よろしくお願いします。最近転職と引越をしました。
前職の給料が20万、現在は給料14万程になり、
以前に比べ6万も少なくなったので、贅沢な生活はできません。
そこで賢く貯金や節約などをして生活しようと考えました。

「家計簿」をつけた経験がありますが、1ヶ月続きませんでした。
貯金しても途中で使ってしまう為、残高10万も無く正直きついです。
貯金通帳は2つあり、
・1つは、給料が振り込まれ、家賃が引かれるタイプ。
・1つは、電気・ガス・水道・携帯料金が引かれるタイプです。

※お金が引かれるもの(家賃・電気・ガス携帯)を1つにまとめるべきでしょうか?
※定期貯金というものがないので作るべきでしょうか?
※その他、良い貯金の仕方があれば教えてください(>O<)

節約として最近はじめたのは、
・ジュースやお酒は飲まずお茶を沸かす。
・毎日自炊する。
・節電、節水に心がける。
・欲しいもの、したいもの、遊びなど我慢。
※その他、良い節約の方法があれば教えてください(>O<)
中でもいつも出費が多い、
食費(毎月2万以上)
携帯電話料金(毎月1万以上)を抑えたいのですが
※何か良い方法があれば教えてください(>O<)
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も給料が減ったとき考え込みました。

以下のサイトをみてためいきをついたこともあります。アルバイトをしたいくらいですが、副業はせずに稼ぐ方法(株等、正規にです)を考えているところです。要は出費を抑えて入りを多くするのを恒例にしないと。
今は、私もですが全国的にサラリーマンはきつい時代を生きているところですね。

http://www.h5.dion.ne.jp/~siosai/
http://www.papa-rich.com/setu/economy06.php
    • good
    • 0

僕もカードで、携帯電話、電気代、電話代、ガス代を支払うのに賛成です。


出来ればスーパーの買い物もすべてカードにして、毎日それをチェックする習慣を付けましょう。

他には、携帯で月1万は多いですね。節約出来ます。
食費はあまり貧弱にするとストレスが貯まるので、月2万くらいは仕方ないかなと・・

現在、貯金がいくらあるのかわかりませんが、ある目標を立て、それに向かって「あと何万円」とカウントダウンしていくのが、楽しい貯金生活の方法だと思います。
自分の周りが遊んでいても、数年後には貴方の方が絶対にお金持ちになる、そういう信念が有れば、絶対にお金は貯まります。
    • good
    • 0

節約の一環として、光熱費や絶対に支払わなければならないものは出来るだけカードで払う方法があります。


最近のカードはどれもポイントがたまればそれで買い物や旅行なども出来ます。どうせ同じ金額を使うのであれば、ポイントを稼いだ方が断然お得です。
カード生活もちゃんと節度をもって使えば、結構便利です。(銀行に行く回数も格段に減りますし。)
    • good
    • 0

年齢は?節約の方法として効果が有るのは目標に向かう事だと思います。

それには先ず根気を養う事が必要と思われます。家計簿はお金の出し入れの把握だけでなく、自分の生活パターンを分析できる良いアイテムと思われます。目標を決め、予算を立てて、使用可能なお金を決めます。その中でやり繰りをすれば自ずと目標のためのお金は残るはずです。そのお金を残せないなら、諦めて下さい。食費は意外と食べ過ぎている自分に気付かない事があります。1日の必要摂取カロリー内で収めれば食費は下がります。携帯は仕事以外は原則必要なし。側に公衆電話があれば、出来れば10円玉を握り締めかけて下さい。自分が必要な無い会話にこれだけお金を使っている事に気付きます。私は半年で、新婚旅行に必要なお金をこれで貯めました。
    • good
    • 0

えーと^^;


それは毎月手取り12万で暮らしてる俺に喧嘩売ってんのか^^;

まず携帯付き1万とか多すぎでしょう
極力固定電話を使いメール等は無駄な事に使わない
仕事以外で使わなければ相当抑えられるでしょ
会社員ですがほぼ着信専用で今は月1500円位
基本料金勿体無いのでプリカ式携帯にしています

食費も毎月2万なんて多すぎ
今、自炊で月1万前後しか使ってませんよ

給料を貰ったらすぐに1万を貯金用通帳にいれ
給料日前にその全月分の余ったお金は全て貯金

年金等各種税金・公共料金滞納せず、家賃3万の部屋に住んでます
今、20代前半ですが貯金は100万超えましたよ^^
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続関係の必要書類を確認したい。

母がしっかりしているうちに、相続関係で必要とされる書類等を確認しておきたいと考えています。

現在、母が住んでいる家(土地含む)は、(20数年前になくなった)父の名義だったものを母が相続しています。相続時に、子供である私(長男)と姉で数パーセントを相続しています。
その当時は、詳しい親戚の叔父が色々と書類処理をしてくれたのですが、今は親族含め、そういった知り合いもいない状況です。母がまだ元気なうちにと思い、質問させていただきます。

建物の登記(父名義ですが)はありました。
土地については、書類不明(固定資産税は払っています)
預貯金等は母の全ての通帳確認しました。
有価証券などは無いようです。

知識が無いのでどういった書類が必要になるのかが全くわからない状況です。
必要書類をリストアップして母と相談をしながら順番に揃えていきたいと考えています。

今後、相談をするのはどういったところにすればいいのでしょうか?
(財産というほどの金額では無いので、極力安価で相談したいです。)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>知識が無いのでどういった書類が必要になるのかが全くわからない状況です。
必要書類をリストアップして母と相談をしながら順番に揃えていきたいと考えています。

まず大事なのは、お母様が生まれてからの戸籍謄本。これを見れば、お母様の法定相続人が質問者さんと姉の2人であることが分かる。
(質問者さんの知らない隠し子や養子がいないということね。 ただこれはお亡くなりになってからでもいいかもしれない。)

>建物の登記(父名義ですが)はありました。
土地については、書類不明(固定資産税は払っています)

法務局に行って、建物と土地の登記事項証明書をもらってください。そこに所有者の名前が書かれています。
質問者さんとお姉さまも幾分かのパーセントで不動産を所有しているなら、そのパーセンテージも書かれています。

> 今後、相談をするのはどういったところにすればいいのでしょうか?
(財産というほどの金額では無いので、極力安価で相談したいです。)

おなくなりになったときに遺産分割協議書をつくるなら、司法書士。
相続税を払うなら、(相続に強い)税理士。

現時点で相談するなら司法書士でいいと思います。

>知識が無いのでどういった書類が必要になるのかが全くわからない状況です。
必要書類をリストアップして母と相談をしながら順番に揃えていきたいと考えています。

まず大事なのは、お母様が生まれてからの戸籍謄本。これを見れば、お母様の法定相続人が質問者さんと姉の2人であることが分かる。
(質問者さんの知らない隠し子や養子がいないということね。 ただこれはお亡くなりになってからでもいいかもしれない。)

>建物の登記(父名義ですが)はありました。
土地については、書類不明(固定資産税は払...続きを読む

Q相続時精算課税制度(住宅取得資金)の必要書類について

平成19年中に父から住宅取得資金の贈与をうけました。そこで相続時精算課税制度(住宅取得資金)を利用しようと考えておりますが、必要書類には、贈与の事実を証明する書類(金融機関の通帳等)もふくまれるのでしょうか?

Aベストアンサー

住宅取得資金の特例の場合、贈与の事実を証明する書類=通帳とは決まってなかったと思いますが、証明する書類として贈与契約書や贈与した旨の確認書などを添付しなければなりませんし、また添付した場合であっても確認のために通帳のコピー等の提示を求められることがありますので、問題ないのであれば最初から添付しておけば宜しいと思いますよ。

Q相続登記に関する手続きの為の必要書類

 現在父が亡くなり母と長男(同居)と姉が相続人となりました。土地・家屋の相続ですが母の単独所有となり、手続する為に欠けているものがあればと思い相談します。法務局から頂いた相続登記に必要な書類と綴ってある文書(内容は以下(1)と記す)があり、その中に登記申請書、紙面の一番上に不動産の表示とある用紙があり、必要な書類に掲載されている(1)申請書かなと思います。(2)申請書の写ですが(1)とともに印鑑は認めで可とあるので付属していた登記申請書を2枚別に書くのでしょうか、それともコピーでよいのでしょうか。(3)被相続人の出生から死亡までに編製された戸籍・除籍・改正原戸籍等の謄本・・現在現在除籍とあり父の出生等から記され、同時に母、姉、私とそれぞれ記された戸籍に関する全部事項証明とものがありますが、これを満たしますか。それとも各自一枚ずつ計3枚いるのでしょうか。(4)法定相続人全員の戸籍謄本または抄本・・これは前記した全部証明では兼ねる事は出来ないのでしょうか。それぞれ3人のものが必要なんでしょうか。(5)被相続人の戸籍の附票?・・附票とあるものが既にあります。(6)法定相続でない場合の証する書類と印鑑証明書・・遺産分割協議書(ただいま作成中ですが住所の番号等については権利書だけ自宅にありますが登記簿を閲覧したほうがよいのでしょうか。)また遺産分割の証明書・・これは協議書とは違うものなんですか、また相続分譲渡証明書・・今回の場合必要なんでしょうか。(7)相続人(登記を受ける人)の住民票・・母のものだけで良いのですか。(8)相続関係説明図・・まだ作成してませんが、例があるので大丈夫かと思いますが参考になるような点があれば教えて下さい。(9)固定資産評価証明書(10)その他・・相続放棄の証明書等(他は関係ないもので省略)この場合私と姉は放棄したことになるのでしょうか。財産は基本的に家屋、土地だけです。よろしくお願いします。  

 現在父が亡くなり母と長男(同居)と姉が相続人となりました。土地・家屋の相続ですが母の単独所有となり、手続する為に欠けているものがあればと思い相談します。法務局から頂いた相続登記に必要な書類と綴ってある文書(内容は以下(1)と記す)があり、その中に登記申請書、紙面の一番上に不動産の表示とある用紙があり、必要な書類に掲載されている(1)申請書かなと思います。(2)申請書の写ですが(1)とともに印鑑は認めで可とあるので付属していた登記申請書を2枚別に書くのでしょうか、それともコピーでよいのでし...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

カテゴリーを“法律”に変えてご質問されたほうが適切なご回答を得られると思います。

Q不動産相続必要書類

父が亡くなり、8ヵ月後に母も亡くなりました。
父の不動産の相続手続きをする際に
亡くなった母の必要な書類を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

相続税で言う相次相続、登記で言う数次相続などと呼ばれるものだと思います。

お父様の相続・お母様の相続と区分して考え、手続きを同一でという方向で考える必要があると思います。

したがって、お母様の出生から死亡までの記載のある戸籍謄本(除籍謄本を含む)を用意する必要があります。しかし、お父様の手続きで用意する戸籍謄本にもお母様の情報がもちろん記載されており、重複することになりますので、それは省略が可能でしょう。

お父様の相続で相続人であるお母様については、既になくなっているので住民票(除票は除く)や印鑑証明はもちろん取れませんので、要求されることは無いでしょう。

法務局で事前相談も可能ですし、法テラスや司法書士会などでも無料相談会などを行っている場合もあります。
まずは、相続人を確定(証明で必要)させるためにも出生から死亡までの戸籍謄本を取得しましょう。

Q相続登記の必要書類について

相続登記のため、被相続人の戸籍を集めようとしています。
法務局でもらった、相続登記に必要な書類というプリントには、出生時から死亡までの被相続人が記載されているすべての戸籍(除籍・改正原戸籍)謄本が必要と書いてあります。

最後の本籍地が奈良市で、その前が境港市になっています。
奈良市には、直接行く予定なので先に境港へ郵便で請求しました。
今手元には、奈良で取った改正原戸籍のみあります。

質問1
境港市の申請書には、戸籍、除籍、改正原戸籍が載っているのですが全部取る必要がありますか?

質問2
境港市に事前に電話確認して、言われた分小為替を送ったのですが、足りないと連絡が来ました。
申請書には戸籍450円と書いてありましたが、死んだ人の戸籍は750円とのことでした。HPを見ても見つけられなかったのですが、戸籍の手数料は一律ではないのですか?

質問3
手数料ですが、5歳からだと450円で、出生からだと750円だということでしたが、相続登記に使う場合
生殖能力はないので5歳からでも大丈夫でしょうか?出生から取るべきですか?
何故金額が変わるのでしょうか?

相続登記のため、被相続人の戸籍を集めようとしています。
法務局でもらった、相続登記に必要な書類というプリントには、出生時から死亡までの被相続人が記載されているすべての戸籍(除籍・改正原戸籍)謄本が必要と書いてあります。

最後の本籍地が奈良市で、その前が境港市になっています。
奈良市には、直接行く予定なので先に境港へ郵便で請求しました。
今手元には、奈良で取った改正原戸籍のみあります。

質問1
境港市の申請書には、戸籍、除籍、改正原戸籍が載っているのですが全部取る必要があ...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。コメントありがとうございます。
一応、補足で…

戸籍を家に例えてみますと、現在も住み続けている人がいる家が戸籍、今は誰も住んでいない家が除籍です。

Aという家から、家族が全員Bという家に引っ越した場合、Bという家は空き家になりAという家に家族全員が住んでいることになりますよね。
このとき、Aという家が戸籍、Bという家が除籍です。

もし、誰かが1人、Bという家に残り、他の家族のみAという家に引っ越した場合は、AにもBにも住んでいる人がいますので、どちらも戸籍になります。

住んでいる人のいる家と、空き家とでは管理する手間や費用が変わるので、戸籍と除籍の手数料が異なる…と思ってもらえばいいと思います。

私は法律事務所勤務ですが、やっぱり相続関係で戸籍等を揃えるのは時間はかかります。
急ぎであれば、郵送の際は速達を使うと少しは短縮されますが、大型連休ですので気掛かりですよね。

手間はかかると思いますが、参考になればと思います。

Q土地の相続、必要書類について

祖父の土地の相続について。
無知なので、質問内容が伝わりにくければすいません。

祖父母が数年前に他界しました。
家と土地がありましたが、祖父の子供(4人)は誰も相続せぬままでした。

先日、私の父(長男)が亡くなり(母も他界しています)、父の兄弟姉妹たち(わたしからみたら叔父叔母たち)が話し合った結果、
祖父の土地を売り払おうということになったようです。

それにはまず、誰かが相続せねばならないそうで
父の弟(わたしからみると叔父)が相続することになったのですが、

相続人すべての印鑑証明と戸籍謄本等が必要ということです。

父も母も亡くなっているので、
祖父からみて孫にあたる私も相続人となり?
私の印鑑証明や戸籍謄本が必要らしいのですが、

祖父の土地を売る手続き上、必要なものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>祖父の子供(4人)は誰も相続せぬままでした…

相続は旅立ちとともに発生し、即時完了しているのです。
だれも相続していないということはないのです。

していないのは、相続に伴って必要になったはずの、預金通帳や登記簿などの名義書換だけです。

>わたしからみたら叔父叔母たち)が話し合った結果…

あなたとあなたの兄弟はその場に呼んでもらえなかったのですか。
まあそこは百歩譲っても、

>祖父の土地を売り払おうということになったようです…

売り払うということは、現金が得られるということです。
祖父母は遺言書を残さなかったようですから、得られた現金の 1/4 は父のもの。
ひいては、その 1/4 をあなたがた兄弟で等分してあなたがたのものになるのです。

>祖父の土地を売る手続き上、必要なものなのでしょうか…

土地を売るためではなく、冒頭に記した相続に伴う各種の名義変更のためです。

>印鑑証明戸籍謄本を渡すことを姉妹もためらっています…

土地を売るといっているのだから少なくともその分は現金に変わりますが、土地以外に負債があったりしたらその負債も 1/4 は背負わなければいけなくなります。
負債があるのかないのか確認を求めることが大事です。

>一切を放棄したいのですが…

負債がなければ、土地を売った代金の 1/4 は、あなたがた兄弟にもらえるのですよ。
頭から放棄なんて考えるのはもったいないですよ。

>三か月以内に放棄とあるのですが…

「相続人となることを知った日」から 3ヶ月以内です。
あなたがたが祖父母の相続人になったのは、父が旅立った日です。
祖父母が旅立った日ではありません。
http://minami-s.jp/page021.html

父の旅立ちから 3ヶ月を経過していないのなら、法律の解釈上は相続放棄も可能です。

>父も受け継いでないものを…

いやいや、その考え方が間違い。
1/4 は父のものになっていたのです。
ただ、書類の書き換えが遅れていただけ。

>印環証明戸籍謄本を渡さずに、手続き進めてもらいたい…

それは社会人としてだめです。
法的にもらえるものはもらう、それでも要らないのなら要らないことをはっきり意思表示する、これが社会人の務めです。

祖父母が旅立って 4年も経っているのなら、祖父母が何かの事業を営んでいて失敗したとかでない限り、今さら大きな負債が出てくることもないでしょう。

売った土地代金はもらえば良いと思いますよ。

もし、その叔父が印鑑証明・戸籍謄本を要求してきたとき、
「あんたにあげるつもりはない。判子だけ押してくれ。」
というような感じだったのなら、印鑑証明・戸籍謄本で、あなたがたが相続放棄されたことにしてしまわれかねません。

やはり、
「1/4はください」
とはっきり告げて印鑑証明・戸籍謄本を渡すことが肝要です。

相続に関しては某司法書士さんのサイトがわかりやすいです。
(関係者ではありません)
http://minami-s.jp/page008.html

>祖父の子供(4人)は誰も相続せぬままでした…

相続は旅立ちとともに発生し、即時完了しているのです。
だれも相続していないということはないのです。

していないのは、相続に伴って必要になったはずの、預金通帳や登記簿などの名義書換だけです。

>わたしからみたら叔父叔母たち)が話し合った結果…

あなたとあなたの兄弟はその場に呼んでもらえなかったのですか。
まあそこは百歩譲っても、

>祖父の土地を売り払おうということになったようです…

売り払うということは、現金が得られるということです...続きを読む

Q相続の必要書類について

細かいことが分かりません。

例えば、被相続人が旦那さんで、奥さんも次いで亡くなっている。
子供が三人いる。旦那さんの父母は健在…などの場合は
相続人になるのは、子供だけですよね。

遺産分割協議書を作るとして、子供が揃える書類は
 ・戸籍謄本・印鑑証明書・住民票。

今回、被相続人の15歳位から死亡までの戸籍謄本、住民票の除票、又は戸籍の附票、評価証明書の他に
 ・奥さんの生まれてから婚姻までの戸籍謄本
も揃えるように言われたのですがどうして必要なのでしょうか。

Aベストアンサー

もう一つ、tatuta1991さんの独り言ですが、
前提として旦那さんと奥さんの婚姻関係が初回結婚後、いずれかが死亡するまで一度も途絶えなかったとすると、民法772条(嫡出の推定)で実際には父親が旦那さんで無かった(いわゆる、不倫の子)としても、旦那さんと奥さんの戸籍に記録されます。また、その後民法774条(嫡出の否認)や民法775条(嫡出否認の訴え)にて嫡出が否認されても、その事実は旦那さんと奥さんの戸籍に記録されます。よって、これらによる相続権の有無は
旦那さんの戸籍で確認することがきるので、奥さんの戸籍は初回結婚まででよいのでしょう(前提として旦那さんが戸籍の筆頭者として記述しています)。

もし、旦那さんと奥さんが複数回結婚と離婚を繰り返していたのであれば、奥さんの戸籍は最後の結婚まで要求されたと思います。

Q相続手続必要書類

相続手続に配偶者の銀行口座の残高証明書て必要なのか?

Aベストアンサー

>相続人(配偶者)の残高証明書ではないということですね。
●はい、被相続人の相続財産を確認するために必要ということです。

Q相続時精算課税制度(住宅取得資金の特例)の必要書類

昨年9月に新築住宅を購入し、家内が、家内の父親から購入資金の援助を受けました。
相続時精算課税制度の住宅取得資金の特例の適用を受けたいと思います。
申請書類を税務署から郵送してもらうよう手配しましたが、申請に必要な添付書類について、具体的に教えていただけないでしょうか。
補足として、
・引っ越しは2月末日
・現在、所有権移転登記申請中(2月末までには完了予定)
・これまでは、会社の社宅に賃貸住まい
・家内は扶養家族(主婦)
です。
 インターネットでざっと調べましたが、今ひとつ理解できておりません。わかりやすいご回答、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私も同じような状況にあります。調べた範囲内ですが、必要な書類(少なくとも9つ)を以下に順に列挙していきます。申請書類は、国税庁のホームページからPDFファイルでダウンロードできますので、印刷してご記入ください。

1. 相続時精算課税選択届出書
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/sozoku/kaisei/060214/pdf/03/11.pdf
2. 相続時精算課税に係る財産を贈与した旨の確認書
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/sozoku/kaisei/060214/pdf/03/13.pdf
3. 贈与税の申告書 第1表
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/zoyo/01.pdf
4. 贈与税の申告書 第2表
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/zoyo/03.pdf
5. 相続時精算課税選択届出書を提出する者(奥様)の「戸籍の謄本又は抄本及び戸籍の附票の写し」 役所で発行してもらってください。
6. 新築の登記事項証明書
7. 耐震基準適合証明書
8. 奥様のお父様の住民票
9. 奥様の銀行口座への住宅資金の入金記録のコピー

提出期限は3月15日までですので、お早めに。期限を過ぎてしまうと、税金がかかってしまいます。

私も同じような状況にあります。調べた範囲内ですが、必要な書類(少なくとも9つ)を以下に順に列挙していきます。申請書類は、国税庁のホームページからPDFファイルでダウンロードできますので、印刷してご記入ください。

1. 相続時精算課税選択届出書
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/sozoku/kaisei/060214/pdf/03/11.pdf
2. 相続時精算課税に係る財産を贈与した旨の確認書
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/sozoku/kaisei/060214/pdf/03/13.pdf
3. 贈与税の申告書 第...続きを読む

Q書類選考で必要書類は履歴書のみの場合職務経歴書は必要?

書類選考で必要書類は履歴書のみの場合職務経歴書は必要?

私は20代後半のフリーターです。
同じ会社に7年社会保険付きのアルバイトとして勤めましたが
正社員としての職歴がありません。

私のような場合でも必要書類に明記されていない経歴書を
「あえて」入れる必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

私も提出書類が履歴書だけの場合も、合わせて職務経歴書も一緒に送付する事をお勧めします。
今はハローワークでも、求人票の必要書類が履歴書しか書かれていなくても職務経歴書も提出するように指導しているそうですよ。

また、採用側からすると、履歴書の職務経歴欄に書かれている事だけでは、応募者が具体的にどんな職務経験があるのかが分かりづらいことが多いです。
なので、職務経歴書で担当していた業務内容を詳しく書いてもらえると、採用側にとってはありがたいですし、また前職で経験した仕事が応募した仕事でも役立つようなら、その内容を詳しく書いておくことは、応募者にとっても良いアピール材料になりますしね。
職務経歴書も提出する事は、採用側にも応募側にとってもメリットがあるのです。

質問者様の場合、正社員の職歴は無いとの事ですが、バイトであれ7年も同じ会社に勤めていたのでしたら、それも立派な職歴だと思いますから、ぜひ職務経歴書に書かれてはどうでしょう?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報