先々週より便通が悪くなり、先週月曜日日赤へ、そしてそのまま入院して金曜日に緊急オペとなりました。77歳になる親父です。大腸がんにより大腸半分小腸一部、そして肝臓一部を除去する手術でした。糖尿も患っていますのでもう駄目かとも思いましたが、何とか命は拾いました。高齢で病気持ちの為、入院も長引きそうです。
親父の一日も早い回復を祈るばかりですが、問題は治療費です。
やっぱり頼りになるのはお金なのですが、年収200万以下の貧しい経済状況です。保険は簡保とアメリカンファミリーに入っております。
一ヶ月の治療代がどれぐらいになるのか想像もつかない状態です。教えていただきたいのは高額医療の払い戻しについてです。こう言ったことに精通しておられる方またサイトをご存知の方いろいろ教えて頂けないでしょうか。宜しくお願いします。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

A 回答 (5件)

NO3です。


例え大きな手術や高額な薬剤を使ったとしても、保健適応の範囲であれば、病院で支払う金額は上限44400円となり、それ以上の金額を立替払いする必要はありません。44400円と食事負担で大丈夫です。ですので、あらかじめまとまったお金を用意する必要はないです。
ただ、中には保険適応外(高度先進医療など)治療や自費検査、お部屋代、病衣借用などがあれば別に負担する必要がありますが、このようなものは、必ず施行前に費用の説明があります。
急なことでご不安かと思いますが、お父様が一日も早くご回復されることをお祈りしております。
    • good
    • 0

No.2です。

すいません情報が古かったようです。現場を離れて年数がたつとだめですね。No.3さんの現職にはかないません。
No.3さんがおっしゃるように、市区町村にお尋ねになるのが確実です。医療事務をやっていても「多数該当」や「世帯合算」はなかなか難しいので。
先の回答の時に書くの忘れましたが、お大事にしてください。
    • good
    • 0

お父様は70歳以上ですので、必ず老人保健証をお持ちのはずです。

老人保健適用の方は、あらかじめ一月の上限額が設定されており、医療費が高額にならないような仕組みになっています。その上限額の設定ですが、まず医療証の負担額をご確認ください。
※負担割合が1割の場合、保険診療分の一月の上限額は44,400円となります。
(以前は40,200円でしたが、昨年10月より変更となりました)
食事代は1食260円です。
さらに、非課税世帯の場合は、一月の上限額は、所得に応じて減額され、24600円(食事は1食210円、入院4ヶ月め以降はさらに減額の申請ができます)もしくは15000円(食事は1食100円)となります。ただ、この非課税世帯の減額は、役所(老人保健課)にて手続きが必要となります。
※負担割合が3割となっている場合は、1月の限度額は80100円+医療費の1%が上限額となります。(負担割合が3割でも、限度額が44400円の方もいます。その場合は医療証に「限度額一般を適用」などの記載があります)食事代は1食260円です。

以上が病院での窓口負担となります。
私は病院で医療事務をしており、上記のような病院での窓口負担しか分かりませんが、ご入院が長期になる場合(4ヶ月を超える場合)は、多数該当といって、役所に申請すればいくらかの還付が受けられると聞きます。還付申請には、病院で支払った領収書や保険証が必要になると思いますが、一度お住まいの市町村の役所にご確認されてみられたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かり易く数字で説明して頂きありがとうございました。
医療事務のエキスパートの方がおっしゃる事なのでより安心できます。
だいたいの一ヶ月分の目安が分かっただけでもありがたいです。
うちは1割負担になっていましたので、保険診療分の上限額は4万4千円に該当しますね。
でこれって言うのは様々な検査や薬などの治療代で食事代が別途支払いになるのでしょうか。
と言う事は食事代260X3x31=24,180
44,000+24,180=68,180
だいたい一ヶ月7万円ぐらいみ入院治療代として見ておかなければならないのですね。
それと医療費で4万4千円を超えた額は一旦支払いをして後日申請により戻ってくるのでしょうか。だったら病院に一旦支払うお金としてある程度用意しておかなければならないのでしょうか。

お礼日時:2007/05/26 17:48

老人保健制度では、入院については(同一の医療機関または世帯合算がなければ)、請求額は限度額打ち切り方式のため、高額医療費の払い戻しは発生しません。

参考をご覧になればおわかりになると思いますが、一般老人の場合、月額40,200円+食事代の負担になります。
非課税世帯の場合は、これよりも減額されます。
老人保険の担当は(加入の健康保険にかかわらず)、市区町村の老人保険担当課になります。

参考URL:http://www.kokuho.or.jp/kokuho/aged/index.htm
    • good
    • 0

http://www.enjoy.ne.jp/~h.simizu/index.html

http://homepage2.nifty.com/medicalbills/iryoujos …

http://shirobon.net/sitemap.htm

等のサイトを参考になさってください。
何よりもよいのは 病院のソーシャルワーカーさん (大きな病院なら必ず折られるでしょう)に相談すること
医療相談の窓口などあるはずですよ。

お大事になさってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報