している」といって叱責したり、あるいは質問の仕方が気に入らないと言って責めたり、お前は自惚れているけど全然たいしたことはないだろうって、けなしたり、年寄りは何も悪いことをしていなくても、ただ年を取って衰えたというだけで侮辱されて当然だよみたいな感じで侮辱したり、そういうのってあると思うのです。言わずにはいられないのですよね。
また努力すればこのような傾向って少なくなるものでしょうか?

A 回答 (11件中1~10件)

あんまりみなさんの意見と大差ないのかもしれませんが、自己防衛反応みたいなもの・・・もあったりするのかな?と思いました。


自分が傷つけられるのが恐いから、誰かをスケープゴートと言うか・・・とにかく誰かかれかを目の敵にしてしまう。
その対象って別に誰でもいいって感じがします。
なんだかむしゃくしゃしたから、気に入らないからで攻撃してるって感じ。。
そういうのを受け入れる余裕が自分に無いから、反発したり傷つけられたと思って攻撃してしまったり。

でもやっぱり人間誰だって自分がかわいいし、褒めてもらいたいし、自分の欲しい言葉を求めてるとは思います。
こういう場での客観的な質問とかは回答も客観的なのであんまりトラブルにならないのかもしれませんが、自分の悩みの相談とかってアドバイスを求めているのもあるけれど、質問してる時点で第三者に言って欲しい言葉があるんだと思います。
でも回答する立場では客観的な厳しい意見もあるし、文字(形)となって残されてしまうから余計に素直には受け取れなかったりしますよね。
相手が見えないから好き勝手出来るって気が大きくなるのもあるだろうし。

少なくなるといいですね。きっとpleasepleさんは優しい方なんですね。
私は今は関東にいますが、元々田舎育ちなので田舎は平和な気がします(笑)
ストレス社会って言われてるぐらいで、余裕がなくて満たされている人が少ないんでしょうね。。
みんながみんな余裕があって満たされてなんて無理な話なのかもしれませんが、たとえばこういう場でこういう真面目な話をするのも、ほんとに些細なことかもしれませんが、でもすごいいいことだと思うんです。
だからマナーやエチケットが軽視されがちですけど、だからって守らない人が増えたら荒れ放題になるだけですから、一人一人が守ろうとする努力が必要なんでしょうね。

うーん・・・わかりにくくてすみません。。
地道な努力は苦手な人間なのですが、マナーや人の気持ちを無視するような人間にはなりたくないので地道にがんばります(笑)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も田舎にいたころは、面を向かってけなされることも多かったですが、面を向かって大げさに褒めてくれる人もたくさんいたので、救われました。都会にいるとやっぱり人は冷たいですね。いくら尽くしてもちょっとした落ち度で攻撃してくるみたいな人が多いです。
確かにこういうサイトで悩み相談みたいなことをやっている人は、あんまり厳しい意見を聞きたくないし、それは誰でもそうだと思うんです。
しかも見たこともない人から、人格否定されるような説教をおとなしく聞けというのも当人にとっては、きついな~と思うのでなるべくイヤな思いをさせるだけの回答を自分がしそうなときには回答を控えますが。
自分が優越感に浸りたいというのは人間誰しも同じなので、なるべく悩んでいる人にも優越感を持てるようにユーモラスに話を持っていくってことが大切かなと思ったりします。
参考になりました。

お礼日時:2007/05/11 08:31

こんばんわ。


人はふとした時、思いかけず他人をけなしたり、攻め立てたりしてその人を傷つけてしまうことがありますが、これは、人は無意識のうちにも他人より自分が優位に立ちたいと思っているからでしょう。つまり、人には常にNO1になるんだという強い思いがあり、そのため、重箱の隅をつつくかのごとく、つい他人のあら捜しをしてしまうのでしょう。

他人にはひとつくらい短所があるものです。けれど、その人には自分がまだ見つけていないだけで、短所に勝る長所をもっているかもしれません。なので私は常に他人の良いところに眼を向けるように気をつけています。その方が他人と接しているとき、自分も気持ちよいですから。

私の投稿が、何か考えるきっかけになれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
■なので私は常に他人の良いところに眼を向けるように気をつけています。その方が他人と接しているとき、自分も気持ちよいですから。

すばらしいですね。このようなことを実行すると、気持ちも穏やかになって結局は多くの人から尊敬されて慕われることになると思います。
私も頑張りたいと思います。

お礼日時:2007/05/12 20:31

けなしたり責めたり悪口をいうのは大きな慰めがあるんです。


これは自慰行為なわけですね。
だからやめられないんですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やっぱりそういうものなんですね。
だからこそ、人の悪口とか愚痴などを優しく聞いてあげる人は人気があるんですね。

お礼日時:2007/05/11 18:27

いつの世でも、人生うまくいかないという恒常的な不満を持って生きている人が圧倒的で、これまでの歴史では、大多数を幸せにすることができない社会であったことからでしょう。

それが、人々の不満憤慨を潜在的に定着させている。これがトリガーですかね。もうひとつは、そもそも、攻撃する人にとってその対象は、率直に言えば「嫌い」なんです。教えてgooで気に入らない回答をする人は、その人間性に嫌悪を抱かせるものを想像させるし、マナーを守らない人々には当然嫌悪侮蔑の感情を抱きます。他の回答者さんと結局同じことですけども、実際に世のy人々というのが、犬猫のように愛着がもてないということが大きいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
確かに嫌いな人間が、何をしようと嫌いなものは嫌いって感じで理性的にはなれないですよね。たとえ親切にされてもイヤだったり・・・
ご指摘のように誰もが平等に幸せになれる社会じたいが不自然でありえないし、誰かが金儲けすれば誰かが貧しくなり、誰かが愛されれば誰かがふられてしまうわけで、そんな人たちは不満を抱いたままということになってしまいますよね。
何か複雑な人間社会が起因しているようですね。

お礼日時:2007/05/11 08:37

やっぱり、どこか優越感を得たいんでしょうね・・・。


僕自身もそうですもん。
でも、ここの回答者さんで

「恐縮ですが、有名大学をでています。」
「恥ずかしながら、有名私大です。」

とその質問にあんまし関係ないけどはさんでくる人もいますよ。
それも、どこかで自分を上に見せたい人間の弱い本性があるのかな~。
と思ったりしています。

>>また努力すればこのような傾向って少なくなるものでしょうか?

・若者と老人では、経験という絶対の差がある。だから年輩の方の意見は尊重すべき。

・周りを、心から尊敬する。
とかを心がければいいと思います。多分。

難しいですよね。口では言ってもなかなか実行できないように。
周りを尊敬する。っていうのも。

やっぱし結論として
優位に立ちたい。
優越感を得たい。
自分に自信を持ちたい。

というのが人をけなしたりする事である程度満たされるからだと思います。
けなすといっても、どれもけなすということだと難しいですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
■やっぱし結論として
 優位に立ちたい。
 優越感を得たい。
 自分に自信を持ちたい。
となると、やっぱり、純粋に相手を思って欠点を注意してやっているんだみたいな、おためごかしはではないってことになりますよね。
親でもないんだし、ホントそれはないですよね。
それでも「お前のためを思って言ってやっているんだ」みたいなオーラを出してますよね。(というかこういう批判をすることじたいが又けなしていることになったり?)
いろいろ人間について考えていると発見があります。
参考になりました。

お礼日時:2007/05/11 08:21

人を攻撃して、それによって人より優位に立ちたいというのは、悲しいことに人の本能だそうですよ。


人を批判する人を多く見かけますが、実は本当に嫌で批判しているのではなく批判すること自体が快感だからです。
心が広い人とか、嫌味な人だ、とかいう言い方をしますが、人間は誰でもストレスを溜め込むものです そんなに個人差はないのだそうです。
一見いい人に見える人は、方法はさまざまですが、ストレスの消化の仕方が上手で気持ちにも余裕があるのではないでしょうか?
人を責めたり攻撃する人はきっと上手に消化できないタイプなのでしょうね。
外国で暮らしたことがありますが、日本人より攻撃的なところもありますが、あとでちゃんと誤りフォローするのも上手です。
「さっきは言い過ぎてごめんなさい、とてもイライラしていて。」
このお詫びやフォローが日本人はとても苦手なようです。
自分以外の人間を責めたりけなすことはついだれでもしてしまうこと。
努力するべきなのはそのあとの和解や素直なお詫びなのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに日本人はスパッと面と向かって攻撃することも少ない代わりに素直に謝るということもなかなかしませんよね。
だからこそ、匿名性のあるブログやこういったサイトのちょっとした質問者や回答者の落ち度みたいなものは攻めやすいかもしれませんね。
リアルな関係だと、そんなことばっかり言っている人には友達ができないので普段は気を使っているんだろうなと思います。

お礼日時:2007/05/10 15:55

自分に自信がないからです。


幸せで心が満たされている人が見る世界は違い、
マイナスからモノを解釈したりすることは少ないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに愛情で満たされていたり、楽しい仲間がいる人って、そう人のあら捜しはしませんよね。何でも肯定的に捉える傾向があるようです。

お礼日時:2007/05/10 15:51

他人に自分を反映させて見ているからだと思います。


批判的な回答はその人のコンプレックスから来る言葉ではないでしょうか。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。
容姿に自信がない人や学歴がない人なんかが、容姿のいい人や学歴の高い人の言動を批判したりってのは結構あるかなとか思います。

お礼日時:2007/05/10 15:50

こんばんは。



人に対してした仕打ちが
必ず自分に帰ってくることを体感しています。

質問者様も、自己嫌悪にかられたことが
おありではないでしょうか。

お釈迦さまのようにはなれませんから、
たまには悪口をいったり、苦言を呈してよいと思うんです。

ただ、それにばかり特化している人が
いるので、そうはならないようにしたいと思っています。

反面教師というのは本当にありがたいものだと
最近、思っています。

参考になればよいと思います。失礼いたします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
確かに「こんな風に人のことを批判してはまずいな」と自己嫌悪にかられながらも人を批判しているもう一人の自分がいたりしますね。
反面教師というありがたい手本がいるんだと思えばすごく気が楽です。
参考になりました。

お礼日時:2007/05/10 15:48

こんにちは・・・


難しいですね・・・・簡単にいえば人間の本性ですかね。闘争本能てきなものではないでしょうか?人は欲張りですから人の上をいこうとする
その場合、努力するよりも人を蹴落とした方が楽ですよね。自分が優れてる・・・自己権威欲の塊みたいな人が多いですから・・・・そのような人にがぎって人のことはよく見えても、自分のことが全然見えてない場合が多いです。比べるといっても自分が基準ではないみたいですよね
努力すれば少なくなるでしょうが、これも難しいことですね・・・・
人と比べるのではなく昨日の自分より今日の自分がどれくらい成長したか・・・という。自分自身を比べる・・・このことで少なくなると思います。まあ、言われなき中傷をうけても気にしない・・・そんな人間を見下すくらいの度量が必要かな、なんて思いますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
人のことを言う人って案外自分自身のほうがもっとそうだという場合が多いですよね。人に短気だ、短気だという人は自分が一番短気だったり。逆に謙虚で、「自分にはこんな欠点がある」と反省している人には何処からどう見てもそんな欠点って感じられない場合があります。

お礼日時:2007/05/10 13:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q他人のことを貶す人の心理とは?

40代女性です。
10年来の付き合いの友人が、数年前近くに引っ越して来ました。
最初は近くになったことがうれしかったのですが、最近彼女と会うたびにモヤモヤした気持ちで帰宅することが多くなりました。

彼女は他人のことをよく貶す言動をします。例えば誰かが偉業を遂げたと言う話題をその場にいる人がが振ったら、「まあそんなの大したことないよ。あの人の専攻だったら、そんなの普通だよ。」と言ったり、よく私自身のこと私の子供のこと、そして特に私の夫のことを貶します。

私は自慢は見苦しいことだと思っているし、例え自分が自慢話だと思っていなくても、身内の話題はよその人には興味ないだろうと思い、私自身のことも身内のこともよほどのことがない限り話しません。でもその場に一緒にいた誰かが私のことや夫のことを褒めたら、「いやいや、そんなの大したことないって!」と言うニュアンスのことを私が言葉を発する前に必ず言います。この前なんて私の見た目が実年齢より若く見えたこと色白なことをお世辞で言ってくれた知り合いに「いやいや、昼間見たら結構シミとかすごいよ!色白って言っても、所詮黄色人種だから黄色白いだけだし。」と言ったり・・・。

そのくせ彼女の身内のことはよく自慢します。娘のできがいいこと、美人なこと・・・頭がいいのは認めるけど、正直美人はどうかな??なんて思いながら、「いいね!」と返し、聞き流すようにしています。旦那さんのこともすごく自慢します。しかしながら、彼女自身のことは一切自慢せず、彼女の口癖で「大学の英文科を出て、若い頃ずっと英語圏に住んでたのに英語が下手なのよ~!」とよく言ってます。

彼女は私のことを見下すことで自分を保ってるんでしょうか?もう会うたび苦痛なので、最近距離を置こうかと思い始めてます。

第三者のみなさんはこう言うタイプの人間の心理はどう言ったものだと思いますか?
もしくは体験談、感想など聞かせてもらえたらうれしいです。

40代女性です。
10年来の付き合いの友人が、数年前近くに引っ越して来ました。
最初は近くになったことがうれしかったのですが、最近彼女と会うたびにモヤモヤした気持ちで帰宅することが多くなりました。

彼女は他人のことをよく貶す言動をします。例えば誰かが偉業を遂げたと言う話題をその場にいる人がが振ったら、「まあそんなの大したことないよ。あの人の専攻だったら、そんなの普通だよ。」と言ったり、よく私自身のこと私の子供のこと、そして特に私の夫のことを貶します。

私は自慢は見苦しいこと...続きを読む

Aベストアンサー

 自分に自信がなくて、そんな最低な自分でも愛されていると自己肯定できず、その結果欠点と向き合って努力する事ができず、だからさらに自信がなくなって、人を蹴落とすことでしか自信を保てない状態なのではないでしょうか。
虚勢を張っていますが、本当は心の弱い人です。だから、上記の事を指摘すると、耐えられ無いと思います。
 そういう人のターゲットにされてしまった立場の人は、その人を助ける事は難しいです。精神科医にお任せしましょう。
唯一できるのは、その人と距離を置いて、それ以上その人に罪を犯させない事だと思います。

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動や、発言などをいちいち分析してきたり、ああだこうだと意見してくる人(割と否定的な意見が多い)って、いったいどういう心理状態なんでしょうか?

なぜ人の事を干渉したがるのでしょうか?
詳しい方がいたらご説明くださいませんでしょうか。

Aベストアンサー

そういう人は恐らく、現状の自分に満足出来ていない方ではないかと思えます。

自分に自信が持てないから、そしてそういう状態の自分を誤魔化したいので、人のことに首をつっこみ、おせっかいな助言をするのではと思います。

本当に乗り越えないといけないのは自分の弱さであるのに他人に上から出ることで何か自分が偉くなったような錯覚に陥りたいのでそうするのでしょう。又、人に干渉して弱い自分から逃げたいという心理ですね。

いずれにしましても弱虫の心理だと言って良いように思えます。

Q他人を見下す人への対処

若者に限らず、「他人を見下す」人は少なくないように感じます。
以前『他人を見下す若者たち』という本を読んだとき、周りにいる2~3人の顔が浮かび、まるで彼らのことをそのまま書いた本かと思えるくらいでした。

たとえば
 親切をしてもらってもお礼を言わない。鼻で笑うときすらある
 他人の能力のあら探しばかりして「あいつのこの仕事はここがダメなんだ→だからあいつは(俺より)ダメな奴だ」と言う
 人を指さして「こいつと同類にしないでくれ」と発言する
 根拠のない自慢をする

などなど、数えればきりがありません。被害者の一人が私であり、私たちは一緒に彼らを「心の寂しい奴らだな」と"見下し"ています。そしてそういった人たちもまた固まり、私たちを見下しています。

でもやはり実際問題、縁を切るというのはなかなか難しいことです。事務的な作業での付き合いは辞められません。

どうにかして、他人を見下す連中に警告したいのですが、どうにかなりませんか?どなたかご教授ください。

Aベストアンサー

No.7さんの御意見、参考になるなあと思いました。『安心させてあげること』は、とても理想的な方法だと思いました。

私の経験上、確かに彼らはつけ上がります。
未熟な私は、それがイヤなので、すぐに断念してしまいます。

こんな私の意見は参考にならないかもしれませんが、
傲慢な態度や自慢をされた時、私のとっている方法は、
・「へぇ~」とか「すご~い」という言葉を使わない。
・「あーそう」(年上の人には「あそうですか」)とだけ言う。
(この言い方は「あっそ!」という感じではなく、できるだけ普通に=ニュートラルな表情で言うことがポイントなのです。何の興味も示さないことです。)

上記2点だけで逃げられれば、そこで終わりなのですが、逃げ場がない場合は
・彼らの話に対して質問はしない
・すぐに話を違う方向へ持っていく
(彼らの話の中から1つの事柄だけを捉え、そこから連想ゲームのように話を変えるのが自然かなと思います)

このような態度をとると、彼らは自分の思うような(してほしいような)反応が返ってこなくて、つまらないと思い始めるような気がします。
そして、なるべく彼らから接してこない限りはこちら側から近づかない、に限ります。相手にしないことです。

もし心に余裕があって少しだけ大人になってあげられるなら、
「あーそう」以外に「そう、よかったね」「がんばってるのね」「立派ね」などと言ってあげます。
私はコレがめったにできないのですが・・・。

こんな方法しかとれないのは私がまだ未熟者だからです。
この方法だと、自分が嫌な思いをあまりしなくて良いので、自分の精神衛生のためになっているだけです。
彼らは違う対象を見つけ、別の人が被害者になる可能性があるので、根本的な対処方法ではないと思います。

でも一応ご参考までに。
気が向いたら試してみてください。

No.7さんの御意見、参考になるなあと思いました。『安心させてあげること』は、とても理想的な方法だと思いました。

私の経験上、確かに彼らはつけ上がります。
未熟な私は、それがイヤなので、すぐに断念してしまいます。

こんな私の意見は参考にならないかもしれませんが、
傲慢な態度や自慢をされた時、私のとっている方法は、
・「へぇ~」とか「すご~い」という言葉を使わない。
・「あーそう」(年上の人には「あそうですか」)とだけ言う。
(この言い方は「あっそ!」という感じではなく、で...続きを読む

Q人を貶す人の心理

友達同士で、芸能人や共通の知り合いの顔について(性格でもいいけど)を貶しあって盛り上がっている人たちの心理を教えてください。

たとえば、言ってる本人も大して美人やイケメンではないのに、一般的に社会で評価を得ている美人(女優やモデルなど)やイケメンを何故けなすのか。
単なる嫉妬心以外に、何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

これね、最近若年層に多いみたいだよね
名大学院の速水敏彦教授の造語で
【仮想有能感】というやつだね。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/otokogokoro/fe_ot_07011001.htm
http://blog.livedoor.jp/myogab/archives/50570784.html

Q男性に質問です!好きな女性をバカにしたり、けなしたりすることってありま

男性に質問です!好きな女性をバカにしたり、けなしたりすることってありますか?

Aベストアンサー

あります。

というか、言っている方は褒めているつもりなのに、kurokuro19さんはバカにされたり、けなされたりしているように感じているのかも知れません。

「kurokuro19さんって、○○○のようだね!」って言ったとします。
○○○を褒めるための比喩として言っているのに、kurokuro19さんが持っている○○○のイメージが別のものだったりすると、バカにされているように感じるかも知れません。

例えば、かわいいモノの代名詞として「ペンギンみたい」と言ったとします。ところが、kurokuro19さんは、ペンギンはアホっぽいモノというイメージを持っていたら、バカにされたと感じますよね?

Q人の批判や悪口、不平不満などのネガティブなことしか言わない人は何かの精

人の批判や悪口、不平不満などのネガティブなことしか言わない人は何かの精神障害ですか?このようなひとはどういう心理状態ですか?

周りに、口さえ開けば人の悪口や批判や愚痴に不平不満などばかり言う30代の男性がいます。
とにかく、他人がどうしたこうしたと人のことばかり気にしてあげつらっていてます。
しゃべりだしたらきりがなく、際限なく毒を吐いて、同僚から政治家、芸能人と本人のことを棚に上げて
罵り、馬鹿にし倒しています。とにかく、何に関しても前向きなことを言うことはほとんどなく、ネガティブの度が過ぎます。

自分の分をわきまえず学歴がないのに高学歴な人間のことをたいしたことないアホよばわりしたり
自分がいろはもわからないような分野の話や、医者や弁護士などの専門職や政治や経済の専門家など
のことも上から見下すような言い方であれこれバカにしたりケチをつけています。
世界でその男が一番えらいかのように思いあがっています。(それを裏付ける根拠はないです。例えば、なにかですごく成功しているとか、金持ちとか。うぬぼれに陥りがちなものは全くないです。)

人に批判している内容も、はたから見ればその男性にも当てはまることばかりです。人に対して嫌な
気持ちになることは誰でもありますが、私は、「自分はそんなに人のことを偉そうにいえる立場じゃないな」
と考えると言えなくなることがけっこうあるのですが、この男性の場合、そういう内省のようなものが全くありません。自分のことは完全に棚に上げています。
自分の言ったことや、したことの責任も一切取らず、何かうまくいかないことがあるとすべて周りのせいにします。この人がいい悪いとかいうより、ここまで他人のことばかりに関心を向けてとやかく悪くいう様は異様です。

皆さんはどう思われますか? 心理学の知識などをお持ちの方で、答えてくださる方がおられましたらよろしくおねがいします。

人の批判や悪口、不平不満などのネガティブなことしか言わない人は何かの精神障害ですか?このようなひとはどういう心理状態ですか?

周りに、口さえ開けば人の悪口や批判や愚痴に不平不満などばかり言う30代の男性がいます。
とにかく、他人がどうしたこうしたと人のことばかり気にしてあげつらっていてます。
しゃべりだしたらきりがなく、際限なく毒を吐いて、同僚から政治家、芸能人と本人のことを棚に上げて
罵り、馬鹿にし倒しています。とにかく、何に関しても前向きなことを言うことはほとんどなく、ネ...続きを読む

Aベストアンサー

私の父もそういう感じです。

自己愛傾向が
すごく高いのではないでしょうか。

根拠のない自信に他人批判
しかし自分が批判されると
傷つきやすい、というような。

誰にでも多少はこういう側面がありますが
それがいきすぎて、社会生活に支障があると
人格障害と呼ばれます。
いわゆる精神疾患とは違いますが、
カウンセリングで認識の歪みを
地道に是正するしか
現状では医学的な解決策がないようです。

Q人を悪者にする人の心理

人を悪者にできる人たちの心理を知りたいです。ある人が大きな失敗を犯したりなどすると噂が広がり、みんなで悪者視したり、無視したり軽蔑したりします。よく友人、知人同士で、あいつはどうだとか、バカだとかよく聞きます。誰でも過ちは犯すし、その償いは個人の問題のはずです。関係ない人が責める権利はないでしょう。ほかにもある人を誰かが狂言などを働いて、あるいはささいなミスを誇張して悪者にしたてることだってあります。本当に自分達はミスのない完璧な正義の側の人間だと思ってやっているのでしょうか?それとも心の中の矛盾に気づいているのでしょうか?それでも気に入らないやつはこのチャンスに悪者として排除したいのでしょうか?

Aベストアンサー

>心の中の矛盾に気づいているのでしょうか?

多分気が付いていますね。
気が付いているから余計人を責めるのです。
人を責めることによってミスのある不完全な自分をかき消そうしているのではないかと思います。
ですがこれは悪循環で、自分のミスや不完全な自分の行き場を自ら狭めていくわけだからそれが現れた瞬間に苦痛に苦しみ、一人で悩み、その不甲斐無いおろかな自分を隠そうと必死になります。そしてそれをクリアーし達成感や満足感などに浸り。人のミスや不完全さに対して侮辱して優越感を得ようとするのです。たしかにその時には優越感に浸れるかもしれませんが侮辱に該当する確率は増します。
そうやって自ら破滅していくのです。

Qけなされてばかりです。。。

私の彼氏は、私のことをほとんど褒めたことがありません。

付き合いはじめの頃からずっとです(現在付き合って10ヶ月)

本当にごくたまーーーに、かわいいと言うぐらいです。
片手で数えられるほどしか言われたことありませんが。。

顔をむぎゅっとやってぶさいくにしてから「かわいい」と言うことは何度もありますが;;

何か作っていくと、ぼそぼそっと「おいしい」ぐらいは言ってくれますが、褒められた記憶はこのぐらいです・・・

職場の人でも何かあれば褒めてくれるのに、一番近くの彼氏にこれだけ褒めてもらえないと、なんだか自分がダメに思えてきます。

彼氏は褒めないけれど、けなすことはしょっちゅうです。

貧乳からはじまり、お腹のお肉のこととか(私はヤセ型です)、よく「ぶさいく」とも言われます(お世辞でしょうが、他の人からはかわいいと言われるので、普通だとは思うのですが・・・)、、
性格のことも、ケチとか、ワガママとか、ほんとしょっちゅう言われてます。

付き合いはじめのころは、こういうことが原因でケンカにもなりましたが、最近では言われ慣れてしまい、私も怒らなくなりました・・・

「女の子は褒めて育てるものだよ」と言っても全くダメですね。

「褒めたら、図に乗るから」と言っていました。

どうしてこんなにひねくれているのか不思議です・・・



「優位に立ちたい」というのはなんとなくわかりますが、どこから見ても私は彼氏にベタ惚れで、彼氏はいつも上記に書いた通りですから、十分優位に立っているのに、まだそれ以上優位に立ちたいのでしょうか、、

また、「褒めたら、図に乗るから」と彼がいうのは、自分が褒められたらそうなるからでしょうか?

だとしたら、彼のことはあまり褒めないほうがいいんでしょうか、、

教えてください。よろしくお願いします。

私の彼氏は、私のことをほとんど褒めたことがありません。

付き合いはじめの頃からずっとです(現在付き合って10ヶ月)

本当にごくたまーーーに、かわいいと言うぐらいです。
片手で数えられるほどしか言われたことありませんが。。

顔をむぎゅっとやってぶさいくにしてから「かわいい」と言うことは何度もありますが;;

何か作っていくと、ぼそぼそっと「おいしい」ぐらいは言ってくれますが、褒められた記憶はこのぐらいです・・・

職場の人でも何かあれば褒めてくれるのに、一番近くの彼氏にこれだけ褒めて...続きを読む

Aベストアンサー

あー それは野郎同士のコミュニケーションのやり方です。

心を許した相手にじゃれつきたいとき「なんだ この服は おっさんみたいじゃねーか」と言って最初の接触をするわけです。

要するに「あーそぼ」ってことですから。


女にそんなことを言ったらご法度だとわかっているので、女にはしない。


ただ、仲の良い野郎友達と同じように親しみを持っている女性の場合、心が通いあっているので、けなす発言をしてじゃれついたりする。


「ナンだ このくるくるヘアーは 頭の中もクルクルパー子じゃないのか」とか言うわけです。
女性はそこでご立腹すると、ゲームが終わっちゃいます。

「これはマリーアントワネット調なの。それより あなたさっきから毛虫が顔についているよ。 そこ ほら そこ。  あ 毛虫じゃなくて眉毛だった。 つながっているからてっきり毛虫だと思った」とかシラっとした顔をして言い返すわけです。

相手は ちっくしょー って言いながらも、女性をじろじろみて、どっかけなせないかと探すわけです。


「あ これはね 私が選んだんじゃないからね。 それから これも違うからね」って先回りして言わせない。

「おー 言ってくれますねぇ そういうあなたはさっきから 後ろ向きに座ってますが、人と話すときはこっち向いたらどうですか、 あ 失礼 前だったか、平らだからてっきり背中だと思ったよ」となり、それを片方の耳でききつつ、次の手を考えるべく すばやく頭を回転させるわけです。



猫のじゃれあいと同じ。
猫同士ねっころがってパンチの応酬しているので、喧嘩しているように見えて止めたくなりますが、じゃれているだけなので、止めるなんて無粋なことはしない。



慣れがないと、相手の言葉のキャッチボールとて投げた球を即座に打ち返すことは難しいかもしれませんが、やっていくうちコツがつかめてくると思います。


で、ある日 相手をぐーの音も出なくしたら、「初勝利!」となり、「祝いだぁ のみにいくぞー」といい、「なんの?」と言われたら、「初めてあなたをマットに沈めることができたお祝い。毎晩特訓した成果がみのった」って言えばいいわけです。

「え 夜中練習してたのか」って呆れた顔をされたた「するわけないじゃん 本気にしたの いえーーい2勝利目」って言えばいいわけです。


「うちら漫才師みたい・・・」ってクスて藁って、親しい仲だとお互い確認すればいいわけです。


怒るとゲームにならない。


「貧乳? あらーあ取引先の営業マンからミラ・ジョヴォヴィッチの若い頃みたいって言われちゃったわぁ。 モデルの仕事やればいいのに って。スーパーモデルと同じ体系 おほほ。 それともなんですか 兄さんは古代ならモテた乳だけでかい頭のかるいーいデブ女がお好みでっか。 ホルスタインと結婚しろよ」と言うとか。

で、何かそのあと言われ、すぐ次の手を思いつかなかったら、ひとまず時間稼ぎで 「え? ホルスタインがなんですって?」って言う。

相手はこちらがネタがつきて時間稼ぎしているとわかりませんので、「っちっくしょー」と笑いながら、じゃれあいに満足するんじゃないかと。


軟できたら、軟で返すことで、怒らなくてよくなりますよ。

あー それは野郎同士のコミュニケーションのやり方です。

心を許した相手にじゃれつきたいとき「なんだ この服は おっさんみたいじゃねーか」と言って最初の接触をするわけです。

要するに「あーそぼ」ってことですから。


女にそんなことを言ったらご法度だとわかっているので、女にはしない。


ただ、仲の良い野郎友達と同じように親しみを持っている女性の場合、心が通いあっているので、けなす発言をしてじゃれついたりする。


「ナンだ このくるくるヘアーは 頭の中もクルクルパー子じゃないのか」...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報