「すべてがFになる」を友達から薦められて読みましたが、噂どおりありきたりなミステリと違って面白かったです。

ただ、あまりに長くて、結構飛ばし読みしてしまったので「なぜ四季博士は15年もあのユニットに閉じ込められて(閉じこもって)外の人と隔絶された生活を送らざるを得なかったのか?」がイマイチ分かりませんでした。
子どもがいたというのは、その理由ではないように思いました。


一体なぜ、四季博士は15年も隔絶されたユニットに閉じこもっていたのでしょうか?

A 回答 (2件)

森さんの作品は本当に個性的でハマってしまう方結構いらっしゃいますね。

でも、あのぎっしり詰まった文字に圧倒されて読みきれないとも聞きます。
そんな方におススメなのがコミック版です。
私的には犀川センセカッコよすぎない???とも思いましたが、森作品入門にはうってつけです。

参考URL:http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07085903
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

森博嗣面白いです。
新書や文庫が好きなので文字に圧倒されるという事はないんですが、3時間くらいで1冊読破しようとするとどうしても飛ばしてしまう箇所が出てきます。
「すべてがFになる」も良いですが、「幻惑の死と使途」と「夏のレプリカ」は特に好みでした。

コミック版もあるのですね!
登場人物がどんな作風に仕上がっているのか見てみたいです。

お礼日時:2007/06/05 19:08

四季博士は、天才なので、何考えてんだかわからないけど・・、


外界よりよっぽど、すごいシステム環境にあったりして、
やりたいことは、出来たので、出る必要無かったんでしょう。

四季博士は、犯罪者(少なくても容疑者)なので、周りとしては、どこかに閉じ込めておくのが、都合が良かった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり四季博士が殺人者という理由で、所長とか周囲(世間の目から遠ざけるためにも?)は閉じ込めておいた方が良いと考えていたのでしょうか。

お礼日時:2007/06/05 18:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「この文庫本が凄い2007!」のランキング

「この文庫本が凄い2007!」を探しているんですが
見つかりません。
予約は本屋でしたのですが、先にランキングだけ
知りたいのですが教えてくれませんか?

Aベストアンサー

とりあえず10位まで~

1.太陽の塔 森見登美彦
2.団十郎切腹事件 戸板康二
3.ワイルド・ソウル 垣根涼介
4.アラビアの夜の種族 古川日出男
5,崖の館 佐々木丸美
6.マルドゥック・ヴェロシティ 沖方丁
7.猟犬探偵 稲美一良
8.シンセミア 阿部和重
9.水滸伝 北方謙三
10.奇偶 山口雅也

かなりマニアックですね。

Q森博嗣の本でオススメを教えて下さい

森博嗣という作家が気になっています。
どんな作風なのか、また、初心者にオススメな一冊を教えて下さい。

Aベストアンサー

森博嗣は、自分は面白いと思います。
理系の専門的な事が出てきたりもしますが、情緒というか、不思議な雰囲気のある作風だと思いますよ。
初・森博嗣は…自分は出版順に読むのが好きなので「すべてがFになる」から読みましたが、そういう拘りがないのでしたら、短編集はどうでしょうか。
短編なら一話一話を読み切るのが簡単なので、挫折もしにくいですし、一冊で色々な話が読めます。
短編集は現在5冊出ていますが、一番最初に出た「まどろみ消去」をお勧めします。
他の短編集だと長編シリーズの番外編が入っているので、そのシリーズを先に読んでからの方が楽しめるのではないか、と思うので。
とは言え、「まどろみ消去」にも、犀川&萌絵の番外編が入っているのですけど;
でも、それは犀川&萌絵の紹介程度、という感じですので、本編より先に読んでも問題ないと思います。

Q普通のコミックと文庫本

クレヨンしんちゃんのマンガって
文庫本にもなってますよね

それで普通のコミックスと文庫本って
内容一緒ですか?

コミックスの一巻と文庫本の一巻は同じ内容なのでしょうか?

教えてください

Aベストアンサー

こんにちわ。urimaさんはコミックスと文庫本で悩んでらっしゃるんですよね。文庫は巻数が少なくなっていることが多いのでかさばらないところが良い点です。あと作者が表紙を新たに書くと思うんで絵がきれいな場合が多いですよ。また経済的です。良くない点としてはちょっと読みにくいんですよね。つるつるした紙なんで。でもこれは人それぞれだと思うんでurimaさんがそうじゃなければ文庫本のほうがお得じゃないでしょうか。

Q森博嗣の「今夜はパラシュート博物館へ」の・・・(ネタバレです)

「今夜はパラシュート博物館へ」の一話目にクイズがでてきますよね。
キリストの額に本物の釘が刺さってるっていう・・・・
簡単な問題らしいんですけどあの答えがわからないので、ご存知の方は教えて下さい。

Aベストアンサー

釘は遠近法(一点透視法)で描くための目印に打たれたものです。
キリストは絵の中心になることが多いので、たまたま重なっちゃったんですね。
下記をご参照ください。

参考URL:http://www.geocities.jp/punpui_178/mystery/answer.html

Q古本で、単行本より文庫本のほうが高い値段がついているのはどういった場合ですか?

とある絶版書籍がほしくて、amazonとオークションの両方で検索したところ、どちらのサイトにおいても複数出品されていたのですが、いずれも単行本より文庫本のほうが高い値段が付いていました。

定価は単行本:約1500円、文庫本:約500円 なのに
古本では単行本:約300~900円、文庫本約1000円~1900円
の値段が付いていました。

これだと、文庫本のほうが高くつきますし、なによりも文庫本は定価の倍以上の値段が付いていることになります。

値段だけみると単行本のほうがお買い得かと思うのですが、これだけハッキリ差がついているからには何か文庫本に高い値段が付く理由があるのかもしれないと思います。

そこで、「古本で、単行本より文庫本のほうが高い値段がついているのはどういった場合があるのか」を教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

具体的にその商品のことが何も分からないので、ごくごく一般的な解釈になりますが、
(1)文庫本の方が出版部数が極めて少なかった。
(2)文庫本の方だけに単行本には付いていないおまけのようなものが付属していた。
(3)(2)と少しかぶりますが、文庫本だけのあとがき・寄稿文・追加エピソード等があった。
等でしょうか?
ヤフオクで出品されているのであれば、出品者さんに文庫本と単行本の違いを質問されてみてもいいかも知れません。
親切な出品者さんなら教えてくれると思います。
親切な方でも理由を知らない人がいるかも知れないので、質問されるのであれば、複数の出品者さんに同じ質問をされると良いと思います。

Q森博嗣さんのS&M、V、四季で教えてください

S&Mシリーズ,Vシリーズ,四季と全部読みました。

この中で、四季が紅子を誘いにいくシーンがあったと思うんですが、どの本かすっかり忘れてしまいました。教えていただけませんか?

子供の四季が紅子と最初に出会う図書館のことではありません。
他にありましたよね??

Aベストアンサー

私には判らないのですが、
http://www.geocities.jp/mumin0112/nenpyou.html
このページがヒントになりませんか?

参考URL:http://www.geocities.jp/mumin0112/nenpyou.html

Q文庫本が出るまでの期間

よろしくおねがいします。

本は最初ハードカバーで出版されるとおもいますが
その後 ノベルスというのでしょうか、
文庫本より縦長のサイズで出版されますよね
そして最後に文庫本ででるとおもいます。


ハードカバーが出てから文庫本が出るまでの
期間って大体決まっているものでしょうか?


出版したものの売り上げが悪かったら
ノベルスや文庫本での出版はないのでしょうか?


ハードカバーやノベルスで出版せずに
いきなり文庫本ということもありますか?
(適切な例かどうかわかりませんが
キオスクなどで見かける「フランス書院」
などの出版物)

質問の表現がわかりづらかったら
もうしわけありません。

Aベストアンサー

「ハードカバー→ノベルス→文庫」は、パターン的にかなり少なく、「ハードカバー→文庫」「ノベルス→文庫」のパターンが大多数だと思います。

1.人気にもよりますが、最近では1年前後で文庫化される事が増えています。
ただ、この時に、人気があれば必ず早い訳ではなく、「ハードカバーでもまだまだ売れる!」と判断すれば、そのまま暫くハードカバーで引っ張る場合があります。

2.多々あると思います。
人気の有無も関係ありますが、出版社が文庫のシリーズを持っていなうい場合、中途半端以下の売れ行きだと、文庫になりません。
稀に文庫を持っていない出版社でベストセラーになったりすると、他社で文庫化されたりします。
有名所?では「バトルロワイアル」(太田出版→幻冬舎)「リアル鬼ごっこ」(文芸社→幻冬舎)等

3.文庫書き下ろしという形であります。
本来、「本」と定義されるのはハードカバーでの出版物であると考えてください。
これを低価格でたくさんの人に読んでもらう為の手段が文庫なんですね。
例外的に最初から大量に流通させる場合や、ハードカバーで出版するに値しない物(ennkaiさんがおっしゃる所のフランス書院の官能モノ)、ハードカバーを買わない様な層がメインターゲットのジャンルの物(スニーカー文庫や、コバルト文庫等のティーンズ系やファンタジー小説)を出版する場合、いきなり文庫で出されたりします。

#1さんがおっしゃる様に、見わけるには最終ページの次のページをみて判断するしかありません(新館時ならば、帯等に「文庫書き下ろし」と書かれていたりしますが。)。
ただし、上で例に出たフランス書院や、スニーカー、ファンタジー物等に関してはほぼ全てが書き下ろしですので、この限りではありません。

「ハードカバー→ノベルス→文庫」は、パターン的にかなり少なく、「ハードカバー→文庫」「ノベルス→文庫」のパターンが大多数だと思います。

1.人気にもよりますが、最近では1年前後で文庫化される事が増えています。
ただ、この時に、人気があれば必ず早い訳ではなく、「ハードカバーでもまだまだ売れる!」と判断すれば、そのまま暫くハードカバーで引っ張る場合があります。

2.多々あると思います。
人気の有無も関係ありますが、出版社が文庫のシリーズを持っていなうい場合、中途半端以下の売れ行き...続きを読む

Q森博嗣さんのシリーズ本

「そして二人だけになった」で初めて森博嗣さんを知りました。もっと読んでみたいのですが、シリーズになっているものが多いですよね?萌?と紅子とあと、小鳥??私も良く分からないのですが。。。
どうせなら順番通り読みたいと思っています。本のサイトなどで「発行日順」などで検索をしても、いきなり「シリーズ第3弾!」とあって「え?1作目は?」という感じだったり、内容の紹介などを読んでも名前が出てこないと分からない等で上手く探せません。

シリーズ本の順を載せているようなサイトでも良いですので、ご存知の方教えて頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方が回答してらっしゃるサイトで十分かと思ったんですが。
森博嗣さん本人のサイトでも著作一覧が見れますので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。
(ただ、表紙画像が全て出て来るので、ちょっと見辛いかもしれません)
それぞれの作品への森さんのコメントが面白いですよ。

参考URL:http://www.degas.nuac.nagoya-u.ac.jp/people/mori/myst/myst_index.html

Qお勧め文庫本

お勧め文庫本

渋いおじさま達がアクションするお勧め文庫本を教えてください。

Aベストアンサー

今野敏さんをおすすめします。
例えば『襲撃』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4198913897.html

あとは時代小説で、
池波正太郎の『鬼平犯科帳』
稲葉稔『武者とゆく』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062753642.html

Q森博嗣「スカイクロラ」の戦闘機名

森博嗣著の「スカイクロラ」に出てくる散香/泉流/染赤という3機の飛行機はどう読むのでしょうか。

Aベストアンサー

さんか せんりゅう そめあか

だそうです。ローマ字表記をかろうじてよみとることができました!!

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/6606/200110.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報