最新閲覧日:

先日郵便局で限定記念切手を買いましたが、これってどこで,誰が(おそらく国でしょうか?)作っているんですか?普通の50円切手や80円切手と違い、記念切手ってそんなに作ってないんですか?

A 回答 (3件)

切手も紙幣も国立印刷局で作られています。



切手には確か凸版印刷株式会社と書いてあるものもあったと思います。おもにふるさと切手だと思います。

切手(シートの端の部分)も野口英世の1000円にも樋口一葉にも福沢諭吉にも下のほうに国立印刷局と書いてありますよ。

ちなみに夏目漱石などの紙幣には大蔵省と書いてあるものや財務省と書いてあるもの、国立印刷局と書いてあるものの3種類があります。

記念切手で発行枚数が数千万枚というもののほとんどのものにはプレミアはつかないです。
    • good
    • 0

では私は発行枚数について。



いわゆる普通切手は図案や額面の変更がない限り、追加で刷られるのですが、
特殊切手は最初から発行枚数が決まっており、
その数を超えての発行は行わないのです。

そしてその発行枚数については切手ごとにばらつきがあり、
多いものでは80,000,000枚から、
ペーンと呼ばれるシートものでは250,000しか発行されないものまでさまざまです。

下記のHPでは一部なのですが記念特殊切手の発行枚数を掲載しています。
ご参考にどうぞ。

参考URL:http://yushu.or.jp
    • good
    • 0

日本の切手の話ですよね??


財務省(旧大蔵省)の印刷局で印刷していますよ。
ちなみに紙幣もここで印刷してます。なお、硬貨については
財務省造幣局です。

osapi124でした。

参考URL:http://www.pb-mof.go.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報