掲題の件について教えてください。(1) 発行済みの株式の額面総額とその会社の資本金額は必ず一致するのでしょうか?例えば1株額面500円の株を100,000株発行している会社の資本金は必ず50,000,000円なのでしょうか。(2) それと先にトヨタが自社株を買い戻した(発行済み株式が減った)ケースなどで仮に資本金が変わらないとすると、それはどういう場合ですか。どういう財務上の処理がなされるのですか。経済にうとくてお恥ずかしい質問なのですがどなたかお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 昭和25年の商法の大改正でアメリカ法の導入を図ったとき、無額面株式の採用により、1株額面金額×発行株式数=資本金 という図式はなくなりました。

いまでは、50円額面株式を1000円で発行して500円を資本金に繰り入れることもできますので、つながりはありません。ただ、額面額以下で発行することができませんので、資本金は、株式額面総額を下回ることはありません。トヨタの場合は、資本金の部の資本準備金を取り崩します。この場合、発行済みの額面総額は減少しますが、資本金は変わりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頭の中でモヤモヤしていたのがスッキリしたように思います。有り難うございました。

お礼日時:2001/01/23 10:00

(1)について


額面株式については発行株式数×額面金額が資本金となります。
無額面株式については現在発行株式数×5万円が資本金となります。ただしこの場合、法律(株式会社法だったと思う)により、1株あたりの額面が決まってますので5万円は現在のもので設立時の法律により変わってきます。
(2)について
財務上は先の方が答えてくれたとおりです。ただし、(1)で計算した資本金をしたまわることは出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を申し上げてませんでした。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/05 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマクドナルドの株式優待の件

マクドナルドの株式優待は、オークションで購入したので初めてなのでマクドナルドの株式優待の使い方が分からないので教えて下さい。

Aベストアンサー

普通に店に行って、ほしいものを注文して、支払いの際に、
「この株主優待券で」
といえば終わりです。

具体的には、
1.サンドイッチ引換券
2.サイドメニュー引換券
3.ドリンク引換券

と3種類が1枚につづられています。

1は、バーガー系
2は、ポテトなどのサイドメニュー系
3は、飲み物

です。

私は貧乏根性を発揮して、

1は、その時に一番高いバーガー(例:ダブルクオーターパウンダーチーズとか) を頼み
2で、ポテトのLサイズ
3で、飲み物のLサイズ
を注文して、「支払いは優待で」と伝えて使用しております。

ドライブスルーでも可ですが、注文時に言いましょう。

http://www.kabran.net/all_about_yutai/all_about_mac.htm

Q【今後、株が上がる銘柄は「株式分割した直後の分割後の株式を買え」って本当ですか?】 株が上がる=その

【今後、株が上がる銘柄は「株式分割した直後の分割後の株式を買え」って本当ですか?】


株が上がる=その会社の社長が自社の株の価値を上げようと考えているのが大前提で自社株買いでも自社の価値は上がるが、余剰資金で自社株買いに走る経営者は二流で一流は自社株を分割して価値を半減させてから保有株式数を倍にしてから株価を上げて企業価値を高めるらしい。

なので自社株分割を発表したってことはここから株価が上がるネタを用意してるってことだから自社株分割した直後の株は買いらしい。

どう思いますか?

Aベストアンサー

今月末に分割の株を持っています。
3月末に持っていると、4月1日より分割なのですが、すでに価格や取引は分割されています。

さらに、その株は、今月末に配当の権利が発生します。

すると・・・、

配当と分割の権利が確定した翌日に、ガクーンと下がりました。
権利落ちってことですね。

その日のうちに、元の株価(分割前の半分の価格)よりも少し高くなり、その後は、やや下げ気味です。

他の株も見てみると、分割する株は、配当や株主優待の権利発生と重複してるようですね。

権利落ち後には急激に下がることが多いので、その点では「買い」だと思います。
通常価格に戻ると、特に上がる気配はないですけど。

別の分割の株は、かえって少しづつ下がってます。

Q家族向き優待制度がある株式について

株式投資というものには今まで手を出したことがないのですが、現在、株主優待
制度というものに着目し、投資というよりは株主優待目当てで株式の購入を考え
ております。
現在、購入価格も手頃(114円ぐらい)で東京サマーランドや東京セサミプレ
イスの優待制度がある東京都競馬株式会社の株の購入等を検討しているのですが
同じように、家族で楽しめる施設等の優待制度がある会社があれば、どなたか
お教え頂けないでしょうか。
ちなみに、小学校1年生と幼稚園(ともに男の子)の4人家族です。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

家族で楽しめる施設等の優待制度がある会社が幾つか有りますが、地域が限られていますから、お住まいの地域がわからないと難しいでしょう。

参考urlをご覧ください、株主優待制度を業種別に検索が出来、その会社のページから株価もわかります。

下記のページからも、優待の内容ごとに検索できます。
http://www.miobeans.com/kabuyou/b08.html

http://kabuko.net/online/yuutai/

参考URL:http://www.nomura.co.jp/retail/yutai/g_service.html

Q上場会社の発行済み株数の5%超を取得した際の、その投資家側のメリットは?

すみません、教えて下さい。
タイトル文が質問内容ですが、
5%取得した際の、
・法的メリット
・財務的メリット
・法的ではなくても、一般的にメリットと言われていること

がございましたら教えて頂けませんか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

5%ルールのメリットについて列挙します。

・大きな議決権をもち、上場会社の経営や役員人事などに影響力を持てる
・配当金 優待
・資産として評価できるので銀行借り入れや取引先の与信調査も有利
・大量保有報告書を通じて自社自分の売名ができる

思いついた順ですが、
何かのお役に立てれば幸いです。

Q東証一部での「平均発行済株式数」、「売上高平均値」について教えて下さい

株式投資の準備として、東証一部上場企業のスクリーニングを行っています。

その中で、どうしても不明な項目が3点あります。
1.平均発行済(普通)株式数
2.平均キャッシュフロー(連結)
3.平均売上高(連結)

ネットで検索キーワードを工夫して調べてみたのですが、
「東証一部での総発行株式数」しかわかりませんでした。
インターネットまたは、会社四季報CD-ROMで調べる方法を教えていただけないでしょうか。

どなたか詳しい方がおられましたら、簡単な説明でかまいませんので、ご教授願います。

Aベストアンサー

四季報CD-ROMで普通にやれば簡単に出ますが・・・。
1.平均発行済み株式数

スクリーニング条件
・「上場市場」=東証(条件は一致する)
・「発行済み株式数」:直近

これでスクリーニングすると1725社が該当します。四季報CD-RMの計算機能を使ってAverage=average(f2:f1726)で確定。
答えは199,468千株(1.99億株)

3.平均売上げ高(連結)

スクリーニング条件
・上場市場=東証(条件は一致する)
・連結売上高>0
注:東証上場企業の約200社は単独決算で連結のデータが無いため連結決算企業だけを抽出するため>0の項目を入れています。

スクリーニング結果を計算機能を使って平均売上げを求めます
Average=average(g2:g1531)で確定。456,821百万円(4560億円)

(余談)
答えは簡単に出せますが、平均を出してどうするのでしょうか?25兆円も売上げの有るトヨタと私が勤務している東証1部機械メーカー連結売上げ185億円などが平均されてどういう意味の有る数字が出てくるのか理解できません。

業界や会社規模の同じもの同士で平均を取らないと意味が無いような気がします。よくこのカテで「東証上場企業の平均PER,PBRはいくらですか?」という質問がありますが、聞いてどうすんだろうと?いつも思っています。

2.のキャッシュフローはどのキャッシュフローを言っているのですか?恐らく営業CFのことだろうと思いますが・・・・。1と3と同じようにして結果はすぐ出ます。やって見てください。

四季報CD-ROMで普通にやれば簡単に出ますが・・・。
1.平均発行済み株式数

スクリーニング条件
・「上場市場」=東証(条件は一致する)
・「発行済み株式数」:直近

これでスクリーニングすると1725社が該当します。四季報CD-RMの計算機能を使ってAverage=average(f2:f1726)で確定。
答えは199,468千株(1.99億株)

3.平均売上げ高(連結)

スクリーニング条件
・上場市場=東証(条件は一致する)
・連結売上高>0
注:東証上場企業の約200社は単独決算で連結のデータが無いため...続きを読む

Q株式会社における「資本金」の定義

株式会社における「資本金」の定義について教えて下さい。(1)設立時の資本金はどのように計算されるのですか。発行株式数や株価と関係があれば、どういう関係か?(2)上場後、株価が市場で動くようになったときはどういう計算になるのか(あるいは株価とは関係がないのか)?

Aベストアンサー

資本金は、いわば会社の元手となるお金のことです。

たとえば、会社を設立するぞ、といった時、事務所をおく建物や土地がなければいけません。
製造業なら当然、工場の機械設備、それと原料が必要です。
まずは、それらをいったん買い揃えなければなりませんが、たいていは、会社を設立した人が個人資産を持ち出し、現金等を用意して手当てします。その元手が資本金です。

資金が足りない場合は、銀行から借金します。この金額は、借入金として、負債の部に計上されます。

小さなお店ならば、小額で済むでしょうが、鉄道・電力などは多額の資本金が必要になってきます。

つまり、業種や会社規模によって必要となる資本金が異なり、売上高、総資産と同様に、会社の規模を示す代表的な指標となっています。


株式を公開している会社の場合は、必ずしも「資本金=会社の規模の大小」とはなりません。

特に株価が高く、何回も時価発行増資を繰り返してきた会社がそうなります。

時価発行増資とは、たとえば額面1株50円の株式を、株式市場の時価で発行し、投資家に買ってもらうことです。

当然、株価が高い会社ほど多額の資金を市場から手に入れることができます。

企業活動のルールである商法ではこうして手に入れた資金の1/2を資本に組み入れることができるため、会社の規模の関係なく資本金が膨れ上がってしまうということになります。

資本金は、いわば会社の元手となるお金のことです。

たとえば、会社を設立するぞ、といった時、事務所をおく建物や土地がなければいけません。
製造業なら当然、工場の機械設備、それと原料が必要です。
まずは、それらをいったん買い揃えなければなりませんが、たいていは、会社を設立した人が個人資産を持ち出し、現金等を用意して手当てします。その元手が資本金です。

資金が足りない場合は、銀行から借金します。この金額は、借入金として、負債の部に計上されます。

小さなお店ならば、小額で済...続きを読む

Q第一生命の株式化に伴う株主優待について

第一生命が株式会社化することで、株価予測がいろいろな方面で騒がれていますが、先日私にも株の配当通知がきました。当面の間は株を保有して楽しめたらと考えています。(下落したら楽しめませんね)
そこでほとんどの株式会社には株主優待制度がありますが、第一生命株式会社の場合、株主優待制度が設定されるのでしょうか?またその内容はどのような内容でしょうか?
ご存知の方がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

株主優待は任意なので、あるかどうかも、どんなものになるかもわかりません。
今ある銘柄でも去年あったからといって今年も続くとは限らないのです。

ちなみに、株主優待がある銘柄でも、
「○○株以上保有の株主に対して」などが一般的です。
割り当てられる株式は単元株になりそうなくらい数量がありますか?
皮算用はほどほどにしたほうが落胆しなくていいんじゃないかと思います。

Q銀行借入、社債発行、株式発行のメリット、デメリットについて

授業での課題として出ました。しかし専門外なため全く分かりません。
もしよければ教えて頂けませんでしょうか。
この機会に真面目に勉強します!

Aベストアンサー

銀行借入、社債発行、株式発行は、いずれも、企業が事業を拡大したり、新規分野に参入するために資金が必要なときに、その調達のための手段として用います。

銀行借り入れ 
金融機関からの借り入れは、資金調達の最も一般的な方法です。企業の業績がよければ、比較的簡単に短期間で実行できる反面、業績が悪かったり、新規事業の採算性に、不安があると銀行は貸出しに応じない。
担保や保証人が必要である。
企業の内容によって、借入金利に差がある。

社債発行。
社債は、企業が多額かつ長期の資金を必要とする時に用いられる資金調達方法です。
原則として償還期限での一括償還なので、期間中の償還負担が低い
社債の場合、固定金利のため長期的な資金計画が立てやすい。
固定金利のために、金利情勢の変化により、損得が分かれる。

株式発行(増資)
新株を発行することで、資金を調達する方法です。
増資は外部からの資金導入が可能で、返済の必要がないのが特徴です。
また、増資により資本金が増加し、自己資本を充実させ、企業の財務体質も改善され、対外的な信用力も高まります。
ただし、中小企業の場合は出資者を探すのが困難なことと、出資者の発言力が増して、経営を干渉される場合があります。

銀行借入、社債発行、株式発行は、いずれも、企業が事業を拡大したり、新規分野に参入するために資金が必要なときに、その調達のための手段として用います。

銀行借り入れ 
金融機関からの借り入れは、資金調達の最も一般的な方法です。企業の業績がよければ、比較的簡単に短期間で実行できる反面、業績が悪かったり、新規事業の採算性に、不安があると銀行は貸出しに応じない。
担保や保証人が必要である。
企業の内容によって、借入金利に差がある。

社債発行。
社債は、企業が多額かつ長期の資金を...続きを読む

Q東証株式の1部と2部の違いについて。

 新聞を見ると東証株式1部と2部とありますが 何が違うのですか?会社の資産とか 株式の発行数とかですか?

Aベストアンサー

株主数や利益、時価総額(株価X株数)など詳しく取り決められています。
ちょうどサッカーのJ1 J2 のような感じでしょうか。J2の選手やチームがJ1を目指しているように、企業も1部を目指していると思います。
東証の他に大証や名証にも、1部と2部があります。
下のサイトで簡単に説明されています。分かりやすいと思います。1度ご覧ください。

参考URL:http://kabu.waku-doki.com/blog/archives/2006/01/post_10.html

Q株式の額面と価格(本の記述の一部に関する質問)

こんにちは。
森生明さんの「MBAバリュエーション」P55の記述をどう理解すればよいのか、どなたかかみ砕いて解説頂けないでしょうか。
(そのまま本文を引用して質問するのが適切かわからなかったので、もし本をお持ちの方がいらっしゃいましたらどうぞ宜しくお願い致します。)

不明部分:
下記に対する回答の最後の「この場合」以下。
額面50円の株式と額面5万円の株式とでは価格が1,000倍違うのが当然ではないか。

額面はあくまで発行されたときの金額なので、その時点の株価と関係ない、と理解しているのですが、最後の1文(「この場合」以下)がどういうことを言っているのかよくわからないです。

Aベストアンサー

株価=会社の価値÷発行済み株式総数

です。

額面50円の株式と額面5万円の株式とでは価格が1,000倍違うのが当然ではないか。

とうことであれば、ある会社の価値は株式の額面が50円でも5万円でも同じですから、同じ額面の発行をするのであれば額面が50円であれば5万円の額面の1000倍発行することになるので50円の株価は5万円の株価の1000分の1になるはずです。

これはひとつの会社を考えていますが、それとも違う会社の額面の違いのことでしょうか? そうだとすれば発行済み株式総数を考慮しなければ株価の比較はできません。トヨタの株価は7000円、任天堂の株価は24000円。比べられるでしょうか? こちらは額面とは無関係になってしまいました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報