これからの季節に親子でハイキング! >>

教えて下さい。今日の給与明細で、市民税が12200円も控除されてました。
今の会社に勤めて約4年ですが、今までは一律1500円でした。
去年の収入も同じくらい(残業しても月1万位)でした。
これは何なのでしょうか?
明細の備考欄には
*市民税が改定になりました。
7月以降は11500円と書いてましたが、これから毎月こんなに
いかれるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

住民税決定通知書 に書かれていた金額ですよね。

それは。

とすると、頭に収入、所得が書かれているはずです。
これは昨年の実績なのですが、合っていますか?
(収入は税込みの年収、所得は収入から給与控除を引いた物です)
これが合っているとすると、まず計算まちがいはありえません。
来年、また決定通知書をもらったときにつきあわせればわかります。
(還付の時効は5年です)

違っているとすると、会社のミスです。
すぐに会社に文句を言い、源泉証をもらった上で
確定申告をしましょう。
(すると、源泉所得税をとりすぎた源泉証を税務署に提出することになり、
 結果的に国税、住民税の両方が戻ります)

ちなみに私は住民税だけで毎月3万円以上を払っていますが
やっぱり住民票を取るときには順番待ちするし
料金も取られます。
    • good
    • 3

お勤めの方であれば、勤務先から役所への報告により、住民税(市・県民税)は


給与から引き去られることになりますが、前年中の所得金額および所得控除額に
基づいて算出した年税額を、1月1日現在の住所地の役所から受け取る通知書に
より、12等分して6月から控除されることになります。

住民税(所得割)は、所得金額から所得控除額を差し引いた「課税標準額」に
税率をかけて算出しますので、前年度と比べて上がったという場合は、前々年と
比較して前年の所得金額が増えていたか、所得控除額が減っていたかの要因に
より、「課税標準額」が増加していることになります。

ちなみに、わたしは今年度(2002年度)の年税額が332000円という
通知書を受け取り、6月分は28400円、7月分以降は27600円も控除
されることになりました。2001年度の税額は178200円(6月分
15400円、7月分以降14800円)だったので、大幅に負担が増えました
が、昨年中の所得が一昨年と比べて増加したことにより、「課税標準額」が
1628000円も上がったからなので仕方ありません。

ちなみに、個人にかかってくる住民税(所得割)の税率は、全国どこの自治体
でも同じです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事遅くなりました。
調べてよかったです。

お礼日時:2002/07/03 11:37

むむっ!!12200円は高すぎますね。


僕も会社に勤めて5年ほどですが、こんな話聞いた事がありません。
確かに、会社外の収入や扶養家族の変更等で金額は変更しますがね。。。。

そもそも、給与明細作成者の誤りではないでしょうか?
0を一つ入力しすぎたとか・・・
そこのところを、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました。
やはり「市」の方で、他人と間違ってたそうです(怒)
ありがとう

お礼日時:2002/07/03 11:36

住民税(市・県民税)は、前年の1月から12月までの所得に対して課税されます。


前々年と比較して、大幅に増えていますが、昨年度に収入が特別に増えたり、扶養家族が減った等はなかったでしょうか。
あるいは、前々年に多額の医療費控除があったなども影響します。

住民税の通知書に、収入金額・所得金額・各種控除の内容が記載されていますから、前の年の通知書と比較すると、どの項目で変動があったか分かります。

不明な場合は、市の市民税課に電話で問い合わせれば分かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも即回答ありがとうございます。
早速会社から、通知書を送ってもらいます。

お礼日時:2002/06/25 10:54

住民税は所得には関係ありません。


これこそ一律です。
それにしても今までが安すぎたんじゃないですか。
どこの市か知りませんが、工場地帯でもあるのでしょうか。

この回答への補足

所得に関係あるようですよ

補足日時:2002/06/25 10:51
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですよね
会社にきいてみます

お礼日時:2002/06/25 10:47

住民税は昨年の1月1日から12月31日までの収入に対して課税されます。

大きな収入は無かったのですね? 
市民税課にお問い合わせになってはいかがでしょうか? そうすれば理由が判明します。
年税額を12等分して、端数を初回に足していますので、今後毎月はは11500円ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

会社の事務センターに問い合わせてみます
ありがとうございました

お礼日時:2002/06/25 10:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民税額が急に上がりました・・・。

28歳の会社員です。

2010年4月からある会社に勤めています。

今年の5月まで、月々4200円しかかかっていなかった住民税が、6月の給与明細を見るといきなり13000円まで上がっていました・・・。

一緒に平成24年度給与所得等に係る市民税 特別徴収税額の決定通知書というものが入っていて、これからの1年間毎月同額が徴収される旨が記載されていました。

なぜ今までは4200円で済んでいたものが、いきなり倍以上かかるのでしょうか?
会社に何かされたのでしょうか・・・。

しかも、6月から給与が下がっています。
下がっているのに、厚生年金も下がらず、住民税だけあがって大変です。

馬鹿な私にどなたかご教示ください。

ちなみに毎月の給与は額面で23万ほど、手取りで18万です。税金とられすぎです・・・。

Aベストアンサー

貴方にはお子さん(16歳未満)がいるでしょう。
今年度から、住民税のその扶養控除が廃止されました。
1人あたり33万円の控除です。
それに、子の数をかけた控除額がなくなり、それに10%(税率)をかけた分、住民税は上がります。

また、所得税の扶養控除は、去年から廃止になっています。
住宅のローン控除を受けていた場合などは、今まで所得税から引ききれない分を住民税からも控除されていましたが、所得税が増えた分その控除も少なくなり、住民税が上がります。

これは、民主党政権になったときに、子ども手当の額を増額する代わりに税金の控除を廃止するとしていたものが実施されたというわけです。

もし、お子さんがいないのであれば、去年の所得が一昨年の所得よりずっと増えたからです。
住民税は前年の所得に対して6月から翌年5月課税です。

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q収入が低いのに、住民税が高いのはなぜ?

私は鳶職人です。今高い住民税に悩んでいます。住民税は納付書が届いて払っているのですが、あまりに高くて払うのが大変です。課税総所得金額が2,772,000円に対して、区民税、都民税が278,600円でした。月に平均すると23,216円です!こんなに高いものでしょうか?調べると10%という率が出てきますが、皆さんこんなに払っているのでしょうか?私の義兄はサラリーマンですが、去年の課税総所得金額350万位で現在、毎月15,400円だそうです。私の方が年収が低いのに住民税が高いってどういう事でしょう?誰か分かる方教えて下さい。

Aベストアンサー

職人といったら自分の技術によって稼ぐ人のことで、だれだって個人事業主として確定申告しているものと思うと思います。ましてや住民税を自分で払っていると書かれれば、会社員とは誰も思いません。
会社勤めなら、人から職業を聞かれたら「会社員」と答えるでしょ?せめて「雇われ鳶」と名乗るべきでしょう。
それに、補足の中に「住民税の申告をしている」とありますが、他の収入もあるのでしょうか。だとすればそれも質問で明らかにすべきだったでしょう。給料なら勤め先から住所地の役所に給与支払報告書が提出されるので、それ以外の収入が無いなら申告は不要のはずです。
それはさておき、根本的に税金の計算方法をわかっていないように思います。所得税の計算は、
 (1)収入金額
-(2)必要経費(給与所得の場合は給与所得控除)
=(3)総所得金額
-(4)所得控除(基礎控除、扶養控除など)
=(5)課税総所得金額
×税率=(6)所得に対する所得税額
-(7)税額控除(住宅ローン控除など)
=(8)課税所得税額
-(9)源泉徴収済税額
=(10)納付税額
となります。
あなたの質問や補足を読んでいると、(1)の収入金額と(5)の課税総所得金額がごっちゃになっているように思われます。「課税総所得金額」という場合には、給与所得なら給与所得控除はすでに控除されています。そこからさらに給与所得控除を引くことは有り得ません。
上記は所得税の場合ですが、住民税の場合も基本的には同じです。ただし、(4)所得控除や(7)税額控除の金額や内容が変わります。税率も違います。
義兄の方と比較するに当たり、義兄の方の年収(収入金額)とあなたの課税総所得金額とを比較したのではありませんか?これらは上記のとおり全く別のもので比較になりませんよ?

職人といったら自分の技術によって稼ぐ人のことで、だれだって個人事業主として確定申告しているものと思うと思います。ましてや住民税を自分で払っていると書かれれば、会社員とは誰も思いません。
会社勤めなら、人から職業を聞かれたら「会社員」と答えるでしょ?せめて「雇われ鳶」と名乗るべきでしょう。
それに、補足の中に「住民税の申告をしている」とありますが、他の収入もあるのでしょうか。だとすればそれも質問で明らかにすべきだったでしょう。給料なら勤め先から住所地の役所に給与支払報告書が...続きを読む

Q住民税が同僚と違います

以前、ここで「住民税は全国ほとんど変わりない」という事実を教えていただいたのですが、
今月から引かれる住民税で、私の住民税は、給料のほとんど変わらない同僚と比べて倍以上であることが分かりました。

K市に住む私の住民税は月8500円。
S市に住む同僚は6月のみ4000円で、あとは0円。
I市の友人は月3000円です。

この違いは一体なんなのでしょうか?
考えうる理由を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

個人住民税の概略について、簡単に説明いたします。
個人住民税は、毎年1月1日にお住まいの市町村が、前年の1月から12月までの間の所得に対して、市町村民税と道府県民税をあわせて課税することになります。

個人住民税は、均等割と所得割とで構成されています。
均等割とは、簡単に言えば一定の所得以上の方に課税される基本料的な性格を持つもので、税率は市町村民税が年間3000円、道府県民税が年間1000円の合計4000円です。(以前は人口規模で市町村民税の均等割の額が3段階に分かれていましたが、平成16年度分から3000円に統一されましたので、現在は全国一律です。)

所得割は、所得の額に対して、一定の税率を掛けて計算されるもので、税率は平成19年度課税分からは市町村民税が6パーセント、道府県民税が4パーセントの計10パーセントで、こちらも全国一律です。

ですから、市町村の財政規模やその地域内に大企業が存在するかどうかということなどについては、個人の住民税の算定については全く関係がありません。

お尋ねの、同僚の方と給料が同じぐらいなのに住民税が倍ほど違うということに関しては、6月分の給料が同じぐらいだとしても、平成19年度の住民税の算定の根拠となるのは、平成18年1月から12月までの所得に対してですので、貴方の昨年中の所得が同僚の方よりも多かったのなら、当然貴方の方が住民税額は高くなります。
また、税の算定に関しては、扶養控除対象者の人数によっても大きく変わりますので、同僚の方が扶養家族の人数が多ければ、税額は少なくなることも考えられます。

個人住民税の概略について、簡単に説明いたします。
個人住民税は、毎年1月1日にお住まいの市町村が、前年の1月から12月までの間の所得に対して、市町村民税と道府県民税をあわせて課税することになります。

個人住民税は、均等割と所得割とで構成されています。
均等割とは、簡単に言えば一定の所得以上の方に課税される基本料的な性格を持つもので、税率は市町村民税が年間3000円、道府県民税が年間1000円の合計4000円です。(以前は人口規模で市町村民税の均等割の額が3段階に分かれて...続きを読む

Q退職後の住民税が高い理由

今年3月に会社を退職しました。
今年度会社の給与から天引きされていた住民税は毎月4600円ずつでした。
退職後の住民税の支払いはどうなるのだろうと思っていたのですが、
今日、9月5日付けで「平成19年度市民税・県民税納税通知書」が届きました。
同封されていた通知書は以下の通りです。

■随時月―納期限平成19年10月1日 45600円
■第2期―納期限平成18月31日 *既に期限が過ぎているため
「この納付書で納めて頂く税額がないため、この納付書は使用しません」
 と書かれてあります。
■第3期―納期限平成18年10月31日 45000円
■第4期―納期限平成19年1月31日 45000円

総合計額は135600円です。


質問です
★3月まで勤めていた会社で支払っていた住民税は月々4600円。
 今回通知が来た住民税の総額が135600円。
 12で割ると月々11300円です。
 4600円が一気に倍以上の11300円になったのはなぜでしょうか。

★給与からの天引きでない場合、通常は4期に分けての支払いになる
はずですが、私の場合は「第2期」の分が既に支払い期限が過ぎて
いるため4分割ではなく3分割になってしまっているのでしょうか。

★「随時月」と「第3期」の締め切りに間があまりないため、実質10月中
 に合計9万も支払うのはとてもキツいのですが、これはもうどうにも
ならないことなのでしょうか。

今年3月に会社を退職しました。
今年度会社の給与から天引きされていた住民税は毎月4600円ずつでした。
退職後の住民税の支払いはどうなるのだろうと思っていたのですが、
今日、9月5日付けで「平成19年度市民税・県民税納税通知書」が届きました。
同封されていた通知書は以下の通りです。

■随時月―納期限平成19年10月1日 45600円
■第2期―納期限平成18月31日 *既に期限が過ぎているため
「この納付書で納めて頂く税額がないため、この納付書は使用しません」
 と書かれてあります。
■第3期―納期...続きを読む

Aベストアンサー

高い理由は
所得税と住民税の割合が今年の6月から変わったせいです。
同じ年収なら合計の税額がほとんど変わらないようになる設定で所得税が今年の1月から減税されています。そして6月から住民税があがりました。だいたい2倍くらいになっているのが正解です。
これは地方への税源委譲の一環なので仕方ないですね。

ただし、今年の退職された方は、所得税減税の恩恵がすくなるなるので、若干損した形になってしまいます。

第一期の分は3月までに会社で収めているので、その収めた分を減算して残りの分を3期に分けて収納するようになっているのだと思います。

Q扶養家族が減るとどうなりますか?

子供が4月から就職しました。
いろいろ、分からないので教えてください。
今迄、我が家は3人家族で主人の扶養家族に私と子供がなっていました。3月以降は子供が扶養から外れるので、主人の税金面などが、今後どの様に変わってくるのでしょうか?
例えば、年末調整が今迄よりも、減るのでしょうか?
医療費控除を毎年行っていますが、3月迄は子供の分として支払った医療費は来年の確定申告時に控除の対象になるのでしょうか?
所得税や住民税は高くなるのでしょうか?
それから、子供は学生の間は国民年金を支払っていませんでしたが、4月はまだ、給料ももらえませんでしたが、5月の給料日に給料がもらえると、そこから、社会保険、厚生年金が引かれるのですが、その間の支払っていなかった分についてどうなるのでしょうか?
わからない事ばかりです。とにかく、子供が就職して、働く様になったら、主人の給料が扶養家族が1人減る事でどれくらい年収が減るのでしょうか?

Aベストアンサー

>3月以降は子供が扶養から外れるので、主人の税金面などが、今後どの様に変わってくるのでしょうか?

 特定扶養控除63万円が控除されないので、ご主人の税率が10%だとすると
 所得税が6.3万円増えますね。
 特定扶養控除=高校大学の年齢(16から22歳かな?)の扶養

>例えば、年末調整が今迄よりも、減るのでしょうか?

 年末調整が減る?というか、
 年末調整は、毎月源泉徴収された暫定所得額を、年収が確定後所得税を確定し、暫定で払った額が多かったから戻ってきたのです。
 戻ってくるとうれしいですが、年収に対する所得税は同じです。
 
 今回の場合、年収に対して控除が63万減りますから
 去年と同じ年収でも、所得税は上の分増えますね。
 年末調整の返還金が多い方がいいのなら、
 給与所得者の扶養控除(異動)申告書で子供さんの扶養を減らしておくと
 毎月の給料からの源泉徴収が少し増えますから、年末調整の返還金は同じぐらいかも? かも?です。

>医療費控除を毎年行っていますが、3月迄は子供の分として支払った医療費は来年の確定申告時に控除の対象になるのでしょうか?

 生計を一にしていれば、扶養から外れても控除の対象です。


>所得税や住民税は高くなるのでしょうか?

 住民税の特定扶養控除は確か45万円?だと思いましたので、これだけ控除が減り10%の4.5万円増えると思います。



>それから、子供は学生の間は国民年金を支払っていませんでしたが、4
>払っていなかった分についてどうなるのでしょうか?

 社会保険事務所から請求が来るでしょう。

 

>3月以降は子供が扶養から外れるので、主人の税金面などが、今後どの様に変わってくるのでしょうか?

 特定扶養控除63万円が控除されないので、ご主人の税率が10%だとすると
 所得税が6.3万円増えますね。
 特定扶養控除=高校大学の年齢(16から22歳かな?)の扶養

>例えば、年末調整が今迄よりも、減るのでしょうか?

 年末調整が減る?というか、
 年末調整は、毎月源泉徴収された暫定所得額を、年収が確定後所得税を確定し、暫定で払った額が多かったから戻ってきたのです。
 ...続きを読む

Q住民税に地域差って本当にあるの?安い地域ってどこ?

知人と話した時のことです。
住民税って高いよねーという話題をしていたところ、「なんでそんなに払ってるの?うちの市だともっと安いよ。そこらへんも事前に調べて住む地域を決めないと。」と、じゃっかん笑われたというか、馬鹿にされてしまいました。
わたしが、たしか原則一律じゃなかったっけ?といっても、「自分の住んでいるところは住民税が安い地域で有名だ」と譲りません。

そこまで強く言われると、わたしがなにか勘違いしていたのかと不安になりました。
住民税は高い地域、安い地域があるものなのでしょうか?
また、住民税が安くて有名な地域ってどこになるのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたの友達や、無知な人が多いので、そういう誤解が生まれます。

鼻で笑ってあげましょう。

住民税には所得割と均等割があります。

所得割は全国一律です。

均等割は地域によって違いますが、差は多くて年間3000円程度です。

以前に財政破綻した夕張市でも、年間5500円。

5500円? って思うかもしれませんが、他の市町村でも0円ではなく2000円~3000円くらいとってますから、

差としては3000円程度です。

住民税が特別に安い地域なんてありません。


ただし、それ以外では格差があります。

それと住民税をごっちゃにして、勘違いしている無知な人が、偉そうにあなたに話したり、間違った回答をしたりします。

国民健康保険、下水道料金、各種住民サービスなんかは、地域によって大きな格差があります。

国民健康保険なんかは、自治体で2倍以上違う所もあります。

まぁ、会社員だと社会保険なんて、地域差は関係無くなりますが。

原発なんかがあると、いろいろな無料サービスや充実した施設があったりします。


要するに、地域格差はあります。

しかし、住民税はほとんど変わりません。

他の部分でいろいろ異なります。


勘違いなされない様に。

あなたの友達や、無知な人が多いので、そういう誤解が生まれます。

鼻で笑ってあげましょう。

住民税には所得割と均等割があります。

所得割は全国一律です。

均等割は地域によって違いますが、差は多くて年間3000円程度です。

以前に財政破綻した夕張市でも、年間5500円。

5500円? って思うかもしれませんが、他の市町村でも0円ではなく2000円~3000円くらいとってますから、

差としては3000円程度です。

住民税が特別に安い地域なんてありません。


た...続きを読む

Q住民税が下がった

2年前からさいたま市在住ですが住民税が
去年→9700円だったのが今年から9200円になりました。
なぜでしょう?
勤めている会社も場所も変わってないし、契約社員でボーナスなしですが
昇給はありませんでした。

5月に選挙があったからですか?

Aベストアンサー

>5月に選挙があったからですか?
いいえ。
住民税の税率は去年も今年もどこの市でも10%です。
(名古屋市だけは住民税の10%の減税をするようですが、まだ決まっていないでしょう)

500円減ったということは5000円課税される所得が減ったということです。
収入が一昨年と去年全く同じだとしても、そこから控除される社会保険料が増えたり、生命保険料の控除が増えたりすれば、その分課税される所得が減るので住民税は減ります。

Q収入が変わらないのに何故住民税が高くなるのですか

徳島県吉野川市在住です。

今月の明細を見てビックリです。
税込みの収入金額は変わらないのに、住民税が約1万円上がっています。
実質約1万円の減額と変わらないです。

月約1万円増税ってことは、年間約12万円、平均年収より少ないのに
何で、こんなに住民税が上がるの?

Aベストアンサー

お子さんが20歳と中学生なら、扶養控除廃止による増税分は33000円(年間)です。
20歳の子の扶養控除は廃止されていないし、控除額も以前と同じです。

ローン控除受けてませんんか。
所得税は平成23年分から、年少者(16歳未満)の扶養控除が廃止になっているため、所得税も増税されています。
ローン控除は、所得税から引ききれない場合(所得税より控除額が大きい)は、住民税からも控除されその分住民税も安くなります。
所得税が増えると所得税から控除分が引ききれて、住民税からの控除がなくなれば、住民税はその分増税になります。
でも、その分の増税は、最高でも38000円です。
扶養控除廃止分と合わせても71000円です。

あと、考えられるのは、年末調整のとき生命保険料控除の申告を忘れたとか、でもそのことによる増税分は3500円です。
また、去年は医療費控除の確定申告をしたが、今年はしなかったとか、奥さんが去年から働きはじめ、去年は配偶者控除がを受けられなかったとか(33000円の増)。

念のため、源泉徴収票の社会保険料控除の額が、住民税の決定通知書に記載されている額とあっているか確認されることをおすすめします。

お子さんが20歳と中学生なら、扶養控除廃止による増税分は33000円(年間)です。
20歳の子の扶養控除は廃止されていないし、控除額も以前と同じです。

ローン控除受けてませんんか。
所得税は平成23年分から、年少者(16歳未満)の扶養控除が廃止になっているため、所得税も増税されています。
ローン控除は、所得税から引ききれない場合(所得税より控除額が大きい)は、住民税からも控除されその分住民税も安くなります。
所得税が増えると所得税から控除分が引ききれて、住民税からの控除がなく...続きを読む

Q扶養の内で働くパートの住民税は??

夫の扶養内で働くパート勤務です(5年目)。
今年初めて私・妻個人宛に住民税の支払い納付書が届きました。
夫も会社で天引きされています。

昨年の私の収入は98万円。パートをはじめてからは最高額ではありますが、103万円を超えないと住民税も発生しない・・・という認識があったので戸惑っています。
ちなみに、社会保険の支払い(雇用保険)は昨年度約6100円です。

払う対象なのでしょうか??

Aベストアンサー

40過ぎの会社員です。

住民税の場合、非課税枠は103万円ではありません。
所得割と均等割でも非課税額が違うという非常に分かりにくい設定になっています。
一般論で言うと、下のサイトが分かりやすいです。http://www.zeirishiblog.com/zeihon/item_11453.html
お住まいの市町村のHPで、住民税を検索してみられると、市町村によっては分かりやすい表があったりもします。
98万だと、市町村によっては住民税がかかることもありえます。

もう一つの可能性は、市町村の誤りですね。
支払納付書には、計算のための内訳が書かれていないでしょうか?
非常にレアケースだそうですが、会社側からの給与報告が誤っていて、市町村からの住民税決定が間違っていたというケースを知っています。
一度、内訳をご確認なさる事をお勧めします。

いずれにしても放置されると、払う意思がないんだ、脱税だと受け取られて、余計なお金まで催促されます。
お住まいの市町村へ、第一期の締め切りまでに、ご相談なさる方がいいですね。


人気Q&Aランキング