親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

よく、英検1級はネイティブでも受からない人がいるぐらいマニアックだっていう話を聞きますよね。どこかのHPで、英検1級がTOEIC800点台後半以上ぐらい、英検準一級が700点台後半から800点台前半ぐらいに相当するという話を読んだ気がします。
じゃあ、実際、英語のネイティブスピーカーがTOEICを受けたら何点ぐらいなんでしょうか?
まあ、知ったところで、自分の英語力が変わるわけではないんですが、ちょっと、興味を持ってしまいました。ご存知の方いらっしゃったら、ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こちらのサイトの「英語のテスト特にTOEICについて」に「複数の大学卒のネイティブ・スピーカーにTOEICを受験させたところ得点分布は930~960点だったそうです」とあります。


http://homepage3.nifty.com/mutuno/

ただし、だからそのネイティブスピーカーよりも満点を取る日本人のほうが英語力が高いかというとそういうことではなく、ネイティブはばからしくて集中力に欠けるからケアレスミスをするのではと解説されています。

また、ネイティブと外国語学習者では、使える能力の内容にかなり違いがあるだろうと思います。日本人と日本語で考えても、例えば早口の映画や漫才は、漢字もろくに書けない高校生でも理解に支障はないでしょうけど、ビジネスレターを書いたり、新聞の政治面を正しく音読できるかというと難しいと思います。外国人の日本語を極めようとする人なら、新聞にでてくるような言葉は確実に押さえるでしょうけど、微妙なニュアンスをすばやくつかむのはむずかしいかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速、教えていただいたHPを読ませて頂きました。
”900過ぎ位まではTOEICの英語力(厳密には基底能力)の測定精度は十分に信頼に足り得るものですから、そのレベル以前の学習者は物差しとして大いに活用すべきです。ただ、900点台の半ば近くになった時点では、それ以降の英語力の伸びに対する尺度をTOEICに求めないことです。英語の達人を目指して情熱を燃やす高レベルの学習者の中には、TOEICの満点近くに達人レベルに達する臨界点があると考えている人もあるようですが、求めるものはそこにはありません。”(抜粋)

まさに、私が知りたかったことはこのことです。
これからも、定期的に自分の英語力の評価のためにTOEICを受けようと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/21 14:24

#4ですが、念のために補足しますと、私の英語力は同年代のネイティヴに比べて断然に劣ります。

とりわけ語彙が貧弱で、たぶん古臭いしゃべり方をしていると思います。ただし、英語の捉え方の“感覚”が、母国語として捉えているというか、すっと自然に出る言葉です。その上での点数と捉えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

試験としてのTOEICの存在には賛否両論あるとは思いますが、900点を超えるあたりまでは、英語能力を測る物差しとして、TOEICは、
十分信頼できるようですね。

私の場合、得点が昇進に結びつく訳でも何でもなく、純粋に自分の英語力の成長を数値化したいだけなので、物差しとしての信頼性を確認したく、質問させていただきました。

これからも、物差しとして定期的に受験していきたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/22 12:25

今は内容が変わったと聞きますが、約10年前にTOEIC用の問題集をさらっとやって受験したら963点でした。

おそらく、子供の頃にアメリカで暮らしながら覚えた英語を土台に、20代後半になってから、英語と日本語の両方を毎日使う業務を2年間ほどしていた成果だと思います。加えて、答えに迷った箇所では完全に勘に頼ったのですが、その勘が効いていたのでしょう。

問題集をやってみて感じた記憶があるのですが、「ネイティヴ」といっても、中学生以下だと語彙が貧弱なので点が劣る可能性があります。というのは私自身、文法的なものは、ほとんどイケていたのですが、熟語などで躓きました。

また、テストというものは必ずクセがありますから、TOEICの流れをまったく知らず、一度も問題集などで練習することなく挑めば、力をフルに発揮できないだろうと思います。まあ、「ばからしくて集中力に欠けるからケアレスミスをする」という表現はいかがなものかと思いますが、それに近いのが、今、説明したことかもしれません。

一方で、やや専門用語的なものが関係する一部の問題を除いては、英語が母国語として身についている人には比較的すらすらと解けます。そして申しましたように、知らない単語や熟語が登場した箇所で、英語的な勘を働かせられるかで点に差が付くのだと思います。つまり、心で唱えてみて「ん? なんとなく、こっちのほうが良い響き」というのがわかる人が正解できるというわけです。
    • good
    • 0

デーブ・スペクターさんは英検1級を受けて落ち、二度目に


受けて受かったという話は有名ですね。二度目の面接では
英語表現が古すぎるとコメントしたそうですが。

TOEIC=Test Of English for International Communicationですから
英米人は受けないでしょう。16000円も払って。
だから分からないのですが満点をとってもおかしくないのでは
ないでしょうか。ひねった問題はないですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デーブさんの話は知りませんでした。
英検一級を受けたことがないので、どんな問題が出るのか知りませんが、うわさにはマニアのための問題が出ており、一級合格のためにがんばっても、実用英語の域を超えているため、英語能力の目安にはならないという話を聞いたことがあります。
私は、特に英語の資格を必要としているわけではなく、ただ単純に自分の英語能力を評価したいだけなので、TOEICの試験としてのレベルを知りたいと思い、質問させていただきました。
900点目指してがんばってみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/20 20:14

私のハーフの知り合い(国籍は日本)で、小さいころ英国で育った人は、いつも940~960点あたりをとっていました。

もちろん、会話はネイティブといっていいと思います。

以前も似た質問があって、アメリカ人に受けさせたら(但し"受けさせたら"という表現から、本番試験ではなく公式問題などをやらせたと思われる)900点台という結果だったという答えがありました。

TOEICは、英語を第二言語など、第一言語(母国語)以外の言語として採用する国の人を対象にしていると言われますので、いわゆるネイティブは受験資格がないと考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、と、いうことは、TOEICは、やはりうまいこと作られていて、ネイティブだとほぼ満点を取れるようになっているのですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/20 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英検の級ごとのアメリカ人からした難易度

英検1級
英検準1級
英検2級
英検準2級
英検3級

これらの級ごとの難易度はアメリカの人からしたらどれくらいなんでしょうか?


英検3級
アメリカの小学校1年レベル

こんな感じで教えてくださらないでしょうか?

Aベストアンサー

    僕は英検を受けたことがないのですが、まあ○国の日本語検n級を、日本人からした難易度は、みたいなものだと思います。

    で、日常語彙の話し言葉は日本人の3歳以下、書き言葉はできて小学生上級程度、専門語彙は、大学1年ぐらいかと思います。日本語検1級でも出勤まえに日本語新聞23種に目を通せる人は少ないかもしれません。

    日本人で、○国の日本語検n級に通ったとか落ちたかは、「どうでもいい」と思う日本人が多いかもしれないと同様、アメリカ人から見れば、意味の無い試験群だと思います。

Qアメリカ人なんかは英検1級なんか余裕ですか?

アメリカ人は、英検1級なんてとるのは、
日本人が本を読むみたいにすらすらとけるもんですか?

Aベストアンサー

合格だけだったらする可能性高いですね。
しかし、絶対か?というとそうでもありません。

なんたって単語が難しい!
あんなのアメリカ人だって知らない人が多いですよ。

ましてスペルなんて日本人の方が知ってるくらいですから
正しい綴りができるのかも疑問です。

レベルとしてはアメリカでも大学生以上の学歴がないと
聞いたこともない単語が出てると思います。

なので、ただアメリカ人だからといって合格とは限りません。

逆に考えてみて、
日本語検定をアメリカでやっていることを
考えてみて下さい。

1級というのですからアメリカ人とはいえソートー日本語に
精通している人ということになります。

すると、例えば
下記の意味をなす4文字熟語を漢字で記せ。
「歴史・昔の思想・古典などを調べ研究し、そこから新しい知識や見解を得ること。」

という程度の問題は出されます。
温故知新ですが、こんなの教養もなさそうな、その辺のアンちゃんや
パッパラパーのねーちゃんができるはずないでしょ。
木下ユキナのようなのがいっぱいいるんですから。

アメリカ人の方が文盲率が高いです。
ということは英語の文法をきちんと知っている人は少ないですから
結構教養がないと合格まで行かないでしょうね。

もちろん日本人より合格率は高いと思いますが
満点はまず取れないでしょう。

合格だけだったらする可能性高いですね。
しかし、絶対か?というとそうでもありません。

なんたって単語が難しい!
あんなのアメリカ人だって知らない人が多いですよ。

ましてスペルなんて日本人の方が知ってるくらいですから
正しい綴りができるのかも疑問です。

レベルとしてはアメリカでも大学生以上の学歴がないと
聞いたこともない単語が出てると思います。

なので、ただアメリカ人だからといって合格とは限りません。

逆に考えてみて、
日本語検定をアメリカでやっていることを
考え...続きを読む

Q英検準一級はTOEICにすると何点くらい?

TOEICのことをよく知りません。英会話のレベル試験という程度の認識です。英検は英語の知識であって会話ではないことはわかっています。仮に英会話も英語力もばらつきがなく同じ程度の実力とすると英検準一級のレベルはTOEICでどれくらいの点数なのでしょう? なお英検一級にすれすれで合格したくらいの人ならどうでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分がありますから。

英検2級、3級については、やはりはっきりとはわかりませんが、自分の体験からは、2級は500くらいではないかと思います。3級についてはわかりませんが、No.1の方が紹介しておられるグラフによれは、200~300くらいのようですね。ただ、このグラフはTOEICの受験者に英検何級を持っているか質問した結果ですので、厳密に相関しているとは限りません。何年も前に取った英検の級も書くので、その後かなり英語力が上がっていたり、逆にブランクがあって英語力が落ちている可能性もあると思います。

それから、先ほどから470、730、860という半端な数字でお話しているのは、TOEICはそのスコアでランク分けされているからです。公式サイトに説明があったと思って探したのですが、どこかわからなくなってしまいました。公式サイトではないようですが、同じ説明が以下のページに載っています。
http://eigoshikaku.kppca.com/2006/08/toeic_3.html
実際には、例えば730取っていたらここに書いてあるようなことができるかというと、けっこう厳しいと思います。

また、現実的には、470と730の間に600で分けて考えることが多いです。600以上になると、つまりながらでも会話が続くし、旅行で買い物をしたりするのにはあまり困らなくなります。また、企業などでは、技術職で600以上なら1人で海外出張可、730以上で海外駐在可といった制限を決めているところもあるようです。英語を売り物に仕事をする場合は860とか900以上を求められるところもあるようですが、技術職などで専門能力がある人が英語【も】必要な仕事につける境界が、だいたい600以上かどうかという感じです。

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分があ...続きを読む

Q英検2級の二次試験の合格・不合格の差

私は七月の10日に英検二級二次試験を受けました。
三週間語学留学に行ったので、会話は大丈夫だろうと
思って教本を読んでどのようなパターンか把握して
から面接に挑みました。

そしたら、土曜日の授業がカットされることについて
という質問がでて、私的にはどっちでもいいだろうというような問題だったので、答えるのにかなり時間がかかり、
結局自分的にはぼろぼろといったかんじでした。

いつもなら、すらすら出てくるのですが、この日は体調も悪く、言葉を発するのに時間がかかりました。
しかも、面接官とあんまり相性があわないかんじで、
話がかみ合わなかったです。。

部屋を出ていいよってたぶん最後に言わはったんですが、
わからずにそのまま座っていたら、首をかたむけて
何か答案にかいていました。(これって減点?!)

後でサイトを見たら、二次試験の合格率は一次とちがってやく80%くらいです。

これは、逆にどのような人が落とされるのでしょうか。
黙っていた人は確実落とされるとおもうのですが、
80%ということはあんまり落とされないですよね。
でも、やばいですかね。。一応、かなり時間はかかったのですが答えは全て出しました。
自分的には、落ちたら相当ショックなのですが。。
頑張って勉強したし、面接の練習も一応しましたし。。
また受けるのにお金もかかるし。。。
基準をおしえてください。しかも、面接官によって
採点基準がちがいそうなのですが。。

私は七月の10日に英検二級二次試験を受けました。
三週間語学留学に行ったので、会話は大丈夫だろうと
思って教本を読んでどのようなパターンか把握して
から面接に挑みました。

そしたら、土曜日の授業がカットされることについて
という質問がでて、私的にはどっちでもいいだろうというような問題だったので、答えるのにかなり時間がかかり、
結局自分的にはぼろぼろといったかんじでした。

いつもなら、すらすら出てくるのですが、この日は体調も悪く、言葉を発するのに時間がかかりました。
し...続きを読む

Aベストアンサー

面接官によって基準は違いません。
3級は黙っていても、文法さえきちんとした会話になっていればいいらしい。

2級あたりからは、文法というより流れが途絶えたら厳しいようです。
ですので、英語がわからずに黙っているのか、それとも考えている内容に本気で考え込んでいるのか、ということを相手に伝えながら黙るんだったらOKですが、下を向いてなんだかわからない時間をつくったらNGです。
どっちでもいいならはっきりとどっちでもいいやん!といってあげればOKになったかも。。。


人気Q&Aランキング