掲題の件について教えてください。(1) 発行済みの株式の額面総額とその会社の資本金額は必ず一致するのでしょうか?例えば1株額面500円の株を100,000株発行している会社の資本金は必ず50,000,000円なのでしょうか。(2) それと先にトヨタが自社株を買い戻した(発行済み株式が減った)ケースなどで仮に資本金が変わらないとすると、それはどういう場合ですか。どういう財務上の処理がなされるのですか。経済にうとくてお恥ずかしい質問なのですがどなたかお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1)について


額面株式については発行株式数×額面金額が資本金となります。
無額面株式については現在発行株式数×5万円が資本金となります。ただしこの場合、法律(株式会社法だったと思う)により、1株あたりの額面が決まってますので5万円は現在のもので設立時の法律により変わってきます。
(2)について
財務上は先の方が答えてくれたとおりです。ただし、(1)で計算した資本金をしたまわることは出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を申し上げてませんでした。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/05 00:47

 昭和25年の商法の大改正でアメリカ法の導入を図ったとき、無額面株式の採用により、1株額面金額×発行株式数=資本金 という図式はなくなりました。

いまでは、50円額面株式を1000円で発行して500円を資本金に繰り入れることもできますので、つながりはありません。ただ、額面額以下で発行することができませんので、資本金は、株式額面総額を下回ることはありません。トヨタの場合は、資本金の部の資本準備金を取り崩します。この場合、発行済みの額面総額は減少しますが、資本金は変わりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頭の中でモヤモヤしていたのがスッキリしたように思います。有り難うございました。

お礼日時:2001/01/23 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報