どなたか、栃木県内か近郊で冬虫夏草を発見した方はいませんか?培養してみたいのですが、菌を入手するすべがありません。見つけ方のコツがあれば教えてください。

A 回答 (1件)

調べただけですが。


「豊かな生態系を保つ広葉樹の森林で、低海抜の所にあります。」
だそうです。
http://www.jscr.jp/sub2.htm

冬虫夏草は貴重なものらしいので、こんな所で聞いても教えてくれる人は少ないと思いますよ?
ただの山菜でもみんな秘密にするんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですよね・・・。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/06/02 13:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冬虫夏草の本を探しています

冬虫夏草についての本を探しているのですが、冬虫夏草の効能について書かれたものしか見つかりません。効能ではなく冬虫夏草の生態のようなものが書かれた本はないでしょうか?

Aベストアンサー

『生物』『科学』で探してみましたか?

「冬虫夏草図鑑」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4259538667/qid=1148350614/br=3-1/br_lfncs_b_1/249-6417266-5914711
「冬虫夏草を探しに行こう」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532520533/qid=1148350614/br=3-2/br_lfncs_b_2/249-6417266-5914711

Qランの子房培養(器外器官培養)の現状について

 こんにちは、いつもお世話になっております。私はランを趣味で栽培し、無菌播種等も行っているのですが以前からずっと疑問に思うことがあります。
 それは、以前『ラン科植物の種子形成と無菌培養』という古い本でランの花の花柄の一部分のみを無菌の培養液に浸し、花そのものは培養器外に出して種子を養成するという子房培養(器外器官培養)という方法を知りましたが以後いろいろなランや培養関連の本を読みましたがその方法が紹介されているのを見る事はありませんでした。メリクロンという方法が普及した現在では主に親株を弱らせないという利点しかないためあまり器官器外培養というのは普及しなかったのだろうかと思ったりもしたのですが現状を示す資料もみつからずあまり分かりませんでした。
 この方法の現状や実際行われた方がおられたらどのような些細な情報でもお教え願えないでしょうか。
 今度、実際に試そうと考えて居りますのでご回答賜れれば幸いでございます。

Aベストアンサー

おそらく想像ですが、ウイルス羅病が問題になっていた時の、模索していた時の一方法ではないでしょうか。
貴方の書かれた手法は下記URLの事だと思います。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000057560/
注目する点は、左上に近い所に書いてある、Vol.18(19660901)です。
この数字の1966は年数に見えませんか? 0901は通し番号か、09月01日かもしれません。

一方メリクロン技術はいつ開発され広まったかですが・・・
参考URLを参照してください。
これを見ると開発は1960年となっており、公開が1966年、日本での成功は1968年となっています。
Web上で見たように思いますが、ヨーロッパで当時の価格としては廉価に売られているランを見て、日本の関係者にとっては驚愕的な事だったようです。
どこで、どのようにして?と、探したようですが、そのときは秘密だったようです。

ですから、書かれた方法は隙間の期間で実施された、増やす方法の一つとしてと思います。
ただ、最初に書いたURLでは、実を順調に大きくして、種も充実させる事が主眼のように思えます。
共に増やす方法ですが、結果は違うと思います。
片方は名前のとおり、クローン・・・コピーをどんどん増やしますが、もう一方は種子という、世代の異なる物を介しますので、親からブレてくる可能性が高いと思います。

参考URL:http://www.cymbi-mogami.co.jp/mericlone.htm

おそらく想像ですが、ウイルス羅病が問題になっていた時の、模索していた時の一方法ではないでしょうか。
貴方の書かれた手法は下記URLの事だと思います。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000057560/
注目する点は、左上に近い所に書いてある、Vol.18(19660901)です。
この数字の1966は年数に見えませんか? 0901は通し番号か、09月01日かもしれません。

一方メリクロン技術はいつ開発され広まったかですが・・・
参考URLを参照してください。
これを見ると開発は1960年となっており、公開が1966年、日本...続きを読む

Q妊娠中の冬虫夏草について

妊娠中の冬虫夏草について

今妊娠2ヶ月です。
先日中国人の友人から、妊娠力upに良いからと、冬虫夏草っていう植物を3つ貰いました。彼女の親が彼女の子宝を願って、20個5万円もするものを入手したやつをおすそ分けしてくれたんですが、貰った直後に検査薬で陽性が出ました。今5週目で、4週頭で妊娠判明し、病院には来週また行く予定です。初期なので食事にはとても気をつけたいところです。冬虫夏草は中国では昔から子宝にすっごくいい高級食材として有名で男女で食べると良いらしくマカやローヤルゼリーなどのような滋養強壮作用があるようです。ネットでは、冬虫夏草の高濃度サプリは妊娠中はお避けくださいなど記述があるものもありますが、サプリは高濃度なため大抵のものにはそう書かれてあるし、せっかくもらった物だし、身体に良さそうな食材なのでスープのダシにでもしていただきたいと思ってます。正確な知識がある方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

なんだかぼんやりしたお答えで申し訳ないのですが…。

残念ながら、manya0909さんの主治医でない以上、ここで飲んで大丈夫ですとはいえないのです。
特に初期であれば、お医者さんから大丈夫といわれている漢方薬以外は飲まないほうがいいと思います。

ただ…、冬虫夏草は少しであれば高級中華の材料にもなるもので(スープとかにありがたそうに一個入っている)、「妊娠してから、高級な中華を食べちゃったんですけど、大丈夫でしょうか?」とはならないですよね。

でも本物なら、本当に高価なものなので、スープのだしってちょっともったいないかもって思っちゃいました。すみません、小市民で…(^^;)

そして一つご提案なのですが、出産してからスープにして飲まれたらいかがでしょうか?
滋養強壮作用があるので、産後の疲れた体にはいいと思いますよ。
あるいは二人目にむけて、とっておくとか…(とっておくなら冷蔵庫に入れてくださいね)。

そうそうご妊娠おめでとうございます。ぜひぜひお大事に。

Q培養液中でリンは?

土壌中ではリン肥料を与えても、鉄やアルミニウムにくっついて土の中に固定されてしまうようですが、リンの過剰害の研究をしたくて、水耕栽培をするような場合は、リンの濃度だけ変えればよいのでしょうか。
培養液はMS培地を考えています。
それとも、培養液中でも、リンはほかの金属と反応して不溶体とかになってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

リンの濃度だけ変えればいいのです。ただし,リン酸カリウムの添加量を変えると,カリウムの濃度も変化してしまうので注意が必要です。水の中でも金属と反応して不溶化することも考えられますが,リンを過剰にすることを考えられているようですので,むしろ鉄などの金属欠乏が問題となる可能性があります。
MS培地というのが分かりませんが,Murashige Skoog培地なら,それは組織培養の培地です。水耕栽培には普通使いません。それとも無菌の植物をフラスコ内の寒天培地で培養するようなイメージでしょうか。

Qとれたてのチベット産冬虫夏草について

チベットの町レゴンから昨日帰って来ました
今「冬虫夏草」は収穫時期らしく
過酷な条件のもとで探してきた冬虫夏草を売る農民達で
町は活気付いています。
珍しいものだということで、まだ土にまみれたものを
私もおみやげにと買って来たのですが
いったい、どれぐらい珍しいもので
どれぐらいの価値があるものなのか
どれぐらいの効果があるのか
又使用方法などご存知の方がいらっしゃいましたら
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 mpitさん こんばんは

 薬局を経営いている薬剤師です

 冬虫夏草ですが、実はうちでも売っています。うちの場合は肺ガン・肺気腫・喘息等の肺系の患者さん、腎系疾患の患者さん、糖尿病の患者さん、○○病とまでは行かなくても風邪を引かれて咳き系の症状が有る方に風邪薬と併用、心肺力強化の意味でスポーツ選手等様々な症状の方に服用してもらって良い効果を出しています。
 うちで扱っている冬虫夏草は、mpitさんがお買い求めになられた生薬その物ではなくて、冬虫夏草の主成分を今風のバイオテクノジーで取り出してタンク培養した製品(エキス製剤)になります。

 冬虫夏草は今から約15年位前に日本に紹介された生薬です。その前から一部では使われていた様ですけど・・・。中国に馬軍団(「まぐんだん」と読みます。)の馬監督が、ドーピング検査にひっからずに心肺力を強くする物はないかと言う事で探し出したのが冬虫夏草だったんです。そして冬虫夏草を服用した選手は、それぞれの記録を伸ばし、世界的に名が知れる選手へと成長して行ったんです。その事から一時ブームになり、ドリンク等冬虫夏草入りと書いてあれば売れていく時代がありました。

 冬虫夏草の原産地チベットや中国雲南省等では珍しい物ではなく、mpitさんもお土産に買える位一般的な物のようです。ただし冬虫夏草とは「セミやクモなどの昆虫に寄生したキノコの総称」で世界的には300種位の冬虫夏草が見つかっているそうです。そのうち漢方で使われるのは、コウモリ蛾科の幼虫にバッカクキン科コンディセプス属の菌が付いて成長した物を言います。したがって単に冬虫夏草と言うと質がいろいろ有り、価値や値段は質によって様々です。漢方で使う生薬そのもので中程度の質の物が100g5~6万円位と言うのが日本での販売価格です。

 使い方としては、「7.5~15gを沸騰したお湯約600CCに入れて弱火で水分量が半分位になるまで煮詰め、3等分して温服する」と言うのが一般的な使い方です。
 効果としては上記に記載した病気以外にも、風邪を引きにくくする効果や心肺力を強くする結果としての息切れ防止・男性での勃起力を強める等の働きが有りますから、特にこれと言った病気が無い方の元気になる(特に男性の夜を元気にする)健康食品として使われても問題は無いでしょう。

 以上冬虫夏草について簡単に纏めてみました。何かの参考になれば幸いです。

 

 mpitさん こんばんは

 薬局を経営いている薬剤師です

 冬虫夏草ですが、実はうちでも売っています。うちの場合は肺ガン・肺気腫・喘息等の肺系の患者さん、腎系疾患の患者さん、糖尿病の患者さん、○○病とまでは行かなくても風邪を引かれて咳き系の症状が有る方に風邪薬と併用、心肺力強化の意味でスポーツ選手等様々な症状の方に服用してもらって良い効果を出しています。
 うちで扱っている冬虫夏草は、mpitさんがお買い求めになられた生薬その物ではなくて、冬虫夏草の主成分を今風のバイオテクノ...続きを読む

Q植物組織培養での褐変化について

植物組織培養において、褐変化を防ぐ事例としてどのような例があるのでしょうか。植物種によって違いがあるとは思いますが、どのような植物で何が原因だから、こうするというような例を教えていただけないでしょうか。
特に、単子葉植物での事例を教えてください。双子葉植物でもかまいません。
お願いします。

Aベストアンサー

この質問にはなかなか回答が出ないのではないでしょうか。
なぜなら、携わっている人でないと分からないし、直接いわゆる商売になる技術なので特許までは
いかないまでも、ノウハウのかたまりを公開してもらえるか?

googleでキーワードを 褐変 培養 をベースに 原因 科 対策 OR 防止 などの言葉を追加して検索し
丁寧に各サイトを見て下さい。

Q冬虫夏草と農業

冬虫夏草にとても興味があるのですが、
農学とどのような点で関わりがあると思いますか?

Aベストアンサー

農学はとても幅広いです

冬虫夏草は漢方薬として有名ですから、そこから薬事利用について研究していく事もあるだろうし
どういった生態か調べるだけでも農学に繋がると思います

ただ、冬虫夏草が農学とどこで関わるかは各々の研究次第であって、冬虫夏草と農学の接点を要点として掲げるのは難しいかと…

Q菊の新種の組織培養

最近日本で、菊の組織培養の新種が出来た、という話を聞いたのですが。どなたかご存知の方おりましたら、新種の名前や扱っている会社を教えてもらえますか?

Aベストアンサー

最近でなくても、研究レベルでは各都道府県の農業試験場で取り組んでおり、新品種も結構作出されています。
また、民間レベルでは新品種の作出のほか、ウイルスフリー(ウイルスに感染していない)苗の大量増殖のため、組織培養技術を利用しているところが多いです。

「菊 新品種 組織培養」で検索するといろいろ出てきます。

一例:広島県立農業技術センター
http://www.affrc.go.jp/ja/db/seika/data_cgk/h11/yasai/cgk99271.html

Q高麗人参、冬虫夏草 など、高価で珍しいものの買取してくれるのはどこですか。

身内が現地の方から高麗人参(正官庄30支)そのものや、冬虫夏草の原体(20匹~30匹)、中国茶(太湖翠竹)をいただきました。ネットで価格を調べたら人参に関しては2万円、冬虫夏草も一匹あたり数千円するものでした。中国茶に関しては高級だということはわかったのですが、いくらぐらいで売られているのか情報がありませんでした。
しかし、加工されていないものなのであまり一般受けしないのか、オークションをみてもひっとしません。
冬虫夏草の原体は実際に漢方薬局へ持ち込んだのですが、法律上、衛生面やどんな農薬がつかわれていただので簡単に買取ができないそうなのです。
物は本物で非常に良いものだといわれたのですが、私自身それらに対して知識もないですし、必要の無いものなので、扱いがわかり、価値をわかっている方に買い取っていただけないかと思っています。
これらのものは、どのようなお店でみてもらえるのでしょうか。

Aベストアンサー

高麗人参や冬虫夏草等は、精力剤として有名です。
私自身も若い頃に効き目は実感してますが、冬虫夏草の原体を普通の人が見たら退いてしまうと思います。
確かに、漢方薬としても中国や朝鮮半島では珍重されてますが、日本国内では一部の「好色家」にしか価値は分からないと思います。
価値の分かる人なら高値取引もあり得ますが、普通の人には無縁の品物です。
強壮剤や精力剤を扱う薬局に持ち込めば取引が成立する可能性がありますが、高値を期待するなら個人売買になりますから取引は難しいと思います。

Qセントポーリアの培養で・・・

 私はセントポーリアの葉片培養にチャレンジしたのですが、どうやらコンタミしたようです。そのときに植物体から、ピンク色の液体が出てきました。一体何なのででしょう?
 わかる方がいれば、教えてください。
 また、成功の秘訣は何ですか?次こそは成功させたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セントポーリアは,葉挿しで増えるほど簡単に培養できる植物です。光も弱くて大丈夫なので,簡単に葉片培養できます。

培地に糖は不要です。糖がなければコンタミしません。無機栄養分も薄目で大丈夫です。成功を祈ります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報