出産前後の痔にはご注意!

現在の仕事のスキルアップの為、会社から紹介いただいた全10回のセミナーに参加することになりました。
セミナーは、定時以降の時間帯に開催で、セミナー参加費は、会社が出してくれています。この場合、セミナーに参加している時間というのは、勤務時間に入るのでしょうか?入らないのでしょうか?

勤務に必要なスキルアップの為の参加であり、受講レポートの作成・社内発表も毎回分行います。また、毎回その時間帯は拘束されていることも確かです。

ですが、セミナー参加費を払ったうえに、勤務時間とすると私に給料まで払うということは二重の出費で、しかも知識は私のものになってしまうということで、扱いをどうするか議論しているようです。

過去、1回のみの定時内の有料セミナーなどは、会社がセミナー参加費を出し、かつ、勤務時間内として扱われていました。

皆さんの会社では、どのような扱いになっていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一般的にはと言いますか、判例的には


・会社からの指示で受講している
・その講習は業務遂行に必須である
・受講しなかった場合は(人事評価などで)不利益を受ける
というような場合は勤務時間として扱う必要があります。
まぁ、言い換えますと、その研修を受けることを拒否することもできるならば、「あくまで任意の(自己啓発)セミナー受講費用を会社が負担してあげるだけ」なので、勤務時間としないこともできる。
というところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございました。
このセミナー自体は必須ではなく、会社から1名代表としてして参加し、
私のレポートの発表などで知識の共有を図ることとなっています。
「誰かセミナー内容に適任者はいないか?」ということでいただいた件で、
ならば行きたいですと立候補したのは自分ですので…
微妙なところのようですね。

お礼日時:2007/05/22 10:02

ANo1で判例に言及していますが、その判例と私が詳しく知っている判例が同じかわかりませんが、私の会社では業務時間内扱いです。

開催場所によっては、交通費はもちろん、出張扱いにもなります。
「知識は私のものになってしまう」は、理由になりません。仕事に役立たない事ならともかく、得た知識によって、会社は利益を得る筈です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございました。
「定時以降の時間外勤務」にあたる時間帯のセミナーであることが問題
であることが、今になってわかってきました。
これまで、私の勤務する会社では、定時内のセミナー参加しか、
事例がなかったようで、残業代までつく扱いになるのが微妙なようです。
出張扱いにまでなるとは、制度がきちんと整ってらっしゃる会社なのですね。

お礼日時:2007/05/22 10:09

会社が受けることを指示したのならそれは仕事です。


逆にスキルアップしたいあなたのために会社が補助しているのなら勤務ではないです。
ウチの場合はといった分け方です。
レポートまで作成させてるなら業務命令の一環です。勤務時間だと思いますが。
ちなみにあなたの会社は出張に行くとき旅費は会社で出ないのですか?それとも、旅費と給与の二重払いになるのでその日の移動時間は勤務してないことになるのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございました。
このセミナー自体が必須ではなく、自身のスキルアップに繋がる内容であることから、
判断は微妙なところのようですね。
レポート発表にて、知識の共有をすることは必須ですので、
その点では、業務と捉えても良いのかなとは思いますが…。

お礼日時:2007/05/22 10:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング