こんにちは。
MIDIがおいてあるHPにアクセスしていたら、
「去る8月4日文化庁長官宛認可申請をしていたインタラクティブ配信の規定を含む
著作物使用料規程一部変更案が12月18日、文化庁長官により認可されました。」
というのを所々で見かけて、2001年7月1日から
「個人の非商用配信における規定で、ダウンロード形式、ストリーム形式
のいずれにも利用曲数が10曲までの場合の1曲単位の使用料を設けたこと。」
等、書いてあったのですが、7月1日になるまではMIDIをダウンロードや
アップロードするのは無料なんですか?
それと、もしよければこのことについて詳しく、分かりやすく教えて下さい。
お願いします。(-||-)「合掌」

詳しいことはこちらに載っています。(nmetyoには意味が理解できませんでした。)
http://www.jasrac.or.jp/

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

解釈の問題ですが今までMIDIなど電子配布データに関するきっちりした決まりが


なかったので今回ちゃんとしましょうということです。

7月1日までは無法地帯ってのは拡大解釈でそれが施行されるまで待つか使いたい
のなら著作権者に許諾を受けるというのが筋であり自分を守る方法であると
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみませんんでした。回答ありがとうございました。
だいたいは分かりました。
これからもMIDIについてここに質問を書くかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

お礼日時:2001/01/22 17:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅録した曲をCDに焼くとノイズが入ります。

宅録した曲をCD-RWにWMA形式で書き込みんで聞いているのですが、必ずノイズが入ります。
同じCDにメディアプレーヤーから取り込んだ市販CDの曲も入れているのですが、曲によりノイズが入ります。

つまり市販CDから取り込んだ曲と、宅録した曲が混在している状態で、双方(曲により)にノイズが入ります。
宅録した曲は必ずノイズが入ります。
ノイズはプツプツプツプツ…という感じで、8ビートくらいのテンポです。
曲の音量が10とするとノイズの音量は3~4ほどの音量です。
PCを変えて書き込んでみても同様でした。

最初から音源にノイズが入っているのかなーと思ったのですが、どんなに耳を澄ませても、スピーカーを変えてもヘッドフォンを変えてもノイズは聞こえてきませんので、音源には異常はないと思います。

ライティグソフトは「Windows Media Player」「Drag'n Drop CD 」「Power2Go」と、試してみましたが、どれもノイズが入ってしまいます。

どなたか原因のわかる方、おりませんでしょうか。
非常に困っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

宅録した曲をCD-RWにWMA形式で書き込みんで聞いているのですが、必ずノイズが入ります。
同じCDにメディアプレーヤーから取り込んだ市販CDの曲も入れているのですが、曲によりノイズが入ります。

つまり市販CDから取り込んだ曲と、宅録した曲が混在している状態で、双方(曲により)にノイズが入ります。
宅録した曲は必ずノイズが入ります。
ノイズはプツプツプツプツ…という感じで、8ビートくらいのテンポです。
曲の音量が10とするとノイズの音量は3~4ほどの音量です。
PCを変えて...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
私が思いつく範囲ですが、考えられる原因を書きます。

1.CD-RWメディアのリードエラー
 CD-Rより反射率が低いため、音楽CDとして読もうとするとエラーが発生して音飛びする可能性があります。
2.WMA→音楽CDに変換時のミス
 音楽CDにする際に、ライティングソフトの内部で一旦WAV形式(厳密には違いますが)に変換されてから書き込まれます。この変換に異常をきたすようなWMAのファイル構造になってしまっている可能性があります。
 例えば、WMAファイルのサンプリングレートが44.1KHz/16bitでない場合、内部で変換をしますので、プチプチといったノイズが入るかもしれません。(当方で経験はありません。想像です。)

以下、切り分け方法です。

1.CD-Rで焼いてみてください。また、ノイズの出るCD-RWを再度リッピングして、出来たファイルの音を確認してください。もしノイズがなければCD-RWの問題です。
2.CD-RWに書き込む際にWMAファイルを使用せず、ミックスダウンしたWAVファイルを使用してみてください。またファイルのサンプリングレートを確認してください。

#1です。
私が思いつく範囲ですが、考えられる原因を書きます。

1.CD-RWメディアのリードエラー
 CD-Rより反射率が低いため、音楽CDとして読もうとするとエラーが発生して音飛びする可能性があります。
2.WMA→音楽CDに変換時のミス
 音楽CDにする際に、ライティングソフトの内部で一旦WAV形式(厳密には違いますが)に変換されてから書き込まれます。この変換に異常をきたすようなWMAのファイル構造になってしまっている可能性があります。
 例えば、WMAファイルのサンプリングレートが44.1KHz/16b...続きを読む

Q音楽配信はMIDIそれともmp3

音楽配信サイトで、MIDIデータを配信しているページがありますが、
ちょっと疑問に思うことは、

質問1:ユーザーの立場として、mp3などよりMIDIデータの方が良い理由があるのでしょうか?

ホームページのBGMにはMIDIの方が良いなどと聞いたことがありますが・・・
音質の面からいけば、mp3の方が遥かに良いのでは?

質問2:MIDIでは、PC内蔵のMIDI音源で音質が決まってしまうのではないかと思うのですが、これは間違った考え方?

質問3:mp3より音質の良いデータ形式はどんなものがありますか?(演奏のためのソフト依存の音質は別にして)

この手の世界には、やや疎い人間なので詳しく教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

(1) 一番の利点は「容量の少なさ」です。
それによりレパートリーがぐっと増えます。
(2) 合っています。
(3) 一番良いのは「“無圧縮の”WAVEかAIFF」(いわ
ゆる「リニアPCM」)ですが、完全可逆圧縮(元のリニ
アPCMへ完全に戻せる)の形式としては「Monkey's Audio」
や、「Windows Audio 9」(通称「Corona」)のロスレ
スモードなどがあります。
特に後者は今後登場するCorona対応DVDプレイヤーで
再生できる見込みがあり、注目の規格です。
もっとも、可逆圧縮の場合データ量が増えるので、
配信には向きませんが…。

QクラシックのCDにノイズがある。

クラシックのCDにノイズがある。
最近、クラシックのCDを買い始めたのですが、中にはホワイトノイズが入っているものがあります。このノイズはどうにかしてなくすことはできないでしょうか。

わかる方解答お願いします。

Aベストアンサー

パソコンのソフトでホワイトノイズを除去するようなソフトがあったと思います。
しかし一度音源をパソコンに取り込まなくてはならないのでパソコンとそのソフトが必要になります。

前の方が書かれている様にクラシックの場合音源が古いのでマスターテープにノイズが載っていることが多いと思います。

クラッシックは数枚しか持っていませんがそのノイズもクラッシック音楽の一部だと思っているので気にしたことはありませんが質問者さまはやはり気になりますか?

自分的にはSP盤を蓄音機で聞くとこんな感じかな?なんてクラッシック音楽の世界に入っているような気分になり良い感じで好きなんですが・・・・

Q「17th Century Chicken Pickin'」のMIDI 配信サイトないですか?

インペリテリの
「17th Century Chicken Pickin'」
のMIDIファイルを配信しているサイト、
どなたかご存知ないですかね?
もし、知っておられましたら、教えてください。

Aベストアンサー

http://72.14.207.104/search?q=cache:LvauCXz5Mo0J:stairwaytoheaven.x-y.net/cgi-bin/ezboard.cgi%3Fdb%3Dmidi+Impellitteri+%2BMIDI+&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=15

検索でさっくり出てきました。
出来や法的な話は置いておきます。

QWAVファイルを高速でCDRに記憶した場合、ノイズは入るのでしょうか?

はじめまして。
パソコン上で、WAVファイルからCDRにAUDIO-CDとして高速で焼くと、ノイズがのることがあります。
そこで、もしWAVファイルをデータとしてそのままCDRやDVDに記録した場合、ノイズがのる可能性はあるのでしょうか?もし分かる方がおりましたら、教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2,No.4です。
>shn,flacファイルが壊れていても、ノイズがのるということにはならないのですね。

というか、ファイルが壊れていたら、ノイズが載る載らない以前に再生不可能になります。
ノイズの原因にはいくつも種類があります。

1:そもそもCD-Rに書き込み時に、書き込みミスが起こった
2:CD-Rには正しく書き込めているが、CD-Rが汚れているので読み込みの際にミスが起こった
この二つが、ここで問題にしている「ノイズ」です。
こういうのは、ノイズといわず、正確には書き込みミス、読み込みミスといったほうがいいでしょう。

3:再生するときにデータの読み出しが遅れる
データは正しく書き込めていても、たとえば1秒分のデータを読み出すのに2秒かかったら音飛びしてしまいますね。
再生するCD-ROMドライブの問題であったり、やはり挿入するCD-Rが汚れている場合などに起こります。

4:近くに強い電波があり、それをスピーカーケーブルやイヤホンのケーブルが拾ってしまう
これは、再生するドライブに関係なく,環境の問題です。

1,2はデータCDの場合は、ほとんどありません。というのは、データCDにはプログラムのような、1bitの違いで大問題を起こすようなデータを入れられるよう、もし読み込みエラーが起きたら、検出して再度読みにいったり、自動的に訂正したりという機能がついているからです。したがって、データCDにすれば、1bitも違わずに読み出すことができます。

ただし、1bitも違わずに読み出せる分、読み出しのスピードについては保証されません。これが3です。1秒分のデータを正確に読み出そうと、1.1秒かけてしまうことがあるかもしれません。そうすると、再生するとき0.1秒分は無音になってしまいますね。

人間の耳は、PCMデータを1bitぐらい間違って再生しても判別できません。ただ、無音状態ができれば、すぐにわかります。そこで、「1,2の正確性は無視するけど、3の再生速度は保証するよ」というので、AUDIO-CDフォーマットがあるのです。

一方,データ形式で焼くと、1,2の正確性は保証するけど,3の再生速度は保証しないよ,ということになります。したがって,「圧縮していない」音楽はAUDIO-CDフォーマットが向いている、ということができます。

ただ、flacやmp3などの「圧縮形式」で音楽を扱おうとすると、必ずデータ形式にしないといけません。この理由は以下のような理由によります。
たとえば、「圧縮していない」AUDIO-CDにはこう言う風にデータが入っているとします。
abcdeabcdefabcdefg
で、これに読み出しエラーが起こったとして、
abcdgabcdefabcdefg
再生するときに、abcde...がabcdg...になってしまっていますが、これを人間の耳で聞いてもほとんど違いがわからないか、あれ?と思う程度です。これが「音のノイズ」です。

ところが、flacのような圧縮したファイルでは(実際にはもっと複雑ですが)、
1=abcd
2=ef
1g1212g
みたいな感じでデータを圧縮しています。1,2を最初に定義したabcdやefで置き換えながら1g1212gを読んでいき、再生していきます。
さて、もしこのようなデータをCD-Rで焼くときに書き込みミス・読み込みミスが起こったらどうなるでしょう?
1=abcd
2=ef
1g1222g
元のデータと一つだけしか違いませんが、置き換えながら読んだら全然違うデータになってしまいますね。これでは、人間の耳で聞いてもわかってしまいますし、曲の長さも変わってしまいます。したがって、flacやmp3といった圧縮形式で音楽を扱う場合は、必ずデータとして焼くことになるわけです。

No.5さんのノイズは、おそらく3の「再生速度が原因」のノイズではないでしょうか?これは、データ形式で焼いても、読み込みが間に合わなくなると発生します.

あと、4については大げさなようですが、パソコン自体電磁波を出すものですから,パソコン本体の電磁波を拾ってしまいノイズが出てしまうことがよくあります。ノートパソコンなどで、何も曲を流さずにイヤホンをつけていると、ハードディスクにアクセスしているときだけ音がなったりします。

No.2,No.4です。
>shn,flacファイルが壊れていても、ノイズがのるということにはならないのですね。

というか、ファイルが壊れていたら、ノイズが載る載らない以前に再生不可能になります。
ノイズの原因にはいくつも種類があります。

1:そもそもCD-Rに書き込み時に、書き込みミスが起こった
2:CD-Rには正しく書き込めているが、CD-Rが汚れているので読み込みの際にミスが起こった
この二つが、ここで問題にしている「ノイズ」です。
こういうのは、ノイズといわず、正確には書き込みミス、読み込...続きを読む

QMIDI音源とMIDIキーボード、PCをうまくつなげなくて困ってます

MIDI初心者です。
つい先日、MIDIキーボードを購入したので早速音源につなげてみたのですが
なかなかうまくいかず困ってます。
状況としては、

1.音源背面の「computer」と書いてあるところにある端子(PS/2程の大きさ)からPCのシリアル(COM1)ポートへ接続。
2.音源背面の『Mac/PC1/PC2/MIDI』スイッチは『PC2』に設定。
3.音源の音声出力端子からPCの音声入力端子に接続。
4.キーボードから音源へは、キーボードのOUT端子から音源背面の MIDI IN B端子へ接続。

というような感じです。
この状態だと音源でのMIDI再生は出来るのですが、
キーボードをたたいても反応がありません。
逆に、スイッチを『MIDI』にしたところ
キーボードの音はなるようになったのですが音源でのMIDI再生が出来ないようになりました。

『音源からPCのゲーム/MIDIポートに接続して、スイッチを「MIDI」にすればいい』というアドバイスを頂いたので
YAMAHAのMDC-01というケーブルを購入しました。
音源背面の「MIDI IN A」&「MIDI OUT/THRU」端子とPCのゲーム/MIDIポートを繋ぐものです。

しかし、この接続方法だと音源でのMIDI再生が出来なくなりました。
(スイッチはPC2,MIDI両方試しました)

http://www.yamaha.co.jp/xg/reading/driver/nt/joystick.html
↑によるとドライバはサウンドボードメーカーから出てるということなので
CreativeのHPに行ったのですがそれらしいものは見つかりませんでした。

アドバイスを頂けたらうれしいです。

■環境■
Windows 2000
音源:Roland SC-88Pro
サウンドボード:Creative Sound Blaster Live! X-gamer
キーボード:YAMAHA CBX-K2

MIDI初心者です。
つい先日、MIDIキーボードを購入したので早速音源につなげてみたのですが
なかなかうまくいかず困ってます。
状況としては、

1.音源背面の「computer」と書いてあるところにある端子(PS/2程の大きさ)からPCのシリアル(COM1)ポートへ接続。
2.音源背面の『Mac/PC1/PC2/MIDI』スイッチは『PC2』に設定。
3.音源の音声出力端子からPCの音声入力端子に接続。
4.キーボードから音源へは、キーボードのOUT端子から音源背面の MIDI IN B端子へ接続。

というような感じです。
この...続きを読む

Aベストアンサー

>が、作曲ソフト側で録音しようとしたときは反応していないようで
>何も録音されませんでした。(音は出てる)

現在、どのような接続をされていますか?

例えば MIDI IN Bにキーボードを接続した場合は、
パソコン側にMIDI信号が伝わりませんので、
パソコン上で動くソフトでは録音できません。

MIDI IN Aにキーボードを接続し、パソコンはCOMPUTER端子に接続しなければなりません。(SC-88Proの場合)

後は,jeinさんの#7の回答通りです。

ただ、このような接続にした場合、最初の質問に戻る可能性がありますが(^^;
おそらく、パソコン側でソフトを立ち上げて録音できるような状態にしないと、
キーボードを弾いても音が出ないことになると思います。
これが嫌なら,その都度接続を変える必要がありますね。

Q音楽CDへのプチノイズが入ります。

以前に投稿しましたが結果が出なく再投稿をします。
音楽CDをパソコンで焼く場合、CDのエンディングで「プチ」とノイズが入ります。
80分CDで焼いた場合そういう事が多いようです。
解決方法として、CDメディアを変えてみましたがダメでした。
また、焼きこみ方法を違うソフトでWAVEファイルにリッピングしてもダメでした。ただ、80分での一番最後の曲を単独で書き込んだ場合はノイズが出ません。また、ノイズの出る元CDは違うメディアに何回書き込んでも最後にノイズが出ます。
最悪、曲の最後をカットしようかとも思いますが他に方法ないでしょうか?
ちなみに、ソフトは「EASY CD CREATOR 4」です。
OSは、WIN ME
メディアは、太陽誘電
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

我が家でもずっとノイズが入ってました。
しかし,PCの別のドライブ,家庭用DVDプレイヤー,カーオーディオで確認したところまったく問題なく再生されました。
原因は分かりませんが,録音したドライブ以外で確かめてみてください。

Q無料音楽配信

エイベックスラジオは知っているのですが、他に無料で最後まで聞ける所知りませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。
同様のサービスを東芝EMI、SMEもやっています。
他は無さそうですね。

QCDのノイズ

お世話になります。

オーディオ初心者です。

5年ほど前に中古で購入した
DENON PMA-2000
DENON DCD-1650GL
を使用しています。

主にituneなどで購入した音楽データを、ノートPCにてCDに焼いて視聴しているのですが、ここ最近になって視聴時に「ジ、ジ、ジ、ジ」というイオン?ノイズ?が出てくるようになりました。

CDへ焼く際の速度を4倍速まで落としてもノイズが入ります。

ノイズが出るパターンは不確定で、同じCDでも時により出てくる場所?曲?が違っています。

市販のCDではノイズが出ないため、恐らく焼く際に生じるものかと思うのですが、如何でしょうか?

何か対策とうありましたらご教示お願い致します。

Aベストアンサー

「5曲程再生したところでノイズが発生しています。これは午前中とは違う曲です。
そしてもう一つ気づいたことは、音楽の強弱に対して、ノイズの大きさが比例しています。
(ノイズはスピーカーから鳴ります。)
何となくですが、デッキが温まるとノイズがでるように感じます。」

これからしてもPCによる「焼き」設定の問題ではなく
CDデッキの機械的問題(寿命)でしょう。
この機種のレーザーピックアップは機械的に浮かされています。
ピックアップが受ける振動を排除する目的ですが
これが経年劣化しているので効果が半減、機器の温まりがそれを助長していると考えられます。
先にも回答したようにレーザー出力も低下しているために信号ピットの読み取り能力が落ちている。
これらが併発しているので
市販ソフトは信号ピットがきれいなので劣化した現段階でも読み取りに問題なし。
CD-Rは信号ピットに若干問題(?)があるので読み取りきれずにノイズが発生しているのでしょう。
「問題がある」は語弊がありますがCD-Rに対応していない時代のハード固有の問題ともいえます。

CD-Rに頼らなければ1650GLのままでもかまいませんが
CD-Rが主な音源メディアとなると買い換えが必要でしょう。

「5曲程再生したところでノイズが発生しています。これは午前中とは違う曲です。
そしてもう一つ気づいたことは、音楽の強弱に対して、ノイズの大きさが比例しています。
(ノイズはスピーカーから鳴ります。)
何となくですが、デッキが温まるとノイズがでるように感じます。」

これからしてもPCによる「焼き」設定の問題ではなく
CDデッキの機械的問題(寿命)でしょう。
この機種のレーザーピックアップは機械的に浮かされています。
ピックアップが受ける振動を排除する目的ですが
これが経年劣化しているの...続きを読む

Qmidiのからくり?

よくゲーム音楽のmidiを聞いたりして楽しんでいます。

ですが、全く発音されない音とかがあるんです。
そこでcherryなどで開いてみると、確かにパートは存在しました。
これは音源がどうこうという問題らしいですね。

<質問1>
これを何とか聞けるようにするにはどうすればいいですか?
聞けるようにしたいだけで、音楽を配信する人みたいに作曲するために音源の購入とかは考えていません。
聞けるようにするだけというのは無理ですか?

<質問2>
他にも変なことが起きます。
A.midとB.midがあるとします。
このうちA.midをcherryで開いたとします。
Aを再生して閉じて、次にBを開いて再生するとBの音が外れて聞こえる場合があるんです。
別の機会のとき、Bだけを再生すると普通に聞けたんです。
どうなっているのでしょうか?

<質問3>
あるmidiを聞くと、ちゃんとパート別に音色が違って聞こえました。
ですが、後々に同じmidiを聞くとピアノ音だけに聞こえたりする場合があります。
おかしいなあと思って、cherryで開きました。
再生開始直後、各パートともパッと音色番号が変わりました。
なのに、音がピアノなんです。
もちろん開いていじったり上書き保存したりなんてしていません。

つまり、DL当初とは違って聞こえるという場合がよくあるんです。
他にもドラムがまともに聞こえていたのに、後々聞くとホイッスルの音がしたりとか…。
一体何がどうなっているのでしょうか?

よくゲーム音楽のmidiを聞いたりして楽しんでいます。

ですが、全く発音されない音とかがあるんです。
そこでcherryなどで開いてみると、確かにパートは存在しました。
これは音源がどうこうという問題らしいですね。

<質問1>
これを何とか聞けるようにするにはどうすればいいですか?
聞けるようにしたいだけで、音楽を配信する人みたいに作曲するために音源の購入とかは考えていません。
聞けるようにするだけというのは無理ですか?

<質問2>
他にも変なことが起きます。
A.midとB.midがあると...続きを読む

Aベストアンサー

まずはじめに、Cherryなどのシーケンスソフトでmidiファイルを再生すると音が鳴る(鳴らない場合もあるようですが)仕組みは、WAVやMP3を再生して音が鳴る仕組みとは違います。WAVやMP3には音の情報そのものが記録されていますが(ちょうどカセットやMDと同じです)、MIDIファイルは譜面のようなもので、楽器の種類、音程、音の長さ、音の強さなどが記されているに過ぎません。

この楽譜をCherryが読み取り、指揮者となって指示を与えるわけですが、演奏者がいないと音が鳴りません。演奏者に当たるのが「MIDI音源」と呼ばれるものです。途中の説明を大幅に省略するので厳密には誤りがありますが、このMIDI音源には16人の演奏者がいます。この演奏者を「パート」と呼びます。つまり、指揮者は16人のパートに対して、「あなたはピアノ担当です。あなたはトランペット…。」のように演奏楽器を指定し、それからMIDIファイル楽譜の記述に従って演奏命令を与えるのです。

実は、MIDI音源によって(MIDI音源の製造会社の規格やモデルによって)、演奏者の挙動や用意されている楽器の種類が違います。同じ楽器名であっても音源が変われば音色も変わります。なので、「音が出ません」とだけ症状を報告されても、どういう環境(どういう音源)で聴いているのかが分からないと正確なことは答えられないのです。

そういう事情は度外視して<質問1>の音が出ない原因の可能性を考えてみるに、同時発音数の不足が思い当たります。16人の演奏者が同時に鳴らせる音数には限りがあります。例えば同時発音数が16だったとすると、16人分賄えるように思えますが、ピアノを両手で弾けば10発音を消費します。ギターの6つの弦を掻き鳴らせば6発音です。もうこの時点で他の演奏者は音を出せなくなってしまいます。もし、ピアノとギターが音を鳴らす前に鳴っている音があった場合は、発音数が足りなくなった時点で音が止まってしまいます。ソフトウェア音源の場合は、同時発音数を設定できる場合があるので、確認してみてください。

もう一つ考えられるのが、その前に再生したMIDIファイルの情報が残っていることです。MIDIには「ボリューム」という情報があって、演奏者16人にはそれぞれマイクが立っていて、それで音を広い、指揮者がミキサーでボリュームのバランスを調整してリスナーに届けてくれます。指揮者が徐々にミキサーのボリュームを絞れば、いわゆる「フェードアウト」になります。で、フェードアウトして曲が終了を迎えると、ミキサーのボリュームは当然ゼロですよね。次の曲を演奏するとき、ミキサーのボリュームを元に戻すことを忘れていると、演奏が行われても音は聞こえません。こういう失敗を防ぐために、MIDIファイルの頭にボリュームや定位、音程、楽器名などを初期化する情報を入れておくべきなのですが、それらの情報が入っておらず、前の演奏情報を引きずっているのかもしれません。

<質問2>は、この「引きずり」が原因だと思います。MIDIにはピッチベンドという、音程を変化させる情報があります。ピアノはドとド#の間の音は出せませんが、ピッチベンドを使うと、微妙な音程の揺れを表現できるのです。ギターのチョーキングやサックスのしゃくり上げ奏法のシミュレートによく使います。ピッチベンドで音程をずらしたまま曲が終了し、次の曲を再生する際に初期化されないと、ピッチベンドで音程がずれたまま再生され気持ち悪いことになります。ピッチベンドの他にキーシフトというものもありますが、これはあまり使われません(と思う)。

<質問3>の原因として、全パートの出力チャンネル番号が同じになっている、ということも考えられますが、可能性は低いと思います。チャンネル番号とは、「何番目の演奏者に演奏命令を伝えるか」という番号のことで、例えば、1と2パートの出力チャンネルを1にしておくと、両パートの演奏命令は演奏者1に渡されます。演奏者2には何も渡されません。もし、1~16パートの出力チャンネルが1になっていて、演奏者1の担当楽器がピアノの場合は、ピアノの音しか出てこなくなります。でも、こんな設定をするMIDI制作者はまずいませんので、可能性は低いです。

trackさんが使用されているMIDI音源には、音源の状態を把握できる画面などはありませんか? これがあると、音源にCherryからの情報が届いているのかどうかわかるんですが。

長文、失礼しました。

まずはじめに、Cherryなどのシーケンスソフトでmidiファイルを再生すると音が鳴る(鳴らない場合もあるようですが)仕組みは、WAVやMP3を再生して音が鳴る仕組みとは違います。WAVやMP3には音の情報そのものが記録されていますが(ちょうどカセットやMDと同じです)、MIDIファイルは譜面のようなもので、楽器の種類、音程、音の長さ、音の強さなどが記されているに過ぎません。

この楽譜をCherryが読み取り、指揮者となって指示を与えるわけですが、演奏者がいないと音が鳴りません。演奏者に当たるのが「MIDI...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報