最新閲覧日:

親の支援なしで専門学生が1人暮らしをしながら通えるでしょうか。

予定では入学前に65万円程貯めて
入学後は奨学金と勉強にさしつかえのない程度のアルバイトをしようと思っています。
最近は親からの仕送りがある学生がほとんどだそうで・・・。
家賃は学校近くだと6万2000円程ですがこの場合
少し離れた家賃5万程のところを借り、電車で通うのがいいでしょうか?

長くなりましたが回答おねがいします。
上記の内容の方は実際に少ないでしょうか?
また、無謀でしょうか。親からの支援は全く期待できません。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

学費もすべて自分でというなら無理だと思いますが、学校の入学金や学費とは別に65万貯めるわけですよね?だとしたら、苦しいですが無謀ではないと思います。



アパートは、定期代+家賃をしっかり把握して考えてください。家賃が安くても、交通費が高ければトータルでは意味がありません。
ちなみに、仕送りがないのに6.2万円は高すぎます。家賃6~7万は仕送りを貰ってる学生の相場です。都心だとしても探せばお風呂付でもっと安いアパートもあるので、5万円前後のアパートを根気よく探すべきです。家賃は軽く考えるとあとで本当に首を絞めますよ。畳だろうがボロ屋だろうが気にせず、若いうちは家賃はケチって交際費に回すべきです。

また、どんなに安くてもアパートを借りる時点で敷金+礼金+仲介手数料+家財保険で30万~40万かかります。これを回避するには住み込みの新聞配達のバイトなどもありますが、かなり忙しいのでよほど根気がないと勉強と両立できません。学生時代は勉強+友達作りがもっとも大事なことですが、忙しくて友達とも会えません。

また、どんな勉強をするのかということも重要です。医療系や法律・会計系の資格など、自習時間がモノをいうような分野なら難しいでしょう。苦学してがんばっても、忙しくてやっとこさ卒業しただけで何にも身についておらず、就職できないなどということになったら本末転倒です。

いい学校はどこでもそういう入学前の悩みに関して相談に乗ってくれるので、一度行って話を聞いてくるべきです。今までいた生徒を参考にして、こういうバイトをしたほうがいいとか、アパートを紹介してくれるとか、かなり親身になってくれるところも多いです。ともかく今は仕送りを貰うのが普通ですが、仕送りがなくてもやっている人はけっこういます。がんばってください。
    • good
    • 1

私は国立大学の大学院に現在自費で通っています。

奨学金は受けていません。授業料は半額免除していただいてます。アルバイトでは月8万円程度の収入があります。アパートは風呂トイレ共同で六畳一間、月1万円です。食費等入れても生活費は月6万円でなんとかなります。というかなんとかするように生活しています。貧乏生活です。

勉強に差し支えない程度のアルバイトで月6万円の家賃を払って独立生活できるわけないと思います。もしある程度いい生活をしようと思ってるなら、あなたの計画は無謀だと思います。

まず家賃を下げられるだけ下げましょう。寮とか下宿も含めて探して下さい。屋根があればどこでも構わないくらいに考えてないと生活できませんよ。アルバイトも勉強との両立が大変なくらいにやらないといけなくなります。その上で奨学金も借りるならなんとかなると思います。毎日節約して貧乏生活に我慢して勉強して下さい。これはいい経験になります。

あと、奨学金というのは借金ですから、学校でしっかりと勉強してちゃんと就職して下さい。

頑張って下さい。
    • good
    • 2

私も4月から一人暮らしを始めましたが、学生の方だと結構しんどいとおもいます。



記載されている情報から適当に計算すると、
敷金などの部屋に入るだけで家賃の5ヶ月分が大体必要になります。
(敷金: 3ヶ月分、仲介手数料: 1ヵ月分、前家賃: 1ヵ月分(不動産会社などによって変わります))
これで、6万2000円の部屋を借りるとすると、31万円。 5万円だとすると25万円。
入学までに65万円貯められても、大体半分くらいが消えてしまいます。
また、新しく一人暮らしだと家電なども結構かかります。
家電、コンロ、台所関係、布団等いろいろと購入するものがあります。
それらを買っていくと、私の場合で15万円くらいかかりました。 これでも、家から大分持ってきましたし
100円均一でかなりの量をそろえました。
テレビとか洗濯機も買ってないので、それらを買ったりするとさらに増えると思います。

5万円の部屋に住むとして、購入を15万円に抑えるとする。 そうすると、40万円必要になるとします。
奨学金がいくら出るかわかりませんが、学業資金の全額出ると仮定して
私の場合だと、
食費: 2万円
携帯電話: 4000円
電気、ガス、水道: 8000円
インターネット: 3000円
家賃: 5万円
保険: 1万円
-------------------------
合計: 9万5000円
月に9万5000円使っています。 食事は大体自炊してますし、朝などはコンビニで貰ってきたパンを食べています。

私が越してきた地域では時給620円くらいが相場で、1日8時間働いて月に23日働いても手取りで11万円もありません。
上記の額が、月にかかってくるので大分かつかつな生活です。
学生さんだと1日8時間も働けないと思いますので、時給がもっと高くて、生活費を削っても、
家賃と光熱費等で、最低8万円は収入が必要になると思います。


以上の計算からすると、初期費用の余りが25万円ありますが入学した月は色々とあってアルバイトも
始めれないとおもいますので、最初の月末に10万円は必要になると思います。
なので5月には15万円くらいしか余りがなく、アルバイトで足りない分は貯金を崩すというのも難しいと思います。



以上は、あくまでも私の経験上ですが参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

家賃高いですね。

都内でしょうか。
やり繰りはできると思うんですが、普通の誰でも出来る様なバイト(時給もそれなり)だと学業との両立はまず無理ですね。たまになんとかなる人もいるんですが、それは才能ある人の話で、普通の人はやっぱり無理です。
    • good
    • 0

http://www.jasso.go.jp/index.html

学校が正規の専門学校であり、かつ親の収入が基準内であれば
上記奨学金を貸与できます。
月額5万程度~10万程度貸与され、親から仕送りなし、学費なし
で暮らしている学生に何度か会ったことがあります。

家賃4万以内のところであれば月10万あれば十分暮らせるので
バイトせずとも奨学金を入手できれば大丈夫です。

ただ、奨学金の支給時期が入学後の秋頃と遅いですし、収入が
基準内でも必ずしも貸与されるとは限りませんから、バイトで
生計を立てることも必要でしょうね。

アルバイトですが、深夜勤務などを利用すれば月10万以上も
可能でしょう。
カラオケボックス、パチンコ屋、居酒屋が時給が高いので
稼げます。

ただ、深夜勤務になるので勉強に支障が出てる学生は多いです。

最後に専門学校ということですが、専門学校卒は一応学歴ですが、
社会的評価は高卒に準じます。

美容師、理容師、調理師など国家資格を取得できる専門学校
であれば苦労してもいく価値はあるかと思いますが・・・。

ビジネス、ネイルアート、アニメなどでしたら、専門学校に行くメリット
があまりないですから、再考することをおすすめします。

せっかく苦労していくのですから卒業したら価値のある大学とか、
短大などへ進学してはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報