あたらしく漫画を読みたいのですが、おすすめの漫画教えてください。
〈↓参考:私が持っている漫画↓〉
【作品全部持っている作者】樋野まつり・南マキ・種村有菜・香代乃・和泉かねよし・相原みき・桜小路かのこ・ひかわきょうこ・羽鳥ビスコ・神尾葉子・河原和音・ふるかわしおり・松月晃・寄田みゆき・椎名軽穂・高梨みつば・清野しずる・横山まゆみ・田中加奈子・大谷紀子・藤原ヒロ・櫻井リヤ

【その他】BLEACH・ルードヴィッヒ革命・ワンピース・明稜帝梧桐勢十郎・有閑倶楽部・天使なんかじゃない・NANA・のだめカンタービレ・ライフ・パフェちっく!・天使な小生意気・今日から俺は!・いたずらなKiss・こどものおもちゃ・ハツカレ・ハイスコア・SAMURAI DEEPER KYO・エアギア・ベルベットブルーローズ・封神演技・ピアノの森・バトルロワイアル・グローバルガーデン・天は赤い河のほとり・王家の紋章・月のしっぽ・フルーツバスケット・スキップビート・漂流教室・ゲットバッカーズ・おまけの小林君・ペンギン革命・アラクレ

…大体こんな感じです。アクション系からグロ系、恋愛まで何でも読みます。おすすめありましたら是非教えてください☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

有名なので読まれている可能性大ですが…。

王道2作品を紹介します。

【寄生獣】 単行本 第1巻~第10巻(完結) 完全版 第1巻~第8巻

高校生 『新一』 と右手に寄生した 『ミギー』 の、奇妙な共生生活と他の寄生生物との戦いを描いたSFホラー。
恐らく、漫画好きの誰もが認める不朽の名作だと思います。
テーマは少々重いですが、非常にテンポ良いのでサクサク読めると思います。また、悲しいエピソードが多く思わず涙が零れます。
絵は淡白ですが、それが上手く世界観とマッチしています。ただ、人喰いなどがありますから描写はグロいです。


【ベルセルク】 単行本 第1巻~第31巻(連載中)

使途と呼ばれる化け物と、大剣を振るう 『ガッツ』 との戦いを描いた冒険ファンタジー。
非常に描き込まれた画は凄いです。戦いの描写も迫力があってカッコ良いです。
巻数が多い分テンポが悪くなることもありますが、続きが読みたくなる話であることは間違いないと思います。
戦いで手や足などが吹っ飛ぶので、これも描写はグロいです。


あと、西森博之氏の 『天使な小生意気』 と 『今日から俺は!』 があるので、同作者の 『道士郎でござる(全8巻)』 はどうですか?
雰囲気は 『天使な小生意気』 や 『今日から俺は!』 と似ています。
相変わらず、西森氏が描く悪党は憎たらしいです。その分、懲らしめたときはスカッとしますが。

他にも、一色まこと氏の 『花田少年史(全5巻)』 や冨樫義博氏の 『レベルE(全4巻)』 もお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
『寄生獣』と『ベルセルク』は名前は聞いたことがあるのですが、読んだことはありませんでした。結構グロいのは好きなので、読んでみます☆『道士郎でござる』も買おうか迷っていたのですが、買ってみることにします♪

お礼日時:2007/05/13 10:33

私は、あんまりグロ系は読まないのですが、恋愛の面で言わせて頂きますと例えば・・・。



(有名なのですがドラマと違って面白い)花より男子、(同じく神尾葉子さんで)キャットストリート、ロッキン☆ヘブン、ときめきトゥナイト、紳士同盟クロス、(ちょっとエロいですが)コスプレ・アニマルetc・・・

あと、私でも読めるサンデー、ジャンプ系でかなりオススメなのが田辺イエロウさんの「結界師」ですね!!
恋愛って感じではないのですがお互いの思いやりといいライバル関係、
兄弟の闇と光。そして烏森とは・・・!?    一巻~十六巻
次に、有名なのですが、「NARUTO」です。
ナルトの悲しい過去とそれを背負って明るく強く生きる心、そして立ち向かってくる敵。先が読めません!!    一巻~三十六巻etc・・

参考にして頂けると嬉しいです♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
結界師は買おうか迷ってたんですけど、買ってみることにします。
NARUTOも友達が持っているので借りて読んでみます☆

お礼日時:2007/05/13 10:27

『冬目景』さんの漫画はどうでしょうか?


「イエスタデイをうたって」や、「羊のうた」などなど……。

ガンガンから出ている、ドラクエの「ロトの紋章」完全版も面白いと思います(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
読んだことのないものばかりなので、ぜひ読んでみます。

お礼日時:2007/05/13 10:25

ファンタジー好きなのでそちら系が多くなりますが…



名作中の名作なのでお持ちかもしれませんが井上雄彦さんのSLAM DUNKは何度読んでも感動です。

羽海野チカさんの「はちみつとクローバー」はほんわかで切ない美大を舞台にした青春物語です。完結してます。

荒川弘の「鋼の錬金術師」は人気なのでご存知かもしれませんが…。誰でも楽しく読めると思います。私も大好きです。

CLAMPさんのはあまり読まれないのでしょうか?新しいものですと「ツバサ」「HOLiC」あたり面白いですし、古いものでも「カードキャプターさくら」「レイアース」あたり面白かったです。

金田一蓮十郎さんの「ジャングルはいつもハレのちグゥ」とその続編、「ハレグゥ」はギャク漫画ですがなかなか面白いです。まだハレグゥは連載中です。

三原ミツカズさんの「DOLL」、「HONETED HOUSE」あたり面白いです。ゴスロリがすごいのでそういったものが好きな人にはより楽しめます。DOLLは話が重いですが、HONETEDの方は軽いギャグです。どちらも完結してます。

石原雅之さんの「もやしもん」は菌が好きな人にはたまりません。「のだめ」読んでいらっしゃるならかもされている様をごらんになったのでは。

PEACHPITさんの「ROSEN MAIDEN」はしゃべって動く人形が主人公の話です。絵がかわいいので好きで読んでます。

漆原有紀さんの「蟲師」はかなりお気に入りです。日本画のような絵も独特できれいですし、昔話を読んでいるようななつかしいかんじがします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
「もやしもん」は確かにのだめにも出演してましたね(笑)友達もおもしろいといっていたので、読んでみようと思います☆CLAMPさんはカードキャプターさくら・レイアースなら読んだことがあります。蟲師は興味あるんですがまだ読めてません…。いろいろおすすめを教えてくださって助かりました。

お礼日時:2007/05/12 13:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『しずる』という言葉

しずる感を出す、などに使われますが、業界用語ですか?

Aベストアンサー

【シズル感】
もともとは広告業界の言葉として、広告クリエーターたちが使い始めたもので、テレビCMや広告写真に出てくる食品に生き生きとした実感があり、それを見るとすぐにでも食べたり飲んだりしたい気持ちにさせる状態であることを指しています。本来の【シズル(sizzel)】という英語は肉がジュージューと焼けて肉汁がしたたり落ちているような状態を表し、それから発して見る人の食欲をそそるような状態の表現として使われています。このシズル感を表すために、広告写真では温かい料理からは湯気を出し、アイスクリームなどの冷たいものからは白い冷気を漂わせ、ビールジョッキの側面が水滴でぐっしょりと濡れるといった状態を、さまざまな工夫を凝らして再現しています。最近では食品のみならず、そうしたリアルでビビットな状態について使われることが多く、【シズル感のある女性】【シズル感あふれるデジカメ】など、相当に範囲を広げて使われるようになってきました。ある論者は【シズル感】を【よだれジュルジュル感】と表現しています。

[ 新語探検 JapanKnowledge ] より引用

【シズル感】
もともとは広告業界の言葉として、広告クリエーターたちが使い始めたもので、テレビCMや広告写真に出てくる食品に生き生きとした実感があり、それを見るとすぐにでも食べたり飲んだりしたい気持ちにさせる状態であることを指しています。本来の【シズル(sizzel)】という英語は肉がジュージューと焼けて肉汁がしたたり落ちているような状態を表し、それから発して見る人の食欲をそそるような状態の表現として使われています。このシズル感を表すために、広告写真では温かい料理からは湯気を出し...続きを読む

Qひかわきょうこ好きにお勧めの漫画

漫画家ひかわきょうこさんが大好きで作品もすべて読んでいます。
ひかわきょうこさんのほんわかとした世界がすきなんです。
「彼方から」のノリコなんてかなりお気に入りです!
そんなひかわきょうこ好きの私にお勧めの漫画家・作品がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

私も大好きです!ひかわさんの作品は全巻そろってます。
一番は「時間をとめて~」が好きですが・・じゃなくて、おすすめですね。
 私のお薦めは、わかつきめぐみさんの作品です。ちょっとおっとりした話ですが、心がほんわかします。
作品名 :So What? 全6巻
出版社 :白泉社
が特におすすめかな。

あと 稚野鳥子さんの作品の女の子もほんわか系で
作品名 :天使に聞いて 全2巻
出版社 :集英社
もいい作品です。

最近はまっているのが 高屋 奈月さんの
作品名 :フルーツバスケット (11巻 連載中)
出版社 :白泉社
です。この話にでてくる主要な人みんなほんわか系です。
とくに母親!最高な人です。

こんな感じです。

Qスクールデイズ(はんにゃ・しずる・フルーツポンチ)とは?

よしもとのお笑い芸人による「スクールデイズ」とは
一体なんですか?
唐突な質問ですが、DVDなのか本なのか・・
内容はどんなものなのか
知っている方がいましたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

フォトブックのようですね。
下記のサイトをご参考にどうぞ・・・。

http://ysmt-books.laff.jp/books/2009/03/post-d123.html

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%97%E3%81%9A%E3%82%8B-%E3%81%AF%E3%82%93%E3%81%AB%E3%82%83-%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%81%E3%80%8E%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%80%8F/dp/4847018338/ref=pd_sxp_f_r

Qひかわきょうこさん「彼方から」その後のマンガ

ひかわきょうこさんの大ファンで今まで、描かれているマンガは全部読みました。
一昨年ぐらいに「彼方から」が最終回を迎えてから後、描かれていないようですが・・。
今までの事を考えると、あまり早いペースで次の話を出されたりしないのでしょうね。
・・勿論、ご健在ですよね?気になっています。

Aベストアンサー

こんにちは。

ひかわきょうこさんなのですが、
LaLa2005年2月号(2004年12月末発売)の別冊付録として、
新作マンガを描きおろされています。
「お伽もよう綾にしき」という、日本の時代もののマンガです。

マンガの最後に、
「近々お目にかかれると思います・・・」という編集部のコメントがついていますので、
今後展開されるもの・と思いますが、
今のところLaLa本誌等に予告などはありません。

私も、ひかわさんのマンガ、大好きです。
早く続きが出るのを待っています^o^

Q男の子の名前でも「静流(しずる」

男の子の名前でも「静流(しずる」
と付けたいと思っているんだけど、と、妊娠した友人から
どう思う?と意見を聞かれました。
色々調べてみると、基本、女の子向けの名前みたいですね!?
皆さんは、どう思いますか?
からかわれたりするのは避けたいみたいなのですが・・

Aベストアンサー

「静流」って名前の男の子、良いと思います。
なかなか素敵な名前じゃないですか?
私なら、女の子より男の子に付けたいですね。

Q天使な小生意気の蘇我源造に似てるキャラ。

一年程前に天使な小生意気を初めて見ました。
読み終わった後に、
『源造って~の~に似てるよなー』
か、
『~の~って、源造に似てるよなー』
って思ったんです。(でも母に話したら『…えぇ?』って返された…)
そのキャラが誰だったか思い出せなくて…
思い出さなかったからと言って支障が出るわけではないのですが、でも気になってしまって。

例を挙げる意味はあまりないと思うのですが、
『デカい』『馬鹿』『特定の女の子が大好き』『馬鹿力』『不良』…
って感じだと思います。恐らく。

スクールランブルの播磨かなー?と思ったんですが、しっくりこなくて。

漫画はジャンプを主に読んでいます。


心当たりのある方、情報お待ちしています。

Aベストアンサー

『Mr.FULLSWING 』の『猿野天国』、とかどうでしょう?

そこそこ『デカい』筈、で『馬鹿』で『特定の女の子が大好き』で『馬鹿力』。
『不良』ではないですけど・・・。

天使な小生意気を読んだことがないので、挙げてある例とジャンプってだけでの回答ですが(^_^;

参考までに。

Q私は、しずる村上さん、ノブコブ吉村さん、チュート徳井さんがお笑い芸人さ

私は、しずる村上さん、ノブコブ吉村さん、チュート徳井さんがお笑い芸人さんの中で好きなのですが、こんな感じが趣味の私にお勧めなまだ無名のお笑い芸人さんがいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

ご存知かも知れませんが、PCでも無料で見れるAGEAGELIVEを見たらお気に入りの人が見付かるかもしれません…。

関西ならbaseよしもと芸人さんが人気ですね。

本当に無名の人を探すなら、色んな番組や雑誌を隅々まで見て探すくらいですかね(^_^?)

Q天使な小生意気

天使な小生意気の最終巻の最後のほうで小悪魔っぽいやつが恵に「願いは叶ったか」と聞いて恵は「叶ったよ」と答えているわけですが、ここの解釈の仕方に悩んでいます。なんで実際には叶っていないのに叶ったと答えているのでしょうか?記憶を変えられたことについて言っているのですか?皆さんの捉え方を教えてください。

Aベストアンサー

具体的な心理描写が少ないので難しいですが、本が開いたときの恵の気持ちとして、女であることがつらかった、というのがあるとおもうんです。
恵の願いの根本的なところはそういう苦しみを消してほしいというものだったと思います。
それが今では(小悪魔のおかげで)女である自分に納得ができるようになった、というか女であるということで苦しむことはなくなった。それが願いがかなったということだ、という風に私は解釈しています。

Qしずるさんやはんにゃさんやジャルジャルさんフルーツポンチさんなどはどこ

しずるさんやはんにゃさんやジャルジャルさんフルーツポンチさんなどはどこが面白いんですか?トークも面白くないしあんまりボケたりもしないし。しかもボケとツッコミの差が激しすぎますよね。ツッコミなんか素人とそんなに変わらないしボケの方が特別濃いわけでもないのにツッコミは本当に薄すぎますよね?ダウンタウンさんやブラックマヨネーズさん、さまぁ~ずさんおぎやはぎさん、千原兄弟さん、タカアンドトシ他にも色々いらっしゃいますがこの人たちみたいにボケもツッコミもかなり目立っている若手コンビが今一組もいないような気がします。このままお笑い界は衰退してしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんが挙げたような芸人(しずる、はんにゃ、ジャルジャル、フルポン)、私は、しゅっとした芸人と読んでいます。一方、質問者さんが対抗として出している芸人達(DT、ブラマヨ、さまぁ~ず、おぎや、千原兄弟、タカトシ)はどちらかというと、しゅっとしてません。実力派でどちらかというとしゅっとしているのはチュートくらいかも。

で、しゅっとしてる系の芸人の人気を支えているのがエンタ観客に代表されるF1層をはじめとするライト層(女子供というと語弊があるので)なわけです。この先駆としてはオリエンタルラジオ(キングコングもそうかも)がいたわけです。武勇伝だけで大した話術がないのにライト層に受けて、一時期レギュラー連発でしたが、結局実力不足でほとんど打ち切られてしまったオリラジ。そういう意味では、しゅっとした芸人の歩む道はオリラジの敷いた途かもしれません。そういう意味で、オリラジがどうやって這い上がってくるかは注目です。

オリラジやキングコングが本当の実力を付けることができるお笑い市場があるか、こういう勘違いっぽい芸人をお笑いのファンが育てられるかなんでしょうね。飽きっぽいライト層にできないのはすでにエンタ芸人が死屍累々となっているので証明されています。

質問者さんが挙げたような芸人(しずる、はんにゃ、ジャルジャル、フルポン)、私は、しゅっとした芸人と読んでいます。一方、質問者さんが対抗として出している芸人達(DT、ブラマヨ、さまぁ~ず、おぎや、千原兄弟、タカトシ)はどちらかというと、しゅっとしてません。実力派でどちらかというとしゅっとしているのはチュートくらいかも。

で、しゅっとしてる系の芸人の人気を支えているのがエンタ観客に代表されるF1層をはじめとするライト層(女子供というと語弊があるので)なわけです。この先駆としてはオリエン...続きを読む

Q相原コージ・竹熊健太郎著「サル漫(下巻)」の中で

漫画家になった相原(登場人物の方)が頭がおかしくなり、訳のわからない漫画を書き出す場面があります。その作中漫画で「電波」とか「神のおつげ」などの表現が出たり不気味な絵になっています。これの元となる作品・作者は何というものですか?雰囲気で面白いのはわかるのですが、いかんせん元になるものがわからないので、今ひとつ大笑いできません。ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

特に元となる作品は特定できないと思います。

あの漫画が描かれた十数年前から
いわゆる「頭のおかしい人」が
「電波に操られている」「自分の心身不調は毒電波によるもの」といった妄想を言い出すようになりました。
それらの事例を参考に
頭がおかしくなってしまった人間による作品として
あの辺のストーリーが描かれていると思います。
あの時代のオカルト雑誌(「ムー」とか)も
参考になると思います。

こういう元ネタがあるから、といって笑う部分ではないと思います。
あそこは「うわぁ、いっちゃってる…」と苦笑する部分かな?と。

ちなみに下で描かれている「雫」もそれらの流れからくる作品であって、
サル漫の元ネタではないと思います。
(実際絵柄は全く異なりますし)

「神のおつげ」の部分は宗教に傾倒し漫画を描かなくなってしまった漫画家さんあたりがイメージされますが…。
山本鈴美香 
黒田みのる 
(漫画家活動はかろうじてしてますが)美内すずえ
あたりとか…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報