五ヶ月になる柴犬のミックス、メスです。なでたりすると喜んでかみます。しかると攻撃してくるので困っています。このままではほかの人にもかみつかないか心配しています。どのようにしつけて行けばよいでしょうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

皆さんが仰っているように、5ヶ月でしたら歯が生え変わるため物を噛みたいのもあると思います、犬用に市販されている硬い骨やガムを与えてあげては・・・


でも、人や噛んではいけない物を教えてあげる必要はあると思います、ワンちゃんを触るときなど、犬が口にすると嫌がるスプレー(ビターアップル)などを手に塗ってから触るとか、噛んだ瞬間、口の中に手を押し入れるとか、噛んだ瞬間、犬の舌を持つとか、噛んでも、良いことは無い、ということを教えてはどうでしょう、(手を口の中に入れるのは、噛まれないよう、十分注意をして下さい!!・ビターアップルは犬用の商品で犬にとって安全です)
あと、普段
犬の要求は絶対にしたがわないようにします
エサやフードを与える時も、飼主の命令に従わせてから与える
(お座りなどの芸をさせてから)
いつも、飼主さんのペースで生活させます
    • good
    • 0

はじめまして


シェパードを11年飼っていましたが、3年前に亡くなって、今は柴犬だけです。
みなさんのご意見はみなさん正解だと思います、取りあえず僕の体験談を話しましょう、愛情としつけはまったく別だと言う事です、そして噛んだと同時に耳に息を吹きかけると、全部の犬が放します、つまり耳は急所なのです。
吹きかけたと同時に「いけない。」と強く叱ります。
これを何度となくしていくと自然にかまなくなっていくはずです、
あとは皆さんのご意見どうりです。
    • good
    • 0

あなたが真剣に問題を解決する気持ちがあるのであれば、獣医師か、しつけの専門家に相談しましょう。

柴犬は見た目のかわいさとは反対に結構きつい性格の子もいます。また力が強いので早くしつけを教えてあげないと制御できなくて手に負えなくなります。方法論はいろいろありますが、実際のやり方を早くあなた自身が覚えないと大変です。
必ず上手くいくと信じて根気よく続けないといけません。また間違った方法は上手くいかないばかりでなく、ひどくしてしまうこともあるので専門家の意見を聞くのが一番ですよ。
    • good
    • 0

 私が以前に犬のトレーナーの方に聞いた話では、


「子犬が”あま咬み”するんですと良く言いますが、人間がそう思っているだけで、犬の方はけっして”あま咬み”と思っている訳ではなく、ただ力が弱いので人間がそう思っているだけです。それを許していると、人間の手を咬んでも良いのだと犬が覚えてしまい、大人になっても手を咬むようになり、その時になって初めて問題となる事が多いようです。」ということでした。
なるほどなぁ、と思ったものです。
 皆さんが仰っているように、歯の生えかわりで物を咬みたいという本能がありますので、人間の手を咬んできた場合は「ダメ」と拒否して、それでやめてしまうと(咬みたい)欲求不満になってしまうので、面白そうな(咬みごたえのありそうな)おもちゃで遊んであげると良いと思います。(^-^)
 人間の手より楽しいぞ、って思わせる事がポイントですね。逆に言えば、人間の手に噛みついても全然楽しくない(怒られる。反応がない。などなど)なぁと思わせるって事ですかね。根気負けしないでがんばって下さいね。
    • good
    • 0

以前私が犬を訓練してもらっていた時に訓練士の方に教えて頂いた事ですが・・


犬との上下関係を今のうちにしっかりつけておくことが大切なのはarai163さんがおっしゃっている通りです。
 犬の叱り方で注意することは、直接「手」で叩かないことです。というのは、手で叩くと人間の手というもの自体を怖がるようになり、なでたり体にさわろうとしても叱られると思い、その恐怖心から逆に手に噛み付くようになるようです。
 だから叱る時はものさし・はえたたきのような体の表面にだけ一瞬痛みを感じる程度のもので、お尻あたりを「ダメ!」と声にだしながら一度だけ叩きます。 
ただし悪いことをしてスグ叱らないと効果はないので、もし離れている場所から叱る時は大きな音をたてて犬を驚かすのもよい方法です。
もう一つ、現在五ヶ月ということなので歯が生え変わる時期だと思いますが、
その頃は歯茎がムズムズして噛むということもあるので、噛むオモチャを使って
遊んであげるといいかもしれませんね。
いったん噛み癖がつくと、矯正するのには最低でも倍の年月がかかるので今のうちになおしてあげましょう。
しつけることは根気のいることですが、犬のためにもがんばってください。
    • good
    • 0

私は殴るのには反対です(たとえそれが正しくても)。

以前、しつけの特集をしたテレビ番組でも殴るのは良くないというようなことを言っていたと記憶しています。私の家の場合、言うことを聞いたときには、大げさに誉めまくりました。犬は、誉められるのがうれしいので、自然に分かるようになりました。もちろん、悪いことをした時は、叱るのは当然です。
叱ると攻撃するということは、arai163さんのおっしゃる通り、上下関係が逆転しているのですね。その場合、犬の顔を下から覗き込んだりして、犬よりも下の位置に(物理的な意味で)自分を置かないようにしてください。自分のほうがえらいのだと思ってしまいます。
それと、so127さんのワンちゃんは、もうそろそろ乳歯の生え変わりの時期ではないですか?その時期になるとどうしても歯や歯茎がかゆくなるらしく、私も手をカチカチ噛まれましたよ。
    • good
    • 0

これは、貴方を自分(犬)より下位と位置付けているからです。


攻撃されてひるんではいけません。犬より貴方の方が優位であることを認識させる必要がありますので、思いっきりその場で叱りつけて(場合によっては殴るなど)躾てください。
また散歩の時も犬の思い通りに歩いてもいけません。あくまで貴方の思う通りに歩き、首輪を引っ張っても犬の思い通りにはしないように。
あと、犬の苦手な所(例えば高くて狭い幅の所)を歩かせるなど人間の方が優れていることを覚え込ませてください。但し、誉めることも忘れないでください。
いかに叱り、誉めるかがポイントでしょう。
人間が上、犬が下という階級を教え込んでください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング