【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

パタリロはアニメでしか見たことが無いのですが、最近無性に原作コミックを読みたくなってきました。
ところが、単行本は70巻を超えているとか。
家のスペース的な問題から、文庫版にしようかと思うのですが、どうやら文庫版は連載時の作品が全部収録されているわけではないみたいですね。
そこで、パタリロファンの皆様のお聞きしたいのですが、こういう収録形態のもので読み進めていくうちに、ストーリー上の不都合はでてきませんでしょうか?
それとも、これはこれでアリなんでしょうか。
どうか、ご意見をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

もい記憶の片隅にしか残っていない『パタリロ』ですが(笑)、


一話完結のようなギャグ漫画っぽかったと思います。(花とゆめでしたっけ?)
全体的な流れとしては、ストーリーがあることはありますが、
その時々の話で十分楽しめるでしょう。
魔夜峰央さん、面白いですよねぇ・・・バンコラン、素敵でした。

もし、途中でわからなくなったり、この人誰?なんて思ったら、こういう
便利なサイトもありますから、参照してみてください。

参考URL:http://www.bd.wakwak.com/~yako/pata.html,http:// …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答えありがとうございます。
やっぱりこういうサイトもあるんですねえ。
確かにわからない部分は調べることが出来そうですね。
でも、余計に全て読みたくなってしまうかもしれない…。

お礼日時:2002/07/02 08:32

買い。

いや、買え!(何様だ)
基本的に関連エピソードが1冊にまとまっています。
たとえばタイムワープ能力関連の話だと、能力を得るところから始まるので、
前知識なしでも、こんがらがることはないと思います。
ただ、文庫本でも1巻から始めたほうがいいでしょう。
あとの巻になると、前の巻のエピソードが絡んでくる場合がありますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

力強い「押し」のお言葉ありがとうございます!
なるほど、エピソードごとの編集みたいなものでしょうか。
では、文庫版1巻から買ってみることにします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/07/02 23:45

買い!


確かに全70巻白泉社から発売済みも、「古い巻」はどっかに行っちゃってる。(捜せば出てくるだろうが)
たしかに、連載時のが全て収録(途中跳んでるのがある)では無い。

>ストーリー上の不都合はでてきませんでしょうか?
心配無用、全然「ストーリーのアンマッチ」は発生してない。同じ本を買うのは何か馬鹿らしいけど、「ことパタリロに関しては」2度買っても「2度買いや損した気分などどっかに吹っ飛ぶ」(新発見もあり。「布団が吹っ飛んだ」)
また、全部読んでるはずも「初めて読む話」が意外に多い(読んだ記憶を無くしたか、増刊とかに収録版か。後者だと思う)

メリットとして「こと、パタリロシリーズに関して『一部訂正』とか一切無い(と思う)」
そして解説者の顔ぶれも新鮮です!こんな人もファンだったんだとウレシイ新発見(ローリーとかミステリ作家は特に多い。例外は「こぶ平」だけ。お前はいらん)

結論絶対オススメ!!!だってその本代金で「より満足する新作が思い付かない」
「そして新刊(74巻くらいでしたっけ)のペースが落ちてるのでその合間に読んで満足出来る」
つまり「傑作は何度読んでも傑作だ!Bジャックと同様に。2度買いの損した気分など感じない」

P.S.解説者の顔ぶれから「ララ」と無縁と思える人が読んでた事から「パタリロ」は一部のコミックでは無く、日本コミックのベスト50に入るほど、幅広い人気層ファンの存在を再認識しました。
これはこれで「おおアリ」です。反対意見を逆に聞いてみたい。
では~♪♪♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
なるほど、通常版でも完全では無いと言う事ですね。
連載をお読みで、通常版の単行本もお持ちのようですが、文庫版だけというのはどう思われますか?
やはり、物足りなくなるでしょうか。
BJは文庫版のみを持っています。
収録作品が完全では無いのは不満ですが、あれはあれで納得しています。
よろしければ、ご意見を頂けますでしょうか。

お礼日時:2002/07/02 08:54

文庫版にストーリー的な不都合はない…と、思います。


ただ、それは私が全部単行本を読んでしまっているからかな~とも思うので
アテにしない方が懸命です。

ただ、ストーリー上の不都合が仮になかったとしても、
もし万一予想以上にハマってしまった場合、全部読みたくなるのが人情と
いうものなのではないでしょうか?(笑)
たぶん自分ならそうなるように思います。
なので文庫版から買うよりは単行本の方が結果的に良いかな…と。

もし古本が平気な方でしたら、某大手古本屋の100円コーナーを見たり
して(もしお近くにないようでしたらすいません)
格安で手に入れたりしてみて(それだったらあとで不要になっても
廃棄に迷わないのでは?)一度読んでから文庫版の正式購入(?)を
決定しても良いように思うのですが…。
ちょっと二度手間でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
ご指摘どおり、コンプリートしたくなってしまうんじゃないかという恐れがあるんですよ。
実際に、文庫化したときに編集されすぎていて、すぐに通常版に買いなおしてしまった「マカロニほうれん荘」(全9巻)の例もありまして。(順番がバラバラだった)
でも、70巻以上となるとおいそれとは…。
古本も気になりませんし、通常版を買ってしまったら、文庫版は買わないと思いますので、近所の某大手古本屋を覗いてからもう一度考えてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/07/02 08:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパタリロのコミックと文庫の内容は一緒?

タイトルの通りですが、パタリロの文庫とコミックスの内容は同じなんでしょうか?

気になったのは文庫に「選集」とついてるので抜粋されているのか?と思ったんです。
知ってる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

抜粋というか、初期の頃は関係のある話等で順番が入れ替わっています。
確か、1話程度文庫に掲載されていない(コミックスでは現版でも
収録されています)話があります。

コミックスの初期(十数巻まで)にはパタリロと全然関係ない
短篇が収録されています(文庫には未収録)。
文庫には有名人読者の感想文みたいなのが収録されています(コミックスには未収録)。

Qパタリロ!(白泉社文庫版)について。

パタリロ!(白泉社文庫版)について。

最近白泉社文庫でパタリロを集め始めました。
昔読んでいたので、好きな話が載っているものを買おうとしているのですが、
白泉社文庫だとコミックスとは違い、話の順序が入れ替わっていたりしていますよね?

そこでお聞きしたいのですが、
・マライヒがラーケン伯爵の元で暗殺者として鍛えられていた時の話が載っている巻
・(最近知って驚いたのですが)マライヒが妊娠・出産した話が載っている巻
を白泉社文庫版の巻数で教えていただけないでしょうか?

一度古本屋で手あたり次第に探してみたのですが、量が量なのでなかなか見つけられませんでした。
また、マライヒが好きなので、マライヒが目立っているオススメの巻などありましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・マライヒがラーケン伯爵の元で暗殺者として鍛えられていた時の話が載っている巻

10巻「男達の決戦の巻」に出てきます

・(最近知って驚いたのですが)マライヒが妊娠・出産した話が載っている巻
を白泉社文庫版の巻数で教えていただけないでしょうか?

6巻「プラズマX一家の巻」27巻「奇跡の子・フィガロの巻」に出てきます

マライヒが目立っているオススメの巻

個人的には12巻「タマネギ部隊出動の巻」収録の「王女様の一日」や41巻「タマネギ部隊は大混乱」収録の「地獄のパーティー」がオススメです。

Q『パタリロ』のマライヒが子供を産んだエピソード

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=378078

このスレッドを読んでいましたら、パタリロという漫画に出てくるマライヒという美少年キャラクターが赤ちゃんを産んだという記述がありました。

ええええ~っ、いくらホモでも男のマライヒが妊娠と出産をしていたなんて! と、その記述を読み、かなりパニックしてしまいました。

先日本屋に行った際に、現在の所パタリロは70巻を超える長寿マンガだということを知りましたが、一体いつマライヒのご出産があったのかご存じの方がいらっしゃいましたら、どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

え~と、これは、ついさっきアニメの項の中にも同じような質問がありまして、答えたものでよければ、回答できます。

私は、30代前半の男性です。
あの当時は私は中学生になって、先輩(女性)に「パタリロ!」て言う面白い漫画がある。
と聞いて、その先輩にどんな話かを聞いたら、面白そうだったんで読んだのが始めてでした。
その頃私は「図書委員」になっていまして、漫画から小説までいろいろなものを読んでいました。
その延長線上で読んでいましたが、ある日、「パタリロ!」がアニメになる!?と聞いて、びっくりしました。
あの漫画がアニメになる?
どんなものだろうか?
あの過激な×××シーンはあるのか?など、
色々なことを先輩達と面白がってみていました。
で、原作での、
マライヒの妊娠に関する事ですけど、
2回ありました。
1回目は、想像妊娠と言う事で、うやむやのうちに終わりましたけど、
2回目は、妊娠して出産しました・・・。
おめでとう御座います・・・。と言わなければいけないのでしょうか?
で、裏を返せば、これは、どうやら神様がバックにいた。
ということになっています。
アニメもそうですけど、原作も神と悪魔の戦いが時々クローズアップされる事もあります。
劇場版もそうですけど。
で、主人公である「パタリロ」も悪魔の子分にならされました。
正確には、先祖がなっていたので、彼もならされたということですが、
で、
話は変わって、
「バンコラン」と「マライヒ」の子供ですけど、彼は誕生してすぐに話して歩けたんです。
で、正体は、「大天使ミカエル」らしいのですが、その全ては闇の中と言うか、その記憶は全て消されたので誰も覚えていない。ということです。
まあ、以上が、「バンコラン」と「マライヒ」の妊娠の全てでした。
まあ、割りと省略してある事もありますので、原作を読んでみるのが一番かと・・・。
では。

ということを書いたのですが、大体のところはこれで間違いがありません。
で、この話の中で一番面白いのは、「バンコラン」のうろたえぶりですね。これは読まないと分りません。ぜひとも読んでみるのをお勧めします。
では。
以上

え~と、これは、ついさっきアニメの項の中にも同じような質問がありまして、答えたものでよければ、回答できます。

私は、30代前半の男性です。
あの当時は私は中学生になって、先輩(女性)に「パタリロ!」て言う面白い漫画がある。
と聞いて、その先輩にどんな話かを聞いたら、面白そうだったんで読んだのが始めてでした。
その頃私は「図書委員」になっていまして、漫画から小説までいろいろなものを読んでいました。
その延長線上で読んでいましたが、ある日、「パタリロ!」がアニメになる!?...続きを読む

Qコミック版で買うか、文庫版で買うか

最近どの漫画も、もともとのコミック版と、冊数を短くまとめた文庫版が出ているじゃないですか?
文庫のシリーズだったら、数少なくて済むし、
コミック版は数多くなるけど、昔のままの表紙が懐かしくて良かったり。

みなさんだったらどちらを買いますか?

Aベストアンサー

私は気に入ったマンガが通常の単行本と文庫など複数のサイズで出て
いると両方買わないと気がすまない性質なのですが、それじゃ答えに
なりませんね(笑)

 どちらかだけを買うなら、「どちらの方がより情報が多いか」で
選択するのはいかがでしょう。
 一般に、コミックは文庫よりも大きい新書サイズ等で出てから、
完結後、または遅れて文庫が出ますが(ごく一部に文庫が先に出た
例外もありますがそれはおいといて)、その際に、新書版等の
「当時の単行本」に入っていた「当時の雰囲気を伝えるオマケページ」
が削られたり、未収録エピソードが収録されるといった変化が
よくあります。
 前者の例としては、桂正和の「ウイングマン」。ジャンプコミックス
版ではオモチャのウソ広告などが話の間の埋め草に入っていて楽しかった
のですが、残念ながら文庫では収録されていなかったと思います。
 後者としては、例えば石森章太郎の「変身忍者嵐」は今年だかに
出た文庫版で、連載誌以外に掲載されていた読切版が初収録されました。
 また手塚治虫の「ミッドナイト」なんか、当時のチャンピオンコミックス
及び手塚全集では氏の意向とかで最終回が収録されなかったのですが、
文庫版で初収録されました。
 エピソード単位の違い以外でも、石森章太郎の「人造人間キカイダー」
では、後半に登場するキカイダー00の半身に文庫版ではトーンが
貼られて、「片側が赤で片側が青」という配色をきちんと表現した
「完全版」になったという例もあります。

 だいたい既存単行本で未収録のエピソードを文庫版で収録して
いたりすると、帯に「未収録エピソードを初収録!」などと
書かれていることが多いので、その場合は文庫を選択する、
というのはいかがでしょうか。

私は気に入ったマンガが通常の単行本と文庫など複数のサイズで出て
いると両方買わないと気がすまない性質なのですが、それじゃ答えに
なりませんね(笑)

 どちらかだけを買うなら、「どちらの方がより情報が多いか」で
選択するのはいかがでしょう。
 一般に、コミックは文庫よりも大きい新書サイズ等で出てから、
完結後、または遅れて文庫が出ますが(ごく一部に文庫が先に出た
例外もありますがそれはおいといて)、その際に、新書版等の
「当時の単行本」に入っていた「当時の雰囲気を伝えるオ...続きを読む


人気Q&Aランキング