ショートバウンドを捕れるようになる方法や練習方法を教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

練習方法は、壁当てで跳ね返ってきたぼーるをとるなど・・・私はそうやってます。



ぼーるがバウンドしたところをグローブにいれるとか!!

でも、最後までぼーるを見ることがポイントですっっ。

あと「とる」という気持ちですかね(#^.^#)

具体的でなくてすみませんm(__)m
    • good
    • 0

左足を前に出し真正面でボールを怖がらず取るのが基本です。


まずは壁にボールを当てて簡単に練習するのが良いと思いますよ
    • good
    • 0

何事も基本を踏まえないといけません。


ゴロをさばくときには、いち早く打球の正面に入るそして腰を落とす動作ができていれば、取れなくても前にはじくことはできるはずです。
基本に忠実に練習してください。ガンバッテ!
    • good
    • 0

ショートバウンドは誰にとっても怖いと思います。

なので、あのバウンドに慣れるしか方法はないです。

僕はショートをやっていたのでショートバウンドで悩みました。コツはボールがバウンドしてから上がってくるのを待つのではなく、バウンドしてからすぐのとこを下からすくうようにすれば少し変わってきますよ。ボールを見ずに捕ろうとすると逆にボールがどこにあるか分からず危険です。ボールがグラブに入るまでしっかり見ましょう!!!

あとはキャッチャーがショートバウンドを捕る時ボールが後ろにいかないように自分の体で前に落とそうとします。あれを真似してみても役に立ちます。
それらのことに気をつけ練習するだけ!!!!
練習の量で必ず変わってきます。
頑張ってください♪
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜワンバウンドのフォークを振るのか(見切れないのか)

いい投手のフォークが、ストレートと見分けがつかないというのはわかります。しかし、なぜ、半分以上来るなと読めるときに、子供みたいに次々に手を出して空振り三振してしまうのでしょうか。特に2-2、2-1、2-0などの時には、ほぼボールになるフォークではないでしょうか。2-3からボールフォークをを投げられたら、バッテリーがうえだったと思います。だから、途中まで、

低めのストレートでストライクなのか、落ちてワンバンフォークなのか

わからないのならば、そのわからない時点で、見ようとするバッターがあまりに少ないような気がします。むしろ、見逃し三振したほうが、内容が高い打席だったことにならないでしょうか?

Aベストアンサー

テレビとか球場で見ていると、どうして??。確かに、そう見えると思います。「このカウントだったら次がフォークが来るなっ!」野球を少し知っている位の人でもわかりますよ。じゃーどうしてプロの選手までもあんなみっともない空振りをするんでしょうかね。
お答えします。ボールを捕らえるまでの確認順番と心理戦による錯覚の現象があの空振りを生みます。
打撃の基本はボールのコースを読む事です。外角は流し打ち・内角は強打。2通りの打撃はまったく別物です。まずはコースを読んで打撃方法を選択するのです。次にスピードの対応です。打者は殆どの人がファーストボールのタイミングでボールを待ちます。最後に高低の対応となります。プロ野球選手でもこの3つがぴったり一致した打席は1シーズン通しても余り無いと思います。
高低差に弱いのは最後の判断になってしまうからです。
それに加えキャッチャーのインサイドワークでどう考えてもフォークだろうと言う場面に「ストレートが来るよー」と頭の片隅に置かせる様な組み立てをするのです。一球目からトラップを仕込んで行く訳です。
打者から見れば絶好球が来たと思わせる様な組み立てをして、ストンと落として三振。外角スライダーにバットが届かず三振。頭の上位のボールに手を出して三振などなど。さまざまです。
フォークボールが有効なのは、投球フォームがストレートを同じで投球が出来る事で効果的なのです。グローブの中でボールを握った時の手首の角度・肘の角度・腕の上り方・腕の角度・腕の振るスピード・殆どストレートと同じでボールが投げ出されますから。
但し、フォークボールが来るとわかっていたら私でもホームランが打てます。何しろまったくウエートが乗ってないボールですから当てれば飛びますからね。

テレビとか球場で見ていると、どうして??。確かに、そう見えると思います。「このカウントだったら次がフォークが来るなっ!」野球を少し知っている位の人でもわかりますよ。じゃーどうしてプロの選手までもあんなみっともない空振りをするんでしょうかね。
お答えします。ボールを捕らえるまでの確認順番と心理戦による錯覚の現象があの空振りを生みます。
打撃の基本はボールのコースを読む事です。外角は流し打ち・内角は強打。2通りの打撃はまったく別物です。まずはコースを読んで打撃方法を選択するので...続きを読む

Qプロの球を捕れますか?

甲子園出場チームの捕手や大学生レベルの捕手に
なればプロの直球や変化球(難しいのは落ちる球など)
を捕るだけなら、どの捕手も可能でしょうか?

キャッチングの良い悪いではなく
「捕るだけ」なら可能でしょうか?

斎藤雅~ダルビッシュに至るまでエース級の球でも可能なのかを含めて
教えて下さい。

Aベストアンサー

取るだけなら可能です。甲子園に出場とか大学の野球部の捕手であれば問題ないです。
極端な話、リトルリーグで硬式球を取ったことがあるなら中学生でも可能でしょう。
ただ、変化球は何回か経験して球種を言ってもらえれば可能です。
いくら速い球といっても160km以上出ることは無いですから。
まあ、恐怖心が沸きますからそれに慣れているかどうかでしょう。

Qドカベンの土門剛介の球は捕れるキャッチャーが少ないですよね。

ドカベンの土門剛介の球は捕れるキャッチャーが少ないですよね。
自分は野球がとても下手で、キャッチボールの球ですら取れないことのあるのでわからないのですが(^^ゞ


実際のところ土門級の球は
それなりの高校生捕手(平均以上の能力)では捕れないものですか?

ドカベンなんて知らないって人は、
松坂でもクルーンにでもおきかえてください。

Aベストアンサー

私は球種も影響するとおもいます。
たしかにキャッチング能力は個人差がありますが、ストレート一本なら試合で起用するレベルなら問題ないでしょう。
それよりも切れ味がするどくて変化の大きな変化球は高校生レベルで上級のキャッチャーでも捕れないようなケースが出てきます。

有名なところではほかの方が述べてらっしゃる松坂もそうですが、あれもストレートよりは高速スライダーが厄介だったみたいです。
ほかには4年前に夏の甲子園で決勝を戦った早稲田の斉藤と駒苫の田中は共にスライダーを決め球としてましたが、どちらもキャッチャーが捕球に苦労したそうです。

だから現実では変化球はたしかに難易度が高いようですが、土門のようにストレートが速すぎてとれないということはまずないでしょうね。

でも、ここ数年日本でも話題になっているいわゆる変化球ではない「動く球」は変化球ほどではなくともきれいな球筋のストレートに比べて捕りにくいようです。

日本とは逆で、球が動けば動くほどいいとされるアメリカでは、キャッチャーミットがわりとフカフカのものが多いようです。動くストレートに対応するために。

私は球種も影響するとおもいます。
たしかにキャッチング能力は個人差がありますが、ストレート一本なら試合で起用するレベルなら問題ないでしょう。
それよりも切れ味がするどくて変化の大きな変化球は高校生レベルで上級のキャッチャーでも捕れないようなケースが出てきます。

有名なところではほかの方が述べてらっしゃる松坂もそうですが、あれもストレートよりは高速スライダーが厄介だったみたいです。
ほかには4年前に夏の甲子園で決勝を戦った早稲田の斉藤と駒苫の田中は共にスライダーを決め球としてま...続きを読む

Q練習に着てない人に対して呼びかける方法、やる気を出させる方法

ゼミで2くらいのゼミが集まって野球大会をやるのですが、なかなか人が集まりません。是非チームを優勝させたいのです。

確かにみんな資格試験を目指していて忙しいという事実はあるのでしょうが、それにしても練習にきている人数は少ないように感じます。なんとかならないでしょうか

そこで質問なんですが
1.チームの指揮を高める、チーム一丸となるにはどのような方法をとっていけばいいのか教えてください。

2.また練習にきてない人に対して練習にこさせるようにするにはどのようにすればいいのか教えてください。

Aベストアンサー

では逆に、あなたに聞きます。
お願いして、集まってもらうようなチームに、
人が来ると、思いますか?
僕は、そうは思いませんよ!
優勝という高い目標を、持ってやる以上は、
かなりの気合が入っていないとだめだと思います。
そういう忙しい時期でも野球を好んでやってくる人で、試合にのぞんだほうが、良いのでは?
皆で、楽しくやろうというレベルなら別ですけど・・・!

Q荒木のショートと井端のショートどっちがうまい?

ドラゴンズの荒木のショートと井端のショートでは総合的に見てどっちがうまいのでしょうか?
野球に詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

僕個人的には井端ですね。

落合監督は荒木の守備範囲の広さと肩
を買われてショートへコンバートしましたが、
セカンドでは落合が監督に就任して以来
6年連続でゴールデングラブ賞
を受賞しておりましたが、
ショートにコンバートした昨年はミスが目立ちゴールデングラブも
受賞できませんでした。

それに井端も決して守備範囲の狭い選手でなく、
『よくあの打球に追いつくな。』
というプレーもありましたし、
2008年の巨人とのクライマックスシリーズで見せたような頭脳プレーもあり、
しかも送球も確実なので僕ならば井端に軍配をあげたいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報