プロが教えるわが家の防犯対策術!

先日、事故を起こしてしまいました。

・片側二車線の大通りから、左の脇道に左折しようとハンドルを切って曲がり始めたところで、
左後部にバイクが衝突しました。突然で驚きましたが、私の後方確認が不十分で、さらに
ウインカーを出すのが曲がる直前(一秒前)だったことが大きな原因だと思い、相手に
すぐにお詫びしました。

・バイクが少し壊れましたが、幸い相手には怪我はなく、その場は物損事故で警察に処理して
もらいました。ただ相手から「後になって痛みが出るかもしれないので、一日様子をみたい」
と言われました。相手はバイクに乗って帰っていきました。

・翌日相手の方から、「少し身体に痛みが出てきたので、病院で診断書を書いてもらって人身事故
に切り替えたい。おそらく一週間か二週間の診断になるのではと思う」と連絡がありました。

・相手の身体の様子が心配で何度か連絡を取り、相手からは「誠意ある対応」との評価を
頂いています。示談はスムーズにいくような気がします。

・一緒に警察に行って、人身事故に切り替える手続きをすることになりました。まだ診断結果は
出ていないので治療期間は不明です。

・保険屋は、一種の巻き込み事故なので、過失割合は8(私)対2(相手)と言っています。

・私は人身事故を起こしたのは初めてです。10年前に自損事故が一度、3年前に速度超過(3点)、
1年前に指定場所一時不停止(2点)の違反があります。

こんな状況です。行政処分の免停は避けられないと思いますが、刑事処分はどうでしょうか?
罰金が課せられてしまうのでしょうか?

アドバイスを頂ければ幸いです。また、似たようなケースに遭われた方からのご意見も頂けたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

2です、ごめんなさい、普通の過失傷害と間違えてました。


No.3さんのおっしゃる通り親告罪ではありません。

交通事故の場合の業務上過失傷害罪は、「傷害が軽い時は、情状によりその刑を免除する」となっていますので、相手方の怪我が軽ければ、大丈夫だと思います。

ただ、送致や起訴の判断に、被害者の処罰意思の有無は重要な要素の一つである事はかわりないので、示談がスムーズに行く事をお祈り致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々の回答ありがとうございます。

自分に都合のいいように考えるのはよくないかなと思いつつも、そのように言って頂けると、
気持ちが落ち着いてきます。相手と円満に示談できるように、精一杯努力したいと思います。

お礼日時:2007/05/13 08:53

すでに回答が出ているのですが、少し気になったところだけ言わせて頂きます。



業務上過失傷害は親告罪ではありません。なので、相手が訴えようが訴えなかろうが、あなたに法律上の罪があり、起訴相当となれば起訴されます。
逆に、相手があなたに対してものすごく怒っていて、なんとしてでも厳重処罰をしてくれ!!と訴え出たところで、あなたの過失が小さかったりして不起訴相当となれば、起訴はされません。

質問の文面を見ている限り、逆恨みをしたりするような方には見えないので余計なお世話かもしれませんが、仮に刑事処分になったとしても、それは被害者が処分してくれと訴え出たからではありません。客観的に判断して、あなたに処分を与えるのが相当だと検察官が判断した結果です。間違っても、被害者の方を恨むようなことだけはしないでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、処分は検察官の判断なのですね。相手は誠実な方で、私は本当に迷惑をかけて
申し訳ないと思ってますので、どんな結果になっても厳粛に受け止めるつもりです。

お礼日時:2007/05/13 08:38

業務上過失傷害罪は親告罪ですので、相手方が貴方を訴えなければ、起訴されません。

起訴されなければ罰金等にはなり得ません。
不送致か不起訴で済むと思います。

逆に訴えられた場合、治療期間が長くなれば、略式裁判で罰金という事もあり得ます。

示談がスムーズに行き、相手が「訴えません」と警察に言ってくれれば確実に罰金にはなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

私は、事故発生時から自分の過失が大きいことを認め、相手には誠意を持って対応し、
評価を頂いていると思います。

刑事処分されるかどうかは、相手次第ということですね?相手を信じたいです。

お礼日時:2007/05/13 00:31

刑事は不起訴が相当でしょう。


はっきりいいましてこの程度の事故でいちいち検察が動いていては
検察庁はパンクいたします。

刑事処分になれば検察官は現場警官の言い分が正しいか検分しなければなりません。
相当な時間を必要とするわけです。
したがってたかだか2週間程度の軽症では処分がくるとは考えにくい。

行政処分の場合は非常に微妙なところですね。
概ね2週間以内だと5点以内に収めることが多いので、
現在点数が残っているかが気になる点でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。「不起訴が相当」とのご意見を頂き、
少し気が楽になりました。

点数ですが、1年前(正確には覚えていません)の指定場所一時
不停止の分が残っているかもしれません。するとやはり免停に
なってしまうようですね。

実は初めての質問だったのですが、こんなに早く回答が届き、
驚くと同時に感謝の気持ちでいっぱいです。

正直不安がいっぱいで、あまり睡眠がとれない日々ですが、
今夜は少し眠れそうです。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/05/12 23:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故で(左巻き込み)の交渉について

先週の月曜日、都内環八の道路で事故を起こしてしまいました。
相手は乗用車、自分はバイクです。

自分は路肩を20Kmほどですり抜けしていたところ、
渋滞で並んでいた乗用車が、ファミレスの駐車場に入ろうと急に左折。
避け切れずにいわゆる左の巻き込み事故。
車は左寄せはしてなくウィンカーも自分からは確認できず。

しかしながら、相手のドライバーは気性の激しい人で、
自分は全面的に悪くない、そっち(バイクである自分側)が
勝手にぶつかってきた、とまったく非を認めようとしない方で
怪我しているのは本当だったので人身扱いにしました。

気になるのは相手との交渉です。
上記のように穏便にすませられる相手だとも思えず、
保険会社から「巻き込みは基本的には8:2の過失割合」だと言われましたが、
むちゃくちゃな要求をされたらどうしようと、
現在不安になっております。

事故の後、自分は救急車にのったので、実況見分には立ち会いませんでした。
後で警察署に出向き、事故がどのような状況だったか
簡単に説明しましたが、ドライバーがどんな証言をしたのか
(ある事ない事、自分に有利なように説明した可能性が高い)
警察が事故をどのような形で起こったのかという
結論をどのようにしているのかは、よくわからいのです。

この場合、向こうが事実に反する事を主張していて
それがまかり通ってしまうという事はないでしょうか?

保険会社との交渉になりますが、
事実に反する(と自分は思える)事を主張された時
どのように対処するべきなのでしょうか?

また、警察には報告しませんでしたが
帰ってヘルメットを見るとキズがついていて
どうやら頭部を打ち付けたようなのです。
それほど強い衝撃はなかったので、頭はうってないと思ったのですが
ヘルメットの修理等の為、再度申告をすることは厳しいでしょうか?

どうぞよろしくです。

先週の月曜日、都内環八の道路で事故を起こしてしまいました。
相手は乗用車、自分はバイクです。

自分は路肩を20Kmほどですり抜けしていたところ、
渋滞で並んでいた乗用車が、ファミレスの駐車場に入ろうと急に左折。
避け切れずにいわゆる左の巻き込み事故。
車は左寄せはしてなくウィンカーも自分からは確認できず。

しかしながら、相手のドライバーは気性の激しい人で、
自分は全面的に悪くない、そっち(バイクである自分側)が
勝手にぶつかってきた、とまったく非を認めようとしない方で
怪...続きを読む

Aベストアンサー

体の方は大丈夫ですか?

私の経験からのことです。
参考にしてください

まずは相手の実況見聞、証言ですが
基本てきには見せてもらえません
これはあなたの見聞も相手には教えないことになります
警察はこれらの見聞から送検して裁判となります
だた、警察は第3者の立場からどのように事故が起こったかは説明してくれると思います
ちなみに見聞書等は民事裁判を起こさない限り見れないと思います

また人身扱いですけど救急車を呼んだ時点で自動的に人身扱いになります

あとは保険屋さんとの交渉になりますが
保険屋は独自の見聞をします
相手の保険屋でも相手、あなたの言い分を聞いてきますから起こったことは順序立てて正確に話してください
どちらかが嘘を付いてると矛盾がでてきて嘘の方が不利になります
これらの調査から保険屋は査定して比率、金額等を決定します。
ちなみに比率からあなたは被害者なのですから
堂々と交渉しましょう

後、被害の追加ですが
救急車で運ばれたとき、頭の検査をしていなければ
病院等で検査をしてください(保険屋にいっておけばOK)、していれば後の被害額の集計時に加えればかまいません。
ちなみにヘルメットは修理がききませんから使用年に応じての賠償となると思います
ヘルメットだけでなく、服、鞄、靴、等そのとき付けていて、傷を負ったものはすべて賠償対象になります
(私も腕時計まで賠償して貰いました)
またバイクの後付パーツもそれぞれの評価にすることも
出来ますので・・・・

後、交渉ですが相手がどのような保険に入ってるかで
保険屋の動きが変わりますよく聞いて対応してください

体の方は大丈夫ですか?

私の経験からのことです。
参考にしてください

まずは相手の実況見聞、証言ですが
基本てきには見せてもらえません
これはあなたの見聞も相手には教えないことになります
警察はこれらの見聞から送検して裁判となります
だた、警察は第3者の立場からどのように事故が起こったかは説明してくれると思います
ちなみに見聞書等は民事裁判を起こさない限り見れないと思います

また人身扱いですけど救急車を呼んだ時点で自動的に人身扱いになります

あとは保険屋さんとの交...続きを読む

Q原付と車の左折巻き込み事故

題名の件でどなたか相談に乗っていただけないでしょうか。
状況などは以下の通りです。

■関係者・保険内容
当方:原付(自賠責保険のみ)
相手:普通自動車(任意保険あり)

■事故状況
35キロ程度で車の左後ろを走行中、車が信号機交差点の手前の
お店に入るために、急に左ウィンカーを出し減速、左折
当方、車間距離が短かった為、左折巻き込みで横転、左足を打撲

救急車で病院へ搬送、診断後、骨、筋には異常なしとのこと。

■当方の調書における、双方の過失内容など
当方の過失は車間距離
相手の不注意点は巻き込み確認不十分、及びウィンカーの表示距離の短さ


■相談頂きたい内容

1.事故の過失割合(大体の場合、車8:バイク2のようですが、、、相手の保険屋次第?)

2.人身扱いにすべきかどうかの判断基準

3.調書を取った警官は後日、診断書を出せば人身にできると言っていたが本当か?
  現時点では、もろもろの処理後、病院が閉まってしまったため、診断書は未入手

4.当方が支払わなければならない費用


以上、4点ですが、4番が一番教えていただきたい内容です。
現時点での相手側の保険屋とのやり取りではすべての費用は(バイク、衣服損傷、通院)
もってくれるような話になっているのですが、相手側の車を修理した場合費用を支払わなければ
ならないような気がしております。


以上、よろしくお願いします。

題名の件でどなたか相談に乗っていただけないでしょうか。
状況などは以下の通りです。

■関係者・保険内容
当方:原付(自賠責保険のみ)
相手:普通自動車(任意保険あり)

■事故状況
35キロ程度で車の左後ろを走行中、車が信号機交差点の手前の
お店に入るために、急に左ウィンカーを出し減速、左折
当方、車間距離が短かった為、左折巻き込みで横転、左足を打撲

救急車で病院へ搬送、診断後、骨、筋には異常なしとのこと。

■当方の調書における、双方の過失内容など
当方の過失は車間距離
相手の不注意点は...続きを読む

Aベストアンサー

1.過失割合は過去の判例に基づき決まってきます。
  個人の感情だけでは過失割合に大きな違いは引き出せません。
  不満があるようなら裁判で白黒はっきりさせる事となります。
  裁判費用を捻出できないのであれば、判例タイムズ紙による過去の判例を元に、
  話を進めるしかありません。

2.人身扱いにするしないはあなたの裁量でお好きにどうぞ。
  実際自バイク対相手車で相手の過失8割、
  バイク修理費用が時価超えていましたが、
  相手の保険で超過費用の特約を使ってくれたので、
  人身にしないで済ませたことがあります。

3.人身にする場合は、
  診断書の提出と再度両者の立合に基づく現場検証が必要になります。
  診断書の提出は後日でも可能。(概ね一週間以内か?)
  軽い怪我で2ヶ月後に提出はまず難しい・・・

4.あなたが支払いする額は、過失割合によって決まってきます。
  物損部分のみ過失割合により決まるので・・・
  相手車の修理費用のあなたの過失割合分の支払い。
  相手からもらえる物は、原付の修理費用・着衣損害のあなたの過失割合が引かれた分。

  あなたが任意保険に未加入なので、
  相手車の修理費用に支払わなければならない額と相殺されて、
  修理費用・着衣損害費用がもらえる。

  但し相手の車の修理費用が高額だった場合、
  相殺の結果あなたに1円も入らず、支払いだけとなる可能性もあります。

  原付の修理費用が時価額(現在の原付の価値)を超過した場合、 
  全損扱いで時価額の過失相殺分しか支払われません。
  着衣損害も購入時期からの減価償却で相当安くなってしまいます。

  あなたが任意保険に加入されていれば、
  相手からはあなたの修理費用・着衣損害の過失割合分が丸々支払われ、
  あなたも相手の支払いは保険会社から行われますので、
  自腹を切るのは原付修理費用のあなたの過失割合分だけ。
  修理しないのであれば自腹は一切発生しない。

  治療費は物損とは別にほぼ全額支払いされます。
  通院した分だけ支払われます、通院しなければ支払いはされません。

1.過失割合は過去の判例に基づき決まってきます。
  個人の感情だけでは過失割合に大きな違いは引き出せません。
  不満があるようなら裁判で白黒はっきりさせる事となります。
  裁判費用を捻出できないのであれば、判例タイムズ紙による過去の判例を元に、
  話を進めるしかありません。

2.人身扱いにするしないはあなたの裁量でお好きにどうぞ。
  実際自バイク対相手車で相手の過失8割、
  バイク修理費用が時価超えていましたが、
  相手の保険で超過費用の特約を使ってくれたので、
 ...続きを読む

Q巻き込み事故にあいました。

さきほど午後7時30分頃乗用車の巻き込み事故にあいました。私は250のバイクに乗っていて車の左を抜けようとしたところ相手方の車が左の駐車場に入ろうとして左折をしたところ私はその車に巻き込まれました。しかもその車は結構な勢いで左折しました。自分もいきなりだったので体ごと吹っ飛びました。バイクは横の畑の方に投げ出された感じでした。そのあと車の人は降りてきて救急車をよんでくれました。私は右足を打撲しており左で立つのがやっとでした。しかも今日は仕事に行く途中だったのでもっと最悪でした。そのあと救急車で病院に運ばれました。色々レントゲンを撮って結局松葉杖でタクシーに乗り家まで帰宅することができました。さきほど警察に連絡したところ後日診断書等を持って署にくるようにと言われました。ちなみに私のバイクは相手方の家に預かってもらっている状態です。私は事故をした時すぐ救急車に運ばれたので相手方の連絡先等保険の会社の話は聞いてません。たぶん警察に相手方は話をされてるのでそこらへんは大丈夫かと思います。これからどう動いたらいいんでしょうか?治療費とか慰謝料とか仕事も行ける状況ではないのでその仕事の損害、バイクの修理代とかはどうなるんでしょうか(ちなみにカスタムもしてます)?初めての事故なのでどうすればいいのか悩んでます。私は任意も入ってます。あと変な話なんですが、ある友達で車に事故られて慰謝料か治療費をガッポリ取ってやったという話を聞いた事があったんですが、どういうことなんでしょうか?病院の請求書とかがあればその治療代だけで他にも何を取るというんでしょうか?初の事故なので何がなんだか今混乱してる状況です。とりあえず警察待ちって感じです。しかも運悪く週末です。誰か何でもいいので私にアドバイスをお願いします!!

さきほど午後7時30分頃乗用車の巻き込み事故にあいました。私は250のバイクに乗っていて車の左を抜けようとしたところ相手方の車が左の駐車場に入ろうとして左折をしたところ私はその車に巻き込まれました。しかもその車は結構な勢いで左折しました。自分もいきなりだったので体ごと吹っ飛びました。バイクは横の畑の方に投げ出された感じでした。そのあと車の人は降りてきて救急車をよんでくれました。私は右足を打撲しており左で立つのがやっとでした。しかも今日は仕事に行く途中だったのでもっと最悪で...続きを読む

Aベストアンサー

♯5です。

足痛みますか? てか痛いよね(^_^;;)

自分はバイクでの骨折経験ありますので不自由お察しします。

両松葉では買い物等大変だよね、ディパックかついでいきましょう(これも経験だと思って楽しんじゃうくらいの方がいいです、気持ち的にね)

通勤出来るようになったら電車とか気をつけましょう、世の中怪我人にそれほど優しくないですから(ラッシュ時はみんな心に余裕ないから(^_^;;))

>物損ではなく人身でいこうと思います。他の人もその方がいいと言ってるみたいですし。

相手もたぶん任意に入ってるでしょうからあたながあまり気にする事ないですよ、保険屋がそのへんやってくれますから。

>ちなみにこういうのは自賠責になるんですか?

自賠責は人身の部分だけです。
物損の方は任意の方でやってくれますよ。

>グローブとか服のレシートまでは持っていません。

買ったお店がわかってるなら、買った時期を話せばお店がおおよその値段を教えてくれると思います、それを根拠に交渉すればいいです、その辺で保険屋はセコイ事は言ってこないはずです。

ところで、保険屋同士が話し合って慰謝料とか決めて行く場合、、慣れ合いがあるので本来取れる金額にならない可能性があります。

慰謝料を自賠責基準で決められちゃうと安い(爆)
まぁ、今回の怪我はそれほど重くない(と思ってますが)ので金額の差もあまり大きくはならないですけどね。

「慰藉料自動計算機」
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consocalj.html

↑ここに通院期間(日数、実通院日数ではありません。1か月の間に15回通院した場合は30を入れる)入れて「裁判:軽症」にて計算して、それを根拠に交渉してみてください。(骨折してたら重症で)。

あとバイクの方ですが、買ったお店なり馴染みのお店で見積もってもらうのが吉。

出来るだけ大目の見積もりになるようにお願いしておくと(ごにょごにょ)、修理しなくても良い所まで見積もれってことじゃなくて少しでも傷ついてるところなんかをパーツ交換で見積もってもらっておいた方がいいでしょう(その辺は無理の無い範囲でバイク屋さんにお願いしとくのが吉)。

保険会社寄りのアジャスターさんが文句付けてくるかもしれませんが、初めから安い見積もりにするのは意味はないので(笑)

実際の修理の時にはパーツ交換しなくていいやって思うところはしないようにして安い修理をお願いすればある程度修理費の不足分(自分の過失分)を補えたり出来るかもしれません。

ほなね。

♯5です。

足痛みますか? てか痛いよね(^_^;;)

自分はバイクでの骨折経験ありますので不自由お察しします。

両松葉では買い物等大変だよね、ディパックかついでいきましょう(これも経験だと思って楽しんじゃうくらいの方がいいです、気持ち的にね)

通勤出来るようになったら電車とか気をつけましょう、世の中怪我人にそれほど優しくないですから(ラッシュ時はみんな心に余裕ないから(^_^;;))

>物損ではなく人身でいこうと思います。他の人もその方がいいと言ってるみたいですし。

相...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q人身事故と検察庁からの出頭通知と罰金について

去年の11月に人身事故をおこしました。車対車の事故で信号無しの十字路にこちらが飛び出した形です。責任の割合は保険会社に任せていて分かりません。相手の方は全治1ヶ月でした。事故を起こした日に直接家にお伺いしてお見舞いに行きました。3日後に電話で体の状態を確認しました。今年の2月に警察から調書をとるために呼び出しを受けたときに行政処分が7から9点で罰金が10万から20万くらいではないかと言われました。ただ相手の方が警察に調書をとられた際にこちらのフォローをしてくれたみたいです。そのおかげか行政処分は6点で30日免停で講習と試験の点数の結果で1日に短縮されました。昨日、検察庁から出頭通知が届きましたが、罰金はいくらぐらいになるのでしょうか。

Aベストアンサー

>事故の10か月前に一時停止違反をしています。罰金にどの程度反映されますか?

今回6点の10か月前に一時停止違反の2点

合計8点です、前歴が無ければ、6~8点は30日免停同じですから影響しないと言えますね。

http://rules.rjq.jp/gyosei.html

>それと出頭指定日が父親の退院日で行けということと仕事の都合もあってこちらの都合日を指定したのですが、罰金に反映されますか?

ちゃんと出頭通知記載の電話番号に電話して相談したのであれば、反映なんてされません。


質問文を読む限りの事故内容、そして質問者様の人柄、相手の人柄を考えれば、この程度の人身事故なら、懲役になる事は100%無いと言っても過言では無いです。

最悪、罰金刑で済む話です、質問者様が原因の事故で全治1ヶ月は一般的には30~50万には変わりません、初めての事故と相手の対応も良いようなので、20~30万とは私は思ってます。


http://rules.rjq.jp/jinshin.html

Q人身事故加害者です。被害者への対応アドバイスください。

3日前、右折時に自転車と接触事故を起こしました。
相手の方は70歳女性、肋骨亀裂骨折(ヒビ)と右足打ち身です。
まだ全治何ヵ月かなどはわかりません。
事故現場では私が救急車を手配したり怪我の様子を伺うなどなど特に落ち度はなかったかと思っています。
その後病院にもかけつけましたが出口でお会いしタクシーが来たのであまり話せず(それでも謝罪はしてましたが)、夕方ご本人にお電話でもう一度ゆっくり謝罪し、後日また連絡しますとお伝えしました。
その時お見舞いについて伺うと、玄関先まで出るのも辛いのでしばらくはいい、と言われました。

それでも怪我の様子が気になるのと、週末ご家族の方がおられる時にでもお見舞いに行こうと昨日今日とお電話を入れているのですが、出てもらえません。
本人が携帯の方がいいということだったのでそうしていますが、
昨日はコールに出ず、今日はコール途中で切られてしまいました。
故意に出ていない感がありますので、その後自宅電話にかけなおしたりはしていません。

私の方の保険会社には事故後すぐ連絡し、その日のうちに対応もしてもらっています。
それでも相手の方は高齢で娘さんと二人暮らし、日中はお一人だというので不自由な思いをさせてしまっているのではと様子を伺いたく連絡しているのですが・・・

今後も無視され続けた場合、どうすればいいでしょうか?
被害者の方はどういう心境でこのような事をしているのかわかりません。
事故当日の電話口で私が泣いてしまったのが良くなかったのでしょうか。
過去の質問を見ても、被害者の立場としては直接の謝罪やお見舞いが無いと人格を疑うといったものばかり・・・

長くなってスミマセン。アドバイスありましたらお願いします。
一応お見舞いには連絡が取れなくても週末にお伺いする予定なのですが・・・

3日前、右折時に自転車と接触事故を起こしました。
相手の方は70歳女性、肋骨亀裂骨折(ヒビ)と右足打ち身です。
まだ全治何ヵ月かなどはわかりません。
事故現場では私が救急車を手配したり怪我の様子を伺うなどなど特に落ち度はなかったかと思っています。
その後病院にもかけつけましたが出口でお会いしタクシーが来たのであまり話せず(それでも謝罪はしてましたが)、夕方ご本人にお電話でもう一度ゆっくり謝罪し、後日また連絡しますとお伝えしました。
その時お見舞いについて伺うと、玄関先まで出るの...続きを読む

Aベストアンサー

僕も最近100:0の追突事故を起こした者です。
最初は物損事故だったのですが後日相手の方がむち打ち症の症状が出たとのことで人身に切り替えました。
事故をした当日は遠方への1週間の出張だったため、相手の方と一緒に警察に出向いて事故処理をしてもらったのですが、翌日になって首が痛いので人身に切り替えてくれと連絡が入りました。
その後相手には出張中ということもあり、携帯でお詫びの電話を何度か入れ出張から戻った日にお土産を持参し相手方に出向くため電話をしたところ「そんなことしなくていい」とあっさり拒否されました。
困ってしまって保険会社の担当者や警察の知人に聞いたりしたら、相手の性格は人それぞれなので気難しい人も多いんだよ。謝罪を受け入れてもらえなくても「謝罪をしようとした事実が大事」なんだということでした。
そこで僕はそれ以降の謝罪をしようとした事実を詳細にメモにとっておくことにしました。
事実警察での人身事故の調書作成時にそれを見せたら警察官も同情してくれて、いろいろな面でアドバイスをして下さいました。(勿論調書作成後の話です)
質問を拝見させていただくと、あなた様には誠意があるのですから、これからも時を見て謝罪をするのが一番だと思います。
参考にはならないかもしれませんが僕の経験談です。

僕も最近100:0の追突事故を起こした者です。
最初は物損事故だったのですが後日相手の方がむち打ち症の症状が出たとのことで人身に切り替えました。
事故をした当日は遠方への1週間の出張だったため、相手の方と一緒に警察に出向いて事故処理をしてもらったのですが、翌日になって首が痛いので人身に切り替えてくれと連絡が入りました。
その後相手には出張中ということもあり、携帯でお詫びの電話を何度か入れ出張から戻った日にお土産を持参し相手方に出向くため電話をしたところ「そんなことしなくてい...続きを読む

Q人身事故を起こしました。再度事情聴取をされるのはなぜでしょうか?

信号機がある横断歩道上で自転車と接触し全治1週間の診断の人身事故を起こしてしまいました。私の不注意で赤信号に気づくのが遅く、横断歩道内、ちょうど真ん中で停止しそこで自転車の高校生をけがをさせてしまいました。大変反省をし、お相手やその家族の皆様にも誠意を尽くし、怪我も完治し、安心したこところでした。が、警察での事情聴取から、2週間すぎて、また連絡があり、再度事情聴取と言われてしまいました。先日の事情聴取で作成した調書ではたりないと上司に判断され再度詳しい調書を作成しなければならなくなった。というのですが、このようなことはどうのような理由からなのでしょうか?検察庁に書類をあげる2日前に連絡が来ました。正式な交差点での事故と見なさず、横断歩行者妨害ですのでしたし、幸い御相手の怪我が軽傷でしたのであなたはラッキーでしたよ、と先日の事情聴取で担当の警察の方がおっしゃたので、安心したのですが、電話の呼び出しの理由は、横断歩行者妨害ではなく、信号無視とみなされるので、再度・・・と。同じ警察の方からの連絡でしたが、担当する方によって(上の方々の判断によって)このように再度聴取必要ということがあるのでしょうか?定義や明確な基準はないのでしようか?初めてのことで全く無知なので、詳しい方のご意見をお聞かせいただけると助かります。よろしくお願いいたします。

信号機がある横断歩道上で自転車と接触し全治1週間の診断の人身事故を起こしてしまいました。私の不注意で赤信号に気づくのが遅く、横断歩道内、ちょうど真ん中で停止しそこで自転車の高校生をけがをさせてしまいました。大変反省をし、お相手やその家族の皆様にも誠意を尽くし、怪我も完治し、安心したこところでした。が、警察での事情聴取から、2週間すぎて、また連絡があり、再度事情聴取と言われてしまいました。先日の事情聴取で作成した調書ではたりないと上司に判断され再度詳しい調書を作成しなければな...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故は重大な事です。
被害者側の怪我の程度に関わらず、あってはいけない事で。。。

と、まあ、キレイ事の正論は言いません。

実際上の話をしましょう。
いかな事故とは言え過失である限り自己弁護しても構いません。
被害者に対して社会通念上の誠意ある対応と謝罪を行ってるのであれば何も卑屈になる必要もありません。
検察でも警察でも相手が何処でもビクつくことなんか無いです。
横柄な態度はいけませんが、粛々と手続きすればいいのです。
検察も警察も役所ですから手続きすればいいだけの事なんです。

同様の接触事故を経験しました。
この経験から書かせていただきます。

再度の警察からの呼び出しですね?
堂々と応じましょう。
これ、稀にあります(再度の現場検証)書類の不備や不明な点があるんでしょう。
別段気にする事はありませんよ。
事実関係だけを確認すればいいだけです。
しかし、実際に在った事実だけを主張してください。
自己弁護が許されてるとは言え虚偽の主張や申告はいけません。
現時点で質問者さんが申告した内容と違ったりしてる場合もありますから、そんな時には「そこは違います」と主張してください。
卑屈になって「何もかも私が悪いんです」なんて言う事ありませんよ。
開き直りと言われるかもしれませんが、そうではありません。
事実確認の説明と逆切れの開き直りは根本が違いますから。。。

「呼ばれたから来ました」「お世話かけて申し訳ないです」って調子でいいです。
車の正面に当たったのか?側面に当たったのか?など事実とは相違があれば否定してください。

赤信号で停止線を超えると「信号無視」になるので、信号のある交差点でしたので「横断歩行者妨害」ではなく「信号無視」の扱いとなったのでしょう。

恐らく最初は「横断歩行者妨害だね」ってなってたのに「ん?よくよく見たら信号機のある交差点じゃね?」「横断歩道上だよね?」「じゃあ信号無視じゃん」「あらホントだ横断歩行者妨害じゃねぇじゃん」ってな会話があったかどうかは分かりませんが、どうせこんな事の流れでしょうね。

んで「検察に上げる書類、信号無視の件として上げよう」ってなったんでしょう。

「歩行者妨害」と「信号無視」ではどちらかと言えば「信号無視」の方がキツイんですよ。
どうせやるなら「キツイ方にしちゃえ」的な感じになったんでは?と思われるでしょうが、そうでは無いでしょう。

「事実」としては「赤信号で停止線越え」ですからキツクする為ではなく「事実関係」としての書類作成は役所ですから当たり前の話なんですけどね。。。

事実は事実ですから。。。

だったとしても、この事実を受け止め、堂々としてればいいんです。
(被害者の前で堂々としちゃダメよ)

今後の予定としては。。。

検察の「査問委員会」なるトコロから「来てね」って手紙が届きます。
これは再度の確認と自己弁護の場です。
検察官が警察より提出された書類の内容に「相違ないか?」ってのと「なんか申し開きある?」ってのが趣旨です。

この場では「自己弁護主張」しても「いい場」なので、言いたいことはキチンと言いましょう。
「示談は済んでる」「相手の怪我は全治一週間である」「誠意ある謝罪は行った」などなどです。
(質問者さんにとって有利な事はどんどん言いましょう)
勿論、件の書類も確認して「ん?コレちょっと違うんじゃね?」ってトコがあったら「この部分は事実と違います」と主張してください。

やっちゃいけないのは虚偽と横柄な態度。
「存在しなかった事実=虚偽」の主張なんかしないでください。
(当たり前ちゃ当たり前だけどね)
そして、反省はしてる態度で臨んでください。
(卑屈になる事はないです)

この日のうちに罰金が確定して罰金の支払いをします。

免停は別の処理で、後に交通センターとかから呼び出しがあります。
恐らく「90日免停」でしょうね。
まあ、程度が軽いので「60日」かもね。
交通センターとかで再度「事実確認」をします。
まあ、ここまで来ると「違う事がある」なんて事はありませんけどね。
で、90日コースなら二日間、60日コースなら一日半、の講習&試験を受けます。
講習をキチンと聞いてれば「合格間違いなし」程度の試験です。
この試験に合格すると免停期間の「30日分」が免除されます。
90なら60に、60なら30になるって事です。

事故に於いて「軽い重いは問題ではない」んですけど、今回の事故は程度から考えると「軽い」方です。
(だからって「そんなもんだ」「よくある事さ」って受けてちゃいけませんよ)
逆に「重大な事故にならなくて幸いだった」「これで、打ち所が悪くて死傷事故だったら」って思ってください。
相手が高校生とか若い人だと少々転倒しても「平気x2」って調子でしょう。
これが高齢者だと「ちょいと転倒」で「死」に到る場合もあります。

今後は安全運転するようにすればいいです。

こんな事を書くのは如何かと思いますが、、、
「大した事故でなくて良かった」です。
(これは他人である立場の人間が言う事ですけどね)

これから色々面倒な手続きや免停などの「拘束」もあります。
まあ「一つ勉強」だと思って粛々と取り組んでください。

私も似たような事故をしました。
もう20年近く前ですけど。。。
当時は相当に凹みました。
今では「いい勉強になった」「いい経験をさせてもらった」と思っています。
(その後の安全運転に役立っています)

これからが色々面倒です。
どうか御身体御自愛ください。

質問とは関係無いことまで(余計な事)書きましたが、関連する事項なので、参考までに読んでください。

御参考になれば幸いです。

人身事故は重大な事です。
被害者側の怪我の程度に関わらず、あってはいけない事で。。。

と、まあ、キレイ事の正論は言いません。

実際上の話をしましょう。
いかな事故とは言え過失である限り自己弁護しても構いません。
被害者に対して社会通念上の誠意ある対応と謝罪を行ってるのであれば何も卑屈になる必要もありません。
検察でも警察でも相手が何処でもビクつくことなんか無いです。
横柄な態度はいけませんが、粛々と手続きすればいいのです。
検察も警察も役所ですから手続きすればいいだけ...続きを読む

Q罰金が用意できませんでした。明日までなんです。

無免許運転で20万円の罰金がきました。
1度通知が来ましたその際に電話をして1週間だけは伸ばせるけど必ず払うように。と怒鳴られました。
サラ金もなにもかも、友人も親も頼る当てもなくなってしまいました。
もう何をやってもお金ができません。
労役場に連れて行かれるのは、すぐなのでしょうか?
子供が3人いますし、仕事も毎日頑張っていますが、取引先の倒産でお金を支払ってもらえなくなり、どうにもできなくなってしまいました。
分割も無理なようだし。。。
労役場までの手続きはどうなるのでしょうか?
詳しく教えてください。情けない話ですみません。お願い致します。

Aベストアンサー

全文を拝読しますと、ここまで聞こえてくるようです。
心配はないです。
罰金は、検察官の命令によって裁判所の執行官が財産の差押にきます。(刑事訴訟法490条)
それでも全額取立できない場合に、労役場に収監します。(同法505条)
家財道具などないと思えば収監の手続きをするでしようが、今日や明日のはなしではないです。
でも、loco0107さんは無免許と云うことですし、もし、前科があったり、同じようなことが繰り返し行われておればわかりません。
検察庁に相談するのもいいと思います。

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q人身事故の罰金について

先日、私が100%悪い
追突事故を起こしました。
点数の通知は5点が来ました。
相手方とは、保険に任せている状況です。
この後、検察からの呼び出しは、いつ頃になるでしょうか?(くる確率はたかいでしょうか?)
罰金もいくらぐらいになるか、知りたいです。

ご存知の方
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

昨年の自動車運転過失致傷罪の起訴率は、9.9%(約68万人の被疑者に対し、起訴されたのは約67,000人)です。

免許点数の加点は行政処分ですから、事故当初の診断書で判断されることが多いのですが、刑事処分は被害者の治療状況や被害者感情も大いに勘案されるため、被害者が加害者側の対応に不満を持っているかどうかも、起訴・不起訴の判断材料になります。

この辺りは、検察の判断となりますので、なんとも言えませんが、検察から事情聴取の出頭要請があった場合は、起訴(略式手続による罰金刑)の可能性が高くなります。
事情聴取の際は、被害者との示談状況について尋ねられますので、被害者の治療状況等を把握しておく必要があります。また、加害者の事情聴取後に被害者にも事情聴取がありますので、被害者への謝罪等の連絡もとっておく方がよいでしょう。

起訴された場合、過去に交通違反の処分歴・人身事故歴がなく、当初の診断書が軽傷であれば罰金は10~20万円です。

被害者側へきちんと対応し、十分反省していれば不起訴となるでしょう。


人気Q&Aランキング