今日からはじめる健康美ライフの秘訣は?>>

私は、今妊娠5週目です。妊娠前から便秘がひどく、いつもプルーンを一日に15粒食べて便秘解消していました。
しかし、いろいろ調べてみると、ビタミンAをたくさん取ると、奇形の可能性が高くなることを知りました。
プルーンはビタミンAが豊富とパッケージにかかれており、一日15粒食べているため、不安になりました。
やはり、プルーンを食べるのを中止したほうがよろしいでしょうか?
お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

それは,妊娠3ヶ月前から妊娠3ヶ月までの間にVAを1日1万国際単位以上摂取した妊婦から生まれた児に先天性の異常が報告されたという外国の報告から来ています.


食品からではそんなに摂れませんから心配ありません.

カリウム,鉄分などは赤ちゃんにいいそうです.

 http://www.pokka.co.jp/prune/soudan/index.html
    • good
    • 13

こんにちは。



ご参考に。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2928223.html
※#2さんの仰るようにサプリや医薬品からだと大量摂取に繋がりやすいので要注意ですが、食品でもウナギやレバーなどの動物性のものはビタミンAをストレートにしかもかなり多く摂取できてしまうので、自然にあるものだから大丈夫というわけではありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

早速HP見てみます。

レバーとウナギなど自然の食品も気をつけたほうがいいみたいですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/30 10:46

普通に食品で摂取できる程度の量だと、おそらく問題はないと思います。

サプリメントなどだと、食品ではとれないような量を簡単にとってしまいますよね?たぶんそういうことだと思うんです。
なので、プルーンを一日15粒食べたからといって、すぐに奇形につながるというわけはないんじゃないかと。
ただ、別の面で15粒は食べ過ぎじゃないでしょうか?果物の糖分はとっても太りやすいんです。果物の食べ過ぎは体重の増加につながりやすいみたいですよ。プルーンは干してあってかさがすくなくなっているので、簡単に食べてしまいますけど、干す前のプルーンの大きさを考えると、それを一日15個食べる…のは普通あり得ないですよね。かさの少なさに対して、糖分はちゃんと1個分はいっているわけですから…。ものすごい量です。
私も妊娠中に、便秘対策にプルーンやドライのいちじくなどをヨーグルトに入れて食べていましたけど、これを1週間ぐらいやると体重がぐぐっと増えることがあり、注意していました。
初期のうちはあまり気にならないかもしれないですが、中期後期になるとかなりのいきおいで体重が増えるおそれがあります。
便秘はつらいですが、量を減らすか、他の繊維の多い食べ物で出るように改善した方がいいですよ。どうしてもだめなら、妊婦も飲める便秘薬を産科で処方してもらえます(癖になることもありません)。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。

加糖は太りやすいんですね。。。
確かに、ドライになる前のプルーンは大きいですね。

体重管理に気をつけて、生活改善を頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/30 10:45

はじめまして。



看護師をしています。
妊娠おめでとうございます。大切な赤ちゃんを思うといろいろ気になることが多いこと、お察しします。

ビタミンAの過剰摂取についてご心配とのこと、大丈夫ですよ。たしかに妊婦のビタミンAの過剰摂取は口蓋裂や水頭症などの奇形発生のリスクが増えるといわれていますが、それはたとえば身体にいいと信じてビタミン剤を連日規定量を超えて摂取した場合などの話です。ビタミンAは脂溶性ビタミンといって、水溶性のビタミンBやCなどと違って多く摂取しても尿で流れるということがないから手軽に飲めるビタミン剤の内服に際して蓄積が心配されるのですね。

どれくらいがまずいのか少し調べてみたら、妊婦のビタミンA許容摂取量は5000国際単位で、妊娠12週までに15000国際単位以上を連日摂取すると奇形発生のリスクが高くなる、ということでした。一般的なマルチビタミン剤のビタミンA含有量は3000国際単位程度ですから、それを1日何粒も飲み続けた場合、ということになるでしょうか。食品についてですが、ビタミンAは食品中のレチノールという成分の量で見るのですが、レチノール0.3マイクログラムが1国際単位ですから、レチノールを4500マイクログラム含有するものを食べないと15000国際単位摂取できません。干しプルーン100gあたりのレチノールは200マイクログラム程度ですから、かなりすごい量を食べてもそこまでいくことはなさそうです。

自然とは実にうまくしたもので、自然のものを普通に食べている分にはそれが害になるということはないものです。バランスのいい食事が大切なのは言うまでもないですが、プルーンには妊婦さんが不足しやすい鉄分も多く含まれているし、そのまま召し上がって問題ないと思います。

元気なお子さんが産まれますように。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。

とてもわかりやすい説明で、プルーンをかなりの量を食べないと達しないんですね。

でも、15粒はさすがに食べ過ぎだと感じたので、生活改善をして、繊維質のものをたくさん取るようにつとめたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/30 10:42

妊娠おめでとうございます!


あくまでもサプリメントでビタミンAを大量摂取するのは良くないということですよ。
プルーンやニンジンのように自然にあるものならビタミンAではなくてβカロチンの形で存在しています。
そして必要な量だけ体の中でβカロチンからビタミンAにかわります。
というわけで問題ありません。
糖分が多いですから、他のものも食べられるようでしたら
一日に一~二粒をヨーグルトに混ぜる等して、
あとは繊維とカリウムたっぷりな野菜などを食べるようにしましょう。
妊娠中毒症の予防にもなりますし。

ただ、これから食生活を見直す上で、アレルギー予防としてひとつの食べ物の大量摂取や連続摂取は控えた方がいいかもしれませんね。
離乳食を始める上でも大事なことですよ☆

心配せず、元気な赤ちゃんを産んでくださいね♪
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

サプリメントでのビタミンAの摂取が奇形に繋がるのですね。
糖分の面からいうと15粒は食べすぎですね。

量を減らして、生活を改善していきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/30 10:36

妊娠おめでとうございます。



妊娠中の貧血・便秘解消にプルーンをすすめている方は結構いらっしゃいますよ。
ただし、妊娠中の体はデリケートです。
食事の内容や体調、商品(サプリメントの場合は成分を濃くしているため妊娠中の摂取を禁じている物もあります)に
よっても摂取量などは変わってきますので、不安を感じるようであればちゃんとお医者様に相談してみて下さいね。

http://www.prune.jp/functions/functions.html
http://www.pokka.co.jp/prune/prunesalon/premama/ …
http://www.1baas.com/puru-n.html
http://www5f.biglobe.ne.jp/~yuandme/preg/p-6a.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

頂いたHPを早速見てみようと思います。
妊娠中はいろいろ気をつけて、生活改善を図っていきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/30 10:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ビタミンA過剰症<内分泌系とビタミンの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ビタミンA過剰症とはどんな病気か  欠乏症の項で説明したように、ビタミンAは脂溶性(しようせい)のビタミンです。水溶性ビタミンは過剰に摂取したとしても尿として体外に排泄されますが、脂溶性ビタミンは体内に蓄積されるので、過剰摂取による副作用が出てきます。 症状の現れ方  ビタミンAの1日所要量は成人で1800〜2000国際単位ですが、大量に摂取した場合の急性中毒としては、悪心(おしん)、嘔吐(おうと)や頭...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報