マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

機械音痴の自分なのですが、昨日職場で仕事をしている最中に電源が全て落ちまして主電源装置を調べると水が垂れてました(装置の下に水溜りが出来ていました)。
昨日はすごい雨だったので何かの原因で雨漏りし主電源に通じるパイプを伝って雨が装置の中に入ってたようです。
素人では治せないんで今日業者に来てもらって修理してもらうことになりました。社員の人達はショートしたなと言ってました。
恥ずかしい話なんですが、今までショートするとはブレーカーが落ちる状態のことを言うのと思っていました。
そこでお聞きしたいのですが、ショートの意味とブレーカーが落ちる原因を教えてもらえないでしょうか?
職場が工場関係なんで将来仕事を任される時がきてこんなことも知らないようでは情けないんでちゃんと理解しておこうと思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ショートとは、漢字で「短絡」と書きます。


「短くつなぐ」です。

正常な状態では、プラスの電線とマイナスの電線との間に、負荷設備があります。
何らかの事情で、負荷設備を通る前に、プラスの電線とマイナスの電線とがくっついてしまうのが短絡です。
このとき、大きな電流が流れますから、ブレーカが落ちたりヒューズが切れたりして、大きな事故に至らないようになっています。

一方、ご質問は水がかかったとのことで、これはショートではないと想像します。
短絡ではなく「地洛」です。
「大地につながる」です。
「漏電」とも言います。

水分によって電線や機械の絶縁が破壊され、プラスの電線からマイナスの電線へ戻るより早く、機械の枠などを通して地面へ流れて行ってしまう現象です。

漏電も小規模のうちは見つけ出すことが困難ですが、ある程度の量になると、人が機械に触っただけで、ビリッビリッと感じるようになります。
さらに大きくなれば、人の生命を危機にさらしたり、出火したりすることもあります。

漏電は、専用の「漏電しゃ断器」で保護するようになっていますが、古い設備ですと漏電しゃ断器などないこともあります。
雨のかかった量が多ければ、地洛 (= 漏電) と短絡とが同時に起こることもあり得ます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
理論的な説明で大変勉強になりました!
感謝いたします。

お礼日時:2007/05/26 09:24

ショートとは電気がきめられた道(電線・コード等)を通らないで、近道を通って流れることを言います。


例えば、コードは絶縁物で被覆(ひふく)されていますが、その被覆が破れた部分の導線同士の接触や、
電線の接続(剥き出し)部分に異物(電気の通り易いもの・ご質問の場合は「水」がこれに相当します)が
触れて、電気がその部分を近道して通って大きな電流が流れることを言います。 
日本語では短絡(たんらく)といいます。
ショートすると、大電流が流れるためコードが過熱(かねつ)したり、発火することがあり非常に危険です。

この危険を回避するのがブレーカーの役目です。
ブレーカーが落ちるのは次ぎの2つのケースです。
1)ショートして大電流が流れた場合
2)一度に沢山の電気器具を使って許容量を超えた電流が流れた場合

ブレーカーを簡単に説明しますと主幹用(建物全体用で30Aとか大きな電流を対象とします)と
分岐回路用(部屋毎等の回線別に設置され通常20Aまでです)の二つに分けることが出来ます。
ショートしたり、沢山の電気器具を使った場所により落ちるブレーカーが異なります。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
理論的な説明で大変勉強になりました!
感謝いたします。

お礼日時:2007/05/26 09:25

「ショート」っていうのは、「ショートサーキット」のことを長ったらしいので「ショート」というようになったようです。


サーキットは(電気)回路のことを指していますので、一般的に「ショート」といわれる現象は、何らかの原因で電気回路が短絡してしまったことを言います。
原因は通電するもの、今回のような水、またはゴミ、ホコリ、あるいは人間が触ってしまったなどがあるようです。
電流、電圧、抵抗の関係はわかりますよね?
ショートしてしまった場合の多くは、回路に正常に電流が流れず、正常の抵抗に比べて低い場合は大きな電流が流れてしまいます。特に電源に近い回路などでは、発火・感電などの危険もあります。
「ブレーカー」は、ある程度必要な電流以上のものが流れると、回路を遮断する仕組みになっていて、これらの危険を回避しようという機械です。

「ブレーカー」の落ちる原因は、過電流によるものです。
ブレーカー自体に「15A」「25A」「60A」などと書かれていますよね。
コンセント以前の配線や使用する機器、さらに電力会社との契約などによってその値は違ってきますが、特別のものを除いて仕組みはほぼ一緒です。
大きな電流が流れると、配線なども発熱します。また、ショートなどに代表される機器の異常の際にも、大きな電流が流れることは危険です。ですので、これらの危険から生ずる事故を未然に防ぐためにブレーカーを設置しています。

ブレーカーの落ちる原因の過剰電流には、ショートや漏電といったものもありますが、家庭などでは「電気製品の使いすぎ」などもあるようです。

例えば、25Aのブレーカーが付いている下に、1500W(15A)のドライヤー、800W(8A)の湯沸しポット、600W(6A)の電子レンジがフル稼働していれば、定格25A以上の電流が流れてしまいブレーカーは落ちるでしょう。
定格以上の電流が流れることは、コンセントや配線が熱を持ち、発火する危険が生じるからでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
理論的な説明で大変勉強になりました!
感謝いたします。

お礼日時:2007/05/26 09:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qショートしたのにブレーカーがあがりませんでした

電化製品をいじっていてショートしたのにブレーカーがあがりませんでした。
一体どうしてでしょうか?
ショートすれば必ずブレーカーがあがるものとばかりと思っていたのですが・・・???
ショートしてもブレーカーがあがらないと火災になってしまうのでは?
また、普通のブレーカーと漏電ブレーカーはどう違うのでしょうか?
今まだあまり考えた事がなかったので、急に不安になりました・・・
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ショートさせた時間はどのくらいあったのですか。
バチッといって、瞬間的に導線が溶けてしまったような場合ですと、普通の安全ブレーカーでは落ちないでしょう。
ショートさせたまま何秒間か過電流が流れ続けていたのなら落ちます。

いま、「普通の安全ブレーカ」と書きましたが、このような短時間でも動作する
「コード短絡保護機能付き安全ブレーカ」
も市販されています。
不安なようですので、電気工事店にご相談ください。

Qショートした後のコンセントの使用は?

怖かったんです。。
壁→家電台→電気ポットと繋いでいたのですが
電気ポットを差し込んでいた家電台のコンセントの接続部のゴムのような所が溶けていて抜けなくなっていました。
お馬鹿な私は、壁のコンセントを抜かずにそのゴムの部分をはさみで切ってはずそうとしました。
その時、「バチン」と大きな音と火花が散りました。
これを“ショートした"というのですよね?

その後、はさみは穴が開き使用不可能。
ポットのコンセントプラグに切れたような溝が出来ていますが電源ははいりました。
ただ、壁のコンセントは何をさしても使用できなくなってしまいました。

どうすればよいのでしょうか?
電気屋さんで修理をしないとなおらないのでしょうか?大工事ですか?費用などは・・・?
また、溝の出来たプラグのポットはそのまま使ってもいいのでしょうか?
火事など起こりませんか???

ちょっとした手間を惜しんだ為に不安な夜を過ごさないといけなくなりました。
どなたか教えてください。。。

Aベストアンサー

怖かったですね。
結構な音と火花が出たのではないでしょうか。

作業前には、ブレーカーを下げる等、きちんと停電処置をしてからでないと、今回のような事態が起こります。ご注意を。

さて、ポットの方ですが、コードの被服(ビニールorゴム)部分にハサミによって亀裂が入ったと言うことでよいでしょうか?跡が付いた位ですか?
いずれにせよ、キズになった部分から切れやすくなりますので、念のため交換された方がよいでしょう。
跡が付いた程度なら、ビニールテープ等絶縁性の高いテープを巻いて、補強するのも手です。
電線が、ちらっと見えるようなら交換です。
電線だけが交換出来るタイプのプラグでしたら、数百円の出費ですが、プラグが分解出来ないと、専用コードを買い直しになりますから、千円単位の出費かもしれません。

コンセントが使えない件ですが、何処までトラブルが発生しているか判りませんが、ご質問の文面から察するに、コンセント部分だけが破損したと思われます。
コンセント部分の部品は安価(数百円)ですが、電気工事士の資格を持った者が工事する必要がありますので、電気屋さんにお願いしましょう。
工賃は、数千円ではないでしょうか。

ただ、コンセントだけでなく、配線に破損箇所があると、結構な出費になりそうです。
万が一火災になるとまずいので、一度点検を受けられては如何でしょうか?

関東電気保安協会のURLを載せておきます。リンク欄に、各地区のページがリンクされていますので、お近くの保安協会に相談されては如何でしょうか?


おまけ:知り合いの電気工事士は、ブレーカーを下げてから作業するのを忘れ、ペンチを突っ込んでショートさせてしまい、ペンチが握り部分だけになったそうです。

参考URL:http://www.kdh.or.jp/

怖かったですね。
結構な音と火花が出たのではないでしょうか。

作業前には、ブレーカーを下げる等、きちんと停電処置をしてからでないと、今回のような事態が起こります。ご注意を。

さて、ポットの方ですが、コードの被服(ビニールorゴム)部分にハサミによって亀裂が入ったと言うことでよいでしょうか?跡が付いた位ですか?
いずれにせよ、キズになった部分から切れやすくなりますので、念のため交換された方がよいでしょう。
跡が付いた程度なら、ビニールテープ等絶縁性の高いテープを巻いて、...続きを読む

Q短絡しても必ずしも「断」にならない実験について

短絡が起きても必ずしも配線用遮断器が「断」にならない事を再現する実験を行いました。
Fケーブル同士を接触させて火花を出すという実験であります。
その火花で火災になるかを確認する為に行いました。

しかし、火花は発生する事はなくブレーカーは「断」になりました。

・どういう接触状況で火花が出るのでしょうか?
・また、その実験を実際に家庭で使われているコンセントに差し込んで行ったので、何か配線系統等が損傷しないでしょうか?

以上、回答出来る方、助けて下さい。

Aベストアンサー

Fケーブルの心線を短絡状態で通電しても火花は出ないでブレーカーが遮断されます
Fケーブルの心線を通電してから短絡させると火花が出てブレーカーが遮断されます

通電されたFケーブルをペンチで切断すると、派手な音がしてペンチの刃は溶断しケーブルの被覆はこげます
場合によっては火花が顔に飛んできて、手も火傷することがあります

コンセントに差し込んで行っても、ブレーカーが瞬時に遮断されれば配線系統は損傷しません
そのためにブレーカーがあります(過負荷短絡保護)
ただし、短絡線を通電しているコンセントに直接差して短絡させると、コンセントが損傷します

Qコンセントが溶けてもブレーカが落ちません

 電気のことについてオームの法則以外は全く素人なのでよろしくお願いいたします。
 コンセントが溶けてしまいました。原因は、不注意でコンセント1個(差込2個)に容量以上の電気製品をつなげたためです。街の電気店にコンセントを交換してもらったら、コンセントの差込口の電線も2センチくらい焼け焦げて、ぼそぼそになっていて、その部分は切って既存の電線を新しいコンセントにつなげていました。
 普通、容量以上の電気が流れたら、こうなる前にブレーカが落ちると思ったので、その電気店に聞いたところ、元のブレーカはもっと大きな容量だから落ちないとのことで、そういうものだという説明でした。
 元のブレーカは30Aで下に分岐の子ブレーカが4つほどついています。電気店がいう通りそういうものなのでしょうか。
配線図もなく、その子ブレーカが何Aなのかが分かりません。その子ブレーカは、ただの大元の入りきりスイッチの機能しかなくて容量を見て落ちる機能がついていないのでしょうか。
 コンセントの交換だけでいいのか、内部の配線も焼けている可能性があるのか心配です。街の電気屋さんでなく、電力会社に相談すべきだったのでしょうか。
 どんな手順でなにを行うべきか、ご教示お願いいたします。

 電気のことについてオームの法則以外は全く素人なのでよろしくお願いいたします。
 コンセントが溶けてしまいました。原因は、不注意でコンセント1個(差込2個)に容量以上の電気製品をつなげたためです。街の電気店にコンセントを交換してもらったら、コンセントの差込口の電線も2センチくらい焼け焦げて、ぼそぼそになっていて、その部分は切って既存の電線を新しいコンセントにつなげていました。
 普通、容量以上の電気が流れたら、こうなる前にブレーカが落ちると思ったので、その電気店に聞いたと...続きを読む

Aベストアンサー

>20年くらい経過したもので、とくに緩くはありませんでした…

#2です。
では、コンセントの裏側で電線とつながっている部分が、接触不良を起こしていたのでしょう。

>電気ストーブとテレビと足元用照明をつなげていて、多すぎと…

それぞれ何ワットか分かりますか。
大まかな感じで 15Aを超えることはなさそうです。
先にも書いたとおり、比較的低い電流で起きた過熱事故のようですね。

>機器のプラグは見た目は大丈夫なのですが…

プラグは、曲がったり「ハ」の字になっていたりしていなければ関係ありません。

>つないでいた家電製品にも悪影響ありますか…

発熱するということは、そこで電気の一部がせき止められているようなものです。
つないだ家電製品に悪影響があることはじゅうぶん考えられます。
現実に、テレビの映りがおかしかったのでしょう。

>各機器を電気店に検査に出したほうがいいでしょうか…

その必要はないでしょう。

>コンセントは20年くらいしたら一式交換した方が良いのでしょうか…

一度こわい思いをされたのなら、やはりコンセントの裏側で電線とつながっている部分を点検する意味も込めて、取り替えてしまうことをお奨めします。

なお、これも先に書きましたが、壁の中や天井裏でこのようなことが起こる可能性はきわめて低いです。
あまり疑心暗鬼にならないでください。

>20年くらい経過したもので、とくに緩くはありませんでした…

#2です。
では、コンセントの裏側で電線とつながっている部分が、接触不良を起こしていたのでしょう。

>電気ストーブとテレビと足元用照明をつなげていて、多すぎと…

それぞれ何ワットか分かりますか。
大まかな感じで 15Aを超えることはなさそうです。
先にも書いたとおり、比較的低い電流で起きた過熱事故のようですね。

>機器のプラグは見た目は大丈夫なのですが…

プラグは、曲がったり「ハ」の字になっていたりしていなけれ...続きを読む

Q回路ブレーカーが落ちずにメインブレーカーが落ちる

回路ブレーカーが落ちずにメインブレーカーが落ちる場合とは、どういう場合ですか。

#素人考えでは回路ブレーカーのどれかが落ちるのが普通かな・・と。

Aベストアンサー

s-holmesさんの仰るメインブレーカーが契約用のアンペアブレーカーの場合は、#2さんの回答にある通り使いすぎです。

メインブレーカーが漏電ブレーカーの場合は、使いすぎ もしくは 漏電です。

漏電ブレーカーには赤いステトボタンと黄色(他の色の場合も有ります)の漏電表示ボタンが有り、漏電で落ちた場合はこの表示ボタンが飛出ます(テストボタンのようになる)。

漏電表示ボタンが出ていなければ使いすぎです。

ちなみに漏電表示ボタンは、ブレーカーを入れ直してもリセットするまで出たままになる物が多いです。リセットは表示ボタンを押しこんでやります。

Q電気がトリップするのトリップってどういう意味ですか?

電気がトリップするのトリップってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

トリップとは - FA用語 Weblio辞書
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97

> FA用語辞典
> トリップ
> 過電圧、過電流などに対してインバータの保護機能が動作して、インバータからモータへの電力供給を遮断すること。

Qコンセント、こがしてしまいました。。。

同じような質問が画像付きでありましたが、気になるので質問させて
頂きます。
先程プラグをコンセントに差し込むとき、プラグが少しコンセントに
差したと同時にアースがプラグの刃の部分に接触してしまい、
火花が飛び散りました。すぐにプラグを抜きましたが・・・・
コンセント部分は黒くなり、プラグの刃の方は根元に近い箇所は
へこみへこんだ箇所が金色になってます。(画像を見て下さい)

プラグはへこみ、金色になった箇所が怖くて、他のコンセントで
使えるのか試してません。
コンセント・プラグともこのまま使えますか?
修理依頼した方がいいでしょうか?

このコンセントは二ヶ所差込口があり
黒くしてしまった差込口は今何もさしてません、下の差し込み口は
使用してます。危険でしょうか?
ご回答お願いします。

Aベストアンサー

再び iBook-2001 です♪

反応書き込み戴きありがとうございます。

ほかの方々の書き込みも拝見しましたが、どなたも間違った回答は無いですよ。

もしかしたら 多少不不安を助長するような書き込みに成っていなかったと前回のを読み返したほどです(苦笑)

有る程度知識が有れば、写真を見た状態だけだったら、「やっちゃったぁ~、まぁ掃除しようかな」程度の可能性が高そうです。

でも 自己責任とは言え、数割でも危険性が考えられるので、安易なアドバイスを控えました。

そして、実際にコンセントカバーを外してみられた様ですが、その状態を見てわからないとおっしゃる状況でしたら、やはり自己修復チャレンジは危険度が高いと思います。
 今回のご判断、最適でしょう。 経費はかさみますが、安全第一ですね。

電気って 案外安全なんですよ。  なぜなら、水道やガスですと、壁からの出口に止める装置(蛇口や元栓)がありますものね。 電気はコンセントと言う出口が剥き出しで、止める装置が付いていませんから。

たとえば コンセントから延長タップを接続していて、テーブルタップまで常時電気が流れてますね。 
 コレが 水道ホースやガスホースだったら、、、 水浸しになったり、ガス臭いなど 大変な事になります。

ところが、安全な電気だからこそ、見えない部分の危険性がありますので、電気屋さんが来た時、作業をじーーーっと見て、あれこれ質問攻めして下さい。 正しい知識を持った技術者でしたら、人として対話関係が苦手じゃない場合、詳しく説明してくれると思います。

私なんかが、ココであれこれ説明する以上の情報が得られると思いますので、今後の事故対策や、危険度について ご質問者様の経験に基づいた知識になると思いますよ~♪

とにかく、業者さんに相談されたとの事で、回答側として安心いたしました。 ほんとに 言葉としての「万が一」の危険性はありましたからね。(知識と技術と将来にわたる観察を出来れば、ほんと文字通り万が一の危険確率。見落とせば火災です。 3年前ですが、知人の家で、倉庫として10年以上使ってなかった子供部屋から出火して、2階全焼、1階水浸しで大変だったので、、、)

再び iBook-2001 です♪

反応書き込み戴きありがとうございます。

ほかの方々の書き込みも拝見しましたが、どなたも間違った回答は無いですよ。

もしかしたら 多少不不安を助長するような書き込みに成っていなかったと前回のを読み返したほどです(苦笑)

有る程度知識が有れば、写真を見た状態だけだったら、「やっちゃったぁ~、まぁ掃除しようかな」程度の可能性が高そうです。

でも 自己責任とは言え、数割でも危険性が考えられるので、安易なアドバイスを控えました。

そして、実際にコン...続きを読む

Q短絡確認方法

はじめまして。
スゴい基本的な質問です。
先日、こないだの震災によって浸水してしまった機械の整備の応援に行った際の事ですが。

先輩に、AC・DCを繋げる前に短絡がないか、デジボルで確認をしてくれと頼まれたのですが…
どうしたら良いのか方法が解りませんでした…

また、まだ頭を付けてない電源ライン(黒・白・赤)のグランド線はどれだと聞かれた際に、『赤です』と答えたのですが、『それはどうしてだ?』と聞かれた際に答える事が出来ませんでした…
本来、メカを扱う職種の人ならば基本中の基本なのは解っています…

はじめまして。
スゴい基本的な質問です。
先日、こないだの震災によって浸水してしまった機械の整備の応援に行った際の事ですが。

先輩に、AC・DCを繋げる前に短絡がないか、デジボルで確認をしてくれと頼まれたのですが…
どうしたら良いのか方法が解りませんでした…

また、まだ頭を付けてない電源ライン(黒・白・赤)のグランド線はどれだと聞かれた際に、『赤です』と答えたのですが、『それはどうしてだ?』と聞かれた際に答える事が出来ませんでした…
本来、メカを扱う職種の人ならば基本中の基本なのは解っています…

本来、メカを扱う職種の人ならば基本中の基本なのは解っています…

こんな基本も解らない自分でも解るように、どなたか解りやすく教えて貰えませんでしょうか。

宜しくお願い致します。

はじめまして。
スゴい基本的な質問です。
先日、こないだの震災によって浸水してしまった機械の整備の応援に行った際の事ですが。

先輩に、AC・DCを繋げる前に短絡がないか、デジボルで確認をしてくれと頼まれたのですが…
どうしたら良いのか方法が解りませんでした…

また、まだ頭を付けてない電源ライン(黒・白・赤)のグランド線はどれだと聞かれた際に、『赤です』と答えたのですが、『それはどうしてだ?』と聞かれた際に答える事が出来ませんでした…
本来、メカを扱う職種の人ならば基本中の基...続きを読む

Aベストアンサー

『赤です』で良かったと思います。
電源について、単相か3相か、質問では分かりませんが、単相だとして、黒は触ると感電する線、白は感電しない線(グランドとおおむね同電位ですが、グランドではなく、電流の帰路)と決まっていますので、プラグにグランドがあれば残りの赤を使用するしかありません。
本当は赤でなく緑っぽい色ならすぐにグランドとわかるのですが、電線を作る人と使う人が違うのでこのようなことになります。

デジボルは、デジタル電圧計のことなので短絡を調べることはできません。デジタルマルチメータ(テスタ)なら、抵抗を測ることができるので線間、線とグランド間の抵抗値を計って、短絡のヒントが得られるかもしれません。たぶん先輩さんはデジタルマルチメータをデジボルと言ったのだと思います。
短絡していなくても導通があるのが普通ですから、見極めは経験的になります。

Q水に濡れてショートするとは?

よろしくお願いします。

家電製品のコンセントなどが水に濡れてショートすると、どうなるのでしょうか?家電製品は故障しますか?ブレーカーは落ちますか?

Aベストアンサー

A No.1のtsumotsumoです。補足します。
>家電製品は故障しますか?
この質問に答えていませんでした。
故障することもあるし故障しないこともあります。
ショートしたときの電流の流れによって意図しない場所に電気が流れると故障になります。
もしコンセントプラグのところでショートさせてしまったのであれば,焼けこげたりしていないか破損していないかよく見てください。
もしすこしでも心配な点があれば電気屋さんに診てもらってください。
焼損や変形などがあれば接触不良などがおこり,最悪はそこから発熱発火する場合があります。

Qコンセントがショートしてしまいました。

コンセントがショートしてしまいました。
足を引っ掛けた拍子にコンセントが抜ける瞬間、
壁にかかっていたネックレスがその上に落ち
火花を散らしてショートしました。
怖いので部屋の中のもう一方のコンセントに
ストーブをつないだのですが、スイッチを
入れると、すぐに切れてしまいます。
(スイッチを入れないでいれば時計や温度計は見ることができます)
隣の部屋では問題なくストーブがついたので
部屋のコンセントが壊れてしまった見たいです。
火事にならなかっただけでもいいのでしょうが
修理費用がどれほどかかるのか気になります。
分かるかたがいらっしゃいましたら大まかでいいので
教えてください。工事も一日で終わるでしょうか・・・?

Aベストアンサー

部屋のコンセントが2か所共電気がこないのなら、配電盤のブレーカーが落ちています。
ブレーカーのレバーを持ち上げれば直ります。

焦げぐらいなら大丈夫です。ホームセンターでプレートだけ買ってきて、ご自分で交換する事もできます。

ネックレスが落ちてショートですから、コンセントの穴の中は変形してないと思います。

もしコンセントを交換するとしたら、電気店や地域によって差があると思いますが5,000円位かな?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較