中1の娘が吹奏楽部に入り、フルートを希望したのですが、
定員オーバーのため弦バスになりました。
それで少し調べてみたのですが、弦バスはチューバの補佐役とか、
でも音はチューバでほとんど聞こえないとか、屋外での演奏では使わないなどとありました。
それでも吹奏楽部に弦バスがあるのはなぜなのでしょうか?
ちなみに、娘の中学校ではここ数年弦バスパートは無く、
教えてくれる先輩がいないので、他校まで習いに通わなくてはならないそうです。
親としては、そんなにまでして弦バスが必要なの?と非常に不安な気持ちでいます。
私自身はオーケストラも吹奏楽も経験が無いのですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

学生時代吹奏楽をやっていた者です。


吹奏楽の原型は軍楽隊で、野外で演奏することが主なため音量の小さい弦楽器は外されたけれど、低音楽器の響きを保つ為にコントラバスを入れられた、という話を聞いたことがあります。
イギリスではチェロの入った吹奏楽団もあるそうです。

マーチや吹奏楽用にアレンジされたような歌謡曲などでは、確かにチューバがあるので、目立つことはないかもしれませんが、コントラバスがいるのといないのとでは、低音の響きが随分変わってくると思います。
それに、コンクールで演奏される様な、原曲がオーケストラのものを吹奏楽用にアレンジした様な曲では、コントラバスがかなり目立つ、なんてこともあると思います。
娘さんはフルートを希望されていたということなので、現時点ではかなりがっかりしていることだと思いますが、コントラバスは難しい楽器でやりがいもあるでしょうし、低音パートの楽しさ等々、やっているうちに楽器に愛着が沸いてくれば楽しめるようになるかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただき、どうもありがとうございます。
低音の響きのために必要(外されなかったということ)なのですね。
コントラバスの有・無の演奏を聴き比べてみたくなりました。

お礼日時:2007/05/15 09:17

アマチュアですがチューバ奏者です。


コントラバス、吹奏楽の楽譜ではストリングバスとなっています。
作曲者が曲の表現上低音部に弦の音を必要と考えて、チューバと殆ど同じ音譜ですがストリングバスを追加するケースが殆どかと思います。
最近はマーチにもストリングバスが用いられることも多くなりましたし、曲によってはエレキベースを指定する作曲者もいます。
私の所属する楽団はストリングバスがないので、ストリングバスの楽譜がある曲を演奏するときはなんとか弦の感じを出そうと努力してますよ。
吹奏楽ではストリングバス奏者は今後重要な人材になると私は考えてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただき、ありがとうございます。
エレキベースが入る事もあるのですね。
ストリングバスが入ってよかったと思ってもらえるような演奏ができるようになればいいなと思いました。

お礼日時:2007/05/18 22:29

No.4 です。


別に不快になんて思っていないのでお気になさらずに…

娘さん、残念ながらも張り切っているとのことで、とりあえず良かったと思ってます。

弦バスは、無い楽団も多いですよ。私が所属していた市民吹奏楽団も大編成ではなかったので弦バスのパートはありませんでした。
娘さんのクラブが今まで存在していたなかったパートだったのは、単に弦バスをやる生徒さんが今までいなかったからですよね。
いなくても別になんとかなると言っちゃ~なんとかなるのですが、パートは多い方がいいに決まってます。娘さんが張り切って弦バスを引き受けたことで、音楽の表現にも幅が増え、先生はもちろん他の生徒さんもいい影響があるのではないでしょうか。
それに大体、弦バスがある楽団の方が見ててもカッコいいです。それも女の子がやるなんて!

余談ですが、過去の私の知り合いに、27歳にもなって仕事をやめ、それまでアマチュアとしてやっていたトロンボーンも完全に辞め、弦バスで音楽大学(短大だけど)に入ってしまった女性がいましたよ。
もう10年は前の話ですが…

もし、娘さんがのめりこんでいったら、弦バス欲しい…なんて言い出すかもしれません…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございます。
確かに今年は1年生がたくさん入部したので、弦バスを入れる余裕ができたのかもしれません。
演奏にいい影響が出るくらいまでに上達すればいいなと思いました。

お礼日時:2007/05/18 22:16

娘さんが希望通りのパートに入れなかったのは残念だとは思うのですが、だからと言い、そもそも吹奏楽での弦バスの存在意義までを問うことはないのではないでしょうか。



音楽経験のまったく無い方が、吹奏楽と言うジャンル内においての弦バスの必要性や存在意義を否定する何か音楽的な理論があるのでしょうか。

親御さんとしては、ただただ娘さんを教えてくれる先輩がいなく、他校にまで通わせるのが不憫に思っているだけなんですよね?
そこへ、【弦バスはチューバの補佐役とか。でも音はチューバでほとんど聞こえないとか。屋外での演奏では使わないなどとありました。】と言う調べた理由を、取って付けているだけなのだと思います。

ただそう言う風に仰るから、下の方々のように【弦バスってこんな楽器で、こんなにいいんですよ♪ぜひ頑張って下さい!】と言う、音楽経験者から理論と励ましを言われてしまうと、何も返せなくなってしまうのです。

当のご本人がどう思われているのか書かれていないのが気になります。
親御さんがどう思われようと、本人にやる気があるのなら是非やらせるべきだと思うし、もしやる気がないのなら、なんとか(フルートのパートでないにしろ)他のパートに入れないか、もう一度検討してもらえるよう交渉するよう伝えるとか、そういう風にもっていった方がよいかと思います。

また、色んな人の話を聞きますと、最初は希望通りでないパートであっても、やっているうちに好きになっていくケースもありますよ。
どうしても弦バス以外のパートに入れないのであれば、諦めて高校に入学してから入ると言うやり方もあると思います。3年間我慢することになりますが…

あと、一般の市民吹奏楽団に入団すると言う手もありますが、中学生が入れるかどうかは楽団によって違いますので確認する必要が出てきます。

なんとかなればいいですね…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただき、どうもありがとうございます。
弦バスの存在意義を否定しているわけではないのですが
実際昨年まで弦バス無しだったので、吹奏楽には無くてもいいものなのか、
どんな役割をするのかと不思議に思って質問しました。
娘はがっかりはしていますが、「すごい楽器になった」とはりきってもいます。
私は楽器演奏のほうは未経験ですので、
応援するために知識を得ようと調べているうちに疑問がわきました。
質問の仕方が悪かったようで、不快になられた方がいらしたらお詫びいたします。

お礼日時:2007/05/15 09:50

#1さんも仰っていましたが、


フルート希望が弦バスになってしまったのは
かなりショックでしょうね。


私も吹奏楽経験者というか、
今もやっています。

中学の時に一個下の後輩が楽器を決める時に、
同様にフルートを希望したらチューバになってしまった子がいました。
そのときは、親が顧問に苦情を言いに来る等、
かなり大げさな自体になってしまいましたが、
一見バスパートは低く見られがちです。

でも、私はバスパートではありませんが、
バスがあってことの華部隊だとおもいます。

その内でもコントラバスは、
唯一の弦楽器(ハープなどもありますが)なので、
吹奏楽の中ではかなり重要なパートになってくると私は思います。

よく、管楽器を吹く時も、
「弦楽器みたいな発音で」という風に、
弦楽器の音を真似るような時もあります。

一見音としては直接は聞こえてきづらいかもしれませんが、
コントラバスは全体の音の響きを作り上げているといっても過言ではありません。
お子様はかなりの重役につかれたと思います。

だから娘さんを励まして、応援してあげてください。
コントラバスが出来る人は、率直にかっこいいですよ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただき、どうもありがとうございます。
やはり低音の響きのためなのですね。
娘はがっかりはしていますが、「すごい楽器になっちゃった」と
はりきっているところもありますし、
私も皆で一つの音楽を作るという事はわかっていますので
先生に文句を言いに行くつもりはありません(笑)。

お礼日時:2007/05/15 09:31

私はチューバ担当でした。


弦バスの魅力はやはり柔らかな響きですね。
チューバとは明らかに違うと思います。
あと「ピッチカート」。
これは弦バスの独檀上とも言えます。

物理的な音の大きさはなくとも、芯のある柔らかな音が
出せれば十分伝わります。
私も大学ではコントラバスをしようと思ったくらいです(笑。

どんな楽器もやってみれば奥が深く、楽しいものです。
他校との交流も考え方を変えればとても有益です。
不安も大きいのはお察しいたしますが、今はネットなどでも
交流ができますので、コントラバスと出会ったのも何かの縁
と思って是非頑張ってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただき、どうもありがとうございます。
「ピッチカート」というのは弦を弾く事ですよね。
やや負担にはなると思いますが、他校へ行くのも勉強になるとプラス思考でいきたいと思います。
チューバの方からのお話が伺えてとても参考になりました。

お礼日時:2007/05/15 09:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコントラバスの扱い

コントラバスといえば、オーケストラの全体を支えるヴィオール族弦楽器で、吹奏楽にも多くは唯一の弦楽器として使われていますが、何故、吹奏楽にコントラバスだけが弦楽器として参加しているのでしょう?歴史的観点も交えて教えてくだされば幸いです。

また、吹奏楽でコントラバスは、何かと他の吹奏の低音楽器の影になりがちなのですが、それではコントラバスの存在意義がありませんよね・・・コントラバスにも特徴があることは分かるのですが、交響楽団や管弦楽団などと同じ扱いをしたのでは、コントラバスを生かしきれない気がします。やはり、吹奏楽においては違う扱いが必要な気がするのですが、具体的には、吹奏楽におけるコントラバスは、どのような認識で扱えばよいのでしょうか?

少し抽象的な質問になっているかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、コントラバスを専門的に勉強している者です。

吹奏楽になぜコントラバスだけ入っているのかという疑問はよく持つ方がおられます。正直歴史的な背景はしらないのですが、というより謎なのですが、ヨーロッパでは吹奏楽にチェロを入れる場合もあります。
よく聴く話では、管楽器では出せない周波数を出せる弦楽器を入れることで、音に厚みを与えているそうです。
吹奏楽の低音といえばテューバ、バストロンボーン、バスクラリネット、バリトンサクソフォーン、ファゴットですが、これに補助的な役割で、コントラバスを入れます。そうするとホールでの響きに違いが出てきます。もちろんこれはコントラバスがちゃんと調整された楽器で演奏者がしっかりとした奏法をしていることが前提です。

オーケストラの場合のコントラバスは8人や6人ぐらいいて、オーケストラの低音として重要な役割を果たしていますが、吹奏楽の場合はテューバが重要な低音楽器であるので、コントラバスは木管低音と一緒に扱うのがよいと思います。音量的にも金管楽器のような音量を求めても出るはずがないので、他の木管低音と上手くアンサンブルできるように練習すると良いです。ようするに特別に意識しなくても、他の木管低音楽器同様に扱っていいです。しかし、間違ってもテューバと同じ音量を求めてはいけません。ただし、コントラバスしか出来ない奏法であるピッツィカートなどの際はしっかりと響いているか耳を傾ける必要があります。

指導者はコントラバスに対して特別な意識をする必要はありませんが、コントラバスを弾く側の人はレッスンなどを受けて、ある程度の基礎はしっかりと身に付けないといる意味がありません。

あまり参考にならなかったら申し訳ありません。

こんばんは、コントラバスを専門的に勉強している者です。

吹奏楽になぜコントラバスだけ入っているのかという疑問はよく持つ方がおられます。正直歴史的な背景はしらないのですが、というより謎なのですが、ヨーロッパでは吹奏楽にチェロを入れる場合もあります。
よく聴く話では、管楽器では出せない周波数を出せる弦楽器を入れることで、音に厚みを与えているそうです。
吹奏楽の低音といえばテューバ、バストロンボーン、バスクラリネット、バリトンサクソフォーン、ファゴットですが、これに補助的な役...続きを読む

Q中2の吹奏楽部です。 チューバをしています。私はチューバが本当に大好きです。でも、高校では、トロンボ

中2の吹奏楽部です。
チューバをしています。私はチューバが本当に大好きです。でも、高校では、トロンボーンもやってみたいと思っています。(トロンボーンだと買ってもらえます)
あなただったら、どっちの楽器にしますか?

Aベストアンサー

将来どうなりたいのかによって変わってきますね。
演奏家、音楽の教師、趣味。

演奏家ならチューバでしょう。
チューバの演奏家は非常に少ないので、集中してやれば可能性はあります。
ウインナーチューバもありますし。

音楽の教師や趣味ならトロンボーンも良いと思います。
多くの楽器に接することは無駄にはなりませんから。

ま、考えてみましょ。

Qコントラバスについて

このところ、オーケストラを観に行く機会が増えまして、
コントラバスが何故かいつも気になってしまいます。
そこで質問なのですが

コントラバスは会場や練習場所までどのように楽器を運ぶのでしょうか?
また、はじめはどのような楽器を演奏していた方が多いのでしょうか?
コントラバスで有名な曲がありましたら教えて下さい。

宜しくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

こんにちは。
私からは,曲目についていくつか。

コントラバスのソリストとしての第一人者として,ゲイリー・カーさんという方がいらっしゃいます。CDもとてもたくさんリリースしていらっしゃいます。
それほどレパートリーが広いとはいえないコントラバスですが,この方は,オリジナル作品以外にもアレンジによるレパートリーの拡大にも積極的で,日本のうたや,バッハの無伴奏チェロ組曲,ドヴォルザークのチェロ協奏曲などをコントラバスでやってしまいます(笑)

英語ですが,ご本人の公式サイトを添付しますので,よろしければご参考に。ディスコフラフィもあります。
http://www.garykarr.com/purchase/fr_main.htm

オーケストラの中でのコントラバスですと,主役の場面はなかなか回ってきませんが,ないことはないです。
思いつく範囲でソロが登場する曲としては,
☆マーラー 交響曲第1番「巨人」 第3楽章
☆プロコフィエフ 組曲「キージェ中尉」より ロマンス
などがあります。どちらもそれほど長くないので,お聴き逃しのなきよう(笑)

あと,ソロではないですが,コントラバスが印象的な曲としては,次のようなものが思い当たりました。
☆チャイコフスキー 交響曲第6番「悲愴」
の終結部,コントラバスによるアンサンブルにより,あたかも地の底に沈んでいくかのような効果を出しています。
☆R・シュトラウス 交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」より 埋葬の歌
前半から中盤へさしかかるあたりに登場する,地を這うようなコントラバスからはじまるフーガです。この曲は他にも奏者泣かせのコントラバスの魅せ場がたくさんありますよ。

こんにちは。
私からは,曲目についていくつか。

コントラバスのソリストとしての第一人者として,ゲイリー・カーさんという方がいらっしゃいます。CDもとてもたくさんリリースしていらっしゃいます。
それほどレパートリーが広いとはいえないコントラバスですが,この方は,オリジナル作品以外にもアレンジによるレパートリーの拡大にも積極的で,日本のうたや,バッハの無伴奏チェロ組曲,ドヴォルザークのチェロ協奏曲などをコントラバスでやってしまいます(笑)

英語ですが,ご本人の公式サイトを添...続きを読む

Q中一の娘が吹奏楽部でチューバのパートになったのですが

今年から中学生になった娘は、入学前から吹奏楽部に入ってパートはフルートが第一希望でもし無理ならバスクラかサックスがいいと夢を持って入部したのですが先日、希望をきかれたにもかかわらずチューバになってしまいました。入部前にチューバだけは嫌だと言っていただけにショックが大きかったようで、2~3日落ちこんでいました。(チューバを愛している方には、失礼なことを言ってしまって申しわけありません。)学校に行くのも億劫なようでした。親の私としても重たそうだし、腰や手首など間接を痛めたりするのではないかとか、場所をとらない楽器(フルート、バスクラ、サックスぐらいまでなら)なら値段は高いですが家でもできそうだったのにな・・・とかいろいろと困惑しております。ところが、昨日は気持ちを切り替えたのか「チューバが嫌って言ってるばあいじゃないわ!とにかく音がだせるようにならないかんわ!」と前向きになってくれたようで、安心したのですが、チューバの良いところをご存知の方がみえましたらいろいろと教えて頂けるとありがたいです。ちなみに娘は年に1~2回ほど喘息になったりするのですが、支障はありますでしょうか?私は音楽に関してはまったくわからないのでわかる範囲でよろしいのでよろしくお願いいたします。

今年から中学生になった娘は、入学前から吹奏楽部に入ってパートはフルートが第一希望でもし無理ならバスクラかサックスがいいと夢を持って入部したのですが先日、希望をきかれたにもかかわらずチューバになってしまいました。入部前にチューバだけは嫌だと言っていただけにショックが大きかったようで、2~3日落ちこんでいました。(チューバを愛している方には、失礼なことを言ってしまって申しわけありません。)学校に行くのも億劫なようでした。親の私としても重たそうだし、腰や手首など間接を痛めたりす...続きを読む

Aベストアンサー

中学の吹奏楽部でチューバを指名されるというのは、ある意味名誉なことですよ。中学生レベル(しかも1年生)でチューバを担当できる子供というのは、それほどいません。肺活量や体力、体格など総合的に考え、希望よりも優先して先生が決められたのだと思います。

それほど人数がいる楽器ではないし、個人持ちの楽器でもありませんから、部活を3年間継続してやってくれる、練習にきちんと出てくれると信用できる子供でないと指名できません。お子さんはそういう意味でも先生に信頼される練習態度だったのでしょう。
>「チューバが嫌って言ってるばあいじゃないわ!とにかく音がだせるようにならないかんわ!」

まさに、この前向きな姿勢を先生は認めておられるのですよ。

逆にフルートなどは、こういう言い方は失礼になりますが、中学生レベルなら「誰でも」できる楽器ですし、途中で退部されても被害が少ないですから、見た目のかっこよさで入部する女子などに回す場合もあるのです。

そのことはお子さんだって、きっと分かると思います。

QG線上のアリアでコントラバスが流れているところは

G線上のアリアでコントラバスが流れているところは、
出だしの高いメロディの合間に流れる低いボンボンという音ですか?
また、他にコントラバスの音がはっきり分かる曲はありますか?

Aベストアンサー

こんばんは。

回答を書いている間に、NemurinekoNyaさんに御紹介いただいたようです。

バッハのG線上のアリアの低音部は、もとは「通奏低音」と指定されています。バッハの時代に使われていた楽器は、現代のものとは違いました。「通奏低音」は、当時使われていた、低音を出せる楽器を組み合わせ、チェンバロやオルガンなどの鍵盤楽器も一緒に演奏しました。今では、チェロとコントラバスが一緒に弾くのが普通になっていて、コントラバスだけが聞ける部分はありません。また、演奏によっては、弓で弾いたり、指ではじいたり、あるいはその両方を混ぜたりするので、コントラバスの音色を覚えるのには必ずしも適していないかもしれませんね。例えば、下の動画では、チェロとコントラバスが一台ずつ、弓で弾いています。

https://www.youtube.com/watch?v=pzlw6fUux4o

そして、下の例では、チェロが全員弓で弾いていて、コントラバスは、右側の人が弓で弾き、左側の人は指ではじいています。

https://www.youtube.com/watch?v=Yy2uHAS-el0

コントラバスは、チェロと一緒に弾くことがとても多いので、コントラバスだけがよく聞ける曲というのはあまり多くないのですが、一番わかりやすいのは、サン・サーンスの「動物の謝肉祭」という曲の中の「象」です。コントラバスとピアノの伴奏による曲です。

https://www.youtube.com/watch?v=f1nVDoCnsNk

もう一曲、楽器の音を覚えるのにちょうどよい曲がありますので御紹介しましょう。イギリスの作曲家、ベンジャミン・ブリテンの「青少年のための管弦楽入門」です。楽器紹介のナレーションが付いているので、とてもわかりやすいです。コントラバスの音がはっきり聞ける部分もあって、その前に説明がありますから、見てください。始まりから10分12秒のところで、コントラバスの紹介が始まります。

https://www.youtube.com/watch?v=MXVqisH05G0

この曲を一通り聞くと、代表的な楽器は、大体聞き分けられるようになると思いますよ。

御参考になれば幸いです。

こんばんは。

回答を書いている間に、NemurinekoNyaさんに御紹介いただいたようです。

バッハのG線上のアリアの低音部は、もとは「通奏低音」と指定されています。バッハの時代に使われていた楽器は、現代のものとは違いました。「通奏低音」は、当時使われていた、低音を出せる楽器を組み合わせ、チェンバロやオルガンなどの鍵盤楽器も一緒に演奏しました。今では、チェロとコントラバスが一緒に弾くのが普通になっていて、コントラバスだけが聞ける部分はありません。また、演奏によっては、弓で弾いたり、指...続きを読む

Q今年吹奏楽部に入部した娘のサックス購入について

当初は学校のサックスを借りていましたが
他の部員が購入したこともあり、予算20万円以下で
買ってあげようと考えています。(セットで)
アルトサックス、ヤマハのYAS-480が良いかな?と考えていますが
20万円以下で、おすすめのメーカーやモデルありましたら
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
#5補足です(^^)
>しかし、春の方が安いですか?
 新規購入が多数見込めるので新入学セールを打つお店は多いです。
 ですが、楽器が安いというよりは、お店の用意した販促用のおまけが一杯ついてトータルで安かったとなることはある一方、チューナーやメトロノームなどすでに持っていて欲しくないものもあったりします。
 どんなサービスがあるかはお店の個性が出ますのでお店選びが楽しかったりします(^^;

 σ(^^;なら専門家の楽器とマウスピースの選定サービスを中心にお店選びをします。
 楽器の選定は技術レベルに応じた判断しかできないので自分より上手な人に見極めてもらうのが鉄則ですから(^^)
 機能を満たさない楽器やマウスピースをつかんでしまうと意欲がそがれてしまいますしね(^.-)-☆

Qコントラバスのアンサンブル曲を教えて下さい

私は高校の吹奏楽部でコントラバスをやっているのですが、二ヶ月後に部活でアンサンブルコンテストがあり、コントラバスで三重奏の曲をやりたいと思うのですが、なかなか探しても良いと思うものが見つからない上に、音楽的にはあまり詳しくないので、困っています。
他の楽器のアンサンブル曲でも良いので、コントラバスでやっても面白い曲を紹介して頂ければと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ボッテシーニという作曲家がコントラバスの曲を作りまくってます。
NAXOS MUSIC ライブラリーというサイトで試聴可能なはず。
コンテスト頑張ってくださいね。

Q【ベース】1弦を弾くとき親指は3弦、2弦を弾くとき親指は4弦

ベース初心者の高校生です。(指弾きです。)

よく教則本に、
「4・3弦を弾くときは親指をピックアップ上に、
2弦を弾くとき親指は4弦上あたりに、
1弦を弾くとき親指は3弦上あたりに移動する」
とあるんですが、
なかなかうまく親指をスムーズに移動できません。

何かコツがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

実際のところはNo.1の方のおっしゃるとおりなんですが、初心者が少しずつ技量を高めていく上での「中間的な練習方法」としては、教則本の方法でも弾ける様に『指の動きを鍛えておく』のは悪い事ではありません。
多分、教則本の練習深度の上では、まだ速いフレーズを弾く段階での話ではないと思います。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが…
親指を「力の支点」として、弾指を親指に力を込めて引きつける様な弾き方をしていると、親指自体に力が入りすぎてしまうので、弾弦が変わる時に親指がスムースに移動できません。
今の練習の目的は
・親指と弾指の「位置と距離」の関係を、どの弦を弾く場合でも一定に保てるよう、その感覚を『右手に覚え込ませる』
→そのことで、どの弦でも弾指を一定の力でしっかり弾ける感覚を養う
・親指は右手指全体の「位置決め」として添えるだけで、弦は弾指の力だけで鳴らす感覚を掴む
→親指にはほとんど力は込めずにピックアップまたは弦に添えるだけ
という練習だと考えればよいです。

もちろん、初心者にはこれはこれで難しいので、できるよう引き続きの練習が必要でしょうが、最終的には「どんな状態でも一定の力で弦を弾ける」ようになるための基礎練習…と考えるのが大事かと。
親指は位置決めのために(教則本指定位置に)力を入れずに添えるだけで、弾く力は弾指だけに入れる…という感覚がわかったら、親指の移動は苦もなく自然にできるようになります。

それができるようになったら、その次の段階として、親指をいちいちあまり大きく動かさずとも、どの弦でも弾指さえ届けば自由に弾ける様になり、No.1の方の「実践での指使い」に近づけられる…という段取りです。

がんばって下さい。

実際のところはNo.1の方のおっしゃるとおりなんですが、初心者が少しずつ技量を高めていく上での「中間的な練習方法」としては、教則本の方法でも弾ける様に『指の動きを鍛えておく』のは悪い事ではありません。
多分、教則本の練習深度の上では、まだ速いフレーズを弾く段階での話ではないと思います。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが…
親指を「力の支点」として、弾指を親指に力を込めて引きつける様な弾き方をしていると、親指自体に力が入りすぎてしまうので、弾弦が変わる時に親指がスムースに移...続きを読む

Q★チェロ・コントラバス・ベースギターの弾き方について質問です★

★チェロ・コントラバス・ベースギターの弾き方について質問です★

楽器の弾き方について3つ質問させてください。

●「チェロ」と「コントラバス」は同じ指使いなのですか?
●「コントラバス」と「ベースギター」は同じ指使いですか?
●どちらかを弾くことができればどちらも弾けるものなのでしょうか?

これからチェロを習ってみたいなと思っているのですが、
コントラバスやベースギターにもチェロの指使いは応用できるのかな?
とふと思い、質問させていただきました。

ド素人丸出しの質問ですみません…;よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●「チェロ」と「コントラバス」は同じ指使いではありません。

●「コントラバス」と「ベースギター」は同じ指使いです。

>どちらかを弾くことができればどちらも弾けるものなのでしょうか?

指使いは同じですがコントラバスは弓を使いますので(ボーイングと言います)
ベースギター専門の方はすぐには弾けないと思います。

コントラバス奏者はベースギターを習得するのに楽かもしれません。


因みに、チェロとビオラは同じ指使いです。

Qチューバの活躍する吹奏楽の楽譜

小学生の金管バンドを指導しているものです。

新入部員を募集して、昨日パート決めをしたのですが、
チューバを希望する部員がいなかったため、
昨年度チューバを担当していた部員にお願いしました。
本人はパートを替わりたいようでしたが、
私の強い希望により、頑張ってもらうことにしました。

ムリを言った分、出来るだけその部員が楽しめるような、
また、チューバの魅力が引き出せるような楽曲を
探しています。
金管バンド、となると見つけにくいかもしれませんので、
吹奏楽の楽譜でも構いません。
部分的に編曲することで対応できるかと思います。

ただし、なにぶん小学生ですので、ポピュラー音楽がいいのかもしれません。

何か、ご存知の楽譜がありましたら、よろしくお願いします。

*私自身は20年ほどトランペットを続けていますが、
この部員と一緒に今年度はチューバを練習しようと考えています。
指導をはじめて3年目、すべての部員に目を向けるのは
大変ですが、一緒に成長できれば、と考えてます。

小学生の金管バンドを指導しているものです。

新入部員を募集して、昨日パート決めをしたのですが、
チューバを希望する部員がいなかったため、
昨年度チューバを担当していた部員にお願いしました。
本人はパートを替わりたいようでしたが、
私の強い希望により、頑張ってもらうことにしました。

ムリを言った分、出来るだけその部員が楽しめるような、
また、チューバの魅力が引き出せるような楽曲を
探しています。
金管バンド、となると見つけにくいかもしれませんので、
吹奏楽の楽...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
私は、高校の吹奏楽部でtubaを担当していました。

ポピュラー音楽でtuba中心の音楽ってなかなかないですよね。。
でも、私がこれまで演奏した曲の中でtubaの魅力が引き出せたと思う曲は「ディズニーメドレー」でした。。

“いつか王子様が”……でしたか、、白雪姫のテーマ。。
あの曲はtubaが旋律ではありませんが、、紛れもなく主旋律を支える一番のパートだと思います。。
きちんと吹けた時、、きれいに聞えてすごく感動しました。。
かなりポピュラーな曲なので、、その完成形に近づけるようにtuba担当の生徒さんも努力しやすいのではないでしょうか?


その楽譜には、、“いつか王子様が”の他に“ライオンキング”や“リトルマーメイド”、、“メリー・ポピンズ”の節が入っていました。。
詳細を覚えていなくて申し訳ありません。。
参考にしていただけたら幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング