最新閲覧日:

身体表現性障害とはどのような病気ですか?また、症状や治療などについても知りたいです。教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

「身体表現性障害」とは、十分に医学的な検査を行っても原因が分からない症状がでるものを言います。


「ヒステリー」もその一種と言う専門医もいるようです。
ストレスや不安、葛藤などが原因になっていることが多いのが特徴で、身体症状の訴えはとても重症感があります。
それによって社会生活などに支障をきたすものを言います。
大きく分けて5つの特徴があります。
簡単に説明すると、
1,心気症  
患者自身が何か特別、重大(癌・エイズ等)な病気にかかっていると思い込むことを特徴としています。
2,転換性障害  
1つか2つの神経学的な症状(声が出ない・歩けない)によって特徴づけられています。
3,身体化障害  
色々な身体の症状(腰痛・腹痛)などを訴えることを特徴としています。
4,身体醜形障害  
自分の体の一部に欠陥があるという誤った考えによって、人前にでられなくなることを特徴としています。
5,疼痛性障害  
心理的な要因で出現したり悪化したりする痛みを伴うことを特徴としています。
注意する事は、うつ病の症状があるか・ないかを調べる事が必要だそうです。
治療はケース・バイ・ケースで担当医が治療を行うものだと思うので、専門的な書籍やそんなにあるとは思えないのですが、ホームページを参考にして下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

はじめましてichimuraと申します。
身体表現性障害について詳しい回答をどうもありがとうございました。とても役に立ちました。感謝しています。

お礼日時:2001/01/24 19:52

感情的な興奮が身体的な行動や表現として現れたり、心の不安を隠すために防衛的な行動をとること、これが病的になったものを身体表現性障害といい、神経症の一つとして分類されています。

長く続く興奮や精神的なストレスによって生じる精神的な生理障害と言われています。治療は、通常の神経症と同じで、カウンセリングや薬物治療が行われます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ