[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!2つの割引で月額基本料が【永年1,300円/月割引】

hpのdc7600usを使用していますが、SATAのDVDドライブを接続したいと思います。
が、電源、ケーブルともに一本しかなく、これを二分岐するケーブルを探しても該当品が見つかりません。
UrTRA ATAのときは、簡単にできたのですが、拡張性のある構造でないと無理なのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

SATAの電源は分岐させることも可能です。

ですが、データ転送用のケーブルの分岐はもともと不可能です。別途、通常のSATAケーブルを購入してマザーボード上のSATAポートに接続してください。普通はメーカー製のパソコンでも空きのSATAポートが1つはありますから。もし、SATAポートに空きがなければPCIのSATAインターフェイスボードを増設してそこに接続してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。DVDドライブでのブートをしたかったのですが、拡張した場合はできないみたいです。。

お礼日時:2007/05/29 11:03

S-ATA2規格で、Port Multiplierに対応したS-ATAコントローラを使用しているのなら、下記のような製品を使用する事で、分岐はできますけど・・・。



参考例:
PM5P-SATA2
http://www.kuroutoshikou.com/products/henkan/pm5 …

通常はS-ATA I/Fボードの増設をお勧めしますが、光学ドライブに対応できるモノは少ないので注意しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。いろいろ規格が存在して難しいですね。なれるまで少し時間がかかりそうです。

お礼日時:2007/05/29 11:04

1.PCI SATAボードを付ける。


2.USB2.0をSATAに変換して付ける。
http://www.system-talks.co.jp/product/sata-rd150 …
http://www.digitalcowboy.jp/products/achd1/index …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

SUGOI は検討しましたが、デバイスのMODELが限定されているような案内を見たのです。直接秋葉原に出向く機会が必要みたいです。。。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/29 11:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QシリアルATAの差込み口が足りないときは

マザーボードにはSATAの差込み口が4つしかありません。
5つ目のHDDをつけるときはどうしたらよいのでしょうか。
ハブみたいなもので差込み口を増やす事ができますか?

Aベストアンサー

SerialATAインターフェースボードを増設します。

各社から出てます。

例えば
http://www.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/i/ifc-ats2p2/index.html

QSATA/4ピン電源の分岐について

電源の容量自体は十分なのですが、内部の構造上分岐ケーブルで延長しようと考えています。
その場合、電源からの一つのコネクタに分岐ケーブルをつけ、複数のドライブをその先に接続する形になりますが、これは通常通り一つのコネクタに一つのドライブの接続というのに比べて違いはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

>これは通常通り一つのコネクタに一つのドライブの接続というのに比べて違いはあるのでしょうか。

あります。

トータルでの電源容量を超えていなくても、1本を複数に分岐させ、1本当たりの限界容量を超えると、電圧降下を引き起こし、ドライブの物理的な破損、データの損失を発生させます。

とある電源ユニットでは、SATAのコネクタが8本あって、8本合計で70Aまで、1本当たり10A以内、と言う仕様になっています。

SATAが「合計70A」だからと言って、この電源で1本を分岐して50A分を使うと壊れます。HDDが。

電源の仕様書を見れば、1本当たり何A(アンペア)まで繋いで良いか書いてあるので、無茶はしないで下さい。

Q4PINファンと3PINファンについて

こんにちは。
待ちに待ったPCパーツが全て揃ったので自作で組みたいと思うのですが、一つわからない事があります。

僕が今回使うPCケースはZ11Plusなのですが、付属のファンは3PINでした。
ですが、マザボ側は4PINです。
4PINソケット?に3PINのファンが接続出来るとは聞いたのですが、どう接続すればいいのかわかりません。

マザボ側が4PINでファン側が3PINなのですが、接続すると1ピン余ると思います。
その際どちら側(一番右のピンを余らすのか一番左のピンを余らすのか)のピンを余らせて接続すればいいのかがわかりません。

深く考えずに接続しても構わないのでしょうか?
発火したりの心配はないでしょうか?

説明が下手で申し訳ございません。

1、マザボ側4PIN ファン側3PINの場合1つピンが余ると思うのですが、右のピンを余らすのでしょうか?それとも左のピンを余らすのでしょうか?
2、深く考えずに接続しても構わないんでしょうか?
3、発火の危険性等はないでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

intelのwebにそのものずばり!の回答が記載されています。下記webをご参照ください。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/sb/CS-012074.htm
これはintelの基板の例ですが、コネクタのピン配置自体は規格で決まっています。なので、ご質問者様がインテル以外のマザーボードをお使いの場合でも上記記載内容はそのまま適用できます。

1.のご質問について
前述のとおり、ファンコネクタは規格でピン配置が決まっていますから、マザーボード側のコネクタストッパー(端子とは別に出ているプラスチックのガイド部品)を上にした状態で、左側のピンを余らせます。

2.のご質問について
上記の接続ルールを守れば問題ありません。

3.のご質問について
4番目の端子はPWM端子(パルスでファンの回転数を動的に制御する端子)ですから、余らせて問題ありません。
また、ここを余らせたからといって発火の原因にはなりません。

以上、ご参考まで。

Qマザボののオンボード機能はグラボを刺したあとどうなる?

最近、自作PCを作ろうかと、いろいろ調べてる素人です。

最近のマザーボードはグラフィック性能が高く、オンボードだけでもそれなりにゲームができると聞きましたが、やはり3DCGゲームをしたい!ということでグラボを刺そうと思っています。
(GeForce GTX970か、奮発して1070かなと思ってます)

そこで疑問が湧いたのですが、グラボを使用するなら、オンボード機能がもったいないんじゃないか?と思ったのです。
そこで質問です。

1.オーバークロック等、高機能でありながら、グラボを使用することを前提としたものはあるのでしょうか?

2.グラボを刺した場合、オンボード機能は何も機能しない、いらない子になってしまうのでしょうか?
それともグラボの補助的な機能を果たすのでしょうか?
はたまた最近のCPUはGPUの機能も果たすと聞きましたが、僕の言っているオンボードはCPUによる機能なので、CPUがGPUの負担をしなくて良くなった分、更に性能が向上するのでしょうか??

いろんなサイトを読み漁り、知識が曖昧なため、あやふやなところが多々あるとおもいますが、
そこら編、わかりやすく教えてくださいませんか?
専門用語は自力で調べるので、多少難しくても大丈夫だと思います。

パソコンにお詳しい方、よろしくお願いします!

最近、自作PCを作ろうかと、いろいろ調べてる素人です。

最近のマザーボードはグラフィック性能が高く、オンボードだけでもそれなりにゲームができると聞きましたが、やはり3DCGゲームをしたい!ということでグラボを刺そうと思っています。
(GeForce GTX970か、奮発して1070かなと思ってます)

そこで疑問が湧いたのですが、グラボを使用するなら、オンボード機能がもったいないんじゃないか?と思ったのです。
そこで質問です。

1.オーバークロック等、高機能でありながら、グラボを使用することを前...続きを読む

Aベストアンサー

最新の機種だと、CPU内蔵のグラフィックスやグラフィックボードを自動で判別して切り替えるものが多く、CPU内蔵を使ってマルチディスプレイを可能にする設定が BIOS にあります。

1. LGA2011-V3 用チップセット X99 を使ったマザーボードなどが、それに該当します。これは、グラフィックボードの使用が必須になります。Core i7-6950X などですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/759797.html ← CPU
http://www.asus.com/jp/Motherboards/X99DELUXE/overview/ ← マザーボードの一例。

2. グラフィックボードを挿して CPU内蔵グラフィックスを使わない場合は、機能しませんので、CPUの負担にはなりません。

グラフィックボードの補助的な役目をするマザーボードもありますが、殆ど使われていないでしょう。AMD のマザーボードで CrossFire X と言う仕組みがあって、グラフィックボードと CPU内蔵のグラフィックスを組み合わせて性能を高めるものもあります。ただし、これは性能が低いグラフィックボードで効果的に働くもので、高性能なグラフィックボードを搭載する場合は意味がありません。

CPU内蔵のグラフィックスを使わない場合、CPU自体の発熱がその分減りますし、メインメモリを共有していたグラフィックス用メモリが必要なくなりますので、演算に集中できます。ほんの僅かですが、性能が良くなるでしょう。と言うか、低下しなくなると言った方が正しいでしょう。

実際、現在の性能であればCPU内蔵のグラフィックスを使っていても、グラフィックボードとの差を体感するのは難しいです。当然、ミドルレンジからハイエンドに掛かるグラフィックボードは、基本的な性能に違いがありますので、比較にはなりませんが。

最新の機種だと、CPU内蔵のグラフィックスやグラフィックボードを自動で判別して切り替えるものが多く、CPU内蔵を使ってマルチディスプレイを可能にする設定が BIOS にあります。

1. LGA2011-V3 用チップセット X99 を使ったマザーボードなどが、それに該当します。これは、グラフィックボードの使用が必須になります。Core i7-6950X などですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/759797.html ← CPU
http://www.asus.com/jp/Motherboards/X99DELUXE/overview/ ← マザーボードの一例。

2. ...続きを読む

QHDDを内部増設すると消費電力はどのくらいですか?

HDDの増設を考えています。目的は大切なデータ保存です。現在、外付けのHDDを一台所有しておりますがバックアップがとれておりません。そこで、DVD-Rへの保存を検討しましたが、手間とコストが意外にかかるということで、増設を検討しています。
外付けHDDはまだ高価な上に邪魔にもなります。
しかし、内蔵ということになると、電源が入りっぱなしになり電気代等は如何なものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

一例をあげてみると・・
HDD=SeagateST3250823A(250GB)/+5V:0.48A/+12V:0.58A
で、"W"換算では+5V=2.4W,+12V=6.96Wとなります。
ちなみに、電力の目安はご使用の電源を調べてください。
例えば、私の場合、電源容量(Max500W)=+5V/50A,+12V/30Aです。

HDD増設でも、たいして電気は消費しません。
(料金的にはちょっと"??"で、ごめんね。)
注意して欲しいのは、電源容量ですね。
上記のようにPCの場合、"A"の容量で計算します。容量定格ギリギリ??での使用ですと、いろいろと"わけ"のわからないトラブルが、発生する"場合"が・・あっ、これ経験してますが・・可能性としてあります。
私の場合ですと、HDD=03台に増設後に発生、電源容量UP目的で交換したことが、あります。
以上、参考になれればよいのですが。

QSATA電源ケーブルの繋げ方

初めての自作に挑戦中です。
電源にCMPSU-550VXJPというのを買いました。
そこから伸びてるSATA電源用のケーブルというのをHDD2台と光学ドライブに繋げたいのですが、繋げ方がわかりません。
電源から伸びているSATA電源用ケーブルというのは2本ですが、1本のケーブルの途中に2つコネクタがあり、つまり1ケーブルにつき3つコネクタがあります。
その1本のケーブルについている3つのコネクタを同時に光学ドライブとHDD2台にしてもいいのでしょうか?
それとも1本につき使えるコネクタは1つだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

 配線それぞれに複数のプラグがついているのが通常です。
 どこまでつなげられるかというと、その配線が流せる電流分ということになります。
 限界を超えると配線は熱を持ちます。
 それぞれの系統が何Aまでいけるかは電源に書いてますし、それぞれのデバイスに最大使用電力も書いてあると思います。
 通常はそれで計算しますね。

 通常は同じくらいの負荷を与えるのが一番効率がいいです。
 片方だけに負荷をかけすぎると効率が悪くなります。
  
 たとえば、負荷の大きいグラフィックカードなどは、時折電源端子が2つあるものもあります。
 その場合は、同じ配線系統をどちらもつけると過電流になり発火する恐れがあるからです。
 その場合は別系統の電源ケーブルでそれぞれ接続します。
 とりあえずグラフィックカードなどはきになりますが、HDDや光学ドライブなら、できるだけ均等に分けてつければ問題はないです。

QSATA電源ケーブル線は4本と5本がありますが?

昨日PCパーツ屋でSATA電源ケーブルを見てました。
ほとんどの電源ケーブルの線が5本のに対して、昔のIDEで使われていた電源コネクタからSATAの電源コネクタに変換するものは線が4本でした。色ではオレンジ色がないようです。

この線が4本の電源ケーブルを使ってSATAのHDDの電源に繋いでも大丈夫なものなのでしょうか?

接続しようとしているものは2.5インチのSSDとHDDです。
SSDには5V、1A
HDDには5V、800mA
と書いてあります。

Aベストアンサー

ええ大丈夫ですよ

IDE電源ケーブル側は 12V(通常黄色)・アース2本(通常黒色)・5V(通常赤色)の4本から構成されています

S-ATA電源ケーブルは規格的にはこれに3.3V(これがオレンジ色)が入るので5本のケーブルが使われます

変換ケーブルはIDEの電源をS-ATAのコネクタに変換させているだけなので、供給されていない3.3V用のケーブルは最初から付けなくても同じなので4本線になっています
(つまり変換ケーブルでは3.3Vを供給していない状態で使用します)

DVDドライブや3.5インチHDDならば3.3V電源使わないので使用に支障はありません

一部の2.5インチHDDが3.3Vで動作するので、こういった場合は変換ケーブル使用では動作しません

まぁ変換ケーブル使うって事はノートPCでは無いでしょうから、実質4本しか線が無い電源ケーブルをS-ataコネクタに変換させてやれば、機器は問題なく動作します

>SSDには5V、1A
>HDDには5V、800mA

共に5Vですよね
変換ケーブル使えばS-ATAコネクタの7~9番pinに5V供給するようになるので大丈夫です

ええ大丈夫ですよ

IDE電源ケーブル側は 12V(通常黄色)・アース2本(通常黒色)・5V(通常赤色)の4本から構成されています

S-ATA電源ケーブルは規格的にはこれに3.3V(これがオレンジ色)が入るので5本のケーブルが使われます

変換ケーブルはIDEの電源をS-ATAのコネクタに変換させているだけなので、供給されていない3.3V用のケーブルは最初から付けなくても同じなので4本線になっています
(つまり変換ケーブルでは3.3Vを供給していない状態で使用します)

DVDドライブや3.5インチHDDならば3.3V電源使わな...続きを読む

QHDDの増設 電源ケーブルが足りない場合

HDDを増設したいのですが、電源ケーブルだけ足りません
あれはどうやって増やせばいいのでしょうか?

使ってる電源
SST-ST75F-G-E 

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともとSATAのは8こあるはずなのですがそれでも足りないって・・

分岐ケーブルを使うだけですが

750Wで大丈夫なんでしょうか。

長さが足りないとかならわかるのですが。

QPCケースの交換について

私はDELLのミニタワーのPCを使用しています。今回質問させていただくのはPCケースの交換についてです。SSDの増設やグラボを使うためには今のケースでは出来ないので、ケースを交換しようと思いますが何を買えばいいのでしょうか?あるサイトで、ケースを交換する場合は電源やマザーボードがDELLの規格だから交換しないといけないと見ました。今はグラボは無くマザーボードにHDMIなどの端子がついています。INSPIRON 3647です。
DELLのPCケース交換に伴って買わないといけないものは何ですか?

Aベストアンサー

Inspiron 3647 について、調べてみました。
http://get-pc.net/review-Inspiron3647/index.htm

下記は、価格.comの口コミです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000665343/#18150515
マザーボードの写真が載っていました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000665343/SortID=18150515/ImageID=2067256/

どうやら、マザーボードの取り付け穴の位置を見ると、ATXの上半分を切り取った形で、PCケースに対しては通常とは逆の実装になっています。逆と言っても、天地を逆さまにしているだけなので、実際のマザーボードの取り付け穴位置は同じだと思います。横方向はMicroA-ATXと同様のサイズですが、縦方向のサイズはMini-ITX並みに短いです。

上のイメージ画像に、Mocro-ATXマザーボードの画像を縮尺を合わせて重ねてみたところ穴位置は一致しましたので、取り付け穴位置はMicro-ATXマザーボードと同一ですね。

後は、IOバックパネルの取り付け位置が同じかどうかですが、取り付け寸法が同じなので、恐らくその位置と大きさも一緒である可能性が高いです。もし、合わなければIOバックパネルの取り付けは、諦めることになります。

以上のことから、Micro-ATX用のPCケースがマッチするでしょう。電源は、ATX電源が使えるでしょうが、事前に接続がATX電源と同一であることを確認する必要があります。もし、結線がATXと異なる場合は、変換アダプタを製作しなくてはなりませんが、その話は別の質問をしてもらうことになると思います(方法はあります)。

"あるサイトで、ケースを交換する場合は電源やマザーボードがDELLの規格だから交換しないといけないと見ました。"
→ 確かにSFF(スモール・フォーム・ファクター)のパソコンでは、独自のマザーボードの大きさに設計する場合もあり、取り付けも異なっている場合も多いです。Inspiron 3647も普通のMicro-ATXの大きさからは逸脱していますが、最近はDELLも全く別の設計を行うより、既存の設計を流用する方が効率が良いことを認識しているのでしょうか、このように規格的にはPC/AT互換機に合わせているみたいです。そう考えると、メインの電源コネクタを独自のものにするメリットはないので、多分ATX電源の標準ではないかと思います(何らかの確認は必要)。

PCケースをMicro-ATXに移行する場合、使える部品:
CPU、メモリ、HDD、光学ドライブ、マザーボードなどでしょうか。

新規に購入する部品:
PCケース(Micro-ATX)、電源ユニット(24pinメイン電源コネクタの結線がATX標準に準拠していた場合)

PCケースについて:下記は一例です。好きなものを選んで下さい。
http://amazon.co.jp/dp/B00CYA584C ← ¥5,073
電源ユニット:沢山あるので良く調べて下さい。下記は一例です。
http://amazon.co.jp/dp/B00J53QOIU ← ¥6,078 ケース付属電源は安物が多いので避けた方が良いです。

もし、マザーボードを流用したくない場合は、LGA 1150に対応したマザーボードを購入することになりますが、その場合、OSも購入して新規にインストールする必要があります。マザーボードを換えるとInspiron 3647とは言えないので、ライセンス的に新しいOSが必要になります。

マザーボードを使わない場合の追加部品:
マザーボード(LGA 1150 対応のもの)、OS

以上です。手間を考えると、PCショップでBTOを買って自分でアップグレードした方が良いようですが、マザーボードが流用できるなら、費用を最小限に抑えられるように思います。

Inspiron 3647 について、調べてみました。
http://get-pc.net/review-Inspiron3647/index.htm

下記は、価格.comの口コミです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000665343/#18150515
マザーボードの写真が載っていました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000665343/SortID=18150515/ImageID=2067256/

どうやら、マザーボードの取り付け穴の位置を見ると、ATXの上半分を切り取った形で、PCケースに対しては通常とは逆の実装になっています。逆と言っても、天地を逆さまにしているだけなので、実際のマザーボードの取...続きを読む

QSATAのディスクを複数台接続できるか?

初歩的な質問で恐縮です。
最近のパソコンはSATAのディスクが搭載されている
みたいでディスクが1本しか接続できないケーブル
になっています。
以前は、マスターとスレーブみたいに2本
接続できました。
メインボードからケーブル1本、ディスク1本になっている
パソコンで複数台SATAのディスクは接続できないのでしょうか?

Aベストアンサー

ポートマルチプライヤ対応のSATAコネクタの場合、複数台の接続が可能です。
その場合でもIDEのようにケーブル途中から分岐するということはなく、HDDとコネクタは1対1の対応です。(LANでいうところのHUBのような感じになります)

通常はマザーボードに2つ以上のSATAコネクタが存在します。
ポートマルチプライヤ非対応のSATAコネクタには1台のみの接続となります。

マザーボード上のSATAコネクタがポートマルチプライヤ対応のケースは少ないかと思います。その場合はSATAカードを増設となります。
ポートマルチプライヤについては参考URLを参照ください。

参考URL:http://www.ratocsystems.com/products/subpage/pci15pm.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング