バルト三国の主要都市、及びヘルシンキの両替事情についてお尋ねします。

日本円からの両替は可能でしょうか?
ヘルシンキ空港、タリンのフェリーターミナル、その他都市のバスターミナル、街中での両替事情を教えてください。

来月初めから1ヶ月、ヘルシンキ経由でバルト三国を個人自由旅行します。
日程が残れば、その他のバルト海沿岸諸国にも立寄ってみたいと思っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

昨年8月にバルト三国を個人で旅しました。



日本円からの両替は初めから無理だろうと考えていたので、ユーロで両替しました。
タリンへは空路で入ったので、空港で両替をしましたが、率はよくありませんでした。空港では、50ユーロで700EEKだったのに、街中では、750EEKでした。街中に両替できるところは、けっこうたくさんありました。
エストニアでは、地方都市のタルトゥにも行きましたが、街中にある両替所では、780EEKで率が最もよかったです。
ラトビアのリガでも、バスターミナルでは、50ユーロで34LVLで、街中の率の方がよかったです。
リトアニアのヴィリニュスでは、駅を出たところの銀行で両替し、100ユーロ344Ltでした。
他の国々と同様、バルト三国でも、駅、バスターミナル付近の率はよくなく、街中の方が率がよかったです。街中でも、観光ポイントになる旧市街を外れたところのほうがさらに率がよかったです。

なお、蛇足ですが・・・。私はそれぞれの首都をバスで移動しました。途中でトイレ休憩をかねて、地方のバスターミナルや駅に止まるのですが、トイレのチップは、その国の通貨しか受け取ってもらえませんでした。タリン→リガでは、出国前にトイレ休憩があったので問題なかったのですが、リガ→ヴィリニュスでは、出国してリトアニアに入ってから地方の町のバスターミナルでトイレ休憩だったので、トイレのおばさんにラトビアの通貨を差し出しても受け取ってもらえませんせした。しかたなく、がまんしました。

楽しい旅行になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早うございます。詳細なご解答ありがとうございます。

ユーロ所持が一番融通が利くようですね。昨年8月の情報とのことですから、ユーロを持って行くことにします。
JPY → EUR → 現地通貨 と、二度コミッションを支払わなければならないので、一度で済ませられないものかとケチなことを考えておりました。

街中の両替屋が一番レートが良い。
国境越えでは現地通貨の小銭が必要。
との情報、ありがとうございます。

6月末に盛大なお祭りがあるようで、楽しみにしております。
気分は既に”行ってきま~す♪”です。

お礼日時:2007/05/13 09:32

もう6~7年前になってしまいますが、タリン市内で日本円の両替ができるところは全く見ませんでした。


米ドルのトラベラーズチェックも提携店(ビザはビザの提携店、マスターはマスターの提携店)でしか扱ってもらえませんでした。
あの状況で、現在日本円が両替できるとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

バルト三国では交通の要所と思われるタリンですら、円の両替は出来なかったとのこと。USD-T/Cの流通もはかばかしく無いようですね。

6~7年前とのお話ですので、世界情勢がめまぐるしく変わる昨今、かの地の状況もかなり変わっているのではないかという淡い期待を込めつつ、他の方のレスをもう暫く待ちたいと思います。
貴重な情報、誠にありがとうございました。

お礼日時:2007/05/12 13:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港ドルへ両替(日本円かUSドルか)

香港ドルへの両替について教えてください。

来週の週末に香港へ行きます(2泊3日)

基本はカードで支払うつもりなので、現金は2万円分ほど両替しようと思っています。

調べてみました所、両替は日本の銀行より現地でするほうがいいと事。

そこで質問です。

現地にて日本円から香港ドルを両替するレートとUSドルから香港ドルへ両替するレートではどちらがお得でしょうか?

というのも、1USドル=110円で購入したドルを現金で保有しています。

いまは円安ということもあって、ドルの方がお得な感じはするのですがどうなのでしょうか?

詳しい方よろしければ教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。ただいまです(^^ゞ

>両替店とホテルってどちらの方がレート安かったですか?

尖沙咀のプルデンシャルHOTELに宿泊しましたが
数十箇所見た中で、HOTELのレートが1番悪かったですよ(笑)。
空港より悪いレートでした。

意外と良かったのが、ビクトリア★ピーク内の両替屋です。
空港では平均が良くわからなかったので1食分くらいの金額と、残りをビクトリア★ピークで両替しました。


>友達は重慶マンションは怖いから行きたくないと言うのでいけません。
その他の両替店でもホテルより安いですかね…??

ウロウロしていたときに、アフリカ系やインド系の人ばかり、続々と
出てくるビルがあり、好奇心旺盛な私は、そこが重慶マンションだと知らずに散策してしまいました(*^_^*)
痛いほど視線を感じるので長いは出来なかったけれど、【香港の異国】を感じ、インド料理やアフリカ料理の小さな屋台もあったりして面白かったです♪
もちろん、行ったのは明るい時間でしたが。
重慶マンション内も沢山、両替屋がありましたがどれも大して変わらない金額&大して魅力のあるレートではありませんでしたよ。

No.2です。ただいまです(^^ゞ

>両替店とホテルってどちらの方がレート安かったですか?

尖沙咀のプルデンシャルHOTELに宿泊しましたが
数十箇所見た中で、HOTELのレートが1番悪かったですよ(笑)。
空港より悪いレートでした。

意外と良かったのが、ビクトリア★ピーク内の両替屋です。
空港では平均が良くわからなかったので1食分くらいの金額と、残りをビクトリア★ピークで両替しました。


>友達は重慶マンションは怖いから行きたくないと言うのでいけません。
その他の両替店でもホテルよ...続きを読む

Qヘルシンキ(フィンランド)もしくはタリン(エストニア)からの帰国方法について

ヘルシンキ(フィンランド)もしくはタリン(エストニア)からの帰国方法について

9月にウラジオストクからシベリア鉄道に乗ってロシアを旅する予定です。せっかくなのでヨーロッパにも足を伸ばしてみたくて、サンクトペテルブルクから列車でヘルシンキか、タリンに向かおうと思っています。行きの鉄道チケットなどは手配できそうなのですが、帰りをどうしたものか困っています。


ほんとうはヨーロッパからそのまま日本(関西国際空港)に帰国したいのですが、ネットで探しても安い航空券は往復か日本→ヨーロッパの片道航空券ばかりで、ヨーロッパ→日本の航空券が見つかりません。フィンランド航空やスカンディナビア航空のHPもみたのですが、日本までの航空券は正規運賃だと片道でも2000ユーロ以上するようでちょっと手がでません。。。


向こうから日本までの片道航空券を安く扱っている業者などはないのでしょうか。
どなたか良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。

Aベストアンサー

はじめまして。
http://www.hotelclub.com/common/flights/
で調べると中には7・8万円高くても10万程度の航空券が出て来ます。
例えば9月28日出発でヘルシンキ発関空行きを調べたら、
中国国際航空が約7万8千円、スカンジナヴィア航空が16万ちょっとでした。
ご参考までに。

Q香港ドルから円への両替

こんにちは。香港に所用で行く予定で滞在中いくらか給料が頂けるようですが(もちろんビザ取得済みです)、滞在中の出費を考えても10000HK$ほど余ってしまいそうです。「香港ドルから円への再両替は円から香港ドルへの両替証明証が必要な時がある」という記述をよく見かけますが、香港ドルで頂いたお金を日本円に両替したい場合はどうなのでしょうか? また香港ドルから日本円への両替でレートのよいお店をご存知の方、教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No. 2のお礼欄でお書きのように、日本で香港ドル→日本円に両替するのはレートが悪いのでやめましょう。また香港ドルTCは日本では扱っていない銀行も多いので注意。
No. 4の「空港で両替」もまったく無責任な答えで、香港空港の両替所はレートが悪いので有名です。仲値から10%くらい目減りしてしまいます。また「銀行で両替」で手数料がかかること自体は一般にその通りで、確かに「一度に最大限の額を両替」すべきではありますが、下記の重慶マンションなどの両替商はそもそも手数料を取りませんからアドバイスとしては的外れです。

日本円→香港ドルの両替もそうですが、香港ドル→日本円でもNo. 1のお答えの重慶マンションの中の両替商が知る限りでベストです。仲値で1万円=700香港ドルなら、香港ドル売りは705香港ドルで1万円、香港ドル買いは1万円で695香港ドルくらいです。ビルの中に何軒か両替商が入っていますからレートを見比べてベストの店で両替して下さい。事情を知っている旅行者はみなここに来て日本円を両替しますので、日本円のストックは少なからずあります。10万円程度なら問題なく用意できると思いますが、もし1店で10万円分用意できなければ、次善のレートの店に行けばいいわけです。
なお重慶マンションでも、入口付近の店4軒ほどは売りも買いもボッタクリレートです。素通りして下さい。

参考URL:http://www.chungking-mansions.com/c55.htm

No. 2のお礼欄でお書きのように、日本で香港ドル→日本円に両替するのはレートが悪いのでやめましょう。また香港ドルTCは日本では扱っていない銀行も多いので注意。
No. 4の「空港で両替」もまったく無責任な答えで、香港空港の両替所はレートが悪いので有名です。仲値から10%くらい目減りしてしまいます。また「銀行で両替」で手数料がかかること自体は一般にその通りで、確かに「一度に最大限の額を両替」すべきではありますが、下記の重慶マンションなどの両替商はそもそも手数料を取りませんからアドバイスと...続きを読む

Qヘルシンキ中央駅〜ヌークシオ国立公園〜ヘルシンキ空港までの切符について教えて下さい。 ヘルシンキに

ヘルシンキ中央駅〜ヌークシオ国立公園〜ヘルシンキ空港までの切符について教えて下さい。

ヘルシンキに滞在最終日に、ホテル近郊のヘルシンキ中央駅からヌークシオ国立公園に立ち寄り、一度ホテルに荷物を取ってからヘルシンキ空港に行こうと思っています。
この際、3地域のデイチケットを使用する事ができますか?
すみませんがご回答宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

> 3地域のデイチケットを使用する事ができますか?

 これは具体的に何を指しますか?
 首都圏対象のRegional ticket(1日券12ユーロ)でしたらこれ1枚で書かれている範囲をカバーします。

https://www.hsl.fi/en/tickets-and-fares

 なお、ヌークシオまでは途中のエスポーまで電車で、そこからバスです。
 バスの時間は以下だったかです。

http://aikataulut.reittiopas.fi/linjat/en/e85.html

参考まで。

Qシンガポールで円をUSドルに両替するのは不利?

個人旅行で、日本からシンガポール経由、カンボジアのシェムリアプをまわって日本へ戻る旅行を計画しています。
シェムリアプではリエルよりもUSドルが通用するらしいので、小額のUSドル紙幣に両替するつもりです。
その両替する場所なのですが、いろいろなご意見によると、日本で円→USドルに両替するのが得策というご意見が多いようです。ただ、シンガポールで円→USドルに両替したという方のご意見が見つからなかったので、こちらでお尋ねすることにしました。
ここまでの記述でご理解いただけると思いますが、日本円を直接USドルに両替するのを、成田でするのが有利か、シンガポールでするのが有利か、ということです。シンガポールドルは介在しないものとお考えください。もし、成田で両替するのが有利なら、どこの両替所がよいでしょうか?ターミナルは第2です。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

私も日本国内での両替をお薦めします。
レートは毎日変動するので何とも言えませんが、確実に新券が手に入るからです。
カンボジアでは損傷の激しい紙幣は敬遠される可能性が高いので、
確実に新券を用意されることをお薦めします。
そういったことを考慮すると、細かい金種を指定しての両替もしやすいですし、
日本国内での両替が得策だと思います。
日本国内であればどこで両替しても大差はありませんから、
ご自身にとって便利な場所で両替することが得策といえます。
よほどの高額の両替をするのでなければ、交通費をかけてまで出かけるよりも、
ご近所で済ませたり、成田空港内で済ませた方がいいということです。

Qタリン・ヘルシンキについて(10月中旬)

タリン・ヘルシンキについて(10月中旬)

10月13日頃からタリン・フィンランド旅行を計画しています。

1日目 日本 → タリン着(夕方) タリン泊
2日目 タリン フリー タリン泊
3日目 タリン → ヘルシンキ(朝の便のフェリー) 昼頃からヘルシンキ フリー
4日目 ヘルシンキ フリー
5日目 ヘルシンキ フリー
6日目 ヘルシンキ → 日本へ (午前中は時間あり)
7日目 帰国

以上の日程を考えています。

以前の回答などを読んでみると、タリンはそんなに観る所がないという情報もあり、
タリンは1泊にして、着いた翌日夕方のフェリーにした方が良いのかとも悩んでいます。
(その場合、タリンを17時半発のフェリーと考えていますが)

また、タリンでの宿泊ホテルでお勧めはあるか、
あるいはホテル名でなくても、泊まるエリアは旧市街近く(もしくは中)が良いのか・・・

さらに、この日程でのヘルシンキでのお勧めの過ごし方(他エリアへの移動等も含めて)があれば、
情報をいただきたいと思います。

ヘルシンキでのホテルは今のところ、中央駅付近を考えていますが、
(ソコス・ヴァーグナやソコス・プレジデンティなど)
中央駅付近でなくてもお勧めホテルがあれば、合わせて知りたいと思います。

たくさん書きましたが、どうぞご回答のほどお願いします。
(ちなみに本当の必要最低限の英語しか話すことは出来ません)

タリン・ヘルシンキについて(10月中旬)

10月13日頃からタリン・フィンランド旅行を計画しています。

1日目 日本 → タリン着(夕方) タリン泊
2日目 タリン フリー タリン泊
3日目 タリン → ヘルシンキ(朝の便のフェリー) 昼頃からヘルシンキ フリー
4日目 ヘルシンキ フリー
5日目 ヘルシンキ フリー
6日目 ヘルシンキ → 日本へ (午前中は時間あり)
7日目 帰国

以上の日程を考えています。

以前の回答などを読んでみると、タリンはそんなに観る所がないという情報もあり、
タリンは1...続きを読む

Aベストアンサー

>この日程でのヘルシンキでのお勧めの過ごし方(他エリアへの移動等も含めて)があれば、
情報をいただきたいと思います。

10年ぐらい前に一度行っただけなのであんまり知らないんですけど、
シルバーラインクルーズの船に乗るために、ヘルシンキ近くのハメーンリンナという町まで電車で行きました。船の時間があったのでほとんど観光できなかったんですが、こぢんまりした静かな町で森と湖の雰囲気があって、観光してみたかったなと思いました。ハメ城というお城(といってもとてもシンプルな外観。宮殿でなく要塞としてのお城が元らしい)があります。

ヘルシンキもこぢんまりした、のんびりした感じの街でした。
後で中央駅が改修だか拡張されたと思うので今は違うかもしれませんが、当時は駅にカフェがあって。首都の中央駅なのにこぢんまりしていて、東京駅なんかとは大違い。
市内を散策するのもいいかもしれません。
郵便博物館に行きました。ここは日本人遭遇率が高いスポットでした(笑)ガイドブックの前のほうに出ているし、ムーミン切手を売っているとか書いてあったからだろうと思います。

ヘルシンキからタンペレ(ハメーンリンナよりもっと遠い)までも鉄道で2時間ぐらいで一応日帰り可能ですが、シルバーラインクルーズだと途中寄港や下船して散策も含めて、8時間ぐらいかかります。

ハメーンリンナは「鉄道駅から街の中心部へ、西へおよそ1Km」だそうです。
http://wikitravel.org/ja/%E3%83%8F%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%8A

>この日程でのヘルシンキでのお勧めの過ごし方(他エリアへの移動等も含めて)があれば、
情報をいただきたいと思います。

10年ぐらい前に一度行っただけなのであんまり知らないんですけど、
シルバーラインクルーズの船に乗るために、ヘルシンキ近くのハメーンリンナという町まで電車で行きました。船の時間があったのでほとんど観光できなかったんですが、こぢんまりした静かな町で森と湖の雰囲気があって、観光してみたかったなと思いました。ハメ城というお城(といってもとてもシンプルな外観。宮殿でなく...続きを読む

Q円からドルへの、日本国内での、両替。 普通に、日本の街並みの中、金融機関で、円か

円からドルへの、日本国内での、両替。 普通に、日本の街並みの中、金融機関で、円からドルへの両替は、普通に、行っているのですか?

Aベストアンサー

追記 ドルから円、円からドルへの移行は自由。但し、動かすたびに手数料が1ドル15銭かかります。
つまり、1ドル100円(10万円) で1000ドル買っておいて、1ドル120円になった時に円に戻せば、12万円になる。2万円が利益になる訳です。
だから、円高の時を狙って、円をドルに替えておくとよい。
私は、近々に1ドルは95円があると見ています。そんな時があれば、ドル買いのチャンスと思います。

追記
円口座の金利は、0.001%
ドル口座の金利は、0.1%
多少でも金利がつく。
ドルのキャッシュのタンス預金より、この外貨預金の方が有利です。

Qバルト三国の自殺率について

バルト三国ってめちゃくちゃ自殺率高いですよね?
手元に資料がないのですが、たしか日本の10倍程度で世界最高水準だったと記憶してます。
どのような理由があるのでしょうか?

非常に景観が美しい国々であり、国のイメージとあまり自殺と結びつきません。

Aベストアンサー

旧ソ連圏は、ソ連が崩壊して社会体制が変わってしまったことで自殺が増えたのでは、とも言われています。
ただ、参考URLを読むと、ソ連崩壊以前から自殺率が高い傾向だったそうなので、ソ連崩壊だけが原因とは言えない、とも書かれています。もともと自殺しやすい傾向のところに社会体制の変化、仕事が無い、など重なると余計に増えたということなのか。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html

ただ、失業率が高い=自殺率が高いではないんですよね。
たとえば、日本より失業率の高いスペインは、日本より自殺率が低いです。

宗教や文化の関係もあるのかもしれませんが・・・・・・

スペインのバルセロナについて記事がありました。
http://clasocca.com/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91/847/
「ラテン系の明るい性格で悲観的ではない、とか、失業給付がそこそこもらえるのでやっていける、とか、キリスト教は自殺を悪としているので自殺へ走りづらい、など色々と言われています。」とのこと。

ソ連では宗教は弾圧されて下火だったんですが、それは関係するのかどうか??
でも自殺率がかつて高かったフィンランド(ここもキリスト教)はソ連ではなかったですし(昔ロシアに支配されていた時代はあったが)。
※フィンランドは政府の取り組みで自殺率を減らしたそうです。
ちなみにこれらの国々ではアルコール依存症も多いです。
また、今は旧ソ連圏も宗教は復活してきています。正教、カトリック、プロテスタントなど。

冬季うつ病というのはどうかなと思ったり。
日照時間が短いとなる病気です。
(治療としては光を浴びる療法があります。日本でもある)

半端な又聞き情報ですみません。

社会の状況や周りの環境(自然環境でなく人間社会の)、経済状況、文化、国民の気質など、様々な要素が絡み合っているのかな、と思います。

旧ソ連圏は、ソ連が崩壊して社会体制が変わってしまったことで自殺が増えたのでは、とも言われています。
ただ、参考URLを読むと、ソ連崩壊以前から自殺率が高い傾向だったそうなので、ソ連崩壊だけが原因とは言えない、とも書かれています。もともと自殺しやすい傾向のところに社会体制の変化、仕事が無い、など重なると余計に増えたということなのか。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html

ただ、失業率が高い=自殺率が高いではないんですよね。
たとえば、日本より失業率の高いスペインは、日本より自...続きを読む

Q円からドルへの両替(日本国内・ベトナム)

円からドルに両替します。
(Ⅰ)日本国内で両替する場合
アメリカドルと“we sell”の欄を見る。
ここの数字が100.00だったら、1ドル紙幣1枚を100円で入手可能なので数字が小さい両替所ほどレートが良い。
→このように解釈しています。

(Ⅱ)ベトナムで両替する場合
上記の(Ⅰ)の解釈が合っているとして、それに倣う場合にはどのようにレート表を見れば良いのでしょうか。なお、ドンには両替しません。ベトナムではアメリカドルを使用します。

レート表などにかなり疎いもので平易な言葉で分かりやすく教えて頂けると助かります。ベトナムではアメリカドルも日本円も他国の通貨になります。他国の通貨同士の両替となるとかなり悩んでしまいました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ベトナムの街の両替商(金製品や時計なんかを売ってる店が併営しています)へ行けば、円でドルを買えますが、通常レート表なんかありません。 例えば1万円札を差し出してドルを買いたいと言えば、紙にレートか交換したドルの金額を書いてくれます。それで納得すれば「OK」と言って両替してもらせばよいのです。 Saigon Touristの両替カウンターや銀行に行けばレート表はありますが、当然ながら全て外貨とドンの交換レートのみしか記載されていません。 いずれにしても、ベトナムで円からドルに両替するのはそれほどお得と思えません。 また、ドルが通じる店は昔ほどではないもののまだあることはりますが、換算レートは店に有利に丸めてドルで受け取る場合がほとんどゆえ、ドンで支払う方がやっぱりお得です。

Qバルト三国で、アウトレットはどこにありますか?

今秋バルト三国の旅行を検討しています。アウトレットがあれば途中立ち寄りたいのですが、リトアニア、ラトビア、エストニアでアウトレットモールをご存知の方、教えてください。もし分かれば、ホームページのアドレスが分かると助かります。

Aベストアンサー

バルト三国に行ったときに、デパートやスーパーには立ち寄りました。郊外に、日本のイオンモールのようなものもありました。回答が付かないようなので、ネットで検索してみました。

アウトレットモールは日本語で、英語では outlet shopping mall ですね。

google map で検索してみました。例えば outlet shopping mall Estonia で検索するといくつかヒットして、場所を表示してくれます。試してみてください。

タリンの旧市街から見て南東方向に3kmのところに、Ülemiste Center OÜ が、南南西に5kmのところに Järve Keskus があります。日本人がイメージするアウトレットモールに合致するかはわかりませんが、ショッピングセンターであることは間違いなさそうです。いずれも、タクシーで簡単に行けるところです。

タリンでは、フィンランド人がヘルシンキからフェリーに乗って酒の買い出しに来るというような話を聞きました。

旧ソ連ですから、ヨーロッパにしては物価は安いですが、エストニアは最近ユーロを導入しており、三国の中では相対的に物価の一番高い国です。一番安いのはリトアニアです。

同様に、outlet shopping mall Latvia で検索しても、ヒットするのは酒のアウトレット程度ですね。普通のショッピングセンターやデパートなら、リーガ駅に隣接したストックマンのほか、旧市街の中にもあり、ばらまき土産のチョコレートを買いましたが。

outlet shopping mall Lithuania で検索すると、何故かアメリカしか出てきません。そういえば、outlet shopping mall はアメリカ文化で、ヨーロッパには馴染まないのかも。

outlet shopping mall Vilnius で検索すると、旧市街を北へ、新市街と分けるネリス川に架かる橋からさらに北に1.5kmのところにある Akroporis がヒットし、The biggest shopping center in Vilnius. となっています。タクシーで簡単に行けるところです。質問者さんのイメージに合致する施設かどうかはわかりませんが。

バルト三国に行ったときに、デパートやスーパーには立ち寄りました。郊外に、日本のイオンモールのようなものもありました。回答が付かないようなので、ネットで検索してみました。

アウトレットモールは日本語で、英語では outlet shopping mall ですね。

google map で検索してみました。例えば outlet shopping mall Estonia で検索するといくつかヒットして、場所を表示してくれます。試してみてください。

タリンの旧市街から見て南東方向に3kmのところに、Ülemiste Center OÜ が、南南西に5kmのところに ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報