最近、伊達政宗に興味を持ち始めました。
そこで伊達政宗を扱っている書物を色々と読んでみようと思いました。
史実に忠実なものから、彼を題材にしたパラレル作品など、どんなものでもいいので皆さんが知っている本を教えてください。
漫画、小説問いません。
とにかく幅広くいろんな本を読んでみたいと思っています。
皆様のおすすめ、もしくはまだ読んだことはないけど、評判がよくて読んでみようと思っている作品など、どんなものでもいいので教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://ja.wikipedia.org/wiki/伊達政宗

映像作品なら、20年前の大河ドラマは観ないと(主演:渡辺謙)
http://ja.wikipedia.org/wiki/独眼竜政宗_(NHK大河ドラマ)
レンタルにはないと思うので、DVD買うか図書館にないか調べてみて
そのまま読み物(文字だけ)もいいけど、一番解り易いので
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答大変ありがとうございます。
おすすめいただいた大河ドラマは、ぜひ一度見てみたいと思ってました。
なんでも視聴率がいまだにトップだとか。
レンタルはやはりないのですね・・・;
大河ドラマのレンタルはめったなことが無い限りしないらしですからね~。
図書館ですか?探してみることにします。
ご回答大変ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/04 19:12

大河ドラマの独眼竜政宗の完全版のDVD、近所のTUTAYAにはありました。



独眼竜政宗は大河ドラマ史上、最も視聴率が高かった作品なので、この作品を置いているレンタルビデオ店は結構、あるのではないでしょうか。
なお、独眼竜政宗は総集編版と完全版の2種類が存在します。

又、小説はこの独眼竜政宗の原作でもある山岡荘八さんの『伊達政宗』、
マンガなら、その山岡荘八さんの『伊達政宗』を原作とした横山光輝さんの『伊達政宗』で決まりでしょう。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
DVDは2種類なんですね、「新選組!」のDVDと同じなのですね~。
小説と漫画のご紹介ありがとうございます!!
上記はどちらも購入可能でしょうか?
横山先生のご本は本屋などでさがしてはいるのですが、なかなか見つからなくて(^-^;)
山岡先生のほうはこちらはハードカバータイプの本なのでしょうか?
こちらも今度探してみます。
ご回答ありがとうございました。

補足日時:2007/06/06 10:27
    • good
    • 0

質問者様は有線放送等の「時代劇チャンネル」はご覧になれる環境ではありませんか?


スカパーなどでも見られるかもしれません。
(その辺は詳しくないので…すみません)

「時代劇チャンネル」で近く『独眼竜政宗』の再放送が始まるようですよ。
時間などはちょっとわからないのですが、ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再放送!?
スカパーにて契約チャンネルにありましたv
近く、とは今月放送ってことですか!?
教えていただきありがとうございます!!
さっそく番組表チェックしてみますねv

お礼日時:2007/06/05 15:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q洋画の絵の題材の意味

日本の障壁画では、松の木が長寿を表したり、虎の絵で客人を威嚇したりと、意味があります。
海外ではどうでしょうか?

Aベストアンサー

 ヨーロッパでも、絵に描かれたものが暗黙の意味を持っていることは多いようです。

 フェルメールや当時のオランダの風俗画では、たとえば「楽器」は恋愛を暗示するとか、「鳥かご」は主婦の貞節を表すとか、「宝石箱」は虚栄を表すとか、そんな説明がいっぱい出てきます。
     ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E4%BD%9C%E5%93%81

 その他、「りんご」(果実)や「蛇」は原罪を表すとか、聖母マリアは青い服を着ているとか、暗黙の約束事がいろいろとあるようです。

Q数学の証明問題をテーマとする読み物はないでしょうか。

数学の証明問題をテーマとする読み物はないでしょうか。

教科書や参考書の類ではなく、読み物としてわかり易く
書いてある本があれば紹介してくれませんか。
問題と解答がそのまま書いてあるのではなく、例えば、
歴史上の人物X氏が、どういう経緯でその問題を発掘して、
こういった経緯で証明するに至ったなど、そういう話が
織り交ぜられているものがよいのですが。
文章でも漫画でも良いですが、通勤時間に読みたいので
できる限り文章が良いです。

因みに、当方理系出身ですが、数学は不得手でしたので、
数式が頭に入っているのを前提にしているものは読むに
難しいです。

Aベストアンサー

私もサイモン・シンの著作がまず浮かびますが、そのほかで言うと、
「完全なる証明」マーシャ・ガッセン 文藝春秋
もっと軽めのものだと
結城 浩さんの「数学ガール」のシリーズで「フェルマーの最終定理」「ゲーデルの不完全性定理」
あたりでしょうか。
いずれの本も出版されてから間もないですが、数学の本のランキングに入っています。
http://categola.net/amazon/b_math.html

Qニヒリズムを題材にした作品

私は太宰治さんの作品を見ていると、 生きる意味について考えていたりする感じや、生きる意味のなさに絶望するようなニヒリズムを感じを感じました。

私は最近ニヒリズムに感じてしまう事が多いのですが生きる意味を自分で作り豊かになろうとするより、

絶望的なニヒリズムを題材にしているような 秀逸な作品を見ている方がなんだか面白くて豊かだなぁと思いました。

秀逸なニヒリズムを題材にした作品あれば教えてください お願いします

Aベストアンサー

ニヒリズムの暖かさ、ニヒリズムの優しさを発見してしまったのかも知れませんね。

僕は、文学はあまり知らないのですが、やっぱりニーチェ関連がお勧めです。
ニーチェの著作は翻訳でも難解なので、日本人によるニーチェ解説本が好きです。

Q平仮名だけで書かれたような簡単な読み物サイトはないでしょうか?

こんにちは。30代男性です。
日本語の勉強をしている外国人の友達に、ひらがなで簡単な表現で書かれたような読み物を教えてあげようと思ったのですが、そういったサイトが見つかりません。著作権の関係ですかね?
ま、それはいいとして、とりあえず平仮名は読めるようなので、平仮名に慣れ親しめるようなサイトなどを探しています。本ならすぐ買えますが、外国に住んでいるので、URLを教えてあげたいなと思います。カテ違いですかね?どうもすみません(^-^;
知っている方がいれば、教えていただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

キッズgoo検索はいかかですか?
よみがなありボタンをクリックすると、
http://kids.goo.ne.jp/index.html?&SY=0&MD=2
割りと正確な読み仮名を付けてくれます。
ただし、サイトによってはフィルタがかかって表示できないことがあります。

Qコンピュータ(プログラミング)を題材にした小説を教えてください。

いつもお世話になります。

タイトルの件ですが、コンピュータ(プログラミング)の実用書ではなく、「小説」を読みたいのですが。

題材というかなんと表現してよいのかわからないのですが、
なんかそんな小説があるようなあったような気がするのです。

質問の意味わかっていただけるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プログラミングはちょっとしか出てきませんが「カッコウはコンピュータに卵を産むか」はどうでしょう。これは実際にあったハッカーと管理者の攻防が書いてある小説です。
井上夢人の「パワーオフ」はコンピュータやウイルスを題材にしています。
もう1冊、井上夢人の「クラインの壷」はバーチャルリアリティを使ったコンピュータゲームを題材にしていました。
(この人はミステリ作家達の間でコンピュータの先生と呼ばれているらしいです。)

なかなかプログラミングそのものを題材にした小説はありませんね・・・。地味ですからねぇ。

Q自分自身を考えると過去の成功体験が足を引っ張っているようです。そこで過

自分自身を考えると過去の成功体験が足を引っ張っているようです。そこで過去の成功体験を払拭し、新たなモチベーションをもてるような方法論を書いた、自己啓発書、心理学書等がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 過去の成功体験を払拭してくれるかどうかは、はっきりとしませんが、
    『7つの習慣』(スティーブン・R・コヴィー著)
はいかがでしょうか。

 この本は単なるハウツーものではなく、人生観にまで及ぶアドバイスが書かれています。私感ですが、仕事や家庭、その他の人間関係等に悩みが生じた時に読み返して見ると、自ずと答えが見えてくるような、そんな本です。図書館に置いてあることも多い本ですから、一度、ぺらぺらとめくってみてはいかがでしょうか。

Q「アカシックレコード」を題材にした作品

「アカシックレコード」を題材にした作品

 タイトルのとおりです。
「アカシックレコード」を題材にした小説、漫画、映画、ゲーム等を教えてください。
 粗筋も教えていただければ幸いです。
 どうかご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 題材にしている、というほどの登場でもありませんが、かの有名な『空の境界』にはアカシックレコードがちらっと出ていますよ。

 ちなみに私はアカシックレコードについて「魔法事典」という本で読みました。

Q大阪で洋書を扱っている書店で…

こんばんは!学校の課題の都合で洋書のビジュアル本を探しています。具体的に言うと、アーティストの写真集や作品集ではなく、文章やイラストや図を組み合わせた実用的な本を探しています。(例えば、絵画の技法書や、カット集、○○の作り方…など。このような芸術系だけでなく、あらゆるジャンルでの良い本を探しています。)私は京都在住で、ランダムウォーク京都寺町店やメディアショップには行ってみたのですが、写真集やアーティスト本みたいなおしゃれっぽい本が多くて私の探しているような実用的な本はあまりありませんでした。そこで大阪まで足を伸ばしてみようと思うのですが、大阪の書店事情に詳しくないので皆さんに教えていただけたらと思います。私が探しているような本を多く扱っている書店がありましたらぜひ教えてください。(また、書店だけでなく、おすすめの本がありましたら教えて頂けると幸いです。)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

旭屋書店 本店
http://www.asahiya.com/shop/westjapan/osaka-shi/honten/index.asp
ジュンク堂書店 大阪本店
http://www.junkudo.co.jp/shop2.html
が多くの洋書を扱っています。

Qsubjectの意味

subjectには、

「支配下にあるもの」という意味の
<臣下、家来、被統治者、臣民>、<被験者>、<崇拝者>、などと、

「対象」という意味の
<主題、テーマ、題材>、<教科、学科>、などがあります。

この二つの系統の意味は、ほぼ似たようなニュアンスですが、他にもう一つ
<主語、主体>
という意味もあります。

ここで混乱してしまうのです。

つまり、前の二系統と、<主語、主体>という意味とは、真っ向から食い違うように思われるのです。
なぜなら、前の二系統は、「行為の受け手」といったニュアンスであるのに対して、<主語、主体>は、「行為の担い手」であるからです。

いったいどういうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

たまたま手元にあった「英語の不思議再発見」佐久間治著 ちくま新書にはうまく説明してありました。そのまま引用するとまずいので一部のみ――。
この本によると、subject の原義は、sub 下に ject 投げるということで、コアのイメージは、腹をすかしたライオンの目の前にウサギが投げ込まれたイメージとのことです。

そうしてみると、ウサギはライオンにとって、「主題」であり、ライオンの頭の中は、ウサギの「話題」でいっぱいのはずです。また、話題の主のウサギは、主人公、すなわち「主語」です。

ウサギは、ライオンにとっては、「対象」であり、また、ウサギはとてもかなわないのだから百獣の王ライオンから見れば、「臣下」だということになります。

以上、元の本にはもっといろいろと書いてあるので、一度、あたってみてください。

Q東京23区内でSFを専門に扱っている古書店は?

できれば神保町界隈がいいのですが、SFを主に扱っている古書店を教えてください。

Aベストアンサー

「神田古書店地図帖」では、『羊頭書店』が自店の専門分野を「SF・推理・幻想文学・囲碁・将棋・手品・ギャンブル」としています。訪ねたことはないので実際の品揃えはわかりませんが、ご参考までに。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/youtou/


人気Q&Aランキング