最新閲覧日:

はじめまして。pmloveと申します。携帯電話が普及した国際背景
について調べているのですが、どなたか良い情報をお持ち
の方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか。

A 回答 (5件)

特に日本の普及率は高いようですが、いろいろな理由があると思います。


1)通話品質の向上、コストの低廉化。
2)日本でいえばi-modeの普及も一因、メールが利用出来ることで弾みがついた。
3)個人のライフスタイルの変化、固定より携帯へ。
4)途上国では有線を引くより無線の方が物理的に拡大しやすかった。特に広大な面積を持つ国等。
    • good
    • 1

途上国について言えば、有線の電話線を引っ張るよりもインフラの整備コストが安いという理由があります。



ま、それに先立ち需要があるわけですが。
    • good
    • 5

日本について言えば


「0円販売」があったから。
    • good
    • 1

最初は一種ステータスシンボル的な意味合いもあるのじゃないでしょうか。

 いくつかの発展途上国で感じたのですが、持っていること自体が特別みたいな感じがあり、そして、「あいつが持っているから俺も」的に広がっていき、ある程度広がると、便利さが本当に認識され爆発的に広がっていく。 どこの国でもこんな理由で広がっていったのではないでしょうか。
日本でもはじめの頃は金持ちのアイテムでしたよね。 
    • good
    • 1

一般的には、まず


「ビジネス需要」があると思います。
仕事で、一秒を争って連絡が必要な人、外出中にも必ず連絡が必要な人は、ビジネスマンに多数存在します。
それから、「一人一台需要」。高校生などが、家の電話を使わずに電話できることで、話しやすくなったということ。
全世界的にもそういう理由だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ