安室奈美恵、DA PUMP!!ユーロビート最強曲!!

小1の子供に過剰歯(外に生えてこない)があります。
右の前歯(永久歯)が斜めに生えていて、多分過剰歯の影響だろうということなので、抜きたいと思っています。
抜くのは、歯科(過剰歯を抜くことができる)と口腔歯科のどちらがいいでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

口腔歯科をお勧めします。

。。。
 私の友人で、お子さんと同じように、前歯に過剰歯があって何か硬い物が歯茎の中にあるようだと歯医者さんで訴えたところ、一般の歯医者さんでは、その歯が(過剰歯)が有る程度成長した状態でないとどうし様もないと言われ長い間ほおって置いたところその歯が何年も経ってから急に成長し始め前歯がぐらぐらし始めました、それで歯医者さんに行って相談したところ口腔歯科に行きなさいと言われ口腔歯科専門に行って言われた事が、「もっと、早いうちに着ていれば」と言われたそうです。。。
中で成長した過剰歯は先に生えた前歯のために真っ直ぐ下に生える事が出来ず歯茎の中で斜めに成長し、そのせいで今生えている前歯の根元で前歯を押し出す形になってしまっていたそうで、しかたなく舞えば2本を抜いて矯正によって斜めに生えた歯を真っ直ぐににしなければならなくなったそうです。。。。
 〆て費用は、百万ほどかかってしまったそうです。
ですから、出来るだけ早く評判の良い口腔歯科に行って相談される事をお勧めします。。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
さっそく歯科へ行って診てもらいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/21 09:58

年齢から考えて、小児歯科か歯科口腔外科で処置することをお勧めします。


ただし、看板や電話帳広告で診療科目にとりあえず小児歯科、歯科口腔外科の表記をしている所がありますので、クチコミでお聞きになるか、地元歯科医師会にお問い合わせの上どうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/21 09:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 過剰歯<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    過剰歯とはどんな病気か  歯を形作る原基(歯胚(しはい))が過剰に形成されたり、1個の歯胚が分裂することで、歯が正常な数より多く作られる場合があります。これを過剰歯と呼びます。  真っすぐ歯列内に生えてくる場合もありますが、歯列外に生えてくるものや正常に生えることができず埋伏歯(まいふくし)になるものもあります。歯の形は、正常に近いものから退化傾向により不完全な形を示すものまでさまざまです(図22)。 ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q永久歯が生えてこないのですが、過剰歯は抜いた方がいいですか。

永久歯が生えてこないのですが、過剰歯は抜いた方がいいですか。

小学1年生の男の子ですが、1年以上前に、左上の前歯の乳歯が抜けて歯が生えてきたのですが、とがった形のちっちゃな歯でした。歯医者さんで見てもらったら、「過剰歯ですので、そのうち抜けて、永久歯が生えてくるでしょう。」といわれました。でも、ずいぶん経ちますが抜けそうにありませんし、年齢的にももう生えてきていいように思います。もう、生えてこないのではないかと心配です。
下の前歯2本はもう永久歯です。右上はまだ乳歯です。左上も、まだ放っておいていいものでしょうか?そういった場合、早く抜いてしまった方がいいのでしょうか?ご意見をお聞かせいただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

早く抜いた方が良いです。放っておくと、その過剰歯が抜けきらない内に永久歯が生えた場合、永久歯がずれていびつに生えてしまう可能性があります。綺麗な歯並びにしたいのなら、過剰歯に間違いなければ抜いた方が良いですよ。

Q前歯の保健医療について

上の前歯のちょうど中心のところ(鼻の下)に過剰歯が2本ありましたが、虫歯になりこれを抜いてしましました。その後が1センチほど隙間があいてしまいました。通院中の歯科医師から、両脇の歯を削りブリッジでその歯に持たせる方法があるが、保険が利かず自由診療で40~50万円かかる、保険を使うのであれば、入れ歯しかないといわれました。1センチしか隙間がありませんので見た目がよく歯並びを整えるのであれば、その両側のいじらなければならないというのは、理解できるのですが、あまりお金をかけたくはありません。見栄えは気にしないので(今まで50年以上小さい過剰歯がありました)、隙間が埋まればいいのですが、入れ歯ではなく、保険適用でできないものなのでしょうか。

Aベストアンサー

専門家ですが、masa246akiさんの口腔状態を正確に把握できないので「回答に対する自信」は「なし」にさせていただきました。

単純に正中(真ん中という意味です)にある約1cmの隙間だけですと、両サイドの歯を土台として保険の治療でブリッジにすることは出来ます。二割負担の方で15000程度、三割負担の方ですと23000円程度の一部負担金が発生します。

ですが、4~50万円ということは、それ以上の欠損があるか、残存歯の状態がcmasa246akiさんの文面と違うのではないかと想像されます。保険の治療で取り外しの出来ないブリッヂを出来るか出来ないかは、素人の方には理解しがたい計算式でなされます。

今一度、何故保険適用のブリッジが出来ないのか、担当の先生に教えていただいてはどうでしょうか?納得できる回答が頂けると思います。

Q子供の歯の矯正について

小学5年生の男の子ですが、幼稚園の時に前歯2本の間に
過剰歯があると言われ、永久歯がきれいに生えるようにと
進められ手術でとったのですが、結局すきまがあいて生えてきて おまけにちょっと出っ歯ぎみなので、夏休みを
利用して矯正をしようと思っています。でも知人から100万円位かかると聞き驚いています。個人差もあると思うのですが こんなに高いものなのですか?
福井市で矯正の上手のお医者様をご存知でしたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は歯科衛生士をしています。
まずは相談だけでもされることをお勧めします。
相談だけなら数千円でしてもらえるのではないでしょうか?
費用は予約時に問い合わせされると安心だと思います!

私が勤務しているところではまず一般の歯科医が診て(無料)
必要そうならば矯正の専門医(月に一度来ます)にまわします。
相談のみは3000円です。
どんな状態なのか、放っておくとどうなるのか、治療の時期はいつがベストなのか、
費用はいくらかかるのかなど聞いておいてくださいね。
その後、治療を希望される場合は精密検査に移ります。

費用のことですが、個人の矯正医よりは大学病院の矯正科のほうが
一般的に安価だと思います。
お近くに大学病院はありますか?
だからといって大学病院がお勧めとは言いませんが。
それは誰が担当するかによって技術に差があるとも言えるからです。

余談ですが、先生は
「女の子ならばお化粧などおしゃれすれば誤魔化せるかもしれないけど、
男の子の場合はそういうことでは誤魔化せないので就職活動の面接なんかで
不利になることが多いのよね~」なんて言ってました。
アメリカでは矯正が当たり前みたいになっていますよね?
日本で少し前まではいじめの対象になったりとかいろいろと問題になったこともありますが、今はそういうことも少ないように思います。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

はじめまして。
私は歯科衛生士をしています。
まずは相談だけでもされることをお勧めします。
相談だけなら数千円でしてもらえるのではないでしょうか?
費用は予約時に問い合わせされると安心だと思います!

私が勤務しているところではまず一般の歯科医が診て(無料)
必要そうならば矯正の専門医(月に一度来ます)にまわします。
相談のみは3000円です。
どんな状態なのか、放っておくとどうなるのか、治療の時期はいつがベストなのか、
費用はいくらかかるのかなど聞いておいてくださいね。
その後...続きを読む

Q子どもの過剰歯の抜歯について

5歳の子どもです。前歯を打ち少しぐらぐらするのでレントゲンをとったところ前歯に過剰歯が2本あることがわかりました。
もうすぐ生え変わりの時期なのでこのまま前歯が抜けるのを待って、抜けた後に過剰歯は抜歯しましょうと言われました。
その際の抜歯はどのようにして抜くのでしょうか。歯は見えているのでしょうか?もし埋まっている場合は歯茎を切るのでしょうか。麻酔をして抜くのでしょうか?なんだか抜歯と聞いただけで、まだ子どもなのにかわいそうにと思ってしまいます。(抜く必要性については歯科医からきちんと説明があり理解はしています。)
レントゲンで見たところ、乳歯の根元すぐのところに二本ありました。
抜くタイミングやその様子など教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!
専門家ではありませんので参考までに。

私は以前歯科助手をしていました。
子どもがよく来る歯科でしたので、過剰歯もたくさん見てきましたが、歯茎を切開してまで抜歯することはありませんでした。
過剰歯ではないほうの永久歯がどの位置にあるのか分からないので、推測ですが、
乳歯の根元すぐのところにあるのであれば、乳歯が抜けた後普通に生えてくると思います。
おそらく抜歯器具でつかめるくらいまで生えてきたら、抜歯になると思います。
もちろん抜歯ですので、麻酔はします。
歯科の麻酔針は非常に細いので、チクッとする程度で、抜歯もあっという間に終わります。
もし、その医院が小児専門であれば、スタッフも慣れていますし、お子さんの恐怖感も少しは和らぐと思います。
5歳であれば、泣かずに治療できる子も多くいます。

家では歯科=痛いというようなイメージにならないように、気をつけましょう。

わからない事があれば、納得できるまで先生に質問してみてください。
こういう事って、本人よりも親の方が心配ですよね。
では、がんばってください♪

こんにちは!
専門家ではありませんので参考までに。

私は以前歯科助手をしていました。
子どもがよく来る歯科でしたので、過剰歯もたくさん見てきましたが、歯茎を切開してまで抜歯することはありませんでした。
過剰歯ではないほうの永久歯がどの位置にあるのか分からないので、推測ですが、
乳歯の根元すぐのところにあるのであれば、乳歯が抜けた後普通に生えてくると思います。
おそらく抜歯器具でつかめるくらいまで生えてきたら、抜歯になると思います。
もちろん抜歯ですので、麻酔はします。
...続きを読む


人気Q&Aランキング