こんばんは。
表題の通り、石油以外のエネルギーの価格決定が
どこで行われているのかを知りたく投稿しました。

例えば原油に関して言えば、
・世界の数箇所に市場がありNYMEXのWTIが指標価格となっている。
・日本の原油輸入は市場を介さない、産油国との直接取引である。
・その際の価格は、NYMEXやその他市場の価格を考慮して決められる。
と私は認識しています。(間違ってたらスイマセン)

ということは天然ガスや石炭もNYMEXのような市場で先物取引されているのでしょうか?
その場合、石油で言うWTIのようなマーカーガス?が存在するのでしょうか?
それとも日本の天然ガスや石炭も、石油と同じようにガス田会社との直接取引きなのでしょうか?
その場合の価格の指標となるものは・・?

ご存知の方、お暇な時にでも教えて頂けると幸いです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

天然ガスも石炭も、その価格は買い手と売り手の間の交渉によってきまります。

その交渉自体は原油価格の動向を参考にしますが、対象地域が限定される事や契約期間に長短があるため、原油価格ほど流動的ではありません。
特に天然ガスについては、日本市場には例外的にLNGとして液化状態で搬入されますが、その他の国の殆どの大量物流はパイプラインで行われており、売り買い双方共お互いに変更を簡単にできない実情があります。従って現在基準価格といえるものは、日本・米国・欧州での3種類があり、過去においては日本の天然ガス購入価格のみが原油に連動し、米国・欧州の価格よりかなり割高となっていましたが、最近ではLNG購入が増えてきた事や、米国でのエネルギー不足の影響で逆転現象も起きています。
石炭はその使用が工場に偏在している為、価格流動性が低く、日本の購入価格と豪州の販売価格がかろうじて基準(ベンチマーク価格)となっている状態です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

石油以外のエネルギー資源も石油価格に連動しているのですね。

石炭は確かに石油や天然ガスに比べると汎用性が劣りますし
そういったことまで考慮に入っているとは思いもしませんでした。
大いに参考になりました、ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/31 16:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q価格COMのサイトより現実に安い商品はあるの!?

価格COMのサイトより現実に安い商品はあるの!?
市販の電気店で電気製品を買う時いくら値切ってもさすがに価格COMの最低金額はとんでもなく値切る事の出来ない市販の電気店!価格COM本当に最低金額?価格COMでの店にあるその気に入った商品を買うのは底値の底値で本当に正解ですか?

Aベストアンサー

一般的に実店舗の店が、人件費や店舗代等のコストカット出来ているネット通販に価格で勝てる事は殆どありません。
例外的に特価品などでネット通販より安く販売している場合もありますが・・・

交渉すれば価格.comの値段まで下げられる、なんてのは、余程でなければ出来ませんから。

ただ、価格.comの底値に関しては、店によっては客寄せ用で、実際に買おうとすると、到着までに時間がかかって、周りの平均額がその値段まで下がった頃にようやく発送、なんて所もありますので十分に注意が必要です。

とは言え、カメラだと、価格.comの最安値よりカメラのキタムラの実店舗の方が安い場合もありますけどね。
目当ての商品があるなら、価格.comでその商品のクチコミみてると、最安値より安く売ってた、なんて情報も稀に入ってきます。

後、価格.comの最安値と実店舗比べる場合は、送料込みの価格で比較しないと駄目ですよ。
送料考えたら実店舗と変わらなかった、なんて場合もある訳ですから。

まぁ、概ね価格.comの最安値が安いって事で良いのでは?

Q石油・石炭・天然ガス等の天然資源ができるまで

 動植物の死骸から、
石油・石炭・天然ガス等の天然資源ができるまでには、
どれくらいの年月がかかるのでしょうか?

 また、鉱物資源は、
ビッグバンや星の誕生といったイベントによらずに生成されることはほぼないのでしょうか?

 ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

石炭や石油が算出される地質年代は特定の時代に集中しています。
石炭がおよそ3億年ほど前の古生代石炭紀です。北海道や九州の石炭はずっと新しく、3000万年ほどまえです。
中東の石油は中生代のジュラ紀(2億年前)や白亜紀(1.4億年前)です。
石油や石炭が生成されても、その後の地殻変動などにより、採掘可能な形で存在するとは限りません。

ビッグバンや星の誕生といったイベントで地球を構成する元素が生成されましたが、それがそのまま鉱物資源になるわけではありません。
鉱物資源は人間が採掘可能な地殻表面に経済的に取り出すことが可能な濃度に濃縮されていなければなりません。 
鉱物資源に関しては地球を構成する元素がどのように生成されたかよりも、どのような濃縮が行われ、地殻表面に出てくるかほうが重要です。

Q価格COMのキャッシュバックについて

1年前、価格COMのキャッシュバックキャンペーンにて、So-netと契約しました。
このキャッシュバックは、価格COMとSo-netで別々にあるのでしょうか?
一年前に契約したのですが、このキャッシュバックに関する資料を紛失したのかありません。
最近、So-netからは1年経過したのでキャッシュバックすると連絡がありました。
当時の資料がないため、これで全てか、または価格Comからもあるのかがわかりません。
もし、価格COMのキャッシュバックがあるのであれば、どのような方法であるのでしょうか?ユーザである私から連絡を取る必要があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分は価格.COMからniftyを申し込みましたが、キャッシュバックのお金は銀行振り込みでした。事前にniftyからメールが来て振込み先の確認をしてから指定日に銀行振り込みでした。So-netも法人でしょうから銀行振り込みだと思いますが。

Q石油・石炭・天然ガスはすぐ枯渇する?

原子力こそもっとも安定的なエネルギー源である!
そのようにおっしゃる方々は、石油や石炭、LNG
などの天然ガスなんて世界中が使い始めたら
すぐ枯渇すると主張されていますがほんとうに
そうなんでしょうか?疑問です。

Aベストアンサー

私が経済紙を読み出した頃(1970頃)、「石油の寿命は後5~60年と、2~30年前から言われ続いている」というような記事を読んだ記憶があります。最初の採掘寿命であれば、もうとっくになくなっているはずです。未だに後5~60年有ると言われ続いています。

最近天然ガスの採掘ではシェールガス革命というのが起きて、採掘寿命は現時点で100年以上に延びました。

その他、海底にあるメタンハイドレードも有望なエネルギー源で、日本はその開発では先頭を走っています。

石炭も現時点で200年分程度の埋蔵量があるそうです。

これらは全て、これからの技術開発や新発見でもっと採掘寿命が延びます。
少なくとも後2~3百年は化石燃料でまかなえそうです。

Q価格com.の値段

エアコンを買おうと思っています。価格com.で売れ筋と値段を調べたら、かなり安いのがあって近所の量販店に行ってみましたが、そんな値段で売ってるところはありません。
価格com.の値段はどのようなものなのでしょうか?どのように参考にしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

そりゃそうですよ。
価格コムなどネット通販のお店は、基本的に店頭販売していないです。店舗を持たない分安いのです。
ですがエアコンは買ったら終わりではなく、設置が必要です。個人での設置は難しいですよね? 家電量販店だと、大抵は設置料込の値段表示になっていますが、ネット通販はエアコン本体の価格のみで、設置費用は入っていません。
本体だけ安く買っても、設置だけを電気屋に依頼すると、工賃が高くなります。
トータルでどちらがよいか、よく考えてみてください。

Q日本には石油、天然ガスなど天然資源は無いの?

日本には地下資源が出る可能性すら無いのでしょうか?
尖閣諸島にかなりの埋蔵量があるとネットで見ましたが事実でしょうか?
可能性があれば採掘すればいいのにと思うのは私だけ?
領土問題などあるそうですが、きちんと自己主張しないの?
勉強ばかりしてきた頭でっかちの腰抜けが外交など権力を持っているからでしょうか?
昨日Nステのキャスターが日本には閉塞感があると言っていましたが、何故メディアは可能性のある事を取り上げて国民に知らしめ、動かそうとしないんでしょうか?
本気で動いている企業や団体はいるんでしょうか?


インターネットを使わず既存メディアの情報のみだと、尖閣諸島の資源の問題を知る事は出来ませんでした。
国として戦略は無いの?

Aベストアンサー

ご質問者さんが示したソースは、ヤフーの掲示板でも問題視している人がいます。
その人によると640兆円ではなく1200兆円にも膨れ上がります。

確かにそれだけの資源を中国が吸い上げるのを、指をくわえて見ているだけなら、
福田首相は村山以上の国賊と非難されても仕方ないと思います。
そして、この情報をメディアは全て黙殺しています。
メディアが何故、この情報を黙殺しているのか判りかねますね。

視聴率以前に、日本にとって滅茶苦茶重要な情報であることは確かです。
これを黙殺しているなら、メディアは日本政府を非難する資格はありません。

ご質問者さんのお怒りは、私にも良く判ります。

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019556&tid=ja1ed9afiwfb3u&sid=552019556&mid=260420

Q価格comでのプロバイダー選び

引越しのため新しくネットの接続の契約をしようと思っています

現在は、ケーブルネットを利用しています。
今までに、ビビックとYAHOO.BBを利用した事があります。

今回、NTTのフレッツ光にしようと思っていますが、色々なキャンベーンを総合して
実質月額使用料で考えると、価格com経由が圧倒的に安い
しかも、ほとんどオプションなしで相応のキャッシュバックがついています。
他の窓口は、光電話やひかりTVなどなど色々なオプションを付けないと、大きなキャッシュバックになりません。

価格COMの説明に、プロバイダーからの利益を還元しているための様な事を書いてありまが
その通りに受け取っていいのでしょうか?

NTTのホームページから申し込むより、価格COM経由で申し込んだほうが、格段に安いのかが納得できません。

Aベストアンサー

私も価格コム経由で契約しました。
結構なキャッシュバックがありましたので満足です。

あまり気にせずに申し込めば良いと思いますよ。
プロバイダが独自にキャンペーンやるより価格コムの方が圧倒的にユーザーが多いので、キャッシュバックも多いのだろうと思います。
(価格コムも掲載料くらいしか取ってないのでは?)
まあ実際にお金はもらえるし、プロバイダもキチンとしているし問題無いでしょう。

Q石油は無限ですか?ある大学で水素と酸素ガスから石油を作る事が既に成功しておりますが、石油がなくな

石油は無限ですか?

ある大学で水素と酸素ガスから石油を作る事が既に成功しておりますが、石油がなくなったらどのようになりますか?
バイオエタノールですか?
電気ですか?
プラスな回答お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

石油資源は地球が有限であるので有限な資源であることは確かです。
昔はあと20年でなくなると言われたりしましたが、今でも掘削をしているので、これからどの程度の掘削ができるのか判りませんね。

>水素と酸素ガスから石油を作る事が既に成功
これは何かの間違いです。石油は炭素と水素が主な元素ですので、酸素が幾らあっても石油はできません。

バイオメタノールでエタノールではありませんね。
これは問題が有って穀物を食糧資源にするかエネルギー資源にするかで人の食べるものに影響します。

石油もバイオメタノールも化石燃料にはかわりはないので、地球温暖化対策とは相反するものであることは確かです。
現実的に考えると原子力が補完していくないように思いますね。

Qソフトバンク携帯を価格COMで購入すると安いでしょうか?

ドコモを現在使用しています。
評判や電波状況が悪いのは承知しての質問です。

価格COMで0円携帯を見かけました。
現在販売奨励金はないはず。どうして0円なのでしょうか?
ソフトバンク携帯を購入する場合はどこで購入しても同じなのでしょうか?それとも、価格COMが安いでしょうか?

今日、店に見に行く予定です。
早急に回答下さい。

Aベストアンサー

スーパーボーナスに加入することを条件として機種代金が毎月の支払いが実質0円になる機種のことです。
注意が必要なのは26ヶ月契約の縛りがあるので途中解約するとスーパーボーナスの特典がない通常の機種料金残高を支払う必要が出てくることと
0円携帯は少し古い機種になってしまうということです。
最新機種で0円というのはありませんし、価格comだろうがどこで購入しても同じです。
(店によってはSDカードが無料で貰えるなんてのはあるでしょうが)

Q液化石油ガス、高圧ガス、エルピーガスの定義は?

液化石油ガス、高圧ガス、エルピーガスなどのガス関係の定義がよくわかりません。それぞれの定義を教えてください。

Aベストアンサー

液化石油ガスがLPG(Liquefied Petroleum Gas)で、これはLPガスそのものの事です。原油精製の各段階で発生する石油ガスを液化したものです。
実際に家庭で使われているLPガスのほとんどがプロパンを主成分とする為にプロパンガスとも呼ばれます。都市ガスも以前はLPGでしたが、資源や環境の問題などの観点から急速に天然ガスへの移行が進んでいます。
都市ガスと、いわゆるボンベで供給されているプロパンガスの違いは、配管かボンベかという供給形態の違いと、LPGの種類です。一般的には都市ガスはプロパンガスよりは比重の軽いものが選択されていますが例外もあります。
100円ライターのガスはブタンガスですが、これもLPGのひとつです。
よく似た言葉でLNGというのがありますが、これは液化天然ガス( Liquefied Natural Gas)のことで、文字通り天然に存在するものを高圧で液化したものです。主成分はメタンで燃焼による公害物質の発生量が少ないクリーンなガスとされています。
高圧ガスというのはよくわかりませんが、液化などに伴い、高圧となったガス全般をさすのではないでしょうか。

液化石油ガスがLPG(Liquefied Petroleum Gas)で、これはLPガスそのものの事です。原油精製の各段階で発生する石油ガスを液化したものです。
実際に家庭で使われているLPガスのほとんどがプロパンを主成分とする為にプロパンガスとも呼ばれます。都市ガスも以前はLPGでしたが、資源や環境の問題などの観点から急速に天然ガスへの移行が進んでいます。
都市ガスと、いわゆるボンベで供給されているプロパンガスの違いは、配管かボンベかという供給形態の違いと、LPGの種類です。一般的には都市ガス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報