扇風機を買おうかサーキュレーターを買おうか迷っています。値段は大差無いようですね?
 我が家は狭いマンションで収納にいつも頭を悩ませているので、サイズの小さいサーキュレーターのほうが魅力的なのですが、でも風量が少ないと聞きました。
 暑い日はクーラーと併用して使い、さほど暑くない日には扇風機orサーキュレーターだけを使いたいです。
 夏にサーキュレーターを使うのは、あまり効果がないのでしょうか?
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

扇風機・サーキュレーターは同じものではないですか?


昔は壁に穴をあけて、換気扇としていたものがサーキュレーターで、最近は呼び方が変わったようですが。
扇風機=サーキュレーターとして回答します。

どちらも同じようなもので
最近は国産品が無く、殆んどが中国製ですので下記を注意して選定すると良いかと思います。
1.風量も大事ですが、夜の就寝中に静粛性を考慮されたほうが良いです。
2.モータの回転時の振動が気になる製品が多いです。
3.一般に安物は上記が良くないです。
*国産メーカー品でも部品・製造は全て中国です。製品の設計企画が国産を選定した方が良いです。

>クーラーと併用
冷却効果から有効ですね!! 下記は楽天のサーキュレーターです。
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?s …

扇風機と表現している方が静かそうです。
    • good
    • 4

No.1 & 4 さんがまとめてくださいましたが(恐縮ながら)補足です。



・安いサーキュレータでも風量はかなりあります。
・扇風機は例えば参考 URL にあるようなものだと小さくして収納できます。
・サーキュレータは、拙宅では風量が多過ぎたのとうるさいということから、別途調光器(例えば http://www.toyostar.co.jp/page005.html)を使っています。うーん、トータルコストだと扇風機の方が安いかもしれません。

ちなみにサーキュレータとは、
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist …
のようなものです。

参考URL:http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/fan/liv …
    • good
    • 1

ANo.1です。


追記します。

我が家でも両方使用しています。
(現品にサーキュレーターと表示されていますね。言葉の意味が拡大されていますね。皆さんありがとうございました。)

我が家の利用方法は、サーキュレーターは特に天井から床方向に室内の循環で使用しています。
風量はあるのですが、音が大きめと振動が気になります。また風量が微弱にならず就寝時は耐えられないです。

室温が定まれば、就寝前にエアコンは停止して扇風機で微弱のタイマー動作としています。
(ただ、中国製の激安扇風機は五月蠅い。国産メーカでもモータ音の五月蠅い製品あり)

前にも一部書きましたが、傾向として....
サーキュレーターは
1.室内の循環に利用のみ
2.弱風にならない。
3.振動が気になる

扇風機は
1.風量切替幅が大きい。
2.室内の循環にも使える
3.就寝時も使える
4.収納を考えたコンパクト梱包の製品が多い <-この10年間で殆んどの製品で対応しています。
(我が家の扇風機はコンパクト梱包で、サーキュレーターより小さいですよ)

予算が許せば、静かな製品で扇風機をお勧めします。
    • good
    • 1

NO.2サンの言われるとおりサーキュレータと扇風機は目的がは全く違います。

サーキュレータは空気を攪拌したり、あるいは出入口のようなところで、例えばエアーシャッターとして外部と内側を空気で遮断するために使います。例えばクリンルームの入り口等。それから空気の攪拌では暖房の部屋は熱は上に上がるため足元が寒いし、冷房の部屋は逆の作用で足元が冷えすぎるのです。これらは空気の比重の関係から生じます。したがってサーキュレータを天井に近いところにつけると冷暖房の効率がよくなります。私はこの装置の大掛かりなものを工場につけて省エネ効果を上げました。扇風機を天井に向けても代用できますよ。ただしベヤリングの関係であまり推奨はしませんが、
    • good
    • 1

扇風機とサーキュレータは目的が違います。



サーキュレータは人に当てるための風ではありません。室内(室間)の空気を循環させるものです。ですので、直接、長時間、サーキュレータの風を浴びるのは体に良くないので絶対に止めましょう。

逆に、扇風機をサーキュレータの変わりにすることは可能です。

拙宅では、複数の部屋の扉付近に扇風機やサーキュレータを使い、1台のエアコンで複数の部屋を冷やしています。これも練る前の数時間の話で、寝る時は全て止めます。

あと No.1 さんのご回答の通り、安物のサーキュレータは振動が結構気になります(高級なのは使ったことがない)。普通のファンの扇風機のように、大きい羽根をゆっくり回した方が静かです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冷風機(コンビニクーラー)を使っている方、最近買われた方

最近、エアコン以外の冷房として、冷風機を見かけます。実際に稼動しているのを体験しましたが、確かに涼しい風は出ています。ただし、お店自体に冷房がかかっているので、どの程度の効果があるかはわかりません。また、冷風を送る場所と反対側にもエアダクトがあって、そこからは相当な温風が排出されていました。これでは部屋は涼しくならないようです。お店の人に聞いたら、本質的には乾燥機だということでした。もうひとつ、乾燥機タイプではなく、水を凍らせて、その冷風を送るようなものもありました。両者とも4万円前後ですが、率直な感想などお聞きできたらと思います。

Aベストアンサー

「冷風を送る場所と反対側にもエアダクトがある」タイプを使用しています。
室温は上昇してしまうので、多少なりとも冷房目的なのであればエアコンにしたほうがずっとマシです。
また除湿を目的とした場合もやはりエアコンにはかないません。なにせ室温があがってしまいますから。
と、まあなんとも中途半端なものですが、私はエアコンがきらいなのでこの時期は乾燥機として大活躍しています。
ただし、これだけではやはり風量がたりないので、扇風機をガンガンあてながら、下からコイツで乾燥した
風をあてて、という二重攻撃で乾かしています。
梅雨が明けたらまた使われる機会は激減すると思います。

Qクーラーと扇風機の電気代

クーラーFUJITSUのAS-E40S 14畳用(今年買った新製品です)
扇風機 イワタニの髪サラアロマ(去年買ったものです)
冷房または除湿で28度設定(部屋は14畳)と扇風機(弱)を1時間使った場合それぞれ電気代はいくらくらいかかるのでしょうか?クーラーは新製品で電気代があまりかからないと言われましたが毎日のことなので、扇風機を昼間使い夜のみクーラーをつけていますが、さほど変わらないのであればクーラーをつけたいと思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

cyakuさん、今晩は。

お求めのエアコンはこちらでしょうか、期間消費電力量(冷房)416KWhですね。
Eシリーズ AS - E40S
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/2007/e_series/lineup/ase40s.html

冷房期間を約90日とすれば、1日あたりの電気代は¥100程と計算できます、10時間使用として時間¥10位。あくまでモデル的使用時ですが。

一方扇風器は50Wとしても、時間¥1~¥2程度

そして残念ながらお求めのエアコンは1999年当時の最新型の省エネ度に匹敵します、あまり省エネ型でないということです。
省エネ性能カタログ
http://www.eccj.or.jp/catalog/1999s-h/air-con/40.html

最新型の期間消費電力量(冷房)は360KWh程度、15%ほど省エネですね。
http://www.eccj.or.jp/catalog/2007s-h/aircon/40f.html

より省エネな方法はこちら
http://www.eccj.or.jp/dict/index.html

cyakuさん、今晩は。

お求めのエアコンはこちらでしょうか、期間消費電力量(冷房)416KWhですね。
Eシリーズ AS - E40S
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/2007/e_series/lineup/ase40s.html

冷房期間を約90日とすれば、1日あたりの電気代は¥100程と計算できます、10時間使用として時間¥10位。あくまでモデル的使用時ですが。

一方扇風器は50Wとしても、時間¥1~¥2程度

そして残念ながらお求めのエアコンは1999年当時の最新型の省エネ度に匹敵します、...続きを読む

Qクーラー以下扇風機以上の冷房機・・・「冷風機」

家のマンションにはクーラーがついていません。
そろそろ暑くなってきたので、クーラーを設置しようと思ったのですが、今年でまた引っ越す為、クーラーを購入して設置するというのはどうももったいないので、設置しなくてもよく、それなりに涼しく、かつ、それなりに涼しい器具は何か無いでしょうか?
扇風機は風がゴウゴウあったって、暑い日の風は生ぬるいので何となく苦手なんです・・・。
「冷風機」という、水を入れて涼しさが得られるというものの涼しさはどの程度なんでしょうか?
もともと寒がりで、一人暮らしなので、部屋全体でなくても、一点がそれなりに涼しければいいのですが・・・。
何か良いものをご存知のかたがいましたら、是非教えてください!!

Aベストアンサー

#3の方のおっしゃる通り、水や氷を入れるタイプの冷風扇は部屋の湿度が上がってしまうし
じかに風の当たる所にいないとあまり効果は、ありませんでした

ウチでは#2・3サンにあまり批判良くない冷風機を使っています。
今の家に引っ越した時、寝室には窓用クーラーしか付けられなかったので、2万か3万で購入しました。

#1・3サンの指摘どおり、後ろから温風が出ます。
数千円で売ってるダクトを付ければ簡易クーラーになるんですが
ウチではダクトは買わずに、冷風だけ部屋に入るように冷風機をドアに挟んで、
温風が出る背面を廊下に出して使いました。
これで6畳の部屋は充分冷えますよ。

持ち運びというには、少し大きいけどキャスターも付いているので
色んな部屋で使えたし、除湿機能もあるので
梅雨じきの洗濯物を乾かす時等利用できてウチでは結構便利に使っていますよ。

Q扇風機ほどの電気代で扇風機より涼しく過ごす方法

扇風機ほどの電気代で扇風機より涼しく過ごす方法

1台はほぼ1日中つけっぱなし、もう1台は1日8時間ほど使用。どちらも強。
この扇風機2台の構成より電気代を安く、涼しく過ごせる方法はないでしょうか?

1時間1円のエアコンや、窓用クーラーなどありますが、初期費用にはいくらか掛かってもいいです。

部屋はマンションの3階で11畳、6畳、5畳とあります。エアコンがつけれるのは端の11畳か5畳の部屋。
室温は昼35度、夜33度。
室温30度以下であれば扇風機は弱で十分でした。

なにかいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

冷蔵庫でキンキンに冷やした水を、100円ショップで売ってる園芸用の霧吹きか化粧品のコーナーにあるミストスプレー容器に入れて体にかけて扇風機をあびると風邪引くほど涼しくなる。

また、ハッカ油を買って来て(薬屋でうっています 1本400円くらい)水に入れて霧吹きして扇風機
寒くて鳥肌が立つほど冷える。

風呂にお猪口2杯程度入れて30分ほどはいると、震え上がって毛布に包まってもガタガタ震え唇は青ざめるほど冷える(探偵ナイトスクープ アイヌの涙の回と同じものができる)
2時間は寒くて寒くてたまらないほど、そのあと38度の炎天下でも涼しく感じる。

コチラは日本一の気温を連続してたたき出す 良くニュースに出る市で生まれて育った。
クーラーもほとんど使わないでしのいでます。お金も掛かりません。

Q6千円位の扇風機と、1千円位の扇風機の違いは?

6000円位の東芝の扇風機と
ホームセンターにある1500円位の扇風機は
具体的に何が違うんですか?

今までホームセンターの1500円位の扇風機を買ってきたのですが
6000円位の扇風機にも興味が出てきました。
ただ、値段ほどの効果があるのか?と疑問に思いました。

そこで具体的に何が違うのか?
6000円くらいの扇風機を買う価値はあると思いますか?

の2点について教えてください。

Aベストアンサー

なにが違うか?
いくつか考えられます。

まず、作った場所が違う、つまり人件費の安いところで作ったか高いところで作ったか
の違いがあります。
中国の田舎で作るのと、日本で作るのとでは給料(日当)が違いますから
当然日本で作ったもののほうが高くなります。

材質が違う。
同じ鉄でもなまくら物とスウェーデン鋼とでは雲泥の差が出ます。

異質の材料でも違いますよね。
プラスチックで作ってあるもの、アルミで作ってあるもの、
鉄で作ってあるもの、それぞれ当然値段は違います。

機能が違う。
同じクビ振りでも3段階できるものと、1段階しかできないものとでは
中身の部品点数も違いますから値段に差が出ます。

部品に高機能物を使っているか使っていないかが違う。
たとえば軸受けにベアリングというものを普通使いますが
これをメタル(単なるワッカ)にしてしまうことがあります。
これだと当初は同じ風を起こしますが、年月がたってくると
後者はガタが来るし寿命も短いです。

一体ものを使っているかいないか。
たとえばファンカバーと後ろのモーターカバーが
一体ものであれば作る手間が簡単になります。
しかし、部品としてどこかが壊れると
それだけを交換できず、一体ものすべてを交換することになります。

値段に格差が生じる原因は上記の他にもありますが
やはり値段の高いものはそれだけのことがあります。

まして、有名ブランドのものであれば
1500円のものと結局同じじゃねーか!
となった時にはそのブランドの権威は失墜しますので
メーカーもその辺は確かなものを作っているはずです。

やはり6000円は6000円なりのものだし、
1500円のものはそれなりのものと判断していいと思います。

確かに風がいい香りがするわけでも色がついているわけでも
ありません。同じ風が起きますが
目に見えないところで
安いものは寿命がみじかかったり、
あとでガタが出てきたり、部品がなくて故障したところだけ直そうと思っても
治らず、ほんの些細な故障なのにもう使えないなんていうこと
がおきやすいです。

ほか、重さが違う、振動が違う、音が違う、などあると思います。

私は同じものだったら(特に有名な会社が作っているものだったら)
たいてい高いもののほうを買います。

キャバクラや、スナック、クラブなんていうのはボッタクリがありますから
必ずしも高いほうが酒がうまかったりサービスがいいとは限りませんので
値段の高低では判断しません。

なにが違うか?
いくつか考えられます。

まず、作った場所が違う、つまり人件費の安いところで作ったか高いところで作ったか
の違いがあります。
中国の田舎で作るのと、日本で作るのとでは給料(日当)が違いますから
当然日本で作ったもののほうが高くなります。

材質が違う。
同じ鉄でもなまくら物とスウェーデン鋼とでは雲泥の差が出ます。

異質の材料でも違いますよね。
プラスチックで作ってあるもの、アルミで作ってあるもの、
鉄で作ってあるもの、それぞれ当然値段は違います。

機能が違う。
同じク...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報