日本語以外の語学を学びたいと思っています。
英語は中学・高校・大学といちよは学んできましたがきちんと話せるレベルにはありません。
もちろん、英語も勉強していきたいとは思っていますが。
新たな言語を学びたいです。
韓国語は比較的日本語と文法が似ていると聞いたことがあります。
やはりアジアの言葉が日本語に近いものがあるのでしょうか?
おすすめの語学がありましたら教えてください。
*仕事で使うとかではありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

大修館書店が発行している月刊誌『言語』の、約1年ほど前の号に、「言語オリンピック」という特集があり、言語学の専門家が、日本人に最も学びやすい言語の1位はモンゴル語としていました。


この特集、<世界で最も~な言葉>を集めてあって、大変面白いです。
    • good
    • 24

私は今イタリア語を勉強しています。

簡単に習得できそうかって言うとそうでもないんですが、イタリア語の読み方はローマ字と同じなので(たまーーにちがうのもありますが、規則的)、読めないということはなくて、文章も短いです。その代わり、単語の変化が激しいので変化の仕方を覚えるまでは気合を入れて勉強したほうが良いと思います。中田選手がぺらぺらにしゃべれるようになってるのを見て、やる気が出ました。
あとは皆さんも進めているように、韓国語でしょうか。友達がやってて、かなりしゃべれるようになってきてます。
    • good
    • 9

トルコ語。

    • good
    • 4

趣味として勉強するのであれば、生涯学習計画を立て10ヶ国語を目標にすれば、今どれにするか迷う事はないでしょう。



アジアから2-3ヶ国語(韓国語、中国語、マレーシア、インドネシア、タガログ)
欧州から4-5カ国語(スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、フランス語、これらは姉妹語なので効率が良い。ドイツ語、ロシア語)

各国語は二年間である程度のレベルまで行けるでしょう。(仕事に使わないのであればそれで十分)

あと、エスペラント(語)があります。これはかつて世界の共通語を目指した人工語です。現在では世界各地に愛好家クラブや地域連盟があり交流が盛んです。アジアでは中国、ベトナム、韓国、日本が盛んです。国の浮沈、流行に関係なく生涯勉強ができる言葉です。例外のない文法とラテン系のやさしい発音で日本人にも取り付きやすい言葉です。
    • good
    • 4

会話だったら韓国語が簡単だと思います。

語順も日本語と同様なので話すときに考える必要がない(言葉を置き換えればいいだけ)ですし、発音もそんなに難しくないので、聞いて覚える、会話するには楽だと思います。

一方で、手紙などをやり取りするのであれば中国語が楽です。特に繁体字の中国語(香港や台湾)です。何が書いてあるのか分からなくても、漢字の並びで大体言いたいことは分かります。
    • good
    • 5

日本語と同じ膠着言語ということであれば、韓国語やトルコ語あたりが覚えやすいのではないでしょうか?


ただ、文法は日本語に近いですが、どちらも文字が全然違うので、読み書きを覚えるのはしんどいかと。

読み書きで覚えやすいという点であれば、同じ漢字文化である、中国語だと思いますよ。
中国語は文法も比較的簡単ですし・・・。
ただ、こちらは発音・聞き取りが難しいです。(^^;;
    • good
    • 2

外国語は使う見込みがないと覚えてもそれ以上の興味が湧かないと思います。



わたし自身は廣東語に入れ込んで、さんざん香港を楽しみましたが、抑揚では苦労しました・・・音感のよい方には簡単ですが。

その東南アジアにこっていた頃、インドネシア語、それと95%同じマレーシアの言葉を少しかじりましたが発音は一番楽で

文章の構成上もこんな楽な言語はないのではないかと感じました。

自分の経験では旅行に必要な言葉くらいは10~30日で必要の度合いによって覚えられるし、聞き取る方も英語や中国語より

はるかに簡単で、これこそ世界言語に相応しいのではないかと思うほどです・・・今日始めると1ヵ月後は一人で旅行できます!!


>*仕事で使うとかではありません。

まして目的が仕事でないなら、先ず自分が将来使いそうな興味のある国の言語を何ヶ国語も欲張ってかじって見ては如何でしょう!
    • good
    • 2

文法で考えるならやはりpentaxさんがすすめられている韓国語あたりでしょう。


 また、ヨーロッパの言葉でもよければ、ハンガリー語の文法が日本語・韓国語とよく似ています。合唱で、ハンガリー語の歌を歌い,そのさいにハンガリーに住んでいた人に習いにいきました。そのときの印象ですが,他の言語に比べると少しは楽かもしれません。
 スカンジナビア半島で使われるフィン語も同じ語族だと聞いたことがありますが、こちらは僕はまったく分かりません。
    • good
    • 5

やっぱり韓国語じゃないでしょうか?


私もそう思ってはじめたところです。
日本語と似てると思えるのは、英語と違って、
「です」「ます」にあたるものがあったり、「~は」「~が」があることですね。
語順もほとんど同じですから、あとは単語の問題になりますね。
ただ、そうは言っても文字は難しいです。
ハングル文字は未知の世界ですから。
テレビ講座はわりと面白く進んでますから、一度ごらんになってはいかがでしょうか?
「子供は文字は読めないが、話すことはできる」
ハングル文字から入ると拒否反応がでるかもしれませんから、
簡単な日常会話から入るといいと思います。
ちなみに中国語はむしろ英語に近い文法ですし、発音が難しいです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語プログラミング言語でお勧めを教えてくださいm(_ _)m

プログラム初心者というより入門者の部類です。
例えば、複数HTMLファイルのテキストを正規表現をつかって検索・置換してそのままFTPでアップロードしたりするソフトやエクセルやCSVのデータをいじくるソフトをサクっと作ろうと考えています。

その際いろいろ調べたところ簡単なものを作る分には日本語プログラミングが良いという記述をいくつか見かけました。

日本語プログラミングを調べてみるといくつか出てきたのですが、どの言語がよいのか?
それぞれの言語の違いについて比較しているサイトを見つけれませんでした。

実行速度、ソースの読みやすさ、拡張性、利用ユーザー数などいろいろ評価点はあるとは思うのですが、日本語プログラミング言語でおすすめのものがあれば教えてください。
(可能であれば理由付きでお願いしますm(_ _)m)

別件でそもそも日本語プログラミングではなくHSPも手軽でよいという記述があったのですがHSPはどうでしょうか?

参考:
ひまわり
http://kujirahand.com/himawari/
なでしこ
http://nadesi.com/
TTSneo
http://tts.utopiat.net/index.html
Mind
http://www.scripts-lab.co.jp/mind/whatsmind.html
言霊
http://garuda.crew.sfc.keio.ac.jp/kotodamaCommunity/

プログラム初心者というより入門者の部類です。
例えば、複数HTMLファイルのテキストを正規表現をつかって検索・置換してそのままFTPでアップロードしたりするソフトやエクセルやCSVのデータをいじくるソフトをサクっと作ろうと考えています。

その際いろいろ調べたところ簡単なものを作る分には日本語プログラミングが良いという記述をいくつか見かけました。

日本語プログラミングを調べてみるといくつか出てきたのですが、どの言語がよいのか?
それぞれの言語の違いについて比較しているサ...続きを読む

Aベストアンサー

私はなでしこしか使ったことありませんが、とても良くできています。
すぐに覚えられますし、マニュアルも充実しています。
ユーザー同士の質問掲示板などもありわからないことはすぐに解決しますよ。
私が日本語プログラム言語を探していてなでしこに出会ったときはもううれしくてうれしくてどうしようもないぐらいでしたから^^

個人的に、なでしこを強くおすすめしますよ^^

>別件でそもそも日本語プログラミングではなくHSPも手軽でよいという記述があったのですがHSPはどうでしょうか?
とのことですが、すごいことにHSPも使っていますよ^^
英語っぽいけど命令自体は簡単です。
picload "XXXXX,jpg"
などと書くだけで画像を表示してくれたりします。

HSPもわかりやすいですがナデシコの方がおすすめです。
処理が早いのはHSPですが.....

Qドイツ語・フランス語・中国語どの外国語を学ぶのがいいでしょうか?

タイトルのとおりこの3ヶ国語の中から大学の4年間を
学ばなければなりません。
どの外国語を学ぶのがいいと思いますか?
どれも難しいかんじがするので4年間なので、学びやすいのがいいと思うのですがよくわかりません。
一番使うのはどれなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フランス語と中国語を学びました。

学びやすかったのは中国語ですが、
初めは声調が難しいかも。

質問者さんの将来のお仕事によって、
使う言語は変わってきますよね。
興味のある国の言語を学ぶ方が、
勉強のしがいがあります。

Qfreemindでイラストレーターが開きます・・

freemindで作成したデータをクリックすると、イラストレーターが開いてしまいます。
ファイルを開くプログラムの選択でfreemindを選ぼうとしても、OKが押せず、変更できません。freemindを立ち上げ、ドラッグ&ドロップするとできます。データをクリックしてfreemindが立ち上がる方法をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

古いFreeMindでは、ファイルとプログラムが関連付けされません。そのため、一度誤って別のプログラムに関連付けしてしまうと、以後、そのままになることがあるそうです。

Q文学・栄養学・住居学・歴史学・環境学を学ばれている方、お願いします。

現在高校生なのですが、大学に進学をするのかまだ決めかねています。自分なりに調べて興味を感じる分野は、文学(小説を読むことが好きなので)、栄養学(料理をするにあたって栄養学には前々から興味があったので)、住居学(建築学ではなく、女性視点の住居の見方というのに興味を感じたので)、歴史学(昔から歴史が好きなので)、環境学(環境問題に関心があるので)があります。
もしも、大学に進学するのであれば将来の就職に関係する学部にいきたいと考えています。在学中に何か他のものが見つかるということもあるかと思いますが、入学時に明確な目標をもっていたいんです。なんとなく・・・という気持ちであれば進学しようとは思っていません。
今のところ、上で挙げた分野に「これが一番・・・」という順位はありません。私はまだ受験生ではないので決断までに時間はあるのですが、時間いっぱい悩んで決めたいです。
上で挙げた学問を実際に学ばれている方に、質問したいのです。その分野に興味をもったきっかけ、実際に大学で学んでみて想像と違ったこと、卒業後どうしようと考えているか、等なんでも良いので可能な範囲で聞かせて下さい。ぜひ、参考にさせて頂きたいと思います。

現在高校生なのですが、大学に進学をするのかまだ決めかねています。自分なりに調べて興味を感じる分野は、文学(小説を読むことが好きなので)、栄養学(料理をするにあたって栄養学には前々から興味があったので)、住居学(建築学ではなく、女性視点の住居の見方というのに興味を感じたので)、歴史学(昔から歴史が好きなので)、環境学(環境問題に関心があるので)があります。
もしも、大学に進学するのであれば将来の就職に関係する学部にいきたいと考えています。在学中に何か他のものが見つかるという...続きを読む

Aベストアンサー

文学を専攻していました。現在も研究中です。
高校三年まではまったく勉強せず、大学もお金の無駄だと思って行くつもりがなかったのですが、行きたい大学があり受験を決めました。ただしその際に親から私立ならここらへん、あと国公立も必ず受けるように、と指示されしぶしぶ従い、予備校に1年通ったもののまともな勉強は2ヶ月程度しかせず最悪なことに志望校以外も全部受かってしまい、親から「頼むから、●●大に行ってくれ」と言われ、がーん…と思いつつも学費を出すのは親なので…泣く泣く第一志望をあきらめ文学部に進学しました。本当は密教学科に行きたかった…。

そんな感じで進学しました。なので興味もへったくれもありません。ただ、はいるからには勉強に心身捧げるつもりでした。それは今も変わっていません。
今は文学をやっていますが、大学に入って一番驚いたのは、(どの学部も同じだと思いますが)最先端の研究に触れられます。特に文学は、今まで国語として習ってきたものが如何に古くさい知識だったかを痛感します。歴史もそうですよ。全然やることが違うんです。そして、その道の専門の先生が(私の大学は、教員に関しては文句の付け所のそれほどない学校でした)、教えてくれる最先端の研究はどれもあまりに真新しく、斬新で、一年生の時は毎日が驚きと感動であふれていたように思います。
これは決して高校時代には味わえない経験です。ただ、それなりの教授がいなければならないですが…。

卒業後は修士に進学しました。私は家も裕福で、親も就職して欲しいとは思っていないので、お言葉に甘えて博士まで進学するつもりです。

ですが、「大学に進学するのであれば将来の就職に関係する学部にいきたいと考えています。」ということならば、文学・歴史はおすすめしません。就活に何ら有利になる学部ではないからです。
でも、好きなことをするには、これ以上の学部はないと私は思っています。
あなたが知らなかったことがどんどんどんどん判りますよ。その興奮は、筆舌に尽くしがたいものがあります!

文学を専攻していました。現在も研究中です。
高校三年まではまったく勉強せず、大学もお金の無駄だと思って行くつもりがなかったのですが、行きたい大学があり受験を決めました。ただしその際に親から私立ならここらへん、あと国公立も必ず受けるように、と指示されしぶしぶ従い、予備校に1年通ったもののまともな勉強は2ヶ月程度しかせず最悪なことに志望校以外も全部受かってしまい、親から「頼むから、●●大に行ってくれ」と言われ、がーん…と思いつつも学費を出すのは親なので…泣く泣く第一志望をあきらめ...続きを読む

Q"mind"は心性与格

Mind you. の"mind"は心性与格(ethic dative または ethical dative)でしょうか?

Aベストアンサー

これは一般には主語とされます。Mind you は仮定法現在あるいは主語付き命令法とされています。

Q私は日本人じゃないですが今日本語を勉学しています。 日本語で単語を二つ合成する時は、こうしてもい

私は日本人じゃないですが今日本語を勉学しています。

日本語で単語を二つ合成する時は、こうしてもいいのでしょうか?

とも + おき = ともっき

Aベストアンサー

>日本語で単語を二つ合成する時は、こうしてもいいのでしょうか?

そのような例はありません。

「っ」と詰まる音に発音が変化することを促音便と言います。

走りて->走って などですが、二語の合成では起こりません。

ご質問の件は恐らく、「ともおき」は人名で、それを愛称として

「ともっき」と縮めたものと思います。

Qmind ~ing と mind to~

mind ~ing と mind to~

( )を埋めよ。
Most teachers don't mind ( ) by the students.
訳:ほとんどの教師は生徒に質問されるのを嫌だと思わない。 

解答は being questioned となっていたのですが、なぜto be questioned ではいけないのですか?

Aベストアンサー

遅くなりましたが再度回答します。

> mind to~ では意味を持たないということなのでしょうか??

質問者が今回示した例文については、そのとおりです。
「意味を持たない」というより、英文として間違いだということです。

[正しい英文]Most teachers don't mind being questioned by the students.
[誤りの英文]Most teachers don't mind to be questioned by the students.

ということです。

これは、「She is a student.」という英文は正しいけれども、「She am a student.」という英文は誤りである、というのと同じことです。

> なぜto be questioned ではいけないのですか?

この疑問に対して、ここで改めて答えます。

ここに日本語を学んでいる外国人がいるとします。その人が、
「あなたが昨日言ったのことは、正しかっただね」
と発言したとします。
あなたは、「その日本語の文章は間違いですよ」と言うでしょう。
もちろん、正しくは、
「あなたが昨日言ったことは、正しかったね」
です。

「なぜto be questioned ではいけないのですか?」という質問は、上の例において、外国人が「なぜ『言ったのこと』ではいけないのか? なぜ『正しかっただね』ではいけないのか?」とあなたに質問するのと同じことです。

「なぜいけないか?」と言われれば、答えはひとつ。「ネイティブがそのような言い方をしないから」です。

私たち日本人が、「言ったのこと」「正しかっただね」と言わないのと同じように、英語ネイティブの人たちは、「mind being questioned」とはいうけれども「mind to be questioned」とは言わないのです。

誤解を避けるためにつけ加えますが、このことをもって、「mindの後には絶対にto不定詞は来ないんだ」といった、間違った丸暗記はしないようにしてください。

次の文を見てください。

I made up my mind to study abroad.
[私は留学することを決意した]

この場合は、一見、「mind+to不定詞」の形になっていますね。
しかしこれは、make up one's mind to do[~することを決意する]という熟語です。
しかも、この場合のmindは「心」という名詞ですから、今回の場合とはまったく別の話です。

したがって、覚えるのであれば、
「動詞mindは、目的語にto不定詞をとることができない。代わりに動名詞をとることができる」
と覚えてください。

これで理解してもらえたでしょうか?
以上ご参考まで。

遅くなりましたが再度回答します。

> mind to~ では意味を持たないということなのでしょうか??

質問者が今回示した例文については、そのとおりです。
「意味を持たない」というより、英文として間違いだということです。

[正しい英文]Most teachers don't mind being questioned by the students.
[誤りの英文]Most teachers don't mind to be questioned by the students.

ということです。

これは、「She is a student.」という英文は正しいけれども、「She am a student.」という英文は...続きを読む

Q日本語学 アフォーダンスの意味は??

 日本語教育学での
アフォーダンスの使われ方・意味を
知りたいです。
詳しくのっているHPや
意味がわかる方いらっしゃいますか?
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

日本語じゃないけど
認知科学の「アフォーダンス」の本を持っています。
薄いけど読むのが難しかったわたしの説明で恐縮ですが、少し。
本もなかなかおすすめです。

アフォーダンスは、認知の理論です。
例えば、人間は「座る」とき、椅子に腰かけますが、外にいて、腰かけたくなったら、車のボンネットでも、ガードレールでも「椅子」代わりにできますよね。変な形の椅子でも椅子ってわかります。
でも、行動のひとつひとつを入力して命令しなければならないロボットにそんな判断は無理です。
「座る」ときは「椅子」に座る、さらに「どんな椅子」かまで細かく入力する必要があります。

人間は「座る」というアフォーダンスを、リアルに判断できます。
人間は「椅子」に猫がいたらどかすけど、ロボットはそんな不測の事態はプログラムされてない限り、無理矢理座るでしょう。

目の前のもののアフォーダンスを見つける(認知する)ことができる人間。
だからデザインなどの業界でアフォーダンスという言葉が使われているのかな、と思いました。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000065122/249-5358737-2358704

日本語じゃないけど
認知科学の「アフォーダンス」の本を持っています。
薄いけど読むのが難しかったわたしの説明で恐縮ですが、少し。
本もなかなかおすすめです。

アフォーダンスは、認知の理論です。
例えば、人間は「座る」とき、椅子に腰かけますが、外にいて、腰かけたくなったら、車のボンネットでも、ガードレールでも「椅子」代わりにできますよね。変な形の椅子でも椅子ってわかります。
でも、行動のひとつひとつを入力して命令しなければならないロボットにそんな判断は無理です。
「座る」...続きを読む

Qカッコに入る英語ってわかりますか? Would you mind shutting the doo

カッコに入る英語ってわかりますか?

Would you mind shutting the door?
No, ( )( )( ).

Do you mind if I smoke?
( )in the ( ).

Would you mind if I open the window?
No, go ( ).

よろしくお願いします(´-ω-`)

Aベストアンサー

No, I do not. No, I would not. でも誤りとは言い切れませんが、
出題者の求めている答えは
No, not at all.

次は
Not in the least.

ともに、「全然~ない」という意味で、
mind に対する「いいですよ」という答え方です。

最後は
No, go ahead.

go ahead は May I や、mind my ~ing、mind if I ~
など、「してもいいですか」に
「どうぞ、していいですよ」と答える言い方です。

Q日本語の歴史について、言語学に詳しい方へ

1.言語が「体系」を保つということと、「変化」するということは一見両立しがたいが、ある観点から見ると両立をすることができるらしい。どのように見れば両立するのでしょうか?
2.鎌倉時代の係助詞、ヤとカの違いについて分かりやすく簡潔に教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
1)は、構造主義言語学からも、そういうことが云えそうですが、チョムスキーの生成文法理論からだと、言語の持つ「体系性」というのは、統辞論的構造だと云えます。

生成文法の「生成規則」は、きわめて普遍的なもので、すべての言語に適用されます。体系性を持つ言語の体系の基礎にある生成ルールは、不変なものではないのであり、別の生成ルールで、その言語の文章が生成されるような例が出てきて、この生成ルールが優勢になると、ある意味、体系が「変化」したとも云えます。

古い生成ルールに拘泥する人からは、新しい生成ルールを使って文章を作る人は、文法ミス、乱れた言葉の使い方となりますが、新しい生成ルールで、統辞論的に整合あるシステムができ、それが優勢になって、古いルール・体系に取って代われば、体系は変化します。

体系の保持は、言語コミュケーションの実用的必要性と、生成ルールの共有から成立するのですが、同じ理由で、別の生成ルールが、ある小集団のなかであってもコミュニケーション上要請され、共有され、これが、一般化して優勢になると、体系の変化が起こるということです。

コミュニケーションの必要性とルールの共有という同じ原理が、体系の保持を裏付けると同時に、その変化も根拠付けることができるということです。

2)は、「や」や「か」は、古くから係助詞なので、鎌倉時代にどうであったかということはよく分かりません.特に鎌倉時代に、固有の係助詞ではないからです。

古語辞典で用例を見ると、「疑問」の意味の場合、「か」の方が確認の意味が強いです。「や」は、「だろうか」「かも知れない」という程度の軽い疑問になります。「問いかけ」の意味だと、「か」も「や」も用法がありますが、「か」は鎌倉時代によく使われたのかも知れません。

「反問・反語」で単独の「や」が、鎌倉時代あたりに、特別に使われたという可能性があります。「か」も「反語」ですが、これはずっと使われています。

具体的な例を挙げて、どう違うのかは考えられるかも知れませんが、「か」と「や」の違いは、微妙な違いがずっと時代を通じてあり、鎌倉時代に固有な違いはわかりません。
 

 
1)は、構造主義言語学からも、そういうことが云えそうですが、チョムスキーの生成文法理論からだと、言語の持つ「体系性」というのは、統辞論的構造だと云えます。

生成文法の「生成規則」は、きわめて普遍的なもので、すべての言語に適用されます。体系性を持つ言語の体系の基礎にある生成ルールは、不変なものではないのであり、別の生成ルールで、その言語の文章が生成されるような例が出てきて、この生成ルールが優勢になると、ある意味、体系が「変化」したとも云えます。

古い生成ルールに拘泥...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報