ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

乗合船で、たまに釣りをします。
一緒に乗り合う人を見ていると、先着順の場合、トモから席が埋まっていくような気がします。(私も空いていればトモに行きます)
しかし、実力の差も当然あるとは思いますが、必ずしもトモの人が竿頭ばかりではないような気がします。また、沢山釣った人が右舷側に多くいたり、その逆だったりと、右、左舷にも偏りがある場合もあるような気がします。
そこで、たまにしか行けない釣りなので、早く船宿に行き、魚が釣りやすいではなく、釣れやすい席があるなら、そこに座りたいと思いますので、よろしくお教えください。
できれば、潮の流れ方向と風の向きをからめてお教えいただけたらと思います。
ちなみに、釣る方法は、アジ・サバのサビキ釣り(一番多いです)、太刀魚などのテンビン、大物のウタセ釣り(伊勢湾)です。また、釣りの実力は、1船の中では真ん中くらいの釣果が多いです。(もう少し上かも?)船酔いはまずしません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

どうも、こんばんわ。



まず、船頭、船の種類(サイドスラスター(簡単に言えば横に進むようにプロペラが別にあるもの)があるなど)、地域(潮回り、風の影響をどう受けるか)などによって違いが出る事認識して下さい。
その上でのお話です。

船をポイントに固定するには以下の二種類があると思います。
1)船をたてる場合
潮上に向かって船首を向けます。プロペラの推進力を微調整してポイント(魚探の感度)に固定します。
深場の根魚、太刀魚、ジギングなどがこれに当てはまると思います。
この場合、通常は徐々に後ろに向かう(後ろからポイントにはいる)ように調整します。
理由は前進でポイントを探してから後退でポイントに入る様にするためがメインと思います。
ただし、潮のスピードより風の方が強い場合などはスパンカー(帆)を立てて風上が船首になります。
2)船をアンカリングするする場合
こちらも同様にアンカ側(ミヨシ・オモテ)が潮上です。
アンカリングする釣りは大抵コマセをまきます。よって、潮下の方が良くコマセが効き釣果が上がる傾向にあります。
この場合、トモなら他人のコマセに餌をのせるように指示棚より少し深めにするのが良いと思います。
こちらも風が強いと横波を受けますのでスパンカーを出す場合があります。その場合、潮上と風上の間にミヨシが入ります。
この場合、右舷と左舷で釣果に差がでる可能性があります。

どちらの釣りにしても事前に潮方向と(時間ごとの)風向きと強さを確認し船(船頭)の特徴からどこにはいるのが良いか判断した方が釣果が上がります。

シイラやマグロのキャスティングなどは船首からポイント入りますし上に書いてある事が全てではない事ご了承下さい。

基本的な船の立て方は上に示した通りなのであとは釣り物の特徴を反映させたら結果はついて来るかともいます(^^;
書いてある事をまとめると基本はトモが有利と思いますがね。
個人的にはジギングではミヨシが好きです。色々な技が使いやすいですしね(^^;
よい釣りを!
    • good
    • 9
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございました。
船をたてるところからお教えいただきありがとうございます。
確かに、流し釣りの場合、前進後、少し後退してから「どうぞ始めてください」といわれているような気がします。私は単純に、ポイントの大きさと棚を確認したり、ポイントが小さく通り過ぎてしまったためバックしていると思っていました。また、スパンカーは、船を常に風上側に向けるのに楽だから程度に思っていました。
ルアー釣りはしたことが無いのでわかりませんが、エサ釣りでは、やっぱり先に席が埋まるトモが有利なんですね。

お礼日時:2007/05/17 13:13

何を狙っているのかということと、その日の風と潮の動きによると思います。


一応、メバル、鯛ならミヨシでしょうね。一番先に群れに突っ込んでいける場所ですから。アジ、さばなどのコマセを効かせる釣ならトモです。またカサゴやカレイ、キスなどのような底近くの対象魚も仕掛けを送り出せる分トモが有利だと思います。あくまでも船の舳先が潮上に向いているかかり釣りや、流しての釣の場合です。風や潮流が横に当たっていれば底物やコマセを使う魚は潮の下に当たる側の釣坐が有利でしょう。でも、他の方も答えて見えますが、釣座も大事ですが、同じくらい手返しとか、底取りとか仕掛けの工夫も大切だと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございました。
私が釣りに行く時は、ほとんどがアンカーを打たない流し釣りで、今まで船の舳先は潮の流れも関係あるでしょうが、それよりも、風上に向くものだと思っていました。そのため、その日の風向きを読み間違えるとサビキの場合、エサを撒き続けてもその割りに努力が報われない気がしていました。
また、メバル、鯛はミヨシ有利とは知りませんでした。鯛は、なかなか行けませんが、メバル釣りには行けるので、これからはミヨシを狙っていこうと思います。ミヨシ有利の魚がまだほかにもあれば、是非お教えください。

お礼日時:2007/05/17 12:48

長年、船釣りを楽しんでいますが釣果はどの場所が良いのか断定できないというのが感想です。



ただ、アジ・サバなど掛かり釣りでコマセを撒いて釣るという釣り方では、「コマセのききかた」はミヨシよりトモの方がコマセが効くので優位だと言えると思います。
船を固定して釣る場合は、トモの方が優位だと思います。
(伊勢湾など特に潮の流れが速い場所においては特にトモの方が優位ではないでしょうか)

イカなど、潮に乗って回遊している魚などの場合は、ミヨシの方が優位だと言われています(ミヨシの方が早く餌が見つけられるため)

釣果を期待するなら「仕掛けの工夫」「釣れている際の手返しの速さ」「釣れる棚を見つけること」「竿の選択」などが重要のような気がします。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。
やはり、サビキ釣りはトモが有利なんですネ。
いつもは、棚は、船長の指示棚を最初は狙いますが、なかなか釣れない時は釣座の近くで連れている人にリールに表示されている数字を聞き、その数字にあわせるようにしています。
仕掛けは、船頭仕掛け(乗船時に配られる仕掛け)です。仕掛けの工夫は、たまにしか行けないので乗船後の釣り場に着くまでの時間を使い、船頭仕掛けを見てそれからハリスを1号落とす程度のことは可能だと思うのですが、根本的な仕掛けの改良は残念ながらできそうにもありません。釣り上手といわれる方は、やはり仕掛けも船頭仕掛けではなく、独自のものを使って見えるのでしょうか。
手返しについては、確かに見ていても「速い!」と思う方がみえますね。じっと見続けるのも悪いと思い、横目で確認しているだけですが。今後、場数を踏んで手返しを早くしたいと思います。

お礼日時:2007/05/17 12:21

こんにちわ、自分なりの考えですが波のある日は、船の船尾


凪の日は、船首のほうが釣れるような気がします。船は、船尾のほうが揺れが小さく、船首のほうが揺れが大きくなるので、潮の流れもだいじですが、波の揺れによる誘いもだいじかとおもいます。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。
自分は、船酔いをまずしたことが無いので、波の揺れは「誘い」をかけるのに役に立つが、糸の巻上げに邪魔になる程度にしか考えていませんでした。今後、「凪に日は船首」を参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/05/17 11:45

どうもです。

基本的には船の立てかたで変わってきます。潮に立てるか風に立てるかでも違いがでます。二枚潮でも違いがでます。質問者様が狙う魚種でも違います。掛かる釣りをされるようであれば潮上(オモテ)ではアジ、イサキあたりで潮下(トモ)ならば鯛、雑魚となる確率が高いようです。サバは潮上、潮下あまり関係ないようです。私は基本的には掛かる釣りをするのでオモテに陣どります。なるべく釣り座が広いほうが楽ですから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼を言うのが遅くなり申し訳ありませんでした。
確かに、潮の流れも単純に満・引だけではなく、二枚潮もあり、二枚潮のときは以前船長から、「今日は二枚潮だから釣りづらい」といわれたことを記憶しています。だから、釣りは奥が深く面白いのかもしれませんネ。

お礼日時:2007/05/17 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q船竿の号数と錘負荷について

80~120程度の錘で船竿1本でイカ・アジ・イサキ・タイ釣りをやっています。
(釣具屋の手作り竿ですが、使い易いいい竿だと思っています)
ただちょっと柔らか目なのか、80の錘でも結構曲がっています。デッカイのが掛かると海面に着くぐらいです。

もう1本竿が欲しくなっていろいろみているのですが、竿の錘負荷などのスペックで迷うところがありましたので、お教えください。

ダイワ リーディングXサソイ
 100号180 1.8M 錘負荷80-160
 120号180 1.8M 錘負荷100-200
ダイワ リーディングXネライ
 210M 2.10M 錘負荷30~150
ダイワ Deeo(ディーオ)
 100号180 錘負荷80~160
 120号180 錘負荷100~200

といったあたりかな~と思ってはいるのですが、竿の金額も違いますし・・・私場合、何号がいいのか迷っています。

竿の号数と上げられる重さって関係あるのでしょうか。と言いますのも、カンパチとか青物をジギングでやってもつものかどうか・・・(無謀?)
あと、竿の金額ってカーボンの含有率に比例している様に思うのですが、どうなんでしょう。

なんだか、要点をえない質問になりましたが・・・
よろしくお願いします。

80~120程度の錘で船竿1本でイカ・アジ・イサキ・タイ釣りをやっています。
(釣具屋の手作り竿ですが、使い易いいい竿だと思っています)
ただちょっと柔らか目なのか、80の錘でも結構曲がっています。デッカイのが掛かると海面に着くぐらいです。

もう1本竿が欲しくなっていろいろみているのですが、竿の錘負荷などのスペックで迷うところがありましたので、お教えください。

ダイワ リーディングXサソイ
 100号180 1.8M 錘負荷80-160
 120号180 1.8M 錘負荷100-200
ダイワ リーディン...続きを読む

Aベストアンサー

NO.3の回答者です。
竿の材質は、グラスソリッド、グラスパイプ、カーボンソリッド、カーボンパイブ、ボロンパイプ、などと、これらを組み合わせたハイブリッドタイプなどがあります。
ほとんどがカーボンパイプ、高級船竿だとハイブリッとタイプ多いと思います。
ソリッドとは中身の詰まった材質です。
重い反面、かなり粘ります。折れるんではないかと思うぐらい曲げても折れないでしょう。針金などは折れずに曲がりますよね。
パイプ系は以外にあっさり折れる場合があります。
ストローなんかは曲がらずに折れてしまいますよね。

ジギングロッドで平均的な硬さは、対応ジグ100グラム~200グラム程度です。オモリ1号は3.8グラムですので200グラム対応のロッドでは50~60号程度しか錘を載せることができません。600グラム対応ロッドなどもありますが、メッチャガチガチですよ。

私のお勧めはやっぱりグラスのソリッドで竿を製作するのが一番ですが、あまり一般的ではないですね。
ちなみに私の竿は、トップ2.5ミリ、バット12ミリの1.5メートルのグラスソリッドを使用して製作しました

NO.3の回答者です。
竿の材質は、グラスソリッド、グラスパイプ、カーボンソリッド、カーボンパイブ、ボロンパイプ、などと、これらを組み合わせたハイブリッドタイプなどがあります。
ほとんどがカーボンパイプ、高級船竿だとハイブリッとタイプ多いと思います。
ソリッドとは中身の詰まった材質です。
重い反面、かなり粘ります。折れるんではないかと思うぐらい曲げても折れないでしょう。針金などは折れずに曲がりますよね。
パイプ系は以外にあっさり折れる場合があります。
ストローなんかは曲が...続きを読む

Q鯛は3日目がおいしい、ほんと ?

釣り好きですが、釣りたての魚は、スーパーでの魚と比べると雲泥の差で釣りたてがおいしいと思います。
ところで、先日のテレデでは、鯛など「熟成 ?」すると云っていました。
私は、とんでもないと思います。
いかがでしようか ?
「いなだ」「すずき」等々、「いわし」「あじ」等小魚でなくても釣ったすぐの方がおいしいと思います。
仮に、熟成とそうでない魚とあるならば、どこで見分けすればいいでしようか ?

Aベストアンサー

鯛、アジ、ブリ等、
「締めて3日目くらいが一番美味しい(うまみが多い)」
と言われる魚が多いのは事実です。
(生食ではなく火を通す場合(塩焼きや煮付け)は、私は新鮮な方が美味しいと思いますが)

これは、他の方もおっしゃっている通り、日を置くことでうまみ成分が増えるからですが、
ただ死ぬにまかせていただけではだめです。

生きているうちにきちんとした手順で締める(血抜きや神経締め等)ことで、初めて「美味しさ」につながります。
スーパーで売っている魚は、大抵の場合、獲ってからただ氷水にいれて締めているだけなので、
うまみにつながらないのでしょう。

現に、私はアジ釣りを良くしますが、
クーラーに入れる前に血抜きを行い、海水氷で冷やして持ち帰ります。
そうして持ち帰り、2日(長いときは3日)程クーラーの中で寝かせてから刺身で食べることが良くありますが、とても美味しいですよ(^^)

確かに歯ごたえは釣り立てには及びませんが、私は歯ごたえより、うまみを選びます。

ただ、必ずしも
「寝かせる=うまみが多くなる」
とは限りません。
例えば、イシモチ、カマス、ハゼ、サバ(生きているうちにエラと内蔵を除いたものに限る)等、
「足が速く、刺身で食べることが出来るのは釣り人の特権」
と言われている魚は、釣ったその日しか刺身で食べられません。

なので、熟成で美味しくなるのは魚によりけりですね。

尚、熟成か腐っているのかを見た目で見分ける方法は私は分かりません(^^;)
なので、私が安心して生食するのは、自分で釣ったか、店(寿司屋等)で食べるときだけです。

鯛、アジ、ブリ等、
「締めて3日目くらいが一番美味しい(うまみが多い)」
と言われる魚が多いのは事実です。
(生食ではなく火を通す場合(塩焼きや煮付け)は、私は新鮮な方が美味しいと思いますが)

これは、他の方もおっしゃっている通り、日を置くことでうまみ成分が増えるからですが、
ただ死ぬにまかせていただけではだめです。

生きているうちにきちんとした手順で締める(血抜きや神経締め等)ことで、初めて「美味しさ」につながります。
スーパーで売っている魚は、大抵の場合、獲ってから...続きを読む

Q回遊魚を釣るときの潮回り(長潮とか小潮とか)

皆さんはワカシやカンパチなど青物を釣るとき長潮とか小潮とかって気にしてます?
今度、青物を釣りに行こうかと考えているんですがその日は長潮でなんか潮がちゃんと動いているかどうか不安です。潮見表見ましたが長潮だけあって潮の動きが鈍いです。長潮の翌日は若潮ですが、やはり潮見表を見たところ若潮になると潮の動きがいいです。

青物を一杯釣りたかったら若潮に釣行すべきでしょうか?

Aベストアンサー

船のエサ釣りなのか、ジギングなのか、ショアからのキャスティングなのか釣り方が分かりませんので何ともいえませんが
潮自体よりもその潮全体としたときの時間帯が占める割合の方が大きいと思います。

その場所がどの潮回りで喰うのか。下げから上げいっぱいまでの込み潮のみしか喰わないポイントでしたら大潮でも下げでは全く喰わないケースもしょっちゅうあります。
特に回遊魚の場合は割と決まったパターンで回ってくるケースが多いので潮自体よりそのチャンスにいかに効率良く釣るかで釣果に差が出てくるでしょうね。

長潮だから喰わないということはありえませんし、ショアからの場合大潮だと沖を本流がガンガン通し岸側はあまり動かなく、かえって潮が小さい時の方が全体的に潮が動くポイントだって普通にたくさんありますから、釣具店などでその場所の喰う潮のパターンを調べて釣行するのがいいと思いますよ。

もちろん朝まずめなどは場所、潮にかかわらず回遊魚にはいい時間帯ですけど(夕まずめはあまり良くない)

Q波の大きさ

 船つりに時々行きますが、天気予報から出船可能か、あるいはかなり波が高く釣りが難しいかなどの判断ができません。
 船宿に聞けばいいのですが、船宿によってかなり無理な判断をする店もあるようです。
 できれば自分で判断したいのですが、ヤフーの天気予報などで見る波の高さ、かぜの強さからは必ずしも出船可能か、あるいはかなり無理かの判断ができません。ちなみに良く行くのは、千葉県の大原、飯岡辺りです。
 何かいい方法があればと思います。どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうも、こんばんわ。

私は関西在住なので判断方法だけ参考にして下さい。
また、気象予報士でもないので自己流です(船宿の判断と変わりありません)
保証は出来できませんこと、ご了承下さい。
でも、毎週のように釣りに行ってますのでかなり信頼度高いですよ。
・見ているHP
1)ヤフー
 http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/26/400/26212.html
週間天気予報と内陸部の風、今日明日の天気の移り変わりを見てます。
2)日本天気協会
 http://www.tenki.jp/yoh/y0400.html
今日明日の沖合の波予想と海上の風予報を見てます。
また、メニュー中の「天気図」で気圧配置の移り変わりを見てます。
3)沿岸波浪予想(気象庁発表)
 http://www.imocwx.com/rsmwv.htm
沖合の波の高さ、風の方向の移り変わりを見てます。
4)海上保安庁 船舶気象通報
 http://www.kaiho.mlit.go.jp/syoukai/soshiki/toudai/kisyou/index.htm​
近くの灯台の風速、風の向きを見てます。(予報ではなく生のデータ)
この情報を元に判断したらかなり信頼できる予報が出来ます。

釣りに行く5日くらい前から確認します。(私は毎日見てますが)
1による天気の移り変わり、2による低気圧の動き、3による低気圧による波の動きを見て数日後にどうなるか判断します。
2日ほど前から4による灯台の風を見てさらに精度アップ。
4のデータはプロが欠航、早上がりの判断に使うデータです。

注意点は地域により風向きなどで左右されることです。
陸地の方向、潮の流れ、半島などの障害物の位置、これと低気圧の位置による風の強さと向きでかなり差が出ます。釣りに行くポイントが限られる場合やまったく釣りにならないなど。(すなわち出航する港によって欠航もあり得ます)

簡単に書きすぎでわかりにくいでしょうが地域差が大きいのであまり具体的にかけません。すみません。

あと、ご存知かと思いますが波の高さは沖合のものであり”うねり”を含んだものです。うねりの場合、高くても釣りに支障を来しません。(危険度が低いという意味です)これも気圧配置の移り変わりから判断します。

予報の精度ですが結局経験がものを言います。
がんばって精度上げて下さい!

どうも、こんばんわ。

私は関西在住なので判断方法だけ参考にして下さい。
また、気象予報士でもないので自己流です(船宿の判断と変わりありません)
保証は出来できませんこと、ご了承下さい。
でも、毎週のように釣りに行ってますのでかなり信頼度高いですよ。
・見ているHP
1)ヤフー
 http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/26/400/26212.html
週間天気予報と内陸部の風、今日明日の天気の移り変わりを見てます。
2)日本天気協会
 http://www.tenki.jp/yoh/y0400.html
今日明日の沖合の波...続きを読む

Qアニサキスが寄生するイカの種類

よくスーパーでイカにアニサキスが寄生しているのを見かけます・・・

このアニサキス、寄生するイカの種類って決まっているのでしょうか?
それとも、全てのイカに寄生する可能性がある?

それから。
スーパーで買ってきたイカにアニサキスが寄生していた場合、スーパーに苦情って言ってもいいものでしょうか?
それとも仕方ないものとしてあきらめるしかないのでしょうか?
加熱などで死ぬらしいですが、死んだとしても食べる気にはなれません・・・。

Aベストアンサー

こんにちは。スーパーで見かけるのは、#1さんの言うとおりだと
思います。

>このアニサキス、寄生するイカの種類って決まっているのでしょう
>それとも、全てのイカに寄生する可能性がある?
卵からかえったアニサキスは、まずオキアミ類などのプランクトンに
食べられます。そしてそれをイカが食べるわけです。
オキアミ類のたくさんいる海に生息するイカが危険性が高いですね。

ほぼ全てのイカに寄生すると言っていいと思いますが、
自分の釣った福井県、愛知県、三重県での
アオリイカ(500匹以上)、ケンサキイカ(300匹以上)
には、アニサキスが居ませんでした。これは、日本近海のオキアミの
生息状況と関係があるようです。

>加熱などで死ぬらしいですが、死んだとしても食べる気にはなれませ
昔、実験でアニサキスが寄生しているサバを丸煮にして、何分後に
死滅するかやりましたが、全てが死滅するのに10分以上かかりました。
よく加熱が必要です。72時間以上の冷凍処理でも死滅しますので、
冷凍にしてもいいですよ。

それから、アニサキス自身も毒素を持つことが判ってきてまして
大量にアニサキスを食べると蕁麻疹とかアレルギーの症状が出る
ことがあるようです。包丁で切断したから大丈夫といって、付いた
まま生で食べたりするのはやめた方がいいようです。

こんにちは。スーパーで見かけるのは、#1さんの言うとおりだと
思います。

>このアニサキス、寄生するイカの種類って決まっているのでしょう
>それとも、全てのイカに寄生する可能性がある?
卵からかえったアニサキスは、まずオキアミ類などのプランクトンに
食べられます。そしてそれをイカが食べるわけです。
オキアミ類のたくさんいる海に生息するイカが危険性が高いですね。

ほぼ全てのイカに寄生すると言っていいと思いますが、
自分の釣った福井県、愛知県、三重県での
アオリイカ(500匹以上...続きを読む

Q小型船の維持費を教えて下さい。

主人が小型船(12人のり)全長6~7メートルの船をかおうとしてます。
免許はあります。
ほかにどのような維持費がかかるのか教えて下さい。

船をおいとく場所は家の庭とかでも問題ないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人間の本籍地と同じ感覚で、住民登録地と関連がなくても大丈夫です。
したがって、マリーナや港でなく、ご自宅でも問題ありません。
(ただしどこに係留してもいいということではないし、
 場合によっては不法係留問題の原因でもあります)

ご自宅や所有地、会社などに保管して使うときだけ浮かべてもOKです。


>保険

こちらも加入義務はありません。ただし、加入していないともしものとき、
億単位の莫大な費用が必要になります。

船の保険の場合は一人頭の保険内容×乗船定員になります。
例えば一人当たりにかかる金額が年間¥5000だとして定員が
6人となれば年間¥30000という計算方式です。
内容は保険会社や加入者の希望もあるのでケースバイケースです。
もちろん一年単位の掛け捨てで、次の年への繰越や等級、
割引はありません。決まった金額を毎年払い続けることになります。


>整備・点検

こちらも使用内容や頻度、船体の装備などによってピンキリ。
マリーナなどであればほとんど整備士さんが常駐していて鍵を預け、
電話などでいつまでにどんな内容の点検と言う具合でやってもらいますけど、
オイル交換やちょっとした内容でも自動車の何倍かかかります。


>船検

いわゆる車検と同じ物。
こちらはJCIという検査機関かマリーナや船舶代理店に行ってもらいます。
ほぼ、車の車検と同じですが、費用はそれほどかかりません。
ユーザー車検のように個人で行うこともできます。


>係船

船体の大きさや形状、マリーナや各港によって金額は天井知らずです。
地方ですと公営のマリーナで一ヶ月¥3000~なんて格安なところもありますが、
首都圏ですとその地域の普通自動車の駐車場と同じくらいが最低金額の相場です。
私の船の前の持ち主である友人は東京都江東区にあるマリーナにおいていましたが、
係船料だけで一ヶ月¥45000ほどかかり、年会費や入会保証金は
さらに別会計だったそうです。


>燃料

こちらも使用内容やエンジンによります。
4ストローク・エンジンならばさほどかかりませんが、
原付スクーターなどに代表される2ストローク・エンジンですと
1時間当たり20リットルぐらいのガソリンが必要になります。
例えば、行きたい海域まで1時間航行するとして帰りの分で×2。
少し遊んだり移動して×1。
天候急変・不良で航行時間が倍になるのも入れて予備を×2とします。

2+1+2=5。 
1を20リットルとすれば一日100リットルが最低必要ということです。
(4ストローク・エンジンの場合は上記の四分の一程度です)

燃料は個人であればガソリンスタンドで携行用のタンクを購入して
自分で給油・運搬するか、マリーナなどの施設で給油ということに。
ただし、近年は防犯・防火の観点から携行缶へ給油・販売してくれる
スタンドは簡単には見つからないし、セルフスタンドでも同様です。
また、マリーナなどはかなり割高になります。

ご自身で税務署へ出向き、免税申請するのが一番安く済み、
税金もかからなくて安く済みますが、この手続きはすごく面倒ですし、
個人で行うのは現実的ではありません。


以上が大まかな例となります。

質問者さんの置かれる地域や船体がどのようなものなのかわからないので、
あくまで参考程度にしてください。

ちなみに私の船の場合ですと、

係船料:月¥5000 (組合員として十分の一の破格な金額)
保険:年間¥35000 (定員を8人から5人へ変更して減額)
船検:年間¥20000 (3年毎分を一年あたりにして)
整備・点検:年間¥50000 (ほとんど自分で整備、実費のみの金額)
燃料:月¥10000程度 (低燃費で実働が月に50時間程度)

職業にしている私ですら個人で所有していると最低でも
コレだけかかります。

もし、
月にイチ程度の使用頻度であれば個人で所有せず、
レンタルを利用したり乗り合いの釣り船に乗ったほうが確実に安いですよ。

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人...続きを読む

Qカワハギの保存

本日カワハギを釣って来ました。
明日用事があり明後日の土曜日、鍋物をすることになりました。
カワハギをさばいておこうと思うのですが、身・肝はどうして保存しておいたほうがいいのでしょうか!
教えてください!冷蔵庫・冷凍庫ですか?

Aベストアンサー

冷蔵の方が良いでしょう。
釣ったばかりの魚は鮮度がいいはずです。
それを冷凍してまたスグ解凍するのでしたら、逆に鮮度と味が落ち、鮮度がいい意味がなくなります。
ましてや、鍋にするのでしたら・・・

頭とって内臓綺麗にとって、血合いを洗い流した状態でリードペーパーなどにくるんでそのまま冷蔵しておけば、刺身でも2~3日は大丈夫です。
刺身にするその日に三枚におろしてください。三枚におろしてしまうと酸化して美味しくなくなります。もちろん皮も引かないで。
肝は採って来たその日のうちに水にさらして、血を抜いて茹でます。
茹でた物を、裏ごして刺身ショウユに混ぜれば肝じょうゆになります。
きちんと血抜きしないと、生臭いので注意。
肝が大きいのなら、血を抜きやすくするために何個かに切ってさらしましょう。小さくしてもどうせ裏ごしますからね。

鍋にするにしても、肝と身は上記の方法で下処理して、肝は裏ごして鍋に混ぜていただけば、コクも出て美味しくなるでしょう。

魚はあまり鮮度が良いと旨味はありません。刺身の場合でも同じで殺してスグは実は旨味があまりないです。歯ごたえはありますがね。
ボタン海老なんか生きているのと、死んでいくらか時間経ったのを比べるとその味の違いは、ど素人でも分かるくらい違います。
ヒラメなどは旨味を出すために一日冷蔵庫に寝かせてから使ったりします。

以上の理由から冷凍は避けたほうが良いです。

冷蔵の方が良いでしょう。
釣ったばかりの魚は鮮度がいいはずです。
それを冷凍してまたスグ解凍するのでしたら、逆に鮮度と味が落ち、鮮度がいい意味がなくなります。
ましてや、鍋にするのでしたら・・・

頭とって内臓綺麗にとって、血合いを洗い流した状態でリードペーパーなどにくるんでそのまま冷蔵しておけば、刺身でも2~3日は大丈夫です。
刺身にするその日に三枚におろしてください。三枚におろしてしまうと酸化して美味しくなくなります。もちろん皮も引かないで。
肝は採って来たその日のうち...続きを読む

Qロッドキーパー

最近船釣りに誘われて行くことが多く
船竿を買おうかな考えております。
竿はいろいろ有るので釣り物等々を考慮し買うとして
問題はロッドキーパー
第一精工を見たら○○ラークやらラーク○○やら種類がありすぎて
一般的なのはドレ?
長く使えそうだから1ランク上の物の方が良いかな?と悩んでしまいます
超大物等は狙う予定がなく
大体はアジ~イナダ位の物狙い。基本東京湾です(まあ後々はわかりませんが)

皆さんはどのようなロッドキーパーをお使いでしょうか?
オススメ及び一般的な物が御座いましたら是非お教え下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 第一精工のラーク17号,スーパーラークロング,ミニラーク×2を所有しております。私ももっぱら東京湾の船釣りをしていますが,2m以下の竿でアジ,イカ,オニカサゴ,タチウオなどを狙う場合はミニラークで十分です。2.4m以上の竿はバットが太い物があるため,そのような竿を使う場合はスーパーラークロングを使っています。

 それより問題なのは船べりの構造です。新しい船は船べりが薄くてキーパーをセットしやすい構造の場合が多いのですが,古い型の船は船べりが異様に厚かったり妙なカーブがついていたりして,キーパーがセットできない場合があります。私がいつも利用する船宿でも,新しい船はミニラークOKですが,古い船はスーパーラークロングでないとダメだったり,それさえ使えなかったりします。
 というわけで,よく利用する船宿で常連さんがどんなキーパーを使っているか確認するか,船宿に聞いてみたほうが安全かと思います。

Q探見丸MINIと探見丸MINI PLAYSの違い

探見丸CV‐FISH を使っていましたが、かさ張るので探見丸MINIと探見丸MINI PLAYSのどちらかを買おうと思っています。

もう販売中止らしいので中古品などを探す予定です。

釣り船で使います。半日電池が持てば十分です。

手元での持ちやすさと液晶画面の見やすさで選びたく思います。さて、この2機種、どちらを選べばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

自分自身は使ったことがないので偉そうなことは言えないのですが、周囲の評判は非常に悪く、継続して使用している方はいないのが現状です。使いにくい、見にくい、という声が多いようです。
私も両機種いずれからの購入を検討したことがありましたが、釣具店の店員さんにまで遠回しに「他のにした方が・・・」と言われやめました。

割と早く販売中止になったことからも評価の低さがおしはかれますね・・・
「どちらがよいか」という問いの回答になっておらず恐縮です。

Qやりいかブランコ仕掛け作り

「釣り情報誌」に、時折出ている「1本通し」でのヤリイカブランコについて。

幹糸5号で作りますが、試しに手で少し強く引いただけで切れてしまいます。

こんなものかとも思いますが、とても実釣で使う気にはなりません。
経験ある方、ぜひご意見をお願いします。

Aベストアンサー

私も試したことありますが、確かに切れやすいですね(^^;)
びっしょり濡らしたうえでゆっくり締めてもダメなので、私は使ってません。

なので私は、イカ釣りを含む胴付き仕掛けを自作する時は、
一本の幹糸に枝スを8の字で結ぶか、ヨリ取りビーズを使用しています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング