大変、初歩的な質問と思い、恥ずかしいのですが、
アイコンにもある、
ブリーフケース マイドキュメント メモ帳 の
使い方、使い分け、利便性を教えて下さい。

私は、別にホルダーを作成して、
自分の文書、表、画像など保存しているのですが、
それらを活用した方が良い(便利なの)でしょうか・・・。

A 回答 (2件)

1:マイドキュメント


Microsoft製品の標準保存フォルダとして、存在しています。
っで、マイドキュメントは保存用のフォルダ(といっても、好きな場所に変えられるけど・・・)として、Microsoft Officeは初期にそこを指定してきます。
その場所は、
通常は、
C:\WINDOWS\My Documents
ユーザで使い分けている場合
C:\WINDOWS\Profiles\ユーザ名\My Documents
となっていますが、プロパティで好きに変更できます。
でも、初期設定のままですき放題保存しているとWindowsに影響がでてきますので
活用するなら、変更をお勧めします。

2:ブリーフケース
これは、他のパソコンとの共有用のフォルダとして機能しています。
前提条件として、4つのファイルを必ずFDに入れているとします。
ファイル200kbのファイルが4個あります(200*4で800・・よし(爆))
パソコン1で
たとえばファイル1を変更して、フロッピーに落とします。(上書きですね)
パソコン2で
そのファイルをパソコンに保存しようとします。
さて、これがもし手段が郵便の場合(インターネットつかえるじゃんというつっこみはなし(爆))、どのファイルが更新されたか日付を見なくてはいけません。
でも、ブリーフケースを使う場合
パソコン1のブリーフケース内のファイルとFDDのファイルを同期させます
(たしか、ブリーフケースにコピーだったかな・・・)
そして、郵送でパソコン2に届けます。
パソコン2でもパソコン1と同じ様に同期を取らせます。
すると、今後は人間が日付を見なくても、ブリーフケースを更新するため、FDDが手元にあれば、新しい日付で双方を更新してくれます。

パソコンとFDDでFDDが新しければ、パソコンにコピー
もし、パソコンが新しければFDDにコピー
上記2条件が重なってもぜんぜん問題はありません。
ですので、更新日付を監視するフォルダと思ってください。
ちなみに、ネットワークコンピュータの共有でも通用します。

3:メモ帳
純粋な簡易テキストエディッタです。
メモ長というと、スケジュールを管理という方向にいきがちですが
テキストエディッタなのです。
ですので、文章を作成(文字の大きさ変更等不可)・保存(テキスト形式)・印刷(そのまんま)くらいしかできませんが、実はHTMLエディッタとしても十分に使えるというオチがあります(爆)

ブリーフケースは、たくさんの人が共有しているフォルダ(会社などで)があり、setoさんもそのフォルダを使っているなら、活用したほうがいいですね。
自分のパソコンで編集後に、更新で勝手にコピーしますので(日付でみている)

マイドキュメントは・・・・・・・・・・・・・・・・
使わなくてもいいかもしれませんね・・・・・・・・・
Microsoft Officeは標準保存フォルダになっていますが・・・(爆)

メモ帳は・・・・
文章はワープロソフトの方がいいかもしれません。
でも、何月何日になんとかをする程度なら使ってもいいと思います。

こんな感じでどうでしょうか(長!!

ちなみに、ブリーフケースは同期先のファイルがなかった場合は削除をしてくれます。(同期がとれない場合は、まったく手をつけません)
    • good
    • 0

「ブリーフケース」「マイドキュメント」はフォルダの一種ですね。


マイドキュメントはフォルダそのものです。ブリーフケースはノート
パソコンなど、ファイルを持ち歩くときにファイルを同じ物にする機
能がついているものです。

 ブリーフケースはそのような特殊な機能がありますが、マイドキュ
メントに突っ込んだままにしているとバックアップが大変ですので、
分けていたほうが後々便利です。

ちなみにメモ帳は全く違います。メモ帳はテキストを書くためのソフト
です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ