出産前後の痔にはご注意!

現在、在職中で転職活動をしております。
個人情報保護法の観点からありえないとは思うのですが、
実務的には転職志望先(書類提出先)から現在勤める会社の人事へ問い合わせをしたりするものなのでしょうか?

転職志望先に書類を出して数日後に、偶然か、私の上司あてに人事部から連絡がありました。(連絡の内容はわかりませんが。)
考えすぎでしょうか?

在職中に転職活動をしている方は沢山いらっしゃると思うのですが、
如何なものなのでしょう。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

むしろ回答する側の会社が個人情報保護法に触れるかと思われます。

従業員の個人情報(退職者を含む)の個人情報を他社の採用活動のために提供することは個人情報保護法に触れます。退職後の転職活動であれば前職の会社に「前職調査に応じるな」と要求すればいいですが在職中では立場的に難しいでしょう。
    • good
    • 0

人事採用を担当しています。



1.時々、確認します。
  「本当に在職中かどうか」を聞きます。
  まともな起業なら教えてくれます。

2.個人情報保護法には抵触しません。
  あれは「目的外の使用」を禁止しているのです。
  求職者が自らの意思で「就職のために」履歴書や職歴書を提出しているのです。
  その内容が正しいかどうか確認する行為は「目的に沿った」使用方法です。
  何でもかんでも秘密にする法律じゃありません。
    • good
    • 0

本当に居るのかどうかとか、遠まわしにでも聞くことは基本です。

(^_^;)  だってその人がこちらに来たら、金も絡みますしね。変な人だったら大変ですから。 将来仲間になるかも知れない人ですから。
    • good
    • 0

勤務の状況を確認するために、考えられることではあります。

可能性が全然ないとは言い切れません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング