a-haのtake on meやeuropeのfinal countdownのキーボードの楽譜(スコア)が欲しいのですが
それらが載っている本はありますか?

このQ&Aを見た人が検索しているワード

A 回答 (1件)

とりあえず、楽譜の存在については、下記URLのサイトなどで検索してみるのが良いかと思います。


http://www.gakufu.ne.jp/GakufuNet/

上記サイトで検索してみた限りでは、EuropeはオムニバスのバンドスコアにFinal countdownが取り上げられているものと、後期Europeのヒット曲集のバンドスコアに収載されているものがあるようです。バンドスコアであれば、キーボードパートについても採譜されているはずです。
a-haの方は、ピアノ曲集に収録されている例が数例あるようです。こちらはピアノソロのアレンジを施されていると思います。いずれも目当ての曲が一曲で買うには少々値が張るかも知れませんね。

参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの楽譜の読み方を教えてください!!

ピアノの楽譜の読み方を教えてください!!

特に黒版の読み方が分かりません。

Aベストアンサー

音符の黒バージョンってことでしょうか?

「♪」こんなのとか。


音符についてはこのURLを見ていただけたらわかるかと。

それでもわからない場合はなんなりと聞いてください。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA037439/gakuten/

Q楽譜の読み方教えてください。

楽譜の読み方教えてください。

添付画像の楽譜の読み方が分からないので教えてください。

私はピアノをやっているのですが、あまりこういう記号が出てくるのを見たことがないので
分からず…

一番下の段の%みたいな記号は確かその前の小節と同じように弾くと記憶しているのですが合ってますでしょうか?

後、上の段の2x(音符)というのはどういう意味でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

2xについてですが…

()内と()外の音価が合わせて1小節分なら、
ただ1回目は()内を休止するだけ、ということになるでしょうが、
()内と()外が両方とも1小節分でしたら、
2回目は()外の代わりに()内を弾く、ということになったはずです。

ちょっと書き方が分かりにくいですかねw

この楽譜では、()内がちょうど4分音符4拍分ですから、
拍子が4/4であるならば後者ということになります。


ちなみに2回繰り返しの場合、
 2x = 2x play = 1x tacet
となります。(tacetは否定)
 ~x only
というのもあります。

Q階名、楽譜の読み方の教え方

現在幼稚園児(今年で小学生)にピアノを教えているのですが、なかなか階名(ドレミ)の読み方を覚えてくれないので困っています。教えた後は理解をし覚えるのですが、宿題をあまりやらない子で一週間後にはさっぱり、きれいに忘れています。このような子に階名、楽譜の読み方を覚えさせるにはどのようにしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

私は、音ごとに色を決めて、楽譜(音符)に色を塗って覚えさせています。

例えば、ドは青・レ赤・ミ緑・等
(最初はドレミファソの位置の曲が多く、お父さん指は青・お母さんは赤、というイメージから)
という風に決めています。

最初は全部の音符を塗りますが、曲数をこなすうちに、徐々に塗る数を減らしていきます。
(例えば、ドドドと同じ音が続いていたら、1コ目だけ塗る。とか、ドレミファソと順番に続いているところは、最初のドと最後のソだけ塗る。後は「ドだけはもう塗らなくても分かるよね」という風に減らしていったり。)

音符を塗るのも、先生が全部塗ってしまうのではなく、生徒が出来そうな範囲・レッスン時間を取り過ぎない範囲で、生徒にさせたりもします。

最初は「ド」を探してみよう、という風に。
ド~ソまで判別できるようになれば、最初の音から順番に読ませながら、塗っていったり。

こうすると五線上の音符の識別がパッと出来なくても、色の識別は比較的楽に出来るようで、塗ったものを見ながら、ドレミでしっかり歌えるようにし、その後弾くことにもチャレンジしてもらっています。

識別できて、ドレミでも歌えているので、お家でも少しは自力で練習できるようです。


私自身の子供時代の導入テキストはバスティンだったのですが、それに、音符を塗ったり・音符に付属のシールを貼るページがあり、楽しい記憶として残っています。
そこからヒントを得て…という程でもないですが…上記の方法でやっています。

他にも音符カードを使ったり。
覚えの悪い子には、自分で色音符カードも作って遊ばせています。
(カードを見せて何の音か当てさせる。ドレミファソの順に並ばせる、等)

小さい子のレッスンは苦労も多いですが、分かるように・出来るようになってくれた時の喜びは大きいですよね。
お互い頑張りましょう!(*^ ^*)

私は、音ごとに色を決めて、楽譜(音符)に色を塗って覚えさせています。

例えば、ドは青・レ赤・ミ緑・等
(最初はドレミファソの位置の曲が多く、お父さん指は青・お母さんは赤、というイメージから)
という風に決めています。

最初は全部の音符を塗りますが、曲数をこなすうちに、徐々に塗る数を減らしていきます。
(例えば、ドドドと同じ音が続いていたら、1コ目だけ塗る。とか、ドレミファソと順番に続いているところは、最初のドと最後のソだけ塗る。後は「ドだけはもう塗らなくても分かるよね」とい...続きを読む

Qこの楽譜の読み方は変・・・?

昔3年程先生に習った事があり、今は独学でピアノを弾いている者です(現在22歳)。

普通楽譜を読むと言えば「固定ド」で読みますが、自分は完璧な「移動ド」で読んでいて、例えばGの調の曲だったら、ソをドと考えてそこから上下にドレミファソラシド・ドシラソファミレドと音を読んでいきます。

普通は(ト音記号の場合)下第一線がドですが、自分はC調の曲以外でそれをドと読む事はありません。

多くの方はこの様な読み方はしないと思いますが、ずっと移動ドで耳コピの練習をしていたためもう固定ドで楽譜を読む事が出来ません。

やはりこの楽譜の読み方は変でしょうか?

本当はピアノの先生のところへ行って習いたいと思っているのですが、固定ドで楽譜を読まれたら全く曲を頭でイメージ出来なくなるので怖いので行けていません。

この楽譜の読み方だと一生独学でやらなければならないでしょうか・・・?

ピアノ上級者様の回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

 ピアノ上級者ではありませんが。

 全然問題ないと思いますよ。
 ピアノを演奏する場合、あらかじめ調律されているので、「絶対音階」(固定ド)も「相対音階」(移動ド)も同じようなものですが、弦楽器や管楽器など、ピッチを演奏者自身が調整しなければいけない楽器では、「絶対音階」(固定ド)という考え方では美しいアンサンブルができません。
 この辺は、「平均律」と「純正律」といった「音律」が関係しますが、自分の演奏している音楽が何調で、自分の出す音がその調のどこの音か、ということが美しいハーモニーの基本になります。たとえば、どの調であっても、その調の「ドミソ」の和音では、「ミ」の音を平均律より低めに取って響きを良くします。
 いちいち頭で考えて、ということではなく、耳で聞いてあるいは経験的にそうしている、ということですが、やはり何の調か、ということを意識するのはその基本です。調を意識すれば、自分の出す音を「移動ド」で把握することになります。ドレミファと頭で考えるということではなく、もっと直感的・感覚的なものだと思いますが。

 アンサンブルをする場合には、何の音かを示す時には、ドレミではなく、絶対音名(C/D/Eなど)で呼ぶことが多いと思います。(ドレミも、イタリア語では絶対音名なのでしょうが、通常は固定ドか移動ドかあいまいなので)

 ピアノを弾く方がこの「移動ド」で考えているのであれば、ハーモニーを弾く時の音量バランス、メロディーのフレージングなどを考えるとき、より音楽的に考えることができるのではないでしょうか。また、移調して弾くことが簡単にできるなど、メリットが大きいと思います。

 ピアノ上級者ではありませんが。

 全然問題ないと思いますよ。
 ピアノを演奏する場合、あらかじめ調律されているので、「絶対音階」(固定ド)も「相対音階」(移動ド)も同じようなものですが、弦楽器や管楽器など、ピッチを演奏者自身が調整しなければいけない楽器では、「絶対音階」(固定ド)という考え方では美しいアンサンブルができません。
 この辺は、「平均律」と「純正律」といった「音律」が関係しますが、自分の演奏している音楽が何調で、自分の出す音がその調のどこの音か、ということが美...続きを読む

Qギターの楽譜の読み方

ギターの楽譜の読み方がいまいちよくわからなくて
困ってます・・・
ネットで検索してもよくわからないので、
もし、わかりやすいサイトなどがありましたら
教えてください

おねがいします

Aベストアンサー

TAB譜ですが、下記のサイトをご覧下さい^^



●TAB譜の読み方
http://www.j-guitar.com/ha/hajime/haji_aco11.html

http://www.doremi.co.jp/Doremi/gakufu_no_mikata/guitar/tabfunomikata.html


●TAB譜記号
http://www.guitarholic.com/yom/yom_24.html




●コード・ダイヤグラムの読み方

http://www.doremi.co.jp/Doremi/gakufu_no_mikata/guitar/chord_diagram.html

Qこの楽譜の読み方が分からない

この楽譜の読み方が分からない

こんにちは、ピアノ初心者のものです。
ヤマハのプリント楽譜のとこから落としたとある曲の楽譜のpdfを開いてみると、一部だけこんな気の抜けた所がありました。
これはどうやって演奏すればよいのでしょうか。それとも運営のミスでしょうか?教えて下さい

Aベストアンサー

こんにちは。

全く気の抜けた楽譜ですよね(笑)

これは運営者のミスではないですよ。

ポップスの楽譜にはこういう『演奏者にお任せ』という書き方をしたものがあって この場合音符の棒だけで『たま』のない6連符とその後の8分音符は 音は自由に弾く…つまりアドリブですかね。

その後のグリッサンドは#1さまのご回答の通り 鍵盤上を指や爪で(手のひらでも弾きやすい弾き方で)滑らせて弾きます。

グリッサンドの出だしの音は,アドリブの最後の音から繋ぐと自然に聴こえると思いますが あまり厳密に考えなくて良いと思います。

それから 6連符の後に//に点(・)印のような記号がありますが それは6連符の音群をもう一度反復して弾くという記号です。

ただ 左手でアドリブを弾きながら 右手グリッサンドは初心者の方には相当高度な技術だと思いますので アドリブが思いつかなかったら適当にコードを弾いて グリッサンドだけでも良い気がしますが…。

こういう『自由に弾く』という奏者任せの部分は 深く考えず適当に…で良いと思います。

ご参考まで。

こんにちは。

全く気の抜けた楽譜ですよね(笑)

これは運営者のミスではないですよ。

ポップスの楽譜にはこういう『演奏者にお任せ』という書き方をしたものがあって この場合音符の棒だけで『たま』のない6連符とその後の8分音符は 音は自由に弾く…つまりアドリブですかね。

その後のグリッサンドは#1さまのご回答の通り 鍵盤上を指や爪で(手のひらでも弾きやすい弾き方で)滑らせて弾きます。

グリッサンドの出だしの音は,アドリブの最後の音から繋ぐと自然に聴こえると思いますが あまり厳密に...続きを読む

Qピアノの楽譜の読み方について確認お願いします

初心者で楽譜の読み方に自信がないのでこの画像のような弾き方で合っているのか気になって先に進めません。拍子記号は4/4です。詳しい方すみませんが確認お願いします。

Aベストアンサー

>アドバイスありがとうございます。最初から6本目の線とは左手のドでそのドを弾いてから右手のファを弾くという理解でよろしいのでしょうか?
まず、左手の譜面は、ヘ音記号で書かれているので、最初から読むとラミラミレラレラです。従いまして、六本目の線はドではなくミの音です。その真上には右手の音が何も書れていないので、右手のファ#は、左手のミよりあとに弾くということです。
右手用と左手用が上下になっている譜面は「大譜表」といいますが、「スペーシング」と言って、物理的な音符の長さと、見た目の長さが一致するように書かれています。従いまして、上の段と下の段の音符が同じ位置にあれば同時に弾き、ずれていれば、見えるとおりにずらせて弾くのが正解です。しかし、「タイ」(スラーではありません)という弧線で結ばれた音の場合は、あとの音は弾かずに延ばしますので、見た目には音符が書かれていても弾いてはいけません。
この譜面は多分CDなどで耳覚えのあることと思いますので、まず右手だけでメロディーをしっかりと弾けるまで(右手が別の生き物のように勝手に動くまで)何十回も弾きこみ、さらに左手も同じように弾きこんで、考え事をしていてもよそ見をしていてもテレビを見ていても、別の生き物のように、他人の手のように、勝手に動くまで練習して、それができたら左右同時に弾いてみるとうそのように弾けます。冒頭には、質問の回答として、物理的な左右の打鍵のタイミングについて説明しましたが、音楽はリズムが大切なので「この場所で音を出す」というようなものではありません。
まずは歌うように右手が弾けるまで、楽しくなるまで練習してください。

>アドバイスありがとうございます。最初から6本目の線とは左手のドでそのドを弾いてから右手のファを弾くという理解でよろしいのでしょうか?
まず、左手の譜面は、ヘ音記号で書かれているので、最初から読むとラミラミレラレラです。従いまして、六本目の線はドではなくミの音です。その真上には右手の音が何も書れていないので、右手のファ#は、左手のミよりあとに弾くということです。
右手用と左手用が上下になっている譜面は「大譜表」といいますが、「スペーシング」と言って、物理的な音符の長さと、見た...続きを読む

Q楽譜の読み方

わたしは、楽譜の読み方がいまいちわかりません。
とくにフラットやシャープについて、
どこにつけていいかわかりません。
ドレミファソラシドしか読めません、
詳しく教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

五線譜で、音符の玉の位置が表す音名、ドレミファソラシは読めると。
音符に直接付いている♯♭はわかりますね?これは臨時記号。小節内で有効。
ト音記号・ヘ音記号の直後に書かれている♯♭は調号。曲全体に有効。
どの音名の音符に♯♭がつくかの読み取りは、音符の玉の位置と同じです。
例えばヘ長調の楽譜には シの場所に♭がひとつ書いてあります。曲全体の シ はすべて シ♭ として扱います。

調号を臨時記号としてすべての音符に付けて書くと、とても読みにくい楽譜になります。
音楽には調性というものがあり、調によって使う音を並べた音階があります。
調によって特定の音には必ず♯♭が付くというのが決まっているので、調号としてまとめて書いてあるのです。
音階から外れる音を使うときに臨時記号で♯♭ナチュラルを付けます。

Qショパンのワルツ7番の最初の楽譜の読み方(ドとかレとか)を教えてくださ

ショパンのワルツ7番の最初の楽譜の読み方(ドとかレとか)を教えてください。(右手)

弾いていて音が違うような気がして・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>もう一つお聞きしたいのですが、この小さい♪はシで間違いないんでしょうか?ここで音が違うような気がするのです。
*3小節目の♪装飾音符のですね「シ」で間違い有りません。
尚♪に斜め線が入ってる時は十六分音符で弾くと言う意味です。
CD等参照してください。

Q楽譜の読み方から…

ピアノを演奏したいのですが、音楽に関する知識が本当に全く在りません。
そこで、楽譜の読み方から学ぼうと思うのですが、分かりやすいサイトを教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

http://www.nns.ne.jp/pri/asakawa/asa/fumen_read/
(参考URLも同じ)

結構わかり易いと思います。
とは言っても、自分は「全くわからない」の状態の時にこのページを見たわけではないので、自信なしですけどね(^^;;

ピアノがんばって下さい。

参考URL:http://www.nns.ne.jp/pri/asakawa/asa/fumen_read/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報