マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

以前からこの事件で本村さんのことは気になっていました。
ひとりで7年も戦っておられる姿をみて、この人に早く幸せな普通の生活が訪れてほしいと思っていました。
でも、今日弁護士たちのあきれた内容の放映を見て・・・本村さんでなくても失笑という感じです。どうして、素人の私たちが見ても、「おかしな内容?」と思えるような裁判なのですか?あの弁護士さんは、自分の奥さんや娘が同じ立場で殺されたとしても、同じ弁護ができるというのでしょうか?
他人でも「この裁判はおかしい」「奥さんと娘さんを殺された上に、裁判でも弁護士と戦わなければいけないなんて!」どうして被害者がこんなひどい目に遭わなければいけないのか?と思ってしまいます。
勝ち誇ったようにガッツポーズする弁護士の話とか、加害者のまったく反省してないようすとか思うと・・ほんとに殺された二人のことをまったく考えてない日本の裁判って変です。
私は何の力にもなれないですが・・・でも、もし本村さんを応援するような会があるのであれば、教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (35件中1~10件)

事件の被害者として、さまざまな感情が渦巻いてきたであろうなかで、ただ真実を知りたいという信念を持って闘ってこられた本村さんに、無関係な私が語れる言葉など何もないと思います。



ただ、私も一人の人間として、この事件のこと、本村洋さんのことは、一生忘れないでいたいと思います。

この事件で何かを感じた一人でも多くの人たちが、一時の感情論だけでなく、犯罪に対し社会に対し関心を持って考えていくことで、ほんの少しでも本村さんの力になれるのではないでしょうか。

被害者遺族の方が少しずつでも癒されますよう、願って止みません。
    • good
    • 0

ようやくこの日がやってきましたね。



長かった裁判でようやく真っ当な納得のいく判決が聞けました。溜飲の下がる思いとはこの事です。
本村さんの会見での一言一言に心打たれました。いつも理路整然と冷静に語るお姿に強い方だなーと
思っていましたが、突然妻子を奪われた苦しみに加え、長い間必死に戦ってこられた本村さんにも
これで少しでも心の平安が訪れてくれればいいなと心から願わずにいられません。
もちろんこれが即、癒しになるとは思いませんが。

安田弁護士の会見は、とことん心が捻じ曲がった人なんだなと気の毒にすらなりました。
あの弁護方針で死刑に急速に近づいたのは間違いないのにまだ言ってるよって感じです。
被告が心から改悛する機会を奪ってしまった事は非常に残念ですし、こういう考え方の人が今後も
弁護士としての活動を続けていくのは恐ろしい気がします。

被告も自分がやった事を本当に理解した時、『生きたい』などとはとても言えないと思います。
そのような大切な重い命を2つも理不尽に奪っておいて、自分だけはなんて虫が良すぎ。
そうした心境になってくれればまだ救いもあるんでしょうけど、それは望めそうにないですね。

街頭インタビューで、世論は雰囲気に流されて死刑と騒いでいるとコメントしてた人がいましたが、
そういう人こそこの事件を表面でしか見てないと思います。私は死刑廃止論者ではないですが、
今回のようなケースでも反省の度合いによっては死刑は回避できたと思うし、回避できるような
被告でなかった事を残念だとも思っています。犯した罪の重さは別として、保身に走らずその罪と
いかに向き合うかでその人の価値やその後は決まるのではないでしょうか。
今後もそうした正義が通用する社会(弁護人も含め)であってほしいと願います。

無力な私ですが、こうした場所に回答として書きこむ事が少しでも本村さんの応援に繋がれば
いいなと思っています。
    • good
    • 0

昨日弁護団は、上告したらしいですが、ほぼ100%の確立で


あの元少年は、死刑になるでしょう。

裁判官の言葉は、ホントにごもっともです!!と思えるような
満足した内容で安心しました。

「母親と思って抱きついたら死んじゃった」だの
「ドラえもんがなんとかしてくれる」だの
「生き返ると思った。」だの・・・

ちゃんちゃらおかしいっつーの!

なのに、謝罪や反省の色は全く見えないあの元少年。。。
死んであたりまえですね。
まぁ、これで、あの元少年が再びどこかの街で、
あの忌わしい犯罪を犯す危険がなくなりました。
(牢屋から出たらまた犯ってやると言ってましたからね。。)

あの元少年へ。早く死んで罪を償って下さい。
    • good
    • 0

私も本村さんを応援したいと思ってます。


本日高裁の判決は出ましたが、まだ控訴するとか言ってますから
最高裁まで行くでしょう。まだまだ終わってはいません。
何か本村さんのお手伝いが出来る事はないでしょうか?
教えて下さい。
    • good
    • 0

事件から9年。

差し戻し審の判決がいよいよ本日下されます。

私も質問者様及び他の回答者様方と同じく、被告に死刑判決が下されることを望みます。本村氏の9年間にも及ぶ長きに渡る戦い、本村氏を支持・応援する全ての皆様の思いが司法に届き、報われることを心から願っています。

なにより、このような事件が二度と起こらない事を切に願います。
    • good
    • 0

いつものように仕事に行って、いつものように帰ってきた。


そしたら、妻と幼い娘が死んでいた。しかも妻は死姦されていた。
被告には、この事件などどうでもよくて
とにかく死刑廃止を訴えたい弁護士が何十人もついていて
被告は自分の意思なのか、それとも弁護士に指示されているのか
本村さんと社会を小馬鹿にするような、おかしな言動を繰り返すようになっている。

もし自分が本村さんの立場だったら・・・と考えると
本村さんが、被告が刑務所から出てきたら
殺してやりたいと思うのも無理はないと思います。
もし死刑でなかったとしてもヨボヨボのおじいちゃんになるまで
刑務所に入れていた方がいいと思う。
被告には母親がいなかったからだとか、そんなことを言っていても
日本や世界中には母親がいない子供は大勢いるはずです。
母はいないけど、そこからどうやって強く成長していくか。
けど、被告は強くなれなかったのでしょうか。周りの人間は彼を止められなかったのか。
    • good
    • 0

そんなにあんたは人を殺したいと思う人を応援したいの?


確かにあの少年は許せない。絶対に一生許すわけには行かない。
しかし、そんな命でも無限大の価値がある。人が人を殺すということは絶対にあってはならないことだ。例えそれがどんな汚い人間でもどんなに人に迷惑をかけている人間でもその命を奪っていいはずはないのだ。
俺はキリスト教徒ではない。ゆえにやられたらやり返せという考え方だが、ころされたら殺し返せとは全く思わない。そんな非人間的で野蛮でバカで・・・言葉に出来ないほどの残酷な考え方をすることは出来ない。本村が「刑務所から出てきたら殺す」といったが、救いようのないバカな人だとかわいそうになってしまった。
しかし、あの加害者はどう考えても人間的ではない。本村よりバカかもしれない。世の中の毒にしかならないのかもしれない。でもあんな人の命も無限大の価値がある。また、どう考えてもあの犯人は死刑になるわけがない。なぜなら殺人を実行したときの法律では死刑にならない。今の法律ではなるかもしれないが、刑事裁判では罪を実行した時点での法律で裁くから、死刑にはならない。逆に死刑になってしまうと、どんなにひどいことが起こるかは想像もつかない。そもそも死刑は絶対に廃止しなければならない刑罰だから、出来れば誰にも判決が出てほしくないのだ。オウムの人も終身刑で十分。しかもあの少年だった人は二人殺している。しかし、4人殺して無期懲役だった人もいる。5人殺して無罪だった人もいる。そう考えると無期懲役だろう。
わかりにくくて長い文章になってしまったが、質問の答えとしては、そんな応援するような会は私が知る限りではない。死刑廃止を呼びかける団体なら知っているが。あんな小さな事件では先ずおきないだろう。
    • good
    • 0

本村氏を応援する会については他の回答者さんから出ていましたので割愛します。

私も懲戒請求を掛け続けたいと思います。東京在住なので「たかじんのそこまで言って委員会」は実家からDVDに落として送ってもらい、橋下徹弁護士の懲戒請求を勧める発言を聞きました。法学部出身でありながら、それまでそんな制度があることすら知らなくて恥ずかしいです。そもそも人を殺めたものは全て極刑を持って罪を償うと言うのが大前提ではないでしょうか。少年法で保護される年代の人間であっても、本件のような凶悪且つ残忍な事をしたものには極刑で望むべきです。こういう事を実現させるには警察が適切な捜査を行い、検察が立件する事が必要ですが。生い立ちが悪かっただとかいろいろな理由をくっつけて減刑を図るケースがよくありますがそういう境遇を乗り越えて社会で立派に活躍している人が大多数ですよね。それでも精神異常者等社会的に保護されるべき人が罪を犯してしまった場合という「例外」のために情状酌量の余地を残しているのであって、今の日本の裁判制度は例外が幅を効かしています。弁護士だって本当の人権派なら加害者ではなく被害者や遺族の人権を最優先すべきでしょう。私が法務大臣なら加害者の死刑が確定した時点で、本村さんを一日法務大臣に指名し執行命令書にサインをさせてあげます。もちろん他の事件で苦しんでおられるご遺族の方にも同様の気持ちです。実際には任命権等の問題もあり実現は難しいのですが。長勢法務大臣は職責を果たそうと懸命に努力されているようですね。かつての田中伊佐治さんのようになられる事を期待します。
    • good
    • 0

例の弁護団に対する意見をお持ちの方へ


橋下弁護士がお願いされています。弁護団に不信感を持たれた方、弁護士全体に対する信用を失ったと思う方、あの弁護は品位がないと考えている方は 橋下弁護士のHpに行きましょう。
懲戒請求を出した人も出せなかった人も 弁護団への考えを示せる機会を作って頂けたようなものです。
↓以下に示します。

参考URL:http://hashimotol.exblog.jp/6416986/
    • good
    • 0

橋本弁護士が「懲戒請求を」と言って大勢の人々が動いたということは


それだけ多くの人々が、この裁判に怒りを感じていたからだと思います。
みんなこの裁判はおかしい!と思うけれど、
どうやったらこの怒りを形にして社会に出せれるのか。
そこで橋本弁護士が勇気を持って発言してくれたお陰で、
みんなが行動に出ることが出来たんだと思います。

精神的に歪んでいるからといって、人を2人も殺しておいて
8年かそこらで社会に出してしまうのはどうかと。
だったら誰もが精神がおかしいフリをしてしまうでしょうね。

もしこの裁判で死刑が出たとしたら、これが後々判例として扱われ、
同じように少年が起こした殺人事件で重要な意味合いを持ってきます。
そして逆の意味で考えると、これは本当に恐ろしいことですよね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング