ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

いつもお世話になります。
また分からないことがありますので質問させてください。
1階に駐車スペース、玄関があります。
2階はすべて住居になります。
総2階建てです。

2階にベランダを作ったのですが、間取りの関係から
横に長く奥行きはわずか70センチ程度しかありません。
子供が3人おりますので、洗濯物も多く使い勝手が
悪いような気がしてなりません。洗濯機も置く予定です。

そこで家の前にある溝上(1階)に2階のベランダ部分を
はみ出してる作ることは違法でしょうか?

なぜこの様なことを考えたかというと、そのようにして
建てている家を何軒か見たので2階部分、
しかもベランダスペースならはみ出しても良いのかと
思った次第です。

住んでいる地域によって違いがあると思いますが、
その場合どこで調べたら良いでしょうか。(設計士以外で)
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

敷地内に納まるなら可能です。


敷地の境界線から出ると違法になります。
建築確認申請の段階で却下されます。
提出する以前の問題ですね。
ご再考を要します。
ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

敷地内に納まらないので、違法ですね。。。。

先のお礼にも書きましたが、ダメ元で質問してみました。

もう間取りやその他諸々で頭の中はぐちゃぐちゃです。

非常にわかりやすい回答でした。

お礼日時:2007/05/15 12:57

>ベランダスペースならはみ出しても良いのかと・・・



ということは一切ありません。
建築物は絶対的に自分の敷地内に納まっている必要があり、ベランダでも屋根(軒先)でも、排水管でも、雨水溝でもすべて自分の敷地からはみ出すことは認められていません。
よって、質問者様の場合、問題の溝があなたの敷地内のものならかまいませんが、他人の、または公共の敷地ならはみ出すことは認められません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

溝のスペースは公共のものです。

>ということは一切ありません。
そうですよね。
なんとなく分かっていたんですが、
すみません、ダメ元で質問してみました。

あ~、も~ど~したらええの~?

お礼日時:2007/05/15 12:53

その溝の所有者は誰なのでしょうか?



わたしも中古住宅を買いましたが溝の上に出窓が掛かっています

明らかに違法な建築です...(笑)。

購入前に市役所に相談に行きました

「昔の建物ですので今度改築するときには適正にして下さい」

で、購入しました

自分の敷地の溝なら問題ないでしょうが市道などですと今後は撤去命令がだされるでしょうね

お隣の方が貴方の敷地の上にベランダを延ばしてきて平気なら貴方も市道の上に出しても良いかも?...(笑)。

>そのようにして建てている家を何軒か見たので

違法行為又は自分の敷地なのでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

やはり違法になるんですね。

あきらめて許可が下りる別の案を探します。

お礼日時:2007/05/15 12:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道路の歩道にはみ出た軒

道路の歩道にまで自分の家の屋根というか軒を延長させている人がいるのですが、これは法律上問題ないのでしょうか?警察に苦情を言っても聞き入れてもらえないものなのでしょうか?

軒が低いので、ちょうど自転車に乗っていると頭に当たる高さで、夜など見え辛いときに何度も頭に当たりそうになっており、文句言いたいのですが、どう言って良いのかも分からず、困っています。

Aベストアンサー

建築基準法違反です。
市役所の建築確認を担当している課に行って相談されると良いと思います。
それほどの事情があれば、対応してくれると思います。出来上がった建物に対する市役所の行動は手間がかかり、是正指示>是正勧告>是正命令>これで是正しなければ市役所が建築基準法違反で警察に告訴>警察が動き出すという流れです。1回ではなく、2回3回と相談にいかれるとよいでしょう。

Q建物は道路からどれくらい離すのか?

売り建ての家を買いました。同時に十三軒の家が建つ小規模開発で、うちは後のほうの着工なんですが、設計の段階で、「隣家との境界や道路からは50センチ離しましょう」と言われ、そのように計画しました。しかし前期の人の家の基礎を見ていると、道路ぎりぎりに建つ家があるようなんです。隣家との距離は50センチ、というのは消防法などで決まっているようですが、道路からはどうなんでしょうか?セットバックとは関係ありません。問題の家の前の道は4.2メートルの指定道路になる予定です。

Aベストアンサー

この場合、セットバックは道路中心より、それぞれ2mづつ後退します。

用途地域により、壁面後退が適用されます。

http://www.mmjp.or.jp/honki/ie/yougo9/yougo9.htm

また、道路事情により、道路斜線制限が影響します。

http://www.mmjp.or.jp/honki/ie/yougo81/yougo81.htm

上記2つをクリアすれば、別に道路からの後退(セットバック)だけですので、後退の必要はありません。
ですが、地域の慣習があれば別ですが。

Q敷地境界から50cm建物を離す規定は公道との境にも適用されるのか?

東京都で賃貸併用集合住宅(壁式RC造)の計画をしています。敷地が広くないため建ぺい率、容積率の許す限りぎりぎりまで使い切りたいと思っています。

民法の規定によれば建物は敷地境界から50cm離さなければならないことになっていると思います(RC造の耐火建築物なので50cm離さなくても良いみたいですがトラブル回避のため民間-民間境界については50cm離すつもりです)。

(1) この規定は公道との境(民間地-公道)にも適用されるのでしょうか?
(2) 壁式RC造の表面に厚さ2cmのレンガを貼るつもりですが、50cm離すとは境界-レンガ表面で測るのでしょうか? それとも構造体であるRC壁の表面で測るのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)民地-公道間はぎりぎりに建ててよいです。けれども、突起物も含めて公道にはみ出る部分があってはなりません。はみ出しについては、公道ではない隣地へのはみ出しよりもずっと厳しいものがあります。

公道ではない隣地(民地)境界からの50cm後退も「壁面後退」と言われるように、壁の外面(レンガ表面)のことです。庇や窓の突起物は含まれません。

(2)突起物がはみ出さないとして、公道ぎりぎりに壁面をもってくることは可能ですが、道路日陰斜線の規制がかかり、北側部分をΔ状に削らなくてはならなくなり、施工費用や無駄な容積部分が出たりするので、これは設計とご相談ください。

Q隣家のベランダが境界線に近接(30センチ)して建てられた。違法建築ですか?

隣の家が増築で2階にベランダを作りましたが、我が家の境界線に隣接しています。
隣家のベランダはコの字型で、幅2.5m、奥行き60センチ、手すりは高さ1mぐらい、屋根はありません。ベランダは4隅にある鉄の4本柱で支えられています。2階の部屋に作られたドアから出入りします。洗濯物干しに使うと思います。
ベランダ/柱と、我家の境界線から一番近い距離は30センチです。
近所にもこのような隣と接近したベランダや建物はありません。
なお、お互い20年前の建売の家です。一種低層専用住居地域です。

Aベストアンサー

外壁の長さは3メートル70センチです。「外壁又はこれに代わる柱の中心線の長さの合計が三メートル以下であること」に引っかっかります。
屋根が無いから3メートル以上でも適法になるのでしょうか?

=ですね  
ベランダでご飯食って コタツに入り 深夜寝ていても 床面積に入らない 
そのうち屋根かかかたとして先端1mまで問題はないです。

Qベランダは建築面積に入るの?

建物がコの字にあります。
このコの字の寸法が三辺とも1820なんですが、
そこにベランダをつけたいのです。1820x1820の正方形で
三辺が壁に取り付く形です。その場合、建築面積に入りますか?
はね出してる場合は出先から1m後退した距離で面積に参入されるそうですが、三方が壁の場合でも、1m後退して1820x820って事にしていいんですか?それとも三方だから全面積(1820x1820)が参入されるんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
建築面積は「建築物の外壁又はこれに代わる柱の中心線で囲まれた
部分の水平投影面積による。但し高い開放性を有する場合は
出先から1mの範囲は不算入とする」となっているので、
三方が壁に囲まれている場合は 全面積(1820×1820)が
建築面積に含まれると思います。

但し、上部に屋根や庇などを付けないのであれば
高い開放性を有する場合と考えられると思うので
一度建築指導課に相談に行かれた方が良いと思います。

Q隣地境界線から50cm空けるのはどこからでしょうか?

都内に家を建てる事を計画中なのですが、当家の外壁から境界線
まで30cmしか空けられません。(というか現在そのような計画中です)
民法では、50cm以上空けなければならないという事ですので
隣地の方に30cmで良いかご挨拶に伺ったところ、50cm以上は空けて
欲しいと言われてしまいました。

そこで本題ですが、隣地から50cm以上はなさなければならないところは
どこからになるでしょうか?
私がお願いしている設計士さんは、屋根の出っ張りなども入ると言って
ますが、本当でしょうか?
※Webなどで調べると外壁からとなってる意見が多いようです

ちなみに隣地の方は、外壁は50cm以上離れてますが、出窓や屋根は
50cm離れてません。(特に屋根は敷地境界線上ぐらにあります。)
それなので、設計士さんは、今回のケースはお互い様なので
50cm空けなくても、許可していただけると思いますと言っています。
どうなんでしょうか??

Aベストアンサー

この前の方でしたか、せっかく譲歩したのに残念ですねえ。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/3876685C9710210949256A8500311EE0.pdf
今は判例も読めるんだなあとびっくりしました。
これによると用途地域にもよるようですね。
大阪ではありますが、防火地域が住居系地域に規定された時に接境建築を慣習もないのに認めることは不当ということのように読めます。
この場合は棄却されてますね。工事中の3階建ての50センチ以内の部分を取り除けと言っています。(そこだけって無理だろう・・とは思いますが)

ポイントはやはり用途地域と慣習があるかどうかのようです。
地域の様子を調査して結果を出しておくことが良いようですね。
用途地域がわかりませんが、健闘をお祈りします。

Q室内ドアの標準的な寸法は?

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。

今まで住んでいた家や、アパートでさえも、ドアは70cm以上ありましたので、64cmのドアなんて、トイレ用を間違えて取り付けられているんじゃないかと疑っています。
窓は全て上げ下げ窓ですので、窓からの搬入はできませんし、机も一体型ですので解体することもできません。
設計時には書斎として部屋を使用すること、学習机を入れることを書面にして設計者に渡してありますので、ドアの寸法ぐらい注意してくれてもいいのにと思います。

この状況で、施工ミス、監理ミスと考えて、クロスも貼ってある状況ですが、ドアの寸法を変えてやり直しを主張するべきなのか、または、64cmという寸法は十分に室内ドアとしては普通と考えて机をあきらめるべきなか・・・ご意見をお願いします。

25年も使用していて、思い入れのある机だけに、もっと注意してチェックすべきだったと後悔しています。

よろしくお願いします。

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、mie_1973さんの話からしますと、
仮に枠を含んだ寸法が724としても、ドアが600なら両側の枠だけで124ですから、
1つの枠は、62ということになります。
つまり、よほどゴージャスな枠でない限りそんな大きな数字には、ならないと思いますね。

これらのことから、図面と実際の食い違いがおそらくあるという事と、
学習机を入れることを書面にして設計者に渡してあるということから、
どんな時期であれ引き渡しまでに変更してもらうことを十分主張できると思います。
あまり細かいことを主張しなくても、
「伝えておいた学習机が絶対に入るようにしておいてください」
ということだけでもハッキリと言っておくべきですね。
付け加えておきますと、厳密に言えば、
ドア幅が724でも片開きの場合、戸当りがある場合がほとんどなので
その分も考えておかなければいけません。

参考URL:http://www.mew.co.jp/naisjkn/catalog/pagepdf/KFCT1A217-727.pdf

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、m...続きを読む

Q隣家の屋根がこちらの土地にはみ出ています

土地を先に購入後、家を新築中です。
 
 先日様子を見に行ったところ、隣家の屋根が一部(屋根の先端部分で20cm程度なんですが)当方の土地にはみ出していることに気がつきました。
 隣家は土地の成形上、こちらより1~2mほど低く、はみ出ている屋根部分はこちらの側から手を伸ばせば届きそうな位置にあります。

 気がついた当日、不動産業者に確認をとったところ、

  「気にしなければ問題ないですよね。」
  「気になるなら出ている分を切ってしまえばいいですから」

などと言われ、屋根業者を呼んで担当者同士で話し合いをし始めました。確かに隣家との境界線に木を植えるつもりですので、気にならないといえばその通りなのですが・・・あまりにも勝手な言い分に怒るというより呆れてしまいました。
 
 今まで気がつかなかった、こちらにも問題があるのかもしれませんが、土地の上の空間までも土地所有者に権利があるようなことをどこかで聞いた様な気がします。
しかし、簡単に「切る」等、不動産業者が言ってもいい事なんでしょうか??。隣家の土地・家はその不動産業者が携わった物件らしいですのですが、実際にそこで生活している人がいる以上、簡単な事ではないとは思いますが・・・私だったら嫌です。

 これから、そこで生活していくのでお隣さんとは仲良くしていきたいと思っているのですが、もし万が一本当に屋根の一部を切り取ることになってしまったら、わだかまりが残りそうで、このまま目をつぶった方がいいのか悩んでいます。

 ちなみに土地購入代金の値引きで解決。の話をしてみたのですが、軽く無視されてしまいました(ーー;)

 この件は、土地購入の際によく確認をしなかった当方に責任があるのでしょうか??
妥当な解決方法がありましたら教えてください。

土地を先に購入後、家を新築中です。
 
 先日様子を見に行ったところ、隣家の屋根が一部(屋根の先端部分で20cm程度なんですが)当方の土地にはみ出していることに気がつきました。
 隣家は土地の成形上、こちらより1~2mほど低く、はみ出ている屋根部分はこちらの側から手を伸ばせば届きそうな位置にあります。

 気がついた当日、不動産業者に確認をとったところ、

  「気にしなければ問題ないですよね。」
  「気になるなら出ている分を切ってしまえばいいですから」

などと言われ、...続きを読む

Aベストアンサー

最も適切な解決方法は不動産屋にはみ出した屋根を解決させた状態で購入をする事です。
あなたが近隣と交渉する必要はありません。

>「気にしなければ問題ないですよね。」

民法第162条により、そのままの状態で放置していると取得時効成立の条件の「平穏かつ公然の占有」に該当し、相手が取得時効の援用をした場合に土地を取られます。
絶対に目をつぶったままにしてはいけません。

>「気になるなら出ている分を切ってしまえばいいですから」

民法第207条により、土地の所有権は法令の制限内によって土地の上下にまで及びます。
隣人に対して撤去請求又は損害賠償請求をすることができます。
撤去請求の援用をして「切らせる」のならば問題ありませんが、屋根が越境していても屋根の所有権はあなたに移りませんので「切る」事はできません。

もしも、取得時効が既に成立していて、その土地の権利が一部他人に属する場合は、民法第563条により代金減額請求ができ、あなたが知らないで契約をした場合は契約解除、損害賠償請求をする事もできます。

不動産屋がココまで認識していて口述した意見では無いと思います。
不動産屋に舐められている感がありますので慎重に行動して下さい。

宅建業者と一般人では法の知識に差があるのは当然で、宅建業者には厳しい制約がかけられています。法律があなたを守ってくれる様になっていますので、そんなに心配しないで下さい。

法の知識が無いと言いくるめられる事も多いので、後で調べられる様にどの条文の適用を受けるかを記述しておきました。

最も適切な解決方法は不動産屋にはみ出した屋根を解決させた状態で購入をする事です。
あなたが近隣と交渉する必要はありません。

>「気にしなければ問題ないですよね。」

民法第162条により、そのままの状態で放置していると取得時効成立の条件の「平穏かつ公然の占有」に該当し、相手が取得時効の援用をした場合に土地を取られます。
絶対に目をつぶったままにしてはいけません。

>「気になるなら出ている分を切ってしまえばいいですから」

民法第207条により、土地の所有権は法令の制限...続きを読む

Q外壁の厚さは十分でしょうか?

お世話になっております。
現在、20坪平屋を建築中なのですが、その家の外壁の厚さについて質問させてください。

RC造で外壁・内壁ともに打ちっ放しです。
外壁にはクリア塗装をします。
外壁の厚さは75mmで、1筋です。
建てる地域は沖縄です。

この外壁の厚さで十分でしょうか?
心配しているのは、水が染み込んで鉄筋が錆びてしまわないかということです。
どうぞ、ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

かぶり75mm+鉄筋D10縦横+かぶり75mm
と言うことですね。
基準法上耐力壁は12cm以上でOKです。
壁式構造の場合、学会基準で平屋の場合12cm以上かつh/25です。
鉄筋ピッチはシングルの場合@300以下としなければなりませんが一般的には@200と言うところでしょうか。
いずれにしてもせん断補強筋比も基準値0.15以上なのでよろしいかと思います。

Qウッドデッキは境界ぎりぎりに建てていいのですか?

神奈川県からの質問です。隣家がウッドデッキを作りました。これが私の家の境界ぎりぎりにたちました。当初は常識の無い人だと思っていましたが、建築後、雨の日に塗料がはがれて流れてくる、雨水も流れてくるので、だんだん気分が悪くなってきました。そして「教えてgoo」を見ていると、建築基準法違反、撤去、民法50cmなど目にするようになり、ひょっとすると私の場合も撤去を依頼できるのかと思い始めました。そのウッドデッキの大きさは高さ150cm×400cmぐらいで、私の家には200cmほどかかっています。隣家窓の高さから同じ位置に設置され、2階であればベランダのようです。他の隣人との問題の中で出てくる、建築基準法違反、民法50cm等、役所や裁判所に申し出れば、撤去など可能なのでしょうか?お教えください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

民法の50cmというのは外壁と境界線の距離ですから
ウッドデッキには適用できません。
建築基準法にはウッドデッキやベランダに関する境界からの距離
指定はありません。

ただし、
>雨の日に塗料がはがれて流れてくる、雨水も流れてくる
これは、流れ出てこないように要求することはできます。
証拠写真を撮って、法律に詳しい弁護士や司法書士に相談して
みてはいかがでしょうか?
最悪、裁判までも考慮にいれた初期の対処が大切です。


人気Q&Aランキング